aspotaトップサイトマップ

« 2007年11月 | メイン | 2008年01月 »

2007年12月 アーカイブ

2007年12月01日

Still スパイディー

NYsevens%202007nov%20013.JPG

@スタチュー・オブ・リバティー


NYsevens%202007nov%20014.JPG

NYsevens%202007nov%20015.JPG

USA%20sevens%20miami2007%20Nov%20002.JPG

@プール

USA%20sevens%20miami2007%20Nov%20001.JPG


T3

2007年12月03日

次はアフリカへ

サプライズ!今は何と南アフリカ。しかも南アフリカの中でも最南端のジョージという街にいる。

木曜から土曜までの3日間で行われたドバイセブンズ。ドバイでは金曜と土曜が休日に当たるためこの2日間がメイン大会だった。
大会は、IRBセブンズ、インターナショナル・インビテーション、U19、女子ラグビー、オーバー40、国内セブンズなどを含めて2000人を超える選手が参加、会場もメイン会場とサブ会場の合計4面のラグビー場で開催された。


NYDubai2007%20057.JPG

@ドバイ・エグザイルス スタジアム



今回僕は、もともと国際クラブセブンズへの派遣で来た。
木曜と金曜は、それぞれ3試合をレフリー担当し6試合のタッチジャッジを担当した。

NYDubai2007%20062.JPG


昨シーズンまでレギュラーで参戦したIRBセブンズには、今回は一切関与しておらず、一緒に来たジミーちゃんがタッチジャッジとして参加していた。
しかし、第1日目にイングランドのレフリーが腿の肉離れによってリタイヤし、急遽IRBに召集され、第2日目をレフリー担当した。

第2日目は、アメリカvsカナダの激戦をレフリー担当。熱い試合だったが、カナダが最後に逃げ切って勝利した。
また、チュニジアvsアラビアンガルフをレフリー担当し、チュニジアが圧勝した。


NYDubai2007%20079.JPG

@セブンズの神様 ワイサレ・セレビ(フィジー)



試合が終了した後に、IRBレフリーマネージャーのパディーと話をした際に、「どうだった?」と聞かれたので、チュニジアを当ててくれたのが本当に嬉しかったと答えた。チュニジアは、フランス語圏で英語があまりしゃべれない。しかも、プレーが非常にアグレッシブなので、コミュニケーションとコントロールのチャレンジをするには非常に良い機会だった。そしてパディーからの評価も「シャープで良いレフリング」だったとの事。


NYDubai2007%20012.JPG

@後ろに見えるは、建設中の世界一高いビル



その後、しばらくして再度パディーに呼ばれて、今度は次ラウンドの南アフリカラウンドへの召集要請。ドバイから日本へ国際電話をかけまくり、関係者に事情を説明して手配に入った。
フライトの手配を大会トラベルエージェントに確認。また、日本へ帰るはずだったフライトの日程変更をした。時差があったり土日だったりで、かなり困難を極めた。

そして、夜10時くらいになり予約が取れたとの連絡が来た。これで事なきを得たと思った。

今日は、朝7時にタクシーを予約しておいて結局タクシーが出たのは7時30分・・・。本当にこちらのアラブ系タクシー運転手はルースすぎるほどルース。
僕のホテルから、南アフリカに行くレフリー達が宿泊するホテルに移動し、そこからバスで空港まで移動。
空港ではグループチェックインした。

と、ここで本日最大の難関。チェックインする際に、僕のチケットがない。
昨日、フライトを手配した担当女性に連絡。彼女からリファレンス番号をもらいカウンターで再度確認。

番号が違っている・・・。また担当女性に連絡すると返答しない・・・。2回目は、途中で切られた・・・。3回目は電源が入っていない・・・。

結局、エミレーツ航空のスーパーバイザーに通されアドバイスを受ける事に。いよいよ搭乗の10分前になったので、最終決断!

チケットを個人で購入した。

非常にストレスフルな事が朝っぱらから起こったが、自分でコントロール出来る事でもないし、自分のミスでもないのでストレスを溜めるのが馬鹿らしい。
この担当女性は以前にも前科があり、他のチームもかなり迷惑をしていた事を聞いていたので、あまり気にもしないが、きちんと責任持って役割を果たして欲しいね。
ヘッドクオーターがしっかりしないと、現役にその人たちの仕事がどんどん回ってきてしまうからね。
これは、このドバイに限ったことではなくて、他の国でも日本でも同じような事だから大なり小なり日常茶飯事的に起こるね。

「矛盾に耐えろ」と言う事。

しかし、僕がこれまでのラグビートリップの中で、空港でした一番高い買い物が空港チケットとは・・・。

NYDubai2007%20073.JPG

@ドバイ大会のレフリー


T3









2007年12月04日

へたこいたー! 10:15:22 AM

それーそぉれーそーれそーれそーれそーれ。


%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%EF%BC%86%E3%83%8A%E3%83%83%E3%83%84%20079.JPG

