aspotaトップサイトマップ

« 2007年10月 | メイン | 2007年12月 »

2007年11月 アーカイブ

2007年11月01日

出発進行。

只今成田空港。
マレーシアで開催される十人制国際大会に向けて出発。

コブラテンズと呼ばれるこの大会は、世界最大級のテンズ大会。
いつもはクアラルンプールで開催だけど、今回はコタキナバルで開催。
詳細は現地より書くよ。
只今、成田空港ターミナル2のカウンターCにて、カウンターが開くのを待ってるとこ。
今日の便はマレーシア航空と全日空の共同シェア便。

T3

正体判明 12:01PM

これから、国内・外を飛び回る。色んな所で色んな出来事が起こるだろう。
危険がな事が起きるかも知れない。身体が持つ限り旅を続けようと思う。
応援を頼む!!


KK1%20007.JPG


やあ、オレはバウワー捜査官!
色々なところを訪問していく。セリフはみんなが想像で自由につけて欲しい!


KK1%20006.JPG


@空港内ラウンジ 休憩中


KK1%20005.JPG


@出国ゲート


JB  「なぜ、今日は11月1日なのに、上田さんのブログは11月25日にブログ更新可能なんだあ!?サイバーテロか!?」


T3


2007年11月02日

コタキナバル上陸!

6時間のフライトを経てコタキナバル(マレーシア)に到着。
追い風の影響で30分くらい早く到着したとの機内放送。もう夕方になっていたので、気温は27度とそんなに暑く感じなかった。

到着ゲートを出ると、マレーシア協会の方が迎えに来てくれていて、ドライバーと共にホテルへ向かった。ホテルは、とても新しいホテルで、街のど真ん中にある。6月にアジアバーバリアンズのトレーニングキャンプで来たときには、このホテルはなかったので、本当に新品。

ホテルに着くや、リカバリーセッションとコンディショニングをやって、協会の方々と遅い夕食へ。
夕食の席では、色んな話をした。その中で、日本人の名前を呼ぶときの「〇〇さん」と言うのがおもしろいと言う話になり、マレーシア協会の方々にそれぞれ、「ひろしさん」、「けんさん」、「さいとうさん」と名前をつけて呼ぶことに。
もちろん僕は「タイゾさん」と呼ばれてる。

夕食後には、街の中心部で行われていた、大会スポンサーによるイベントに少し顔を出した。参加チームも会場にいたので、マレーシアの選手たちからは「Ref(レフ)!Ref!」と声をかけられた。みんなと握手して挨拶しておいた。

しかし、それにしても、コタキナバルはあいにく土砂降り。
先週土曜日に静岡でレフリー担当したヤマハvsトヨタの時くらい、一生懸命雨が降っている。


071027_yamaha1.jpg


明日は、朝8時から夜8時までミーティング攻めとの事。

T3

プッチンプリン!!

今、ちまたで話題のこれ。プッチンプリン!!!

%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%EF%BC%86%E3%83%8A%E3%83%83%E3%83%84%20001.JPG


ちょっと、とんでもなくデカ過ぎ。いくらBIGサイズでブームがくるからって・・・。

こないだ伝説の大食いチャンピオンの”ジャイアント白田”くんが言ってたよ。「甘いもので大食いやったら、マジ危ないですって。あれ、死にますよ〜」って。

%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%EF%BC%86%E3%83%8A%E3%83%83%E3%83%84%20203.JPG

はい、プッチン!!

%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%EF%BC%86%E3%83%8A%E3%83%83%E3%83%84%20233.JPG

どんだけデカイかと言うと、こう!


%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%EF%BC%86%E3%83%8A%E3%83%83%E3%83%84%20003.JPG

*注: 左のプッチンプリンが普通サイズ。

しかも、このプッチンプリン(言いたいだけ)、ゲリラ的にコンビニで売られているらしく、無い所もあれば、即売り切れもあるらしい。見つけたらラッキー。
ちなみに、360円くらいで売っているのでお得感はかなりあり。


PS
会議に戻ります。
T3

コブラ COBRA スタート!

はい、皆様お仕事モツカレさまでした。僕もミーティングのほうモツカレさまでした。

という訳で、目頭が疲れながらもミーティング終了。
いくつかの答えが出きらなかった問題については、また明日の朝に確認することとなった。


COBRA10s1%20058.JPG

今回のコタキナバルでの10人制ラグビーの大会は、世界最高峰の10人制大会。
ラグビーって15人でやるものだけど、その他に、10人制と7人制がある。
グランドの広さは全く同じ。プレーする時間が少し変わる。

10人制の場合、10分ハーフで行われ、ハーフタイムは2分。

7人制の場合、7分ハーフで行われ、ハーフタイムは1分。


また、通称”シンビン”(ゴミ箱という意味)の一時退出ルールがあり、レフリーがイエローカードを出すと選手は一時的にグランドから出る事になる。

10人制の場合、シンビンは3分。

7人制の場合、シンビンは2分。


さてさて、ルールはこれくらいにして、コブラテンズは国際大会なので、世界中のクラブチームが集ってきている。

参加チームはこちら。

GROUP A
デベタレブ(フィジー)
アオテアロア マオリ(ニュージーランド)
サバー イーグルス(マレーシア)
フィリピン タイフーンズ(フィリピン)

GROUP B
ペンギンズ(イングランド)
メンディ メンジャルズ(パプアニューギニア)
マレーシア アーミー(マレーシア)
アラビアン ポットベリーズ(アラブ首長国連邦)

GROUP C
ボルネオ イーグルス(マレーシア)
シンガポール バーバリアンズ(シンガポール)
タイペイ バブーンズ(中華台北)

GROUP D
セントジョセフ(サモア)
コブラ(マレーシア)
ブルネイRFU(ブルネイ)
ラブアンRC(マレーシア)


優勝候補筆頭はフィジーのデベタレブ。僕も現役の時に、2000年のバンコク国際セブンズ大会の決勝で当たったが、このチームは、元フィジー代表とこれからフィジー代表に入る選手から構成されるチーム。フィジアンマジックで世界のクラブ大会を渡り歩いている。

また、マレーシア最強チームのボルネオイーグルスも強い。全員がマレーシア代表で、そこにクラブがプロのフィジー選手とサモア選手を買ってきている。

いよいよ明日の10:00AM(日本で11:00AM)で大会が幕を開ける。楽しみ。


COBRA10s1%20056.JPG

こちらの協会のアレックス(左)とサイトウさん*中国系マレーシア人、昨夜命名。

そして、日本も今週末はラグビー漬け。

11月3日は14:00KO@秩父宮 慶応vs明治

トップリーグは、

11月3日 12:00KO@愛知・瑞穂  ヤマハvsNEC
       12:00KO@大阪・花園  コーラvsクボタ
       14:00KO@愛知・瑞穂  トヨタvs三菱
       14:00KO@大阪・花園  三洋vsサニックス
11月4日 12:00KO@秩父宮    IBMvsサントリー
       14:00KO@秩父宮    東芝vsリコー
       14:00KO@京都西京極 神戸製鋼vs九州電力 


ラグビーいいねえ。

「行こうよ。」*みのもんた風で

T3

2007年11月04日

コブラ DAY1!

昨日のとんでもない雨とは一変して、快晴。


グランドは昨日の雨の影響で、非常にぬかるんでいた。どれくらいぬかるんでいたかと言うと、ねんどをこねて何か作るときに、ねんどを叩いたり、ねじったり、指でニュッと押したり、している時の感じのグランド状態(分かりにくい方は、実際にねんどを買ってやってみよう)。


黒土に足が埋もれながら走り続けた。香港のレフリーがグランド状態の影響で、怪我をしてリタイア。明日吹けるかどうかわからない。
グランドは、選手の足跡で穴が開いたところが乾くと非常に危険。黒土は特に固まるとほんとにカチンコチンになる。寝てる間にまた雨が降ると少しはましかも知れないけど、また明朝が今日と同じになるかも。。。


試合は、優勝候補のフィジアンがやはり強い。そして、イングランドのペンギンズ。こちらは、元ニュー時ランド7人制代表の中心選手であったマトゥア・パーキンソン選手がいる。あと、もう一つの優勝候補に躍り出たのが、サモアのセントマリスト。現役のサモア7人制代表キャプテンや、他のサモア7人制代表選手を擁して、フィジカルでオーガナイズされている。


今日は、2試合目に、マオリ対サモアのレフリーを担当した。マオリの選手達がプレッシャーの中で犯したミスをサモアの選手たちは見逃すことなく、サモア・セントマリストの快勝だった。


明日は、決勝トーナメント。フィジアン対ボルネオイーグルス、ペンギンズ対コブラ、マオリ対シンガポール等、早くから対戦させるのがもったいない試合が続く。


熱くて暑い中、明日も頑張って走ろう!!!

本日のラグビー結果。

慶応 29−29 明治

トップリーグ
ヤマハ 19−23 NEC
コーラ 25−13 クボタ
トヨタ 59−10 三菱
三洋 72−5 サニックス

明日のラグビー

12:00KO@秩父宮 IBMvsサントリー
14:00KO@秩父宮 東芝vsリコー
14:00KO@西京極 神戸vs九電


T3

コブラテンズ Day2 決勝直前!

マレーシアのスタジアムより。カップ決勝レフリーを担当する事に決定!
準決勝ではミラクルが起こった。マレーシアボルネオイーグルスがディフェンディングチャンピオンのフィジー・デベタレブを下して決勝に上がった。

片方の準決勝は、サモア・マリストがイングランド・ペンギンズに惜敗し、ペンギンズが決勝進出。試合は現役サモア7人制代表キャプテン率いるサモアンと、イングランドと言えど、元ニュージーランド7人制代表数名を擁するキウイのフィジカルな試合が見ごたえあった。

決勝まであと一時間!プレッシャーを楽しもう。
T3

Non Title

コブラテンズ カップファイナル

カップ決勝をレフリー担当、先ほど終了し、結果はボルネオイーグルズ(マレーシア)が24−15でペンギンズ(イングランド)を倒し、優勝。

決勝のみ15分ハーフ(ハーフタイムは3分)で行われたが、直射日光の照りつける暑い中で、フィジカルコンタクトの激しくスピードのある熱い試合内容となった。


Cobra10s2007%20184.JPG

トライ数は、イーグルズ4本、ペンギンズ3本だったが、ペンギンズがトライ後のコンバージョンを全てはずした。このコンバージョンキックが決まっていたら、イーグルズはもっと苦しめられる事になっただろう。

ペンギンズは、多くの元ニュージーランドオールブラックスの7人制代表を擁していたが、かなりの疲労が溜まっていたようで、要所で致命的なミスを犯していた。試合後は、これまで僕が担当したIRBセブンズでプレーしていたオールブラックスの選手と少しだけど、コミュニケーションをとった。今度、ペンギンズはドバイセブンズ(12月1週目)に登場するとの事で、またその時に会う約束をした。

Cobra10s2007%20392.JPG


元オールブラックス7人制選手レジェンドの一人、マトゥア・パーキンソン選手と。


試合には、このサバ州の大統領も来られた。地元マレーシアが準決勝に勝った勢いに乗って、そのまま逃げ切った格好になり、スタジアムにやってきた地元ラグビーファンは大盛り上がり。

これから、アフターマッチファンクションというラグビー独特のパーティに出かける。チームの出し物や歌があるが、どんな感じになるのだろう。


Cobra10s2007%20127.JPG


現役サモア7人制代表キャプテンと。

T3

2007年11月05日

潜伏中!? 11:06AM

武器屋(ただのアーミーショップ?)@コタキナバルINマレーシアに潜伏中!?


