aspotaトップサイトマップ

« 世界美食フリーツアー No.4 | メイン | ニューヨークセブンズ »

マイアミのリトルフレンズ

こちらニューヨークはマンハッタン。エンパイアーステートビルディングのすぐ前。すんごく寒い・・・・。今日でUSA7人制代表合宿を終え、慌しくマイアミを後にしてきた。

マイアミの暖かい天気が既に恋しい。


2007%20miami%20042.JPG

@マイアミ

今日もPJは絶好調だったね。もちろんプレーは頑張っていたけど、それ以上にトークで盛り上げてた。コーチに聞いたら、彼はU19(19歳以下)アメリカ代表のウイングで、2005年の南アフリカで開催されたU19世界大会に参加してたらしい。僕がレフリーをした試合に2試合出ていたことになる。

2007%20miami%20028.JPG

@PJ


この大会では、僕が最後にレフリーをした韓国vsUSAで珍しい事が起こったのですごく良く覚えている。
試合終了で25−25の同点になってしまい、「ペナルティ・シューティング」と言うサッカーで言うPK戦になった。従来は、ラグビーの場合、同点で終了する。決勝の場合も、同点のときは両チーム優勝。
しかし、このU19世界大会は、順位を決定しないと翌年のシードに影響が出てしまう為に、どうしても決着をつける必要がある。

ルールは、ゴールポスト正面の22mライン中央から一人づつゴールを狙うもの。各チーム5人のキッカーを選び、一人づつゴールキックを行う。もちろんキッカーの前には誰もいないし、プレースキック(ボールを置いて蹴る)だからとても簡単。

でもこれがとんでもない。異様な雰囲気と妙な時間と間合いがとんでもないプレッシャーへと変わる。すごく簡単なはずなのにミスをしてしまう。レフリーもキッカーの横に立っていないといけないんだけど、緊張が移って来る。

やっぱりペナルティシュートでなく、80分間の間で両チームに決着をつけさせてあげたいね。
今年の山梨県の花園予選も0−0で抽選になってしまったそうだけど、ちょっと考えさせられるなあ。。。

他にも今日は偶然に出会った動物やこどもがいたので、思わずパチリ。

2007%20miami%20044.JPG

@とかげくん

2007%20miami%20036.JPG

@りすくん


2007%20miami%20096.JPG

@こどもくん


今日も良い日だったね。
明日は、世界で一番寒いセブンズ国際大会のニューヨークセブンズ。凍えないようにしよう。
こんな意気込みをセブンズ大会で持つのは初めて。セブンズは普通熱い時期にやるもんだからなあ。

T3

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