Cobra%2010s%202%20020.JPG

@うえええええ

Cobra%2010s%202%20014.JPG

@そんなの


Cobra%2010s%202%20019.JPG

@はいっ


Cobra%2010s%202%20023.JPG

@ちんとんしゃん

T3

2007年12月05日

南アフリカ2日目

ドバイよりヨハネスブルグまで8時間+空港で2時間+ヨハネスからジョージまで1時間半と、合計11時間半をかけて南アフリカはジョージに到着。

sa%20sevens%202007dec%20001.JPG

@スプリングボクス君

ヨハネスからジョージまでは大会のチャーター機だった為、レフリー、チュニジア、スコットランド、ニュージーランド、ジンバブエ、カナダ、USAが同じ飛行機で移動した。
空港に到着すると、南アフリカ協会のマスコットのスプリングボクスがお出迎え。
皆、疲れていたので、少しだけ相手をしてホテルへ移動した。でも、皆の見えるところで頭を取ったら駄目だよ、スプリングボクス君・・・。

sa%20sevens%202007dec%20006.JPG

@子供の夢が・・・


ヨハネスから送った荷物は、空港到着時には受け取る必要が無く、ホテルに直接届けられたので、非常にスムースで楽だった。

そして、昨日は試合のレビューをビデオで行ったり、レフリー同士で色んなディスカッションを行った。

本日は、トレーニングを開始して午前中にジムにこもり、午後からはチームアクティビティで、シャークケージに出かけた。
ボートに乗ってサメと泳ごうと言うツアーなのだが、結局サメは現れず・・・。
昨日、雨が降って水が大量に海に流れた為、サメは深海もしくは沖の方に行ってしまったらしい。
という事で、ボートの上で特に何もしないと言う非常に贅沢なクルーズのような格好になってしまった。

ボートに乗る前に、「自分の責任で乗ってください」の看板があったので、言うとおりリスキーなツアーだった。他のレフリーは相当怒っていたが、僕は久しぶりにゆっくり出来たので結構良かったね。


sa%20sevens%202007dec%20060.JPG

@看板


沖に出る途中には、野生のオットセイの群れが住む島を通過して、少し興奮。
さすが南アフリカと言う感じだった。


sa%20sevens%202007dec%20080.JPG

@オットセイの大群


一緒に乗った客の中には、アメリカのサンディエゴにあるシーワールドのイルカ飼育員さんが乗っていて、色々と興味深い話を聞けたのは良かった。実は、このシーワールドは今年2月のIRBセブンズ・サンディエゴラウンドのチームアクティビティで行ったところ。

sa%20sevens%202007dec%20129.JPG

@シーワールドのイルカ屋さん

明日は、チームコーチとのミーティングが朝8時からあるので、7時に活動開始。
どんな話が繰り出すかな。

sa%20sevens%202007dec%20125.JPG

@ボートでパチリ


T3


ジョージだより

今朝は、朝8時からチームコーチとレフリーとの会議だった。先週のドバイラウンドでの問題点について次々と挙げ、それをディスカッション。毎年同じような事が出てくるのだが、今年は若いレフリーや初めてのレフリー達がいるので、チームはそこをけん制して同じような問題を挙げてくる。

ウェールズレフリーの一言から会議は少し険悪なムードに、、、。少し内容がこじれたが、また明日の朝8時にビデオクリップを持ち寄り、また会議することに。

こちらは、これからニュージーランド代表vsウェールズ代表のトレーニングマッチに出動!!


T3

2007年12月06日

世界のOne.1.ワン NO.4

USA、マイアミ: ミス・シュガーさん   メス 3歳


USA%20sevens%20miami2007%20Nov%20010.JPG

USA%20sevens%20miami2007%20Nov%20016.JPG


備考:マイアミビーチで散歩中のミス・シュガーさんに出会った。飼い主のおじいさんはミス・シュガーさんに対して非常に高い敬意を表しながら接していたのが印象深い。尚、ミス・シュガーさんは水陸両用で泳ぎも得意。


USA%20sevens%20miami2007%20Nov%20019.JPG

@豊満なミス・シュガーさん

USA%20sevens%20miami2007%20Nov%20021.JPG

@潮風をほほに受け、裸足でかけてくー。


T3

2007年12月08日

IRBセブンズ 第1日目

南アフリカ・ジョージラウンドの第1日目は、南アフリカ代表vsアルゼンチン代表、ウェールズ代表vsアルゼンチン代表の壮絶な2試合をレフリー担当した。

第1日目を終わってみて、優勝候補なのは、南アフリカ代表とニュージーランド代表。続いてフィジー代表とフランス代表といった所か。
イングランド代表やウェールズ代表は、プール戦の組み合わせが運悪く予選を突破できなかった。