COBRA10s1%20001.JPG

@コタキナバル(通称:KK)空港にて

COBRA10s1%20049.JPG

@武器屋にて1

COBRA10s1%20050.JPG

@武器屋にて2


COBRA10s1%20048.JPG

@武器屋にて3

T3


2007年11月06日

首狩族とアフターマッチファンクション

コブラ10sもマレーシア・ボルネオイーグルズが優勝して終了した。優勝セレモニーの後、僕らは一旦ホテルへ戻り、着替えて「アフターマッチファンクション」と言うラグビーの試合終了後に行われる事がラグビーの伝統となっているパーティに出かけた。

普段、国際大会のファンクションパーティではナンバーワンと呼ばれるネクタイにブレザーの正装が基本。だが、ここマレーシアのように、とんでもなく暑い場所では、スマートであれば特にブレザーを着用する事が必須ではなくなってきている。他の国のレフリー達は、それぞれの協会のエンブレム付のポロシャツを着ていた。僕の場合は、基本的にどこでもドレスシャツに協会ネクタイを着用して行く。

ディナーを取りながらのパーティとなるが、大きい国際大会では、テーブルディナーがほとんど。その下のランクの大会では、スタンディングでケータリングサービス(ビュッフェ方式)で行われる事が多い。今回も、大会運営・チーム・レフリーそれぞれテーブルに振り分けられてのディナーであった。

大きな国際試合ともなると、その地域の一番高級なホテルを使い、政府関係者も来られる。今回は、こちらの観光省大臣が主賓であった。

アフターマッチファンクションでは、スポンサーからの挨拶や大会オーガナイザーからの挨拶、主賓挨拶、チームへのプレゼンテーション、レフリーへのプレゼンテーションが行われる。

今回、決勝を吹いた事で、こちらのラグビー協会の会長からプレゼンテーションがあった。記念品は、6月にアジアバーバリアンズ対サバ州代表(地元チーム)の試合を担当したときの大きな写真。なかなかレフリーがこのような粋なプレゼントを頂くことが少ないので、本当に感激した。
難しい試合を担当して大きな重圧にさらされて来た事が、一気にリリースされた瞬間でもあった。


Cobra%2010s%202%20009.JPG

頂いた写真。


そして、ファンクションパーティでは、各チームが歌や踊りの出し物をやって感謝とエールを贈るのがラグビーの伝統だ。チームは、チーム間の士気を高めるために、普段から一緒に歌を練習し歌ったりする。
フィジーやサモアのクリスチャンソングはいつ聴いてもすごく綺麗で素晴らしい。
ニュージーランドもハカ(マオリ族の踊り)をやった。

また、地元協会のエンターテイメントもあった。バンドや地元の踊り(バンブーダンス)を披露。10歳の女の子がダンスと歌を披露したが、これはかなりインパクト強かったなあ。

そして、地元の踊りのハイライトが、ボルネオ半島に住む原住民の首狩族による踊り。吹き矢のデモンストレーションもやってくれた。実は、ボルネオ半島には、いくつかの首狩民族がおり、ムルト族・イバン族・カダザン族が有名な民族。
この日はムルト族の踊りだったが、実は、以前にイバン族の村へ訪問した事がある。


Brunei2007July%20073.JPG

ブルネイジャングル中の野良水牛

「ロングハウス」と呼ばれる、名前そのままの長屋に住んでいて、かなりジャングルに囲まれた所に住んでいる。今はさすがに人の首は狩っていないらしいけど、未だにサルの首は狩るそうだ。
なぜ、首を狩るのかという疑問が沸くが、いくつか説があるらしい。一つは、ジャングルの中で、植物しか食料がない為、種族を絶やさない為に食べ合うと言う説。もう一つは、いくつ首を狩ることが出来るかが、強い男性を表す力の証明であって、その為に首を狩ってシャレコウベを人々に見せる説。
実際に、家の玄関の前にはちょっとした台があって、そこにガイコツ(現在はサル)を置くと言う。
この部族の本では、おばちゃんが人間のガイコツをいくつも飾っている写真があった。

Brunei2007July%20077.JPG

ロングハウス


Brunei2007July%20079.JPG

T3@ロングハウス

また、これらの部族は、非常に背が小さく、大きい男性でも160cmくらいしかない。
キナバル山(標高4000m級)の東アジア最大の山で、登山競争があるらしいが、海外からのチャレンジャーの横を平気な顔して走って登って行っちゃうらしい。


Brunei2007July%20141.JPG

コタキナバルの中心部 1


Cobra%2010s%202%20075.JPG

コタキナバルの中心部 2

良い所、一度はおいでコタキ。

T3

世界美食フリーツアー

国内・海外で出会った食べ物紹介。美味しいものも変わったものも出てくるよ。

ラクサ(マレーシア)
たくさんの種類のラクサが存在し、アッサムラクサ(ペナン)、ジョホールラクサ、ニョンニャラクサ、ラプサンクランタンがある。

味はスパイシーでパクチーがだいぶ利いているが、スープは非常にスムース。

T3

写真はペナンラクサ。


Non Title

2007年11月07日

世界のOne. 1. ワン No.2

フランス:  名前不詳  メス  年齢不詳


2007oct%20france%20zoo%20019.JPG

2007oct%20france%20zoo%20020.JPG


備考:パリのコンコルド広場からエッフェル塔の近くのトロカデロ広場に向かう途中に遭遇。
なぜかボクサーちゃんには飼い主以上に好かれてしまって、しばし立ち寄り。
シェパードちゃんにはダイアナ妃の慰霊碑近くの広場で遭遇。


T3

ツインタワー?トリプル? 15:13 PM

クアラルンプールに滞在だ。こちらの人は気温30度だと言うが、絶対にうそだ!


%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%AB%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%20008.JPG

@クアラルンプール・ツインタワー。平林泰三の267倍の高さ!!!


%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%AB%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%20004.JPG

@サルタン(王様)ハウス


%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%AB%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%20017.JPG

@ラクサ


%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%AB%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%20028.JPG

@チャイナタウンでの捜査

%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%AB%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%20029.JPG

@現地の仲間


%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%AB%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%20030.JPG

@かばん屋

絶対にコピー商品を買っては駄目だ。空港で罰せられるぞ。JB


T3

明日は宮崎。

明日から故郷の宮崎に帰る。2年ぶりかなあ。
前回行ったのは、宮崎県招待試合での慶応大学対早稲田大学。
宮崎総合運動公園で8000人の満員だった。

UMKテレビ宮崎のテレビ取材の為の帰郷で、9日にはトップリーグのために大阪へ移動する予定。

今週末のレフリー担当は、


11月10日(土)12:00KO
サントリーサンゴリアスvsコカコーラレッドスパークス

宮崎の友人やお世話になった方に会うのが楽しみ。

T3

2007年11月08日

リラックス!  16:02 PM

マレーシア脱出!! 次はどこに出没か!?
しばらく休憩・・・・一休み、一休み。

%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%AB%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%20034.JPG

%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%AB%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%20035.JPG

@エアプレーン


COBRA10s1%20053.JPG

COBRA10s1%20052.JPG


COBRA10s1%20054.JPG


@ホテルソファー


Cobra%2010s%202%20078.JPG


@スターバックス、グリーンティーフラペチーノ


T3


2007年11月09日

宮崎の大師匠。

宮崎に戻ってきました。22度であったかい。空港に到着すると来週よりいよいよ始まるフェニックス・ゴルフ・トーナメントの宣伝でいっぱいだった。


miyazaki%20006.JPG

@雲の上


miyazaki%20018.JPG

@宮崎の街。川は大淀川


飛行機では、たまたま高校の同級生の修(おさむ)と遭遇。子供二人を連れていた。僕の中では、高校の記憶で止まっているからなんか変な感じだったね。

miyazaki%20026.JPG
@宮崎空港Withおさむ


昨晩は、宮崎県ラグビー協会のお世話になった先輩レフリー達が会を設けてくれて、そちらに出席。
そちらの席には、僕が小学生の頃コーチをして下さったラグビースクールのコーチ、レフリーの大師匠の和田先生、レフリー師匠の川崎先生、先輩のレフリーたちが来られた。

全国に48都道府県ラグビー協会があるが、東京・神奈川・千葉・大阪を除いて、なんと宮崎からは多くの日本のトップレフリーが輩出されている。宮崎は実は日本ラグビー界の中でもレフリー王国のひとつである。

和田先生は、今年74歳になるが非常に元気だ。昔ながらのジェントルマンで、いつも粋でカッコいい格好をされている。かっこいいサングラスにハットがトレードマーク。日本トップレフリーのトップ3でいらっしゃった。
川崎先生は、日本トップレフリーのトップ5で、僕は川崎先生の走る後ろを一緒について走ってレフリーの練習をしたものだった。川崎先生が全国社会人大会を担当した時には、アルバイトでためたお金を使って、京都の宝ヶ池競技場に試合を見に行ったりもした。

和田先生は、いつもテレビで僕のパフォーマンスをチェックしてくれているそうで、色々な話をしてくれた。非常に貴重なアドバイスをたくさん頂いた。

その中でも、和田先生は、「身体だけには気をつけんといかん」と再三おしゃっていた。そして、ある話をしてくれた。
作家の吉川英治氏の話を引用して、吉川氏は、馬主としても有名な方で、あるスポーツ記者から質問を受けた。

記者:「先生、名馬とはどのような馬の事を言うのか?」

吉川氏:「無事、これ名馬なり。」

と答えた。世の中には、センスのある馬やパワー・スピードを兼ね備えた馬はたくさんいる。しかし、ハイパフォーマンスを出来る馬でも、怪我をしてしまけば、たちまち普通の馬以下の価値になってしまう。短い言葉の中に、深い意味を持つ作家らしい良いフレーズだ。
レフリーも同じで、怪我をせずに長くパフォーマンスをやっていけるレフリーが最高のレフリーだと言う事だった。すごく心に伝わった話だった。