今回の大会レフリーには、僕と同じIRBトップエリートパネルのレフリーが僕のほかに2名来ている。この2人は、イタリアとアイルランドのレフリーで、9月に開催されたIRBワールドカップフランス大会にも参加した。
しかし、今大会は、IRBが他のアマチュアレフリーを押していて、僕ら三人は準々決勝を担当しないという事態になった。チームは反発していたが、IRBからの強いメッセージなのだろう。

今日は、朝1番の試合で、イングランド代表vsカナダ代表をレフリー担当。

こちら南アフリカは超快晴。

今日も頑張って走ろう。決勝日はいつも急激にゲーム強度が上がる。気が抜けないね。


T3

2007年12月09日

IRBセブンズ 決勝

IRBセブンズ 南アフリカラウンド ジョージセブンズはニュージーランドが34ー7でフィジーに圧勝した。

今日の僕のレフリー担当は、イングランドvsカナダ(イングランド勝利)とアメリカvsサモア(アメリカ勝利)を担当した。


GEORGE2007%20083.JPG

@PK ノットロールアウェイ


アメリカはサモアに24−19というスコアで勝利したが、試合内容はアメリカの完璧な試合運びだった。
アメリカ7人制ラグビーの歴史でサモアに勝利したのは初めての事で、ノーサイドの瞬間は優勝したかのような喜びだった。
サモアは昨シリーズでは、3度の優勝を誇る強豪。実力の1・5倍を出し切らなければ勝てないチームと言われていただけに、この勝利はすごい事。


GEORGE2007%20123.JPG

@サモアvsUSA

また、カップ決勝では、タッチジャッジを担当した。他のアイルランドとイタリアのIRBエリートパネルレフリーと共に、決勝レフリーを担当したウェールズレフリーをサポートした格好となった。
日本から決勝のマッチオフィシャルとして選出されたのは、昨年僕が決勝レフリーを担当した以来の2回目となる。この大会にも約20名のタッチジャッジが召集されたが、その中で決勝マッチオフィシャルの座を争うのはかなり激しい。
今大会も決勝の舞台にマッチオフィシャルとして立てた事を非常に光栄に思う。


GEORGE2007%20144.JPG


これから、マッチオフィシャルのアフターマッチファンクションディナーがあり、そちらに出席。

明日は、ドバイ経由で帰国を始めるが、飛行機の経由の関係でドバイに1泊する予定。
その宿泊先がまだ決まっていないので、確認作業に忙しくなるかも。


GEORGE2007%20049.JPG

@Match Official

T3

2007年12月11日

ドバイ脱出!!

これからドバイを脱出。関西空港へと出発。

またも空港でのチケット発券の際に、トラブル発生。またカウンターの女性に「チケットを再度購入して下さい。」と言われた。

予約変更は確認してる事を伝えると、「誰が変更したのか?」と再度質問が来た。
こちらの答えは、大会のトラベルエージェントで、すなわち大会組織委員会、すなわちエミレーツ航空であるとの事。その女性は、スーパーバイザーの所に行ったが、スーパーバイザーがすぐに対応してくれて、チケット購入を免れた。

まあ、毎度のことで慣れたけど、しっかり調べて言って欲しいよね。

という訳で、南アフリカのステーキ攻めに飽きた僕はドバイの友人とタイフードを食べて、これから空港出発。

職員にせかされてます・・・。

では、また日本で。


T3

2007年12月12日

ドバイ・南アより帰国ー。

遠征より帰国。やっぱり南アフリカからの道のりは長かったー。


ジョージ→ヨハネスブルグ = 2時間
空港にて(遅延あり)    = 3時間半
ヨハネスブルグ→ドバイ   = 8時間
ドバイにて           = 20時間
ドバイ→関西空港      = 8時間
空港にて           = 2時間
関西空港→羽田空港    = 1時間
羽田空港→自宅       = 2時間

合計46時間+アルファかかったね。去年ジョージに行ったときは40時間だったけど、最長記録を超えてしまった。でも、家に帰って、餃子を食べたら復活。

GEORGE2007%20050.JPG

この帰る膨大な時間の中では、いつもの通り飛行機に乗っている間の時間を有意義に過ごした。移動時間がとんでもなく長い僕にとっては、この移動時間は非常に重要。
昨年の移動時間は、48日間あった。この一年の約七分の一を何もしないのと何かをするのでは大きな差になってくる。

GEORGE2007%20101.JPG

@Englandキックオフ

今回は、飛行機の中で、今回行われたドバイセブンズ大会44試合全試合と南アフリカ大会の僕が担当した全試合のレビューを行った。昨年のパフォーマンスと比べコミュニケーションがかなり向上した。かなりシンプルなコミュニケーションを取っているのだが、選手からのレスポンス精度と客観性がかなり増した。また、自分自身の最大の特徴の一つにインゴールでの動きがあるが、それと対象的にミッドフィールドでの動きの精度と可動域についてちょっと納得が行かないので、少し具体的にやっていこうと思う。

GEORGE2007%20135.JPG

@USAキックオフ

GEORGE2007%20119.JPG


GEORGE2007%20152.JPG

@ロッカールームでのミーティング


これからは日本のトップリーグでのレフリングに切り替えて、今日から早速今週末への準備へと取り掛かる。

今週末は、

15日土曜日が滋賀県皇子山にて

13:00キックオフ

トヨタヴェルブリッツvsクボタスピアーズ

のレフリー担当。

そして、16日日曜日には栃木県栃木グリーンスタジアムにて

東芝ブレイブルーパスvs三洋ワイルドナイツ

のタッチジャッジ担当。

george%20sevens%202007%20017.JPG

@各チームのサイン入りマッチボールも贈呈されたよ

この一ヶ月間、灼熱のマレーシア→極寒のNY→直射日光のドバイ→寒暖の差が激しい南アフリカ→ドバイ→日本と「暖房と冷房」と行ったり来たりしてるので、体調管理にも気合いを入れようと思う。
体調を崩さなかったら、拍手のほどよろしく。


george%20sevens%202007%20028.JPG

@レフリー(左からイタリア、日本、アイルランド、ウェールズ、ルーマニア、フィジー、アイルランド)

皆さんも、ご自愛下さい。

GEORGE2007%20143.JPG

@子ども達ももちろんスプリングボクスファン


george%20sevens%202007%20029.JPG

@次はいづこへ・・・


T3


2007年12月13日

TOYOTA CUP!! IN 国立競技場

僕にとっての3度目の生観戦!行ってきたー!っていう感じ。

今日は、朝から今週末の試合に向けた準備でトップリーグのビデオチェックをして、ハイネケンカップ(ヨーロッパ選手権)を見た。ハイネケンカップは、フランスレフリーのクリストフ・ベルドスが担当したが、以前に見たよりまた経験を積んで上手くなっていた。要所要所でゲームの肝になる場面での反則があったが、きちんとバランスを持って吹いていた。このクリストフは、昨年の11月にアイルランドで行われた「パシフィック・アイランダーズvsアイルランド代表」のレフリーを勤め、その時僕はタッチジャッジだった。
世界で一番古いラグビースタジアム”ラウンズダウンロード”の最後の試合となり、世界ラグビー史の中でも非常に重要な出来事の試合であった。そんな世界ラグビーの歴史の一幕に立ち会えたことは非常に光栄なことである。


team%20of%20three.jpg

@左からジョエル・ジュッジ、クリストフ、T3


stadium.jpg

@今は無きラウンズダウンロード

ところで話は戻りトヨタカップ!!

国立競技場に準決勝のボカジュニオールvsエトワールサヘルの試合を観戦に行ってきた。
トヨタカップには横浜へ2度観戦に行ったことがある。レアルやバルサの様な豪華スター軍団を日本で見られるのは本当に奇跡的なこと。今日も本当にわくわくした。

僕は、小さい頃にラグビーと平行してサッカーの少年団に入っていたり、中学校の部活動がサッカー部だったりもした。大きくなってからも、高校のOBクラブチームでやったりオーストラリアのフットサルチームに何度かお邪魔をした事もあった。
小さい頃は、アルゼンチン代表のカニージャが好きだったり、イタリア代表のロベルト・バッジオやジュセッペ・シニョーリが好きでレプリカシャツを買って着たりしてたね。
でも最近はドイツ代表がお気に入りで、日韓ワールドカップはドイツ代表を応援していた。

会場では、ドイツ大会にて3位決定戦を担当した上川さんとやっと出会えた。ラグビー協会とサッカー協会は最近何かの機会につけて交流があるのだが、上川さんに会えるタイミングは僕がいつも不在でニアミスを繰り返してた。

僕は、上川さんの審判を初めて見たのは、2000年のJリーグスーパーカップ。国立のバックスタンドから見たのだが、あれから6年経ったワールドカップの上川さんは別人のようなレフリングになっていた。サッカーのレフリーらしさと上川さんらしさが上手く調和していたと思う。ワールドカップの時はイングランドの選手達がストレスを表すことなくプレーしていたのがすごく印象に残っているね。

そして、今日国立で会った上川さんも超良い人。今晩の審判について尋ねると、「ヨーロッパでは一番」との事だった。


ToyotaCup2007%20004.JPG

@トップレフェリーインストラクター”良い人”上川さん

試合の視線は、もちろんレフリー7割、プレー3割。
デンマークのレフリーで、僕の視点から見ると、判定の精度には「??」がついたが、マネジメント力はかなり高いと感じた。