もう一つ、しばらくすると、和田先生はこう言い始めた。

和田先生:「人は、迫力がないといかん!」


かなり迫力あった。その後に”迫力”とは、を少し細かく話してくれたが、レフリーに色々と還元できる事ばかりだった。


僕が、19歳の頃、宮崎県協会で川崎先生を始めレフリーソサエティの方々が「10年間でインターナショナルレフリー作る」とプロジェクトを立ち上げ、僕がそれを成し遂げた。
今度は、和田先生がご健在のうちに、宮崎より全国区で活躍出来るレフリーを輩出したいそうだ。

レフリー王国の火を消さない為にも、色々と頑張ろう。

とても勇気を与えてくれた宮崎の会だった。


miyazaki%20112.JPG

@「仙太郎」 左より、米丸さん、川崎先生、谷口さん、和田先生、僕、奥村さん、田辺くん


T3


2007年11月10日

ニック・ファージョーンズ(AUS、スクラムハーフ)

僕は、オーストラリアでプレーをしている時はずっとスクラムハーフとしてプレーしていました。
ファージョーンズは、大きいスクラムハーフでオーストラリア代表(通称ワラビーズ)のキャプテンとして1991年ラグビーワールドカップに優勝します。また、彼は弁護士としても有名で、知性とフィジカルを兼ね備えた僕のヒーローです。

彼は、大きな腕を利用して、ボールを持ち上げる事無く、地面にあるボールをほうきではわく様にロングパスを投げていました。僕は、何度も何度も彼のプレーを見ては、練習していました。そして、クラブの1軍のスクラムハーフに上がる事が出来ました。

もう一人、ラグビー以外では、サッカーのロベルト・バッジオ(イタリア)。体格にもスピードにも恵まれた訳ではないけれど、天性のセンスと超強運の持ち主で、しかもイタリアのとてつもない期待のプレッシャーに最後までプロフェッショナルを貫き通した姿には、今でも非常に憧れを持っています。
僕は、小学校と中学校、大人になってもサッカーをプレーしていましたが、イメージは1990年代のイタリア代表です。
現在は、ドイツ代表とか好きです。

T3


中毒抜きをします。

基本的には、僕は我慢をしません。我慢と言うと非常に受身でプロテクティブな感じがしてクリエイティブではないと思います。

ですが、何でもかんでもやっていては、自分の活動にブレが出てきたり邪念が入ってきてしまいます。
僕が、ここ3年間やっているのは、中毒抜き。

選手の頃からある程度、規律の高い生活をしてきていますが、それでも色々と慣れてしまって、そのまんねりから抜ける事の難しい事がたくさんありました。

たとえば、一番大変だったものは、ダイエット。
僕は九州出身でお酒はずーっと飲み続ける事が出来るけれども、今は必要ないです。
また、日本人独特のコーヒーフリークで、コーヒーも一日に異常なくらい飲んでました。
しかも、ブームが来る前からスイーツ好きで、アイスクリームもボックスのまま抱えて食べていました。
大の映画好きで、必ずポップコーンを食べながら見ていたし、ごはんも大好きでおかわりが止まりませんでした。

大好物を一つのアイテムにつき3ヶ月間のプログラムで、一切口にしなくてもストレスにならないくらい中毒抜きをしました。食事は人間のストレスに直結するところです。この中毒抜きがすごく効果があって、全世界どこに行ってもストレスを感じる事は全くないですし、時差や移動にもフレキシブルに耐えられるタフさが身につきました。

我慢というモノ自体をコントロールすると我慢じゃなくなります。それくらいこだわっていってます。

T3


別人間になります。

もし1週間が8日間になったら、それをずーっと貯めておいて1年の終わりにまとめて48日間を使いたいです。

多分、今の活動状況だと、1日増えようが2日増えようがレフリー活動をやっていると思います。

ですので、まとめて48日間、完全別人になりたいです。


バンドやってみたり、釣りバカやってみたり、絵を描いてみたり、俳優とかもやってみないかなあ。。。

色んな別の事やると、レフリーの幅もより広がるかな?


T3



トップリーグ第3節!

11月10日(土) 12:00@大阪・花園ラグビー場 
サントリーサンゴリアスvsコカコーラレッドスパークス

レフリージャージ:黄色ジャージ。白短パン。


を担当。

マレーシア10sからはもう十分切り替わって、忙しい時間の中でもしっかりと準備できて、スカウティングも出来ているので調子は良好。

ところで、今日はUMKテレビ宮崎とMRT宮崎放送の取材が立て続けに行われた。来週、宮崎で行われるトップリーグについてのプロモーション撮影だったけど、トップリーグを見に来て欲しいという気持ちが少しでも伝えられると良いと思う。

両放送局ともに高校の先輩がいて、本当に楽しく取材を受けることが出来た。


miyazaki%20079.JPG

@宮崎の繁華街「一番通り」


UMKは来週火曜日の夕方6時半からオンエアー。

MRTは来週土曜日の午前10:45からの「土アップ」という番組でオンエアー。


MRTのリポーターは、2年前に愛知・瑞穂競技場でのトップリーグ試合を取材してくれた松尾恵子アナ。待っている間に、コーヒーを出してくれたけど、僕がコーヒーを飲まないのに気遣ってくれてお茶に代えてくれた。よく出来たアナウンサーでございます。ありがと。
宮崎はまだまだ暖かくて、黒いまだらの刺されるとすごくかゆい蚊が未だにいる。公園での撮影では、松尾アナ共に蚊にも負けずに頑張った。


miyazaki%20092.JPG

@子供の頃良く行った駄菓子屋もリニューアル

miyazaki%20095.JPG

@僕らのいつもの集合場所。ボンベルタの間。


PS

四宮さん(*)!!!
てげ、懐かしかったっちゃが!!


*テレビでもおなじみ街の巨匠、宮崎料理”たもいやんせ”


=たもいやんせ= の情報。

〒150-0045
東京都渋谷区神泉町10-10神泉ビル一階

PHONE : 03-3461-4333
F A X : 03-3461-4403
U R L : http://tamoiyanse.com/


T3


神の国!! 15:37:46 PM

気温が22度もあった。てげ、あちっちゃがぁ〜(宮崎弁で、すごく暑い)。


miyazaki%20041.JPG

@宮崎駅


miyazaki%20046.JPG

@神様の仲間入り


T3


2007年11月11日

JTL第3節 ーエネ切れ寸前ー

今日は、珍しくラグビートップリーグは全7試合が一気に開催された。お昼の12時から夜の9時近くまで全国でずーっとラグビーが行われた。

結果は、大波乱を含めて以下のとおり。


コカコーラ 23−22 サントリー *僕担当
神戸製鋼 54−7 三菱重工
NEC    38−22 九州電力
三洋電機 39−10 リコー
ヤマハ   14−7  クボタ
東芝    28−12 サニックス
トヨタ    37−30 日本IBM


今日はかなり心身共に使った。

試合が終了後、レフリーコーチとのレビューを終え、日本協会レフリーアカデミー諸君との懇親会に出て、新大阪より新幹線で東京へ戻ってきた。
移動中の僕の携帯電話は、色んな試合の様相や、全国のレフリー達のコメント・報告・ルール質問で鳴りっぱなしになる。メールもガンガン入ってくる。そして、ガンガン打ちまくり、これでもかと言うくらい返信しまくる。
この行為は我々レフリーにとっては、非常に大事なことで、ホットトピックを暖かいうちにシェアしてディスカッションしておくことが、お互いの結束を強め、またレフリーチームとしての一貫性を生む。

東京へ戻ってきてからは、もう10:00PM近かったが、東京都レフリーでA2ランクのレフリーと少し会って、近況や悩みを聞いたり、レフリング等でのアドバイスをした。
そして11:00PM過ぎに品川を出て、帰宅したのはさっき。

今日は、ラグビーで胸いっぱい。

明日は、リカバリー、レビューをやって、お昼から秩父宮ラグビー場にレフリーへのアドバイスをする為に出没予定。

エネルギー切れ寸前だけど、Play On! 

がんばるぞー。

T3

2007年11月12日

テレビ局ジャック! 17:00:13 PM

とある、九州は宮崎のUMK宮崎放送。


%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%20048.JPG

@飛び込みテレビ出演。右:フジテレビ”めざましテレビ”にも出演されていた高橋巨典アナ


%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%20051.JPG

@撮影中


%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%20053.JPG

@編集室にて

UMKの方々、撮影協力ありがとうございました。謝謝、多謝。

T3

2007年11月13日

世界のOne.1.ワン No.3

ベルギー:名前不詳  メス  年齢不詳


France2007%20041.JPG

備考:顔がしわしわー。ベルギー・ブリュッセルの街角で遭遇。
小便小僧(その時はメキシカンの格好してた)の近くでお散歩中。
ちなみに、小便小僧は「世界3大がっかり」の一つとしても有名。


France2007%20034.JPG


@小便小僧メキシカンバージョン。  がつかり・・・・

T3

取材の撮影の撮影

昨日は、午前中にジムでトレーニングと、ビデオ検証を済ませた後、午後からウェブマガジンのインタビューと写真撮影だった。

%E3%82%89%E3%82%89%E3%81%BD%E3%83%BC%E3%81%A8%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%8E%EF%BC%91%EF%BC%91%EF%BC%8E%EF%BC%91%EF%BC%92%20024.JPG

媒体は、ウェブ上で掲載されているフリーマガジンのサイトで、男性誌のたぐいに入るが、色々なネタが満載のフリーマガジン。

話は、小さい頃の話からスポーツ文化の話にまで幅広く及んだ。

%E3%82%89%E3%82%89%E3%81%BD%E3%83%BC%E3%81%A8%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%8E%EF%BC%91%EF%BC%91%EF%BC%8E%EF%BC%91%EF%BC%92%20017.JPG


掲載は「異能の人」という連載企画。
「有能・無能」「勝ち組・負け組」といった世の中のモノサシで計られ
る概念とは全くことなる
「異能」(=自分の意志、価値観、才能)をもって人生を切り開いてい
る人を、毎回1名ずつ取り上げている。

毎月必ずというわけではないのだが、

これまでに

・萩原雅紀(ダムマニア) 33歳
 本業はコンサートホールのマネージャー。ダムのサイトを主催し、写
真集まで出してしまった方

・香西伸介(特殊造形家) 39歳
 ウルトラマンシリーズなどのSFXの特殊メイク、造形などをフリー
ランスで行う。

・原口證 (円周率暗唱世界一) 61歳
 円周率暗唱10万桁を達成した、千葉県在住の自営業。

と言うツワモノが登場した。


昨日は、お天気も良くポカポカ日和で、散歩の外国人たちにもスマイルをかけられながらポーズを決めて撮影した。

%E3%82%89%E3%82%89%E3%81%BD%E3%83%BC%E3%81%A8%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%8E%EF%BC%91%EF%BC%91%EF%BC%8E%EF%BC%91%EF%BC%92%20009.JPG

@撮影1

%E3%82%89%E3%82%89%E3%81%BD%E3%83%BC%E3%81%A8%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%8E%EF%BC%91%EF%BC%91%EF%BC%8E%EF%BC%91%EF%BC%92%20013.JPG

@撮影2


掲載は、来年頭の予定だそうだ。

「FIST」マガジンのURLはこちら。

http://fist.dima.jp/

T3


2007年11月15日

天気は大事なスパイス!