ToyotaCup2007%20002.JPG

@レフリーは端っこでウォームアップ


前半20分にメインスタンド正面付近でのサヘルの反則にイエローカード。あれはボカのシミュレーションだと思ったが、案の定、それから15分余りお互いにシミュレーションの攻防が相次いだ。レフリーにとっては、ゲームが荒れるかどうかの嫌な時間であったが、後半にもつれることなく前半の内におさめた。
また、後半のレッドカードのシーンとボカのPKかと思われたシーン。時間が経つにつれ、ゲームへの影響度が低くなり、選手達もストレスを引きずる事なく試合終了。判断精度を上回るマネジメント力については参考になった。

ToyotaCup2007%20005.JPG


ToyotaCup2007%20008.JPG


ToyotaCup2007%20010.JPG

入手困難なチケットだけれども、決勝も横浜へ駆けつける予定。

ToyotaCup2007%20001.JPG

@チケットはこんな感じ


同じアスポタアスリートのリコ先生(豊田典子さん)にも会ったし、良い日になった。


ToyotaCup2007%20011.JPG

@ご近所のまちゃくんも初国立に大興奮!!

T3

2007年12月14日

東京駅2連荘

昨日・今日と東京駅に連続でやってきた。

昨日の用事は、ある人に会うため。現在、日本ラグビー協会にて豪州協会よりレフリーコーチを招聘している。そのレフリーコーチが大阪より移動して来て、すぐに家族と遠出してしまうとの事で、東京駅で待ち合わせをして会って来た。

その人はテリーさんと言って、また今度詳しくは紹介するが、トップリーグのこれまでの流れや、自分のレフリングについて、活動状況説明等にわたって話をしてきた。
また、来週にアポイントメントを取ってビデオセッションやったりして行く予定。

%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%A7%85%E8%BF%91%E8%BE%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%A4%EF%BC%A5%EF%BC%A3%20003.JPG

@はやて

そして、今日の東京駅への用事は、明日のトップリーグ試合に向けて京都へ移動するため。

明日の試合は、滋賀県にて13:00キックオフでトヨタvsクボタ。
両チーム共に負けられない大事な試合。
こちらも特に今回は神経を使う。かなりのマインドセットをする必要がある。

と言うのも、先週まで2週連続で3〜4万人の観衆の中でレフリーをしてきた。レフリーは人間なので、どうしてもその大きな試合を担当した後は精神的なエアーポケットに陥りやすい。英語では僕らは「ドロップする」と表現するのだが、ドロップしない為に明日の試合までの時間の使い方が非常に大事。出来るだけ試合までは一人の時間を使って、充分納得行くまでマインドセットをしようと思う。


東京駅&近辺スナップ


%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%A7%85%E8%BF%91%E8%BE%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%A4%EF%BC%A5%EF%BC%A3%20001.JPG

@携帯電話

%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%A7%85%E8%BF%91%E8%BE%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%A4%EF%BC%A5%EF%BC%A3%20002.JPG


%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%A7%85%E8%BF%91%E8%BE%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%A4%EF%BC%A5%EF%BC%A3%20010.JPG


%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%A7%85%E8%BF%91%E8%BE%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%A4%EF%BC%A5%EF%BC%A3%20011.JPG

@コインロッカー


%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%A7%85%E8%BF%91%E8%BE%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%A4%EF%BC%A5%EF%BC%A3%20019.JPG

@駅前

%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%A7%85%E8%BF%91%E8%BE%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%A4%EF%BC%A5%EF%BC%A3%20020.JPG

@ビルヂング

%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%A7%85%E8%BF%91%E8%BE%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%A4%EF%BC%A5%EF%BC%A3%20022.JPG

@営業

%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%A7%85%E8%BF%91%E8%BE%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%A4%EF%BC%A5%EF%BC%A3%20023.JPG

@フォーラムの石


T3

フォカッチオ 23:41:44 PM

某航空会社 機内にて お食事の時間です。


2007%20miami%20100.JPG

@まずはフォカッチオから。。


2007%20miami%20102.JPG

2007%20miami%20103.JPG

@???????????

2007%20miami%20104.JPG

@くくくく・・・・

T3

2007年12月15日

ありえない!!!

ありえない、ありえない。昨夜、京都のホテルに戻りテレビをつけたら、長崎のスポーツクラブ「ルネサンス」での発砲事件のニュースをやっていた。散弾銃での無差別発砲で、2人死亡・6人怪我なんてありえない。テレビはパニック状態の惨劇映像が流れていた。
今年は、夏に佐賀でラガーマンが病院にて間違って射殺されてしまう事件もあったり、かなりありえない。

10年近く前になるが、先日遠征していた南アフリカ・ヨハネスブルグのインターコンチネンタルホテルロビーにて、マシンガンの無差別乱射事件があったのや、2年前に、スリランカ・コロンボでの滞在先のホテル近くで、妊婦による自殺爆弾テロが起こったのを思い出した。

昨日、京都で川沿いを歩いていると、こちらでもありえない光景を見た。ホームレスかなと思っていたら、おじさんが子猫を売っていた・・・。明らかにペットショップの人ではなく、野良猫を売っていた・・・。ちょっとショックだった・・・。
さすがに写真掲載が出来ないけど・・・。

本当に色んなありえない事がおこるね。

そう言えば、昨年遠征してオーストラリアでもありえない光景を見た。
これこれ。エグイよ。


2007May%20125.JPG

@シドニーの公園にて昼寝


2007May%20124.JPG

@鳥にたかられ過ぎ・・・


これから滋賀県・皇子山の競技場へ移動開始。

今日の試合は、

ジャパンラグビートップリーグ

13:00キックオフ

トヨタヴェルブリッツvsクボタスピアーズ

レフリージャージ:白ジャージ・白パン・オレンジソックス

T3

2007年12月16日

琵琶湖のほとり

ジャパントップリーグ第7節、滋賀県にてレフリー担当。
結果は、

クボタスピアーズ 19vs15 トヨタヴェルブリッツ

%E6%BB%8B%E8%B3%80%E4%BA%AC%E9%83%BD%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%A4%EF%BC%A5%EF%BC%A3%20092.JPG

@皇子山競技場

レフリングで目標にしていたマインドセット。どうしても負けられない両者はかなり激しく体を当てあってプレーをしていた。両チームともにタックルが低く突き刺さっていた。このゲームの強度を英語では「ゲーム・インテンシティ」と呼んでいるが、このゲームインテンシティは後半に入って一層高まった。しかもクボタのトライをきっかけにゲームのテンポがグッと上がった。
試合終了後のレフリーコーチとのレビューでも、レフリングのバランスと読みの部分、そしてコントロールの部分が評価され、目標は達成された。

また、試合の停止(レフリーが何度笛を吹いてゲームを止めたか)を数えているが、その数が79だった。トップリーグでは目安を90以下としているので、ゲームがそのゲームインテンシティに反して、スムースに進行していた事を表している。
また、スクラムの組みなおしも3回、ラインアウトの反則は0回と、セットプレーの安定がゲームを引き締めた事も数が表していた。


%E6%BB%8B%E8%B3%80%E4%BA%AC%E9%83%BD%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%A4%EF%BC%A5%EF%BC%A3%20089.JPG

@マッチオフィシャル


さて、会場となった皇子山競技場は、あの琵琶湖マラソンのゴール地点としても有名な競技場。昭和56年に国体の会場となったそうで、スタジアムのあらゆる所にその記念資料があった。


%E6%BB%8B%E8%B3%80%E4%BA%AC%E9%83%BD%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%A4%EF%BC%A5%EF%BC%A3%20098.JPG

@琵琶湖にて


試合後は、タッチジャッジに京都駅まで送ってもらい、早速、栃木県宇都宮に向かった。宇都宮に着いたのは、もう次の日に近かったが、無事に到着した。

明日は、東芝ブレイブルーパスvs三洋ワイルドナイツのタッチジャッジを担当。

試合が終了したら、速攻で横浜へ移動予定。トヨタカップ決勝観戦予定だ。

明日も「超フットボールな一日」を過ごすよ。


他のトップリーグ結果

サントリー 31−14 神戸製鋼
NEC    33−7  リコー
ヤマハ   47−22 九州電力


T3


2007年12月17日

フットボールな一日

今日は午後に栃木グリーンスタジアムにて東芝vs三洋電機のタッチジャッジを担当した。関東は一番の冷え込みとの事だったが、天気も良く風もそれほど吹いてなかった為、あまり寒さを感じなかった。
試合は、非常に大差となってしまったが、実際にゲームを見てみると、内容は点差とは全く違う競った試合のような展開だった。

結果:

三洋電機 41−0  東芝
コカコーラ 13−10 IBM
サニックス 17−10 三菱重工


来週は、ラグビートップリーグの三洋電機対サントリーという、最高峰に熱い試合をレフリー担当する。両チームの持ち味を充分出せるようにこの一週間を大事に準備して行きたいと思う。僕にとっては2007年の吹き収めとして最高の舞台だ。


%E6%A0%83%E6%9C%A8%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%20004.JPG

@日産スタジアム


試合が終わると、そのまま栃木を後にして横浜へ直行。
東京までの新幹線しかなかったので、それをみどりの窓口で新横浜まで延長の変更。新横浜駅に到着すると、青いラテン系の人間と赤い日本人とヨーロピアンが混ざり合っていた。

青はボカ、赤は浦和レッズとACミランのサポーターたち。19:30のキックオフにぎりぎり間に合い、満員の日産スタジアムの1席に腰をおろした。


%E6%A0%83%E6%9C%A8%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%20005.JPG

@右がボカ、左がミラン


今日は、試合を3人で観戦した。
一人は東海ラジオの紙谷ディレクター。
もう一人は元サッカー日本代表の岩本輝雄さん。

%E6%A0%83%E6%9C%A8%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%20010.JPG