今日も、今週末の宮崎で行われるトップリーグの担当試合に向けての準備を行った。チームのスカウティング(プレー傾向分析)を行い、ラグビー協会で少しスケジュール等のミーティングをして、ジムに向かい汗を流した。

今週末の宮崎は少し気温が下がるらしい。
雨は降らないと思うが、天気へのシミュレーションや対策はレフリーとしても行う。

上田さんのブログで、天候対策についてお題を振られたので、反応。

雨の日のラグビーは僕は嫌いではない。雨の日は晴れの日と違って、チームの戦術・戦略が変わってきて、時には晴れの日とは違った思い切ったプレーの選択もなされるので面白い。例えば、ハイパント攻撃。ハイパント攻撃とは、スタンドオフ(10番)の位置から思いっきり高いボールを相手のフルバック(15番)の手前くらいに蹴って、落ちてくるくらいのタイミングで数人で一気に潰すプレー。フルバックがミスしてハンブルをすると一気にトライチャンスにつながる。しかし、上手いフルバックに蹴ってしまうと、上手に取られてすれ違いでビックゲインを許してしまう。このビッグゲインから、アンストラクチャプレーと呼ばれる、パターンにはまらないプレーに持ち込まれ、トライにつながるチャンスが広がる。このアンストラクチャーのトライは、ラグビー独特の選手一人一人の状況判断が絶妙に重なり、本当に芸術的なトライを生み出す。
今年のワールドカップでも、ウェールズ戦で、ジャパンが皆でつなぐ芸術的なトライを生んで世界中から絶賛されたのは記憶に新しい。

特に、僕が天候で気を使っているのはスパイク。もちろん自分の足に合ったスパイクしか履きたくないこだわりを持っているが、天候とグランドコンディションで現在4足のスパイクを履き分けている。このスパイクは、そのうち「スグレモノ」のコーナーで紹介する事にする。

また、トップレフリーは、「カンタベリー・オブ・ジャパン」のスポンサーシップにより、半そでと長そでのレフリージャージを支給されている。南国育ちの僕は長そでが好きで少し寒くなると着用を始める。

インナーについても、カンタベリー社のインナーを着用している。ここ3年くらいは、スパッツのようなコンプレッション(*少し筋肉に圧をかけ緊張状態でパフォーマンスを上げる)のインナーシャツを着用している。このコンプレッションも、半そでと長そでがあり、寒い時用と暑い時用がある。
半そで用のコンプレッションは、発汗作用にも優れており、体温が上がり過ぎないような対策も取っている。

本当は、選手たちの様にハーフタイム中に濡れたユニフォームを着替えて後半に挑むのがベストだが、残念ながらもう少し時間が必要だろう。
トップリーグの開幕戦もハーフタイムに着替えがなく、10分間寒い冷たい思いをしていた。後半のパフォーマンスに影響しないように、後半直前にウォームアップしなおすんだけど・・・。

2年前のマイクロソフトカップ(全国社会人大会)では、雪の中でレフリーをした。その日は長そでを着て、実はユニフォームの中はニュージーランド・ロトルアで購入した登山用のインナーシャツを着ていた。凄く暖かかったけど、暑くて汗まみれになったのでハーフタイムに脱いだ思い出がある。
その時は、グランドがアイスバーンみたいになっていたので、アルミニウムのスパイクで、通常より本数の少ないタイプを使用し、ガリガリっと走った。
試合後は、通常の試合よりも身体へのダメージはなかなかなものだった。


snowMicroSanyovsKUbota5.jpg

@雪のマイクロソフトカップ「三洋電機vsクボタ」


どんな天候でも試合を行うラグビーって言うスポーツは、それぞれの天候で本当に色んな事が起こって面白い。
それだけ面白いコンテンツがたくさん含まれているだけに、レフリーがしっかりとその良い味を引き出せるようにこだわりを持つのは当たり前であって、それがラグビーに対する敬意を払うと言う事だろう。
今年も暖冬だから、冬にドカッと雪が降ったりするのかも知れない。ヒョウかも知れないし、バケツをひっくり返したような雨かも知れない。12月の群馬県・太田の試合は冷たい北風の強風かも知れない。

snowMicroSanyovsKubota7.jpg

ラグビーって言う、鍛えられた大男達が、紳士的に緻密な”格闘”を行う。そこに天候という”スパイス”がミックスされて、より魅力的で、誰も想像する事が出来ないスリリングな展開になる。

ラグビーってそんなスポーツ。

楽しくてしょうがないね。

snowMicroSanyovsKubota9.jpg

T3

ジョージと多忙!!

今日も良い天気。午前中はまたトップリーグのビデオ検証をして、青山に向かった。
アスポタの奥出(OK−D)さんと蟹チャーハン大盛りのランチを満喫して、協会に行った。
大盛りだと、後半部分はだんだんと会話が少なくなってきたような気がしたのは僕だけかな?

「最近、来てないじゃないか?」との日本協会事務局長でしたが、「毎日来てますよ」とスマイルで返答。
日曜日から毎日協会行ってます・・・。

そして、午後からは「百万人の英語」と言う英語サイトの取材だった。
青山のオープンカフェでの取材では、僕の英会話習得哲学の謎のヒモときをした。と言っても、詳しく取り上げたのは今回が初めてだったので、これまではヒモときする機会もなかったな。
こちらの掲載も来年頭になるらしい。

今週末のトップリーグ、僕の出番は横浜と宮崎のダブルヘッダー。
土曜日の試合は、日本協会でオーストラリアから招聘しているジョージ・エイユーブ氏(43歳)がレフリー担当する。僕はその試合のタッチジャッジ。
彼は、昨年まで同じIRBトップパネルのランクで一緒だった事もあり、良く一緒に試合を担当した事がある良い仲間。現在は、オーストラリア協会との契約も丁度終了した為、来日してトップリーグ向上のサポートをする運びとなった。彼は、今春には闘病していたが、レフリーへの熱い情熱でカムバックした。
彼が来日した時には僕が、僕がオーストラリアに行った時には彼がお世話する事になっている。前回、来日した際は、雪の日光に連れて行ったなあ。


17-18%20April%202007%20021.JPG

@ジョージと僕の似顔絵


11月17日(土)14:00KO@三ツ沢競技場
リコーブラックラムズvsサントリーサンゴリアス
* 1stタッチジャッジ担当

11月18日(日)14:00KO@宮崎生目の杜
ジュビロヤマハvsサニックスブルーズ


明日から、ずーっと忙しくなりそう。

明日の予定:
・トレーニング、ビデオセッション(ゲームプランつくり)
・取材(白夜書房)
・ビデオセッション(A2レフリーへのコーチングセッション)
・ラジオ出演

週末はトップリーグ

そして、
20日から26日 アメリカ遠征
27日から12月4日 ドバイ遠征

がんばるぞ。

T3

2007年11月16日

これから生。出演。

今日、これからラジオで生出演。名古屋地域の皆さん、よろしく。
どきどき・・・。ラジオに出る事ではなく、ヨーコさんと話すのがドキドキ。ミーハーか!?

番組名:東海ラジオ「2COOL!」金曜日

*DJ:ヨーコ・ゼッターランド&村上和宏

*放送日:11月16日金曜日

20時09分〜20時20分

20時30分〜20時40分

(2パートのご出演となります)

T3


世界美食フリーツアー No.2

中国の北京ダック。

北京の北京農業大学のVIP招待所に宿泊した際に出てきたもの。
北京ダックは日本だと結構高価なものだけど、こちらでは格安。
本当に毎日食卓に出てきた。。。

しかも、アジアテストマッチの試合(マレーシア代表vs中国代表)当日、プレマッチミール(試合直前の食事)でも出てきた・・・。
やりすぎ。

DSCN1521.JPG

でも、ダックも体の部分だけは限らないよー。


DSCN1516.JPG

@ダックヘッド

DSCN1520.JPG

@T3ヘッド On theダックヘッド


T3

2007年11月17日

ダダンダンダ、男魂!

今日は、午後から白夜書房の「ラグビー魂」の取材だった。
ラグビー担当の齋藤氏ではなく、普段は”野球小僧”を手がけている女性人による取材で、初めての感じ。
でも、この女性は良くラグビーを勉強していて、「分からないんです」と言いながらも、かなり深いところまで質問は及んでいた。
なかなかやるな白夜書房。

この白夜書房。ラーメン激戦区の中に自社ビルを構え、「おお、こんな所に」って感じで建っていた。

取材の終わりには、全くラグビーとは関係ない音楽や映画等の話に盛り上がり、楽しい取材を済ませた。

ラグビー魂はこんな感じの雑誌(ムックと言う雑誌と単行本の間の本らしい)


Nov2007%20006.JPG


そして、終了後、関東のA2レフリーとのビデオセッションに田町へと向かった。白夜書房とJR高田馬場駅の途中で、気になるお店を発見。しばしおばちゃんと談笑して、A2レフリーの為にお土産を購入して、電車に乗った。

L7040008.JPG

@ミニたいやき屋さん


L7040009.JPG

種類は、カスタード、マロン、キャラメル、あずき、とたくさんあるよ。

L7040010.JPG

ビデオセッションは1時間強におよび、ゲームの中でそのレフリーが「出来た事」と「出来なかった事」をアドバイス。テクニックの部分では問題ないレフリーのレベルだったので、いかに選手のスキルレベルに客観的で分かりやすいレフリングをしていくかと言う事にテーマは絞られた。

その足で、アスポタ事務所に向かい、東海ラジオに生出演。
初めてのラジオ生出演で、ヨーコ・ゼッターランドさんとの初めての会話と言う事もあり、非常にエキサイティングな取材だった。
とにかく、ヨーコさんの声が綺麗で、僕のコメントを上手に引き出してもらった。
名古屋地区のレフリーや知人からもたまたま聞いていたようで、良いコメントを頂いた。