@左から紙谷さん、岩本選手


3人で並んで、輝さんに選手の情報を教えてもらいながら楽しく観戦した。
今日の試合は、ACミラン 4−2 ボカジュニアーズという6点もゴールシーンが見られる贅沢な決勝だった。
ボカは、ACミランのカカとインザーギの2人にやられた格好。ボカの若い選手たちも驚くほど個人技を持っている。このレベルは、中心選手が徹底的にマークされているはずなんだが、いつの間にかフリーでプレーしている。このセンスは本当に驚愕。テレビではなかなかその攻防の動きが見えにくいので、やっぱりスタジアム観戦が最高。
ラグビーもトッププレーヤーになればなるほどボールを持っていない時の動きが素晴らしい。

%E6%A0%83%E6%9C%A8%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%20008.JPG


%E6%A0%83%E6%9C%A8%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%20009.JPG


輝さんは、来年からサッカーをしにメキシコとキューバに行くそうだ。試合を見ながら色んな話をしたが、サッカーが好きだって事がすごく伝わってきた。
普段でもふらっとサッカーを見たいなと思ったら海外に出かけていくらしい。
ロマンな男って感じがして良いね。


%E6%A0%83%E6%9C%A8%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%20012.JPG

昨日中には帰ってきたけど、いまだに興奮して寝られないね。

%E6%A0%83%E6%9C%A8%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%20006.JPG

%E6%A0%83%E6%9C%A8%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%20007.JPG

@ボカサポーター


一日中かけて、ラグビーもサッカーもフットボールって良いねって事を再確認。


%E6%A0%83%E6%9C%A8%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%20013.JPG

T3

2007年12月18日

世界のOne.1.ワン No.5

日本: 藤原 ハニー君 オス 4歳

%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%EF%BC%86%E3%83%8A%E3%83%83%E3%83%84%20004.JPG


備考:いたって凶暴。身体は小さく気も小さい。飼い主がいなくなるとオカマちゃんになって泣き始める。極度の不安になってしまうと出べそになってしまう。歯並びが悪い。一番の売りはやわらかい肉球。


%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%EF%BC%86%E3%83%8A%E3%83%83%E3%83%84%20091.JPG


T3

ハロッズ・・・ 17:01:22 PM

師走。クリスマスまで10日切った。。。

オレもプレゼント欲しい。


%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%AB%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%20036.JPG


%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%AB%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%20038.JPG

%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%AB%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%20037.JPG

T3

2007年12月19日

レフリー会食

今日は、午前中トレーニング、午後はレフリーコーチのテリーさんと共にビデオセッションを実施。

レフリーコーチのテリーさんとは、こちらからDVDを持参して海外のトレンドを報告して、僕の気になる部分のビデオレビューという内容だった。
特に、ルールには合っているが笛を吹くと違和感があると思う部分や、レフリーの判断が正しいがより客観的に説明が出来るやり方について細かくディスカッションした。数時間ずーっとやっていたが、僕とテリーさんは時間をある程度決めないと永遠にやってる。

僕とテリーさんが初めて会ったのは何と1996年。11年前。
1997年には初めて僕のレフリーステータスが少し上がり、レフリーコーチが来てもらえる公式戦をレフリー担当した。確か、コルツ2軍と言う21歳以下のクラブチームの試合だった。
そこで、初めてレフリーコーチに来てくれたのがテリーさん。その当時はまだテリーさんはシニア1軍の試合をレフリーしていた。

今週の試合に向けてはもう一度ビデオセッションをやってもらう予定でいる。

そして、その後ちょっと協会に立ち寄って、銀座方面へ。

今晩は、野球審判の平林岳(たけし)さんとサッカーレフリーの上川さんと一緒にレフリー会食があった。野球審判の平林さんは同じ苗字で変な感じ。タケシさんと呼ばないと落ち着かないね。
上川さんのドキュメンタリーを担当したNHKの小倉さんも来られて、色んな話で盛り上がった。
もちろん9割はレフリーの話。3人とも国際派なので、全く違うレフリー文化の話で意気投合したり関心したり。
かしこまった感じじゃなく、気さくに話が出来て良かった。