帰りの電車で、白夜書房の編集部から頂いた「ニュートラル」と言う外国を紹介する本を読みながら家路に着いた。

今日も、ラグビーやレフリーの良さをたくさん普及したよ。
お腹いっぱい。
”男の魂の1日”アゲインで感謝感謝。

PS。
オシムさんが脳梗塞で倒れたニュースは、とても心配。

T3

2007年11月18日

JTL第4節 第1日目

さあ、また故郷・宮崎に戻ってきたよ。今日は、横浜・三ツ沢競技場でトップリーグのタッチジャッジがあった為、バタバタと試合後に移動して、最終の便で羽田から宮崎に向かった。

今日の東京は急に冷え込んで寒かったが、この気温がこの時期普通なんだとか。ここ最近、暖かかったからそう感じたのかもね。
宮崎に着いたのは9時を過ぎていたけど、こちらの気温は12度と肌寒かった。昼間は日差しも強いので暖かいと思うけど。

miyazaki%20nov2007%20013.JPG

@試合前 *外国人がジョージ・エイユーブさん

明日は、宮崎で初めてとなるトップリーグ開催。しかも2試合もある。僕の登場はメインゲームの2試合目。1試合目の頭には、そのまんま東国原県知事も来られるとの事。
僕は、生まれ育った宮崎にラグビーを通じて恩返しが出来る事に感謝して、小さい頃からお世話になった人たちの顔を見るのを楽しみにしている。

miyazaki%20nov2007%20014.JPG

@レフリールーム

準備は万端。明日もベストパフォーマンスで行こう。


miyazaki%20nov2007%20017.JPG

@TJ中

明日の試合:

12:00KO@宮崎・生目の杜
東芝ブレイブルーパスvsコカコーラレッドスパークス

14:00KO@宮崎・生目の杜
ジュビロヤマハvsサニックスブルーズ
*T3 レフリー担当

13:00KO@群馬・太田
三洋ワイルドナイツvsIBMビッグブルー

13:00KO@千葉・柏の葉
NECグリーンロケッツvs三菱重工ダイナボアーズ

miyazaki%20nov2007%20009.JPG

@日本にはトップリーグがある!in 三ツ沢


今日の結果

神戸製鋼 28−21 クボタ

トヨタ    27−22 九州電力

サントリー 43−22 リコー


T3

2007年11月19日

JTL ラウンド4

宮崎は超満員。市営陸上競技場だったので、あまり大きいスタジアムではなかったけど、観客であふれかえっていた。
このゲームに携わった方々は、多くの人々が僕が小さい頃から大学生になるまでの間にお世話になった方々。昔話をしたり、激励されたり、本当にありがたかった。

トップリーグが宮崎に行ってくれたからこそ、宮崎のお世話になった方にレフリングで恩返しをする機会が出来た。
本当に、日本にはラグビートップリーグがある!と肌で感じた試合だった。

1試合前には、東国原県知事が来られて、宮崎地鶏の進呈がチームに対して行われた。
その地鶏は、試合後のアフターマッチファンクションにて、その場で炭火焼きされて選手にふりまわれた。皆、おいしいって言いながら食べてたなあ。

第4節の結果

サニックス 7−5 ヤマハ
*T3 レフリー担当

東芝    43−16 コカコーラ
三洋電機 57−21 日本IBM
NEC   57−34 三菱重工


T3

射撃練習中! 18:47;23 PM

とある、射撃練習場。。。次の任務前にやっておこう。今度の敵は手ごわい!??


COBRA10s1%20042.JPG

@1stステージ

COBRA10s1%20043.JPG

@Reload!!(弾を詰めなおせ!)

COBRA10s1%20044.JPG

@ゾンビは頭を狙え!


T3

2007年11月20日

日本脱出アゲイン

久々の宮崎帰郷もあっという間、ただ今、成田空港第2ターミナル。
これからアメリカ遠征で太平洋を越えるぞ。

今回のアメリカ遠征は6日間。アメリカを縦断するプランになっている。
暖かいフロリダから寒いニューヨークを行ったりきたりするので、体調管理はシビアに行こう。
でも、なかなか風邪を引かない体質だから大丈夫かも・・・。

少しづつまた思考回路を国内モードから海外モードへシフトして行こうと思う。
今回の遠征から12月1週目まで、7人制ラグビーが続くので、15人制ラグビーからの切り替えをやって行こう。

どんな旅になるのか全然予想もつかないけど、すごく楽しみにしてる。

帰ってきたときには、アメリカナイズされていますかどうか・・・。


T3

フェニックス ゴルフ トーナメント

宮崎空港に到着すると、至る所にゴルフの宣伝があった。この週末は、ラグビートップリーグと野球の星野ジャパン合宿とダンロップ フェニックス ゴルフトーナメントが重なっていた。宮崎には珍しいスポーツで目白押しの週末だった。

miyazaki%202007Nov%20092.JPG

@宣伝だらけ


このゴルフトーナメントは、世界でも非常に大きな大会で有名だが、僕も小さい頃から身近な存在として認識している。
僕はゴルフをほとんどやらないんだけど、小さい頃から父親にチケットをもらって見に行った思い出がある。

高校3年生だったか大学1年生だったか覚えていないが、一人で見に行って、お気に入りの選手たちにサインをもらいに行ったことがある。
その年は、ジャック・二クラウスが最後との事で盛り上がった。

そのほか、トム・ワトソンやクレイグ・スタドラー、ビジェイ・シン、アーニー・エルス、ピーター・シニア、バリー・レーンと凄いメンバー。
日本勢も青木功、尾崎兄弟等参加していた。

miyazaki%20nov2007%20004.JPG

@トム・ワトソン *宮崎にはトム・ワトソンゴルフコースもあるぞ。

miyazaki%20nov2007%20005.JPG

@南アフリカの伝説 アーニー・エルス

miyazaki%20nov2007%20006.JPG

@ピーター・シニア


miyazaki%20nov2007%20007.JPG

@青木功 *気難しそうだった。オジサン達説教されてた。。。


練習場を見に行ったり、コースに着いて行ったり、パターをずっと見ていたり見るのも面白かった。

ジャック・ニクラウスは、やはり注目No1だったので、ギャラリーはとんでもない数の人たちがプレーに着いて来ていた。
報道陣も囲んでいて、僕はサインが欲しかったけど、すごく後ろの方にいた。

もじもじしてサインをもらう道具一式を握り締めて見てると、ジャックと目が合った!!
ジャックが歩いてきて、何とサインをしてくれた。何か言ってくれたんだけど、多分、「君はゴルフをやってるのかい?頑張れよ」か何か言ったのだろう。緊張して覚えてない・・・・。まわりのオジサンやオバサンたちのちょっとするどい目線の中で、僕だけサインをもらえて超ラッキーだった。

miyazaki%20nov2007%20002.JPG

@出た!ジャック!

その時のオーラはすごかったよ。
僕は今でもその出来事が強烈に残っている。そういうジャックのように、今は僕も子供たちに接している。
僕のお手本の一部にはジャック・二クラウスが載っているね。


T3

2007年11月21日

JFK 到着!!

What's up!? まだ、アメリカナイズされてないぞ。太平洋とアメリカ大陸を横断してやっとニューヨーク到着。やっぱりJFK空港はデカイね。8ターミナルあるってどういう事だ!?

USA2007nov%20006.JPG

@アメリカ横断ウルトラ・・・


こちらは、あいにくの雨。で、しかも5度と寒い・・・。

USA2007nov%20008.JPG

@雲の上

USA2007nov%20027.JPG

@宇宙に近い空

到着して、迎えを探しにウロウロしてたら、いきなり移民系の外国人にぼられかけた。
何でも、今日は夜までイエローキャブタクシーがストライキを起こしてタクシーいないとの事。怪しかったので、「ホテルまでフリーシャトルで行こうと思うけど、乗り場までめんどくさいからそっちはいくらよ?」との問いかけに、いけもしゃーしゃーと「85ドル!」。
ウソ過ぎて、気持ち良いくらいだったね。

それに乗るわけは無く、ホテルの迎えのバンで送迎してもらって事無きを得た。
あまりに下手なウソがばれて、そのちっちゃいオッサンは、苦笑いしてたよ。

こちらは、お昼なので、少し休んでジムに行くよ。

明日は、朝からまたアメリカン航空にてフロリダに移動予定。

気をつけよう。イエローキャブのストライキ。。。窓から外を見ると、黄色いタクシーがバンバン走ってるよー。

USA2007nov%20001.JPG

@成田空港  一人結団式

T3

最新スーツケース!!

僕は世界中を旅している。旅にはたくさんの必需品があるが、その中でもかかせないのがスーツケース。

スーツケース選びにはいくつかの必須条件がある。

・軽さ
・丈夫さ
・機能性
・かっこよさ

僕は、なかなか「これは!」と言うスーツケースにめぐり合わなかったので、色んなメーカーを使っていたが、結局は最近はスポーツバックを使用してた。
そんな中でめぐり合っちゃったのが、これ!!
すばらしいね。

miyazaki%202007Nov%20436.JPG

機能は大きく3つ

1.「TSA LOCK」搭載
   
アメリカはセキュリティの関係でスーツケースに鍵をかけてはいけない。このモデルだけは、アメリカ合衆国連邦で鍵をかける事が認められており、アメリカ・ハワイ・サイパン・グアムの空港で鍵をかけたまま荷物を預ける事が出来、物が盗まれる不安を解消。

2.「ポリカーネート」採用

軽さと強さを両方備えた樹脂を使っている。しかも、鏡面加工でスタイリッシュなモデルにしてある。

3.「R−Zone Carry」装備

キャリーのハンドルに良く指や洋服等を挟んで痛い思いをするが、クッションを入れてあり安全設計になってる。

miyazaki%202007Nov%20437.JPG

いやー、久しぶりにきたね。大事に使おうっと。


miyazaki%202007Nov%20449.JPG


商品は、

JTB Trading,Inc.
http://www.e-doogoo.net/?FromSite=2512953437

T3


ラグビーエンブレム

こないだマレーシア遠征をして世界でも有名なコブラテンズのカップ決勝を担当した。この大会は、参加チームがクラブチーム。今回の大会も、かなりの数のナショナルチームプレーヤーが参加していた。

また、このようなクラブチームの大会は、ナショナルチームの大会と違った楽しみ方もいくつかある。
その中の一つに、チームのエンブレムがある。ナショナルチームは、ナショナルカラーや国を象徴するものをエンブレムにする。
クラブチームも同様に自分達のシンボルとなるロゴをつけているが、本当に色んなロゴがあり、それを見てるだけでも面白い。

誰が作るのか、みんなセンスが良いね。
他のスポーツと比べても、ラグビーは普通のクラブチームのレベルまで非常に凝ったエンブレムがあるよね。


Cobra10s2007%20112.JPG


@マレーシアレフリー


2007May%20374.JPG

@ピューマ アルゼンチン代表


2007May%20375.JPG

@フィジー代表


2007May%20376.JPG


@日本代表の桜


Cobra10s2007%20110.JPG


@コブラ(マレーシア)


Cobra10s2007%20100.JPG


@デベタレブ(フィジー)

Cobra10s2007%20099.JPG


@サバ州(マレーシア)


Cobra10s2007%20098.JPG


@アラビアン・ポットベリーズ(アラビアンガルフ)

T3

2007年11月22日

ジャック故郷へ帰る! 09:10:14 AM

ユナイテッド・ステーツ・オブ・ナメリカが俺の故郷だ。
とうとう帰る日が来た。
NYはあいにくの雨だが、マンモスうれしい。(←。←)


USA2007nov%20002.JPG

@成田空港にて

USA2007nov%20009.JPG

@すっちー


USA2007nov%20010.JPG

@雲の上


T3

新たな敵!! 12:35:43 PM

嫌な予感がする・・・・。とんでもない力を感じる・・・。誰にも言えない・・・・。
一体、何が起こるんだ!?


*約一時間で更新します。その後は30分毎の更新。本日限定です。


%EF%BC%AE%EF%BC%B9%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BD%8F%EF%BD%96%20011.JPG


T3

気配がする・・・・。 13:35:24 PM

何なんだこの胸騒ぎは・・・・・・!?

%EF%BC%AE%EF%BC%B9%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BD%8F%EF%BD%96%20013.JPG

T3

気のせいか・・・・・。 14:00:56 PM

%EF%BC%AE%EF%BC%B9%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BD%8F%EF%BD%96%20016.JPG


@はみがき中


T3

落ち着かない・・・。 14:30:42 PM


%EF%BC%AE%EF%BC%B9%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BD%8F%EF%BD%96%20017.JPG

@トイレット


%EF%BC%AE%EF%BC%B9%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BD%8F%EF%BD%96%20018.JPG

@時間かかってる


T3

気分悪い・・・・・・・。 15:00:13 PM


%EF%BC%AE%EF%BC%B9%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BD%8F%EF%BD%96%20019.JPG


@ベッド

T3

Here comes a ・・・・・・・ 15:30:21 PM

出た!?新たな敵!! 
タッタタッ!タッタタッ!!タッタタッタッタ、タッタタッ!!
LOOK OUT!! Here comes a spiderman!!!

スパイディー登場!!

%EF%BC%AE%EF%BC%B9%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BD%8F%EF%BD%96%20020.JPG

@スパイディー

T3

む!   16:00:38 PM

%EF%BC%AE%EF%BC%B9%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BD%8F%EF%BD%96%20023.JPG

T3

むむ! 16:30:24 PM

%EF%BC%AE%EF%BC%B9%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BD%8F%EF%BD%96%20024.JPG

T3

むむむ! 17:00:23 PM

%EF%BC%AE%EF%BC%B9%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BD%8F%EF%BD%96%20025.JPG

@ひゃー


T3

むむむむ! 17:30:56 PM

%EF%BC%AE%EF%BC%B9%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BD%8F%EF%BD%96%20026.JPG

@んんんん・・・・・・・・

T3

むむむむむ! 18:00:38 PM

%EF%BC%AE%EF%BC%B9%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BD%8F%EF%BD%96%20021.JPG

@しむらー、後ろ〜!!


T3

むむむむむむ! 18:30:19 PM

%EF%BC%AE%EF%BC%B9%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BD%8F%EF%BD%96%20027.JPG

@あわわわわ。

T3

むむむむむむむ! 19:00:22 PM

%EF%BC%AE%EF%BC%B9%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BD%8F%EF%BD%96%20028.JPG

@あ”あ”

T3

わあ”−! 19:30:53 PM

%EF%BC%AE%EF%BC%B9%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BD%8F%EF%BD%96%20029.JPG


@タッチ


T3

ひゅっ! 20:00:19 PM

%EF%BC%AE%EF%BC%B9%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BD%8F%EF%BD%96%20030.JPG


@誰っ!?


T3

よっ! 20:30:44 PM

%EF%BC%AE%EF%BC%B9%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BD%8F%EF%BD%96%20031.JPG

@んにゃぁ


T3

しゅっ! 21:00:17 PM

%EF%BC%AE%EF%BC%B9%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BD%8F%EF%BD%96%20032.JPG

@ここか!?

T3

気のせいか・・・。  21:30:55 PM

おかしいなあ。気を取り直して、マイアミに移動する事にしよう!


%EF%BC%AE%EF%BC%B9%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BD%8F%EF%BD%96%20033.JPG

T3

テッテレ〜(どっきりカメラで)!  22:00:41 PM

うくくくくく・・・・・・・・。


%EF%BC%AE%EF%BC%B9%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BD%8F%EF%BD%96%20034.JPG

T3

今日はこれでおしまいー。   22:30:36 PM

何かまだ見られてる気がするんだけど・・・・。俺に何が起こっているのか誰か知らない????

%EF%BC%AE%EF%BC%B9%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BD%8F%EF%BD%96%20036.JPG

@ラウンジにて休憩中

%EF%BC%AE%EF%BC%B9%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%AE%EF%BD%8F%EF%BD%96%20038.JPG

@JFK空港のアメリカンエアラインのラウンジ

お付き合いありがとう。
T3


2007年11月23日

マイアミより

こちらマイアミ。Beautiful!!な天気で、素晴らしい。・・・・・・と言っても、全くマイアミビーチやショッピングに行くこともなく、ホテルに缶詰で100%ラグビー!!

現在、USA7人制代表合宿に参加している。僕は、昨シーズンのIRBセブンズでレギュラーレフリーとして参戦していたので、12月から始まるIRBセブンズ本線を前にセブンズスペシャリストを呼んだそうだ。

USA7人制代表コーチのアルさんとは、昨シーズンの大会中も色々とラグビートークしたり、レフリーの目線でアドバイスをした経緯があった為、今回NYセブンズに行く途中にお声がかかった。


miami%202007.nov%20002.JPG


昨日、マイアミ空港に到着し、代表マネージャーのジェイソンさんが迎えに来てくれた。
ホテルに行くまで渋滞がすごかったが、ハリウッド映画の様な交通事故があった為だった。
車が5台くらいガンガンにつぶれてひっくり返ってた。。。

ホテルはLa Palmasリゾートにあるホテルでホテル施設内にラグビー場もある。
到着するなり、コーチ陣とミーティングをして、速攻でトレーニングに参加。

miami%202007.nov%20006.JPG

@ムーブ


miami%202007.nov%20011.JPG

@7人制スクラムは3人で組むよ


今日は、一日IRBセブンズ本戦のシミュレーション。
大会と同じスケジュールで行われる為、朝早くに起床して、朝9時半、昼12:30、夕方16:00と3試合のセレクションマッチを行う。

そんで、今は16:00の試合までの間。

準備
 ↓
ウォームアップ
 ↓
試合
 ↓
リカバリー
 ↓
ミーティング

のサイクルを三回繰り返す。しかも、時間帯が微妙なので、食事(捕食)のタイミングも難しい。

今回はアメリカ全土から25名ほどを召集している。今日の夜にはそれから10人削られるそうだ。

9月にフランスで開催されたワールドカップに参加した15人制代表選手も数名含まれており、セレクションマッチはかなりレベルが高い。

僕も、毎試合のパフォーマンスと試合のフィードバック頑張るぞ。

話は、うって変わって、今日はアメリカは「Thanksgiving Day」と言う祝日。たくさん休日があるけど、アメリカの人たちはこの祝日がとても大好きなんだとか。
こちらはマイアミなので、生で見る事が出来なかったが、NYはパレードで街中とんでもない事になってる。


miami%202007.nov%20056.JPG

@パレードがテレビで生中継!!!!


miami%202007.nov%20065.JPG

@タイムズスクエアのど真ん中で。。。ありえない。。。。


miami%202007.nov%20103.JPG

@超巨大シュレック!!!!!!!!!!!

そんな休日に、僕はラグビー100%で、ホテルから一歩も出ないまま、マイアミを後にする事が決定!!!


T3

不測の事態には!  11:54:13 PM

飛行機に乗ったら、きちんと非常事態に備え予行練習をしよう!
パニックになると、肝心なときにできないぞ!

USA2007nov%20011.JPG

@安全のしおり


USA2007nov%20012.JPG

@姿勢はこうだ

USA2007nov%20014.JPG

@煙が来たらこうだ

USA2007nov%20016.JPG

@脱出口からはこう


USA2007nov%20017.JPG

@使用禁止制限もある

T3


エコノミー症候群!! 12:01:18 PM

飛行機に乗ったら気をつけること。それはエコノミー症候群にならない事。足の血管に血の塊りが出来て、それが心臓の方まで上がっていくと大変だ。
最近では、サッカー日本代表選手が発症して大変な思いをしたのが記憶に新しい。

新幹線や長時間の車の運転でもなってしまうから気をつけよう。

よく水分を取って、こまめに動かす事!!


USA2007nov%20023.JPG

@深呼吸して


USA2007nov%20020.JPG

@足首を伸ばす


USA2007nov%20021.JPG

@つま先を上げて、グルグル回す


USA2007nov%20022.JPG

@ふくらはぎを軽くマッサージ


T3

世界美食フリーツアー No.3

出た。宮崎天下の宝刀「チキン南蛮」!
宮崎チキン南蛮と言えば、もちろん「おぐら」。
本当に小さい頃から慣れ親しんだ味。

鳥も旨ければ、タルタルソースも超うまい。
おぐらは、ファミリーレストランと言うよりは、ちゃんとした洋食屋さん。
本店は、街の繁華街、デパート「山形屋」の路地裏を入ったとこにある。いつも日曜日は、お母さんとお姉ちゃんと一緒に、デパートの「寿屋*現在はない」と「山形屋」に行って、帰りにおぐらで夜ご飯を食べるコースだったなあ。

おぐらは、チキン南蛮の他にもチャンポンがうまい。

このチャンポンは、何と650円で食べても食べても減らないよ。


%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%20056.JPG

@おぐら本店


miyazaki%202007Nov%20414.JPG

@おぐら瀬頭店


miyazaki%202007Nov%20421.JPG

@お店の様子


miyazaki%202007Nov%20422.JPG

@おぐらのマーク

miyazaki%202007Nov%20425.JPG

@チキン南蛮!!


miyazaki%202007Nov%20429.JPG

@ちゃんぽん!!


一度は、行ってみて食べてね。
宮崎まで行けない人は、東京・渋谷のたもいやんせのチキン南蛮うまいぞー。もちろん生粋の宮崎人がお店やってるので、保証付きー。


2007oct%20france%20zoo%20135.JPG

@街の巨匠 四宮きょしょー!!

たもいやんせのホームページ


http://tamoiyanse.com/

T3

フライト時間を間違ったぁぁ・・!!

まちがったぁー!朝6時フライトでNYに帰ると思ってたら、夕方6時フライトの間違いだったー!!
と言う事で、マイアミにもう一日滞在決定で、USA7人制代表の合宿に帯同延長。

今日は、朝と昼の2部練習のメニューになってる。

昨日は、Thanksgiving Dayだったと紹介したが、別名「ターキーDay」とも言われる。
アメリカでは伝統的に祝日にはターキーを食べるそうだが、ディナーではターキーレッグが食卓にならんでいた。うまかったねえ。


USA%20sevens%20miami2007%20Nov%20029.JPG

@昨日の夕食

また、今日の金曜日は「ブラック・フライデイ」と呼ばれている。何でも愛称つけるのが大好きなアメリカ人。僕も、影響受けていろいろなものに愛称つけちゃいそうだ。
このブラックフライデイは、ショッピングセールが有名らしく、テレビでショッピングの特集ばっかりやってる。


そして、昨日は最後の試合が終わった後に、チーム皆でマイアミビーチに行ったぞ!
もう夕方だったので、あまり人はいなかったが、みんなでマイアミビーチにプールリカバリーセッションの代わりに行って、僕は目標達成できて良かった。

USA%20sevens%20miami2007%20Nov%20015.JPG

@ビーチにて

USA%20sevens%20miami2007%20Nov%20026.JPG

@水遊び中

USA%20sevens%20miami2007%20Nov%20027.JPG

@ボール On the Beach

移動の車の中では、選手達といろんな話をしたよ。日本のリーグの話や、日本でプレーしている外国人選手の話等、いろんな話をした。チームに黒人の超おもしろい選手がいて、その選手はチームの盛り上げ役で、超面白かった。その名は”PJ(ピージェイ)”。皆でくだらない話もしながら、ずーっと笑いっぱなしで楽しい時間だった。

今日もPJをいじるぞー。

USA%20sevens%20miami2007%20Nov%20004.JPG

@試合後、USA7人制代表と


T3

2007年11月24日

世界美食フリーツアー No.4

宮崎ですし屋?ピンと来ないかも知れないけど、実はなんの、なんの。魚は宮崎すごくうまいのよ。

宮崎の太平洋は、寒流と暖流が交差するので、世界の海でも非常に稀な良い漁場。しかも、大きく便の良い港がある為、全国の魚も新鮮なうちに取り寄せる事が出来る。

宮崎の隠れた名店、「一心鮨」。
街の繁華街から少し離れたところにある為に、地元では超有名店だけど、それほど知られていない。
なんせ、有名人は来なくても良いという一本筋の通ったすし屋だから。
そういう名店が愛される名店なんだろうね。

miyazaki%20nov2007%20029.JPG

@にぎり中

実際は、やはり巨人軍や芸能人の皆さんは地元の人から聞いて来店するのだとか。

実は、この一心鮨、本店は主人がやっているのだが、料亭風の支店をやっているのは、長男の一洋(かずひろ)。
関東のすし屋で修行を積み、宮崎に帰って店を任されている。


miyazaki%20nov2007%20028.JPG

@カキ


このカズ、もともと高校時代にラグビーをやっていて、僕がオーストラリアにいた時代に同じクラブチームに引きずりこんだ。家も近くだったので、車で迎えに行って練習に連れてったものだ。

そのクラブチームにコネクションが出来た為、ここの弟は2人もこのクラブに留学してプレーしている。

miyazaki%20nov2007%20039.JPG

@かます

カズの口癖は、「お前をマグロしか食べられない体にしてやる」だ。
本当にマグロ旨いよ。


miyazaki%20nov2007%20030.JPG

@トロー


ふとっちょで純粋なカズが旨いものを出してくれるよ。

miyazaki%20nov2007%20027.JPG

@かず

T3

マイアミのリトルフレンズ

こちらニューヨークはマンハッタン。エンパイアーステートビルディングのすぐ前。すんごく寒い・・・・。今日でUSA7人制代表合宿を終え、慌しくマイアミを後にしてきた。

マイアミの暖かい天気が既に恋しい。


2007%20miami%20042.JPG

@マイアミ

今日もPJは絶好調だったね。もちろんプレーは頑張っていたけど、それ以上にトークで盛り上げてた。コーチに聞いたら、彼はU19(19歳以下)アメリカ代表のウイングで、2005年の南アフリカで開催されたU19世界大会に参加してたらしい。僕がレフリーをした試合に2試合出ていたことになる。

2007%20miami%20028.JPG

@PJ


この大会では、僕が最後にレフリーをした韓国vsUSAで珍しい事が起こったのですごく良く覚えている。
試合終了で25−25の同点になってしまい、「ペナルティ・シューティング」と言うサッカーで言うPK戦になった。従来は、ラグビーの場合、同点で終了する。決勝の場合も、同点のときは両チーム優勝。
しかし、このU19世界大会は、順位を決定しないと翌年のシードに影響が出てしまう為に、どうしても決着をつける必要がある。

ルールは、ゴールポスト正面の22mライン中央から一人づつゴールを狙うもの。各チーム5人のキッカーを選び、一人づつゴールキックを行う。もちろんキッカーの前には誰もいないし、プレースキック(ボールを置いて蹴る)だからとても簡単。

でもこれがとんでもない。異様な雰囲気と妙な時間と間合いがとんでもないプレッシャーへと変わる。すごく簡単なはずなのにミスをしてしまう。レフリーもキッカーの横に立っていないといけないんだけど、緊張が移って来る。

やっぱりペナルティシュートでなく、80分間の間で両チームに決着をつけさせてあげたいね。
今年の山梨県の花園予選も0−0で抽選になってしまったそうだけど、ちょっと考えさせられるなあ。。。

他にも今日は偶然に出会った動物やこどもがいたので、思わずパチリ。

2007%20miami%20044.JPG

@とかげくん

2007%20miami%20036.JPG

@りすくん


2007%20miami%20096.JPG

@こどもくん


今日も良い日だったね。
明日は、世界で一番寒いセブンズ国際大会のニューヨークセブンズ。凍えないようにしよう。
こんな意気込みをセブンズ大会で持つのは初めて。セブンズは普通熱い時期にやるもんだからなあ。

T3

2007年11月25日

ニューヨークセブンズ

世界で一番寒いセブンズ国際大会。カップ決勝をレフリー担当した。

ニューヨークセブンズは本当に寒い寒い中で熱い試合が行われた。非常にエンジョイ度の高い大会だった。どれくらい寒かったかって言うと、こんな感じ。朝は周りが凍ってたよ。。。

NY7s%20109.JPG

@アイスバーン状態


マンハッタンをバックにラグビーをするのは、とても新鮮だった。
今日は6試合もレフリー担当したので、さすがに足はパンパン。


NY7s%20157.JPG

@マンハッタン


NY7s%20112.JPG

@女子チームも元気


NY7s%20183.JPG

@マグネット

NY7s%20184.JPG

@自由の女神ボール


本当に凍えながら一日を過ごしたけど、良い経験になった。謝謝。


T3

2007年11月26日

世界美食フリーツアー No.5

マレーシアの「バナナ・リーフ」。
食べたことのある人は実はそんなにいないかも知れない。
超ローカルフードで、インド人同様に手で食べる。

COBRA10s1%20002.JPG

@超ローカル

手で食べるって実はより5感を使うので、うまいのよ。

バナナ・リーフは、文字通りバナナの葉っぱ。その葉っぱをお皿にして色んな種類のカレーを食べる。
チキンカレーや、フィッシュヘッド(魚の頭)カレー等、何種類もある。


COBRA10s1%20003.JPG

@ごはん


COBRA10s1%20007.JPG

@種類はたくさん


COBRA10s1%20004.JPG

@フィッシュヘッド


COBRA10s1%20006.JPG

@フィッシュヘッドおかわり

そして、食べ終わりにはバナナ・リーフを折りたたんで終わり。
日本のわんこそばと一緒で、フタをしないとライスを持ってこられるよ。


COBRA10s1%20010.JPG

@はい、完食。

T3

はい、帰国。

ただ今、ニューヨークより帰国。と言っても、明日朝から大阪に移動して、ドバイ遠征。

ニューヨークからドバイまで9時間。でも地球を逆周りするので、こちらは、ニューヨーク→東京12時間+東京→大阪1時間+大阪→ドバイ12時間の合計25時間。空港までの移動時間や待ち時間を入れると、考えるだけで笑いが止まりそうにないのでやめやめ。

ニューヨークでは、昨晩パーティに参加して、ウェールズ代表選手やNZ女子代表選手たちと話をして早々にホテルへ戻ってきた。
そして、朝から典型的な「ニューヨーク・ブレックファスト」を堪能して、空港へと向かった。

NYsevens%202007nov%20010.JPG

@NY ブレックファスト


空港へ行く途中にワールドトレードセンター跡地の横を通った。確か2003年のテロから半年後に行ったときには、テロリストへの対抗の為に2年くらいで以前のビルより大きいものを建設すると言っていた。
しかし、ほとんど工事ははかどっていない。


NYsevens%202007nov%20028.JPG

@マンハッタン・ブリッジ



面倒を見てくれたジェムさんに話を聞いてみると、何とも複雑な話になっているらしい。

NYsevens%202007nov%20009.JPG

@ジェムさん


テロが起こってから3年くらいずーっと「911」をメディアで言い続け、アメリカ合衆国政府がこの事件をかなり国民に刷り込んだらしいが、その結果、新しいビルを建設する話になった際に、遺族と周辺住民がかなり反発したらしい。

かなり大勢の亡くなった人たちの遺体が見つかっていないらしく、見つからない前からビルを建てることに対して遺族は猛烈に反対しており、その為、とんでもない数の訴訟問題が起こり、全く解決の見通しが立たないとの事。
実際、隣のビルで損傷があった部分にも遺体が発見されていたりする事から、かなり深刻らしい。

また、周辺住民たちは、どのような建物にするのかとか、ビジネスセンターではなくメモリアルにするべきとか、色んな事を言っているそうだ。以前はこの地域はマンハッタンでも人気の居住地だったが、ビル崩壊による空気汚染で多くの人たちが越してしまったらしい。不動産業はこの地域に人を呼び戻すのに苦労しているそうだ。

ジェムさんは実際に911の当日にマンハッタンのオフィスで仕事をしていて、しばらくニューヨーク自体がショック状態だったと言ってた。

911事件のせいで、自由の女神(英語でスタチュー・オブ・リバティー)も像の中に入られなくなった。

NYsevens%202007nov%20017.JPG

@スタチュー・オブ・リバティ from バッテリーパーク


バッテリー公園とJFK空港には、911メモリアルのオブジェが置かれていた。公園のほうは、実際にワールドトレードセンターの中に置かれていたオブジェで、世界平和を祈願したものだった。表面は911でかなりのダメージがあるが、オブジェが生き残っていたのは何とも感慨深い。
そのスピリットを忘れない為に、大事に残しているそうだ。


NYsevens%202007nov%20025.JPG

@オブジェ


NYsevens%202007nov%20035.JPG

@JFK空港のオブジェ


PS

上田さんのアスポタブログ”スポーツひとりごと”で、僕が食べ物を紹介していることへのジェラシー??がありましたが、どしどし行きますよー。
上田さんは、天下のフジテレビで”上田昭夫のひとりごと”でもブログ展開しており、一般の人では手に入らないテレビ視聴率を載せてくれてますので、必見。

NY7s%20019.JPG

@夜のエンパイアーステートビルディング

T3

2007年11月27日

また羽田空港ですよー。

今、羽田空港。これから関西空港に向かい、そこからドバイへ。
あと3分で搭乗になってしまった!!


続きは、また関西空港から!! 今、ラウンジにいるから、間に合うかな????


T3

これからドバイ

羽田より関西空港到着。気流が悪くて飛行機が揺れたね。関西空港からドバイまでの約12時間は大丈夫かな?

NYsevens%202007nov%20024.JPG

昨日、ニューヨークから帰って来た訳だけど、飛行機の中でタバコを吸った不届きモノがいた。スチュワーデスのアナウンスが鳴り、「お手洗いの中で喫煙をされたお客様がいます・・・・」との説明が日本語と英語で流れた。「誰だ!?」と思っていたら、また10分後くらいにアナウンスがなり、「再度、お手洗いの中で喫煙をされたお客様がいます・・・・」と始まった。今度は、英語アナウンスではなく、中国語アナウンスだった。
2度も!!中国人の乗客だったらしい。

アナウンスでは、柔らかく言っていたが、これはレッキとした犯罪行為。しかも、気流が悪くエアポケットに入ったりしたら、この火が元になり大変な事になりかねない。本当に迷惑。勘弁して欲しい。

こないだも、別の便では、携帯電話が一台電源が入っていた為、計器がおかしくなり飛行機が飛ばなかったり、機内で文句をつけた乗客がいて、その乗客は逮捕された。

マイアミからニューヨークに移動した際も、アメリカ人のオジサンさんが飛行機を降りるなり、女性とニューヨーク市警の警察官にどこかへ連行されていたし。

今度のドバイへのフライトでは起こりませんように。。。

ところで、ニューヨークのニュースをもう一つ。

ニューヨークで有名なものと言えば、昨日紹介した自由の女神やエンパイア・ステートビルの他に、ブロードウェイのミュージカルがある。

NY7s%20021.JPG

@ブロードウェイへの通り


このミュージカル、実は現在やっていない。

ミュージカル関係者が大規模なストライキを起こしているそうだ。


NY7s%20044.JPG

@スクエア


11月頭からもう3週間ほどになるが、事の発端はミュージカル作家の版権問題。テレビ局が一度権利を買って、それが再放送やDVD等で出回っており、その複製分の代金が一切この作家たちに入ってこない仕組みになってしまっている。その代金の一部を求めた運動から様々な所に波及してしまい、裏方さんの労働条件等の話に展開。その結果、大規模なストライキになってしまった。
先に紹介した「ブラック・フライデイ」のショッピング街は、ミュージカルから流れたお客さんを独り占め出来たので、そちらはかなり潤ったことだろうけど、間違いなくこの騒動で小さなシアターは閉鎖に追い込まれてしまうだろう。

僕も以前、ブロードウェイ・ミュージカルの「美女と野獣」をとんでもない良い席(前列3列目のど真ん中)で見る事が出来た良い思いでがある。ミュージカルやってないと、ニューヨークは何だか寂しかったなぁ。

NY7s%20047.JPG

@メリーポピンズ

NY7s%20045.JPG

@ライオンキング

それと、現在発売しているベースボールマガジン社から発売のラグビーマガジン別冊「ラグビークリニック」にT3の特集インタビューが掲載されている。
ワールドカップを通じてこれからの世界ラグビーの展望がメインのテーマ。
表に出ない情報を元に色んな話をしているので、是非、ご愛読のほどを。

rugbyclinic_11.jpg

@ラグビークリニック表紙


T3

2007年11月28日

世界美食フリーツアー No.6

宮崎の「肉巻き」。肉巻きなんて聞いた事ない人がほとんどだと思うけど、これヤバイ。宮崎に登場して数十年経つけど、何だか今となっては宮崎ではかなり有名になってるらしい。
この壱銭堂(いっせんどう)、やりまっせ。


miyazaki%202007Nov%20057.JPG

@お店で。店の前の巨人は”すし屋のかず”

肉がおにぎりの海苔のように巻かれているんだけど、本当に旨くて小さな子供たちも一瞬で虜になってしまう一品。

値段も250円という安さ。

メニューは、
肉巻きおにぎり・・・・・・250円
チーズ肉巻き・・・・・・・250円
ピリカラ肉巻き・・・・・・250円
チャンジャ巻き・・・・・・300円


西橘通りという宮崎一番の夜の繁華街にお店を構え、今では2軒目も出来ている。
トラックの運ちゃんをしていたと言うお店の主人。


miyazaki%202007Nov%20085.JPG

@肉巻き

この肉巻きはガッツリ感があって良いね。

壱銭堂
TEL:0985−31−3955
夕方5時から明け方3時まで営業

T3

ドバイ到着!

いやー。危なかった。。。羽田空港→関西空港→ドバイと乗り継いできたけど、羽田空港でぎりぎりセーフだった。。。ゲートのファイナルコールで「ヒラバヤシタイゾウさぁまぁ」と2回コールされた。羽田空港に僕の名前が響き渡っていた。どうも、僕です ・・・・みたいなね。


今回のドバイ遠征は一人じゃない。関西のトップレフリーのジミーちゃんと一緒。

ジミーちゃんとは、以前にスリランカに行った事があり、いつも珍道中。
今回も、空港からホテルまで90分くらいシャトルバスでグルグル回っていた。運転手がホテルの場所を知らなかったらしいんだけど、発車してしまって、初めは全く違うホテルに到着。すぐさま違うと訂正をするが、しばらく運転してるとホテルの名前を忘れてしまう始末・・・。
「分からなかったら、誰かに聞きなよ」と促すと、やっとタクシーの運転手に尋ねた。

その後も、ベンツのオジサンにあおられるわ、工事現場に入っていこうとするわで、はちゃめちゃ。

しかもこの運転手、しきりに「ちぇっ、ちぇっ」と言っている・・・。あんたが悪い。

という事でホテルに着くと、部屋が清掃中との事。
ジミーちゃんとたわいーもないラグビー話に花が咲きながら、ティータイムを満喫。

これからこのジミーちゃんといると色々起こると思うなあ・・・。

T3

2007年11月29日

やっぱ珍道中

予想通り!この何時間で色々と起こったよ。
もちろんジミーちゃんと一緒。色々とおかしな話をしながら珍道中。


NYandDubai2007%20052.JPG

@ジミーちゃん

NYandDubai2007%20063.JPG

@ジミーちゃんが撮ったT3

夕方からブリーフミーティングの為に移動との事で、ロビーに行くと、そこには約30名のレフリー達が待機。バスを待てども来ず、香港のレフリーとしばし談笑。
やっとバスが来て乗り込んだら、”ポロクラブ”に移動するとの事。みんなポロを見たくないと非難ごうごう。

30分ほど車に監禁され移動したポロクラブ。実は、ドライバーが場所を間違い、違うポロクラブへ。

こっちの人は本当に適当・・・。

そして2台のバスは、正しいポロクラブに着くと、既に夕焼けになっていた・・・。
そのまま、ポロを見ることなく、そこのクラブでミーティング。紹介や諸注意にスケジュールを確認した後、出ました!!サプライズ!!!


NYandDubai2007%20049.JPG

@朝焼け


NYandDubai2007%20071.JPG

@夕焼け


生まれて初めて!うわさに聞いていた”アルゼンチン・バーベキュー!”。豚の丸焼きが2匹。
何でも、1歳くらいの豚だそうで、大きい為に焼くのに手間がかかっているのだとか。

NYandDubai2007%20075.JPG

@小焼け

NYandDubai2007%20084.JPG

@張り付け

さすがに明日試合なので、たらふくは食べられなかったが、初の丸焼きを堪能。
しかも、明日の試合はかなり早い為に、朝6時45分ホテル出発に決定。


もう一つ驚く事が。今回の大会はチケット約4万枚がソールドアウト。売りきれ。
IRBに頼んでみたが、もうチケットがないらしいとの回答だった。
そこで、奥の秘密の人脈を使って、プレミアチケット2枚ゲット。
こちらの友人にあげることにした。
本当に奇跡的にチケット手に入って良かったー。


NYandDubai2007%20087.JPG

@プレミアチケット 通し券


ジミーちゃんとまずまずの好調スタートの珍道中。
明日は何が起こるかな?


明日から12月1日まで、ドバイ国際セブンズ開幕!

T3

2007年11月30日

世界美食フリーツアー No.7

宮崎のうめーもん、もういっちょ。
知る人ぞ知る宮崎のうどん屋の名店、「吉長(きっちょう)うどん」。

ここは、あまりのうまさと人気から、色んなうどん紛争が巻き起こったり、ニセモノが出たりしてしまう名店。


miyazaki%202007Nov%20099.JPG

@たぬきうどん!!



その安さにも驚く。うどんは基本的に100円台。
多分、うどんのうまさの概念に照らし合わせると、まずいのかも知れないが、一番の人気があるのは、紛れも無い事実。さぬきうどん等のコシやのどごしと言った概念を前面否定する味と食感。

おそばも、そば粉を練っただけのシンプルなもので、そばの概念を否定する。

miyazaki%202007Nov%20101.JPG

@なんとも素朴


ハマルよ。


T3

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