ref%20dinner%20002.JPG

@左から小倉さん、平林さん、T3、川上さん


3人が共通している事がいくつかあった。

・信念が人よりはるかに強いこと
・レフリー界を改革しようとする危機感があること
・レフリー活動に喜びを感じていること

ref%20dinner%20001.JPG

@黒い方が僕


短い時間での会食だったけど、熱い男たちが集まって内容の濃い会だった。

帰りながらモチベーションが上がった僕は、深夜に家に帰ってからトップリーグを1試合ビデオ分析した。
今、朝4:10! 寝ます。

家のウィリー君は爆睡してるけど・・・。

ref%20dinner%20019.JPG

@まくらがないと寝られないウィリー


T3

2007年12月20日

寒い時は! 10:11:45 AM

最近すごく寒い・・・。洋服がいつも防弾チョッキだ・・・。
暖かいとこにいた頃を思い出す・・・。


sa%20sevens%202007dec%20052.JPG

@ペンギンって。。。


sa%20sevens%202007dec%20059.JPG

sa%20sevens%202007dec%20062.JPG

sa%20sevens%202007dec%20063.JPG

sa%20sevens%202007dec%20061.JPG


sa%20sevens%202007dec%20065.JPG

@ベリー、クルージー

sa%20sevens%202007dec%20083.JPG

@あしか島

sa%20sevens%202007dec%20088.JPG

T3

2007年12月21日

アスリートの会

今日も、トップリーグゲームの分析から1日が開始した。特にタックル関連や判断のバランスについて注目。けっこう時間かかったね。

そして、フィジオに通い、身体のアライメント(調整)をした。
縦の動きではそうでもなかったけど、回旋系の動きが少し小さくなっていた感じがした。尻の筋肉のところが少し引っかかっていた感じがあったので、ほぐしてパートナーストレッチで完成。
これで週末の身体の準備は完了。

今晩は、ライツの会に少しお邪魔した。
ライツの会には、ライツ社員の方々のほかに、代表の有森さんがアメリカより帰国中で参加、マラソンのエリック・ワイナイナさん、ヤクルトスワローズの吉川昌宏選手と松井光介選手、プロゴルファーの小俣奈三香さん、プロ野球審判の平林岳さんと言ったメンバー。

色んな話を聞いて刺激になった。小俣さんは試合で宮崎にも行くそうで、その際にはこちらも出来る事をサポートする事を約束した。初シードも獲得したそうで、今後の活躍をチェック。
吉川&松井選手はシドニー合宿をはるそうで、シドニーで困ったら遠隔操作でサポートを約束。野球の岳さんはアメリカの2Aに昇格したそうだ。


2007Dec%20017.JPG

@左後列:T3、エリック、岳さん、松井選手、前:有森さん、小俣さん、吉川選手

ところで、エリックは、先月900キロも走ったらしい・・・。

T3「エリック、それって長距離トラック運転手じゃない??」
と言うと、

エ「走るとご飯がおいしいからね。おいしいの食べて寝ると、起きた時に元気が出て、また走りたくなるよ。」

だって。エリックなかなかやるなって感じ。一人でふらっと走って東京タワーから六本木ヒルズ回って、新宿に行ったりしてるらしい。。。

有森さんも夢の話をしてくれたりした。有森さん国連親善大使で危険地帯に行くことも多いらしいけど、健康にだけは気をつけて欲しいね。

本当に、みんな勢いがあって最高。
良いエネルギーをシェアしたね。

今週末は、トップリーグ1位2位対決!
土曜日に群馬県・太田にて三洋電機vsサントリーをレフリー担当。
両チーム共に強く、良いラグビーをしている。
素晴らしい両チームが、良くファイト出来て、充分にプレー機会があるように心がけて行こうと思う。


GEORGE2007%20017.JPG

@クリスマスがやってくる・・・


T3


2007年12月22日

子どもたちと一緒に

今日は、試合のために群馬・太田へ移動する前に、近所の子どもたちとラグビーをして遊んだよ。

パスでウォーミングアップして、ステップを教えてあげた。

パスのコツをちょっと教えたら、パスの威力が3倍になってた。子どもの順応能力は素晴らしい。

1対1の抜き合いも、グースステップを教えてあげたらハマッてたね。

皆また遊ぼうね。


Dec212007%20004.JPG

@左から、りょうかちゃん、そのあ君、T3、こうき君、ようき君、いこちゃん、かい君


明日は太田13:00キックオフで

三洋ワイルドナイツvsサントリーサンゴリアス

首位対決。J-スポーツで放送する。

でも、僕がレフリー担当するのは9月にすでに決定していたので、たまたま首位対決になった。
いつもと同じように自分のレフリングが出来るようにベストを尽くす。
両チーム共にセットプレーは良いので、正しいリスタートが出来る事を期待する。個人技が優れている選手が双方ともに多いので、彼らが充分に活躍できる事をサポートして行こうと思う。

どんな展開になるか見えないので、非常に楽しみ。


NY7s%20027.JPG

@NY・メイシーズのショーウインドウ


NY7s%20029.JPG


@クリスマスが今年もやってくる


T3

Greetings 季節のあいさつ

昨日、イタリアサッカー協会よりメールが届いた。


この時期になると世界からメールが届くね。クリスマスとニューイヤーズの挨拶が多く届く。
ここ数日では、

イングランド
アイルランド
ニュージーランド
オーストラリア
USA
カナダ
フランス
アルゼンチン
南アフリカ
スリランカ
フィジー
アラブ首長国連邦
イタリア
マレーシア

と、世界中から季節の挨拶がやってきた。

知人のイタリアサッカー協会職員からは、イタリアらしいアズーリのメールだったね。
星四つが輝いてる!!!

auguri_2007.jpg

@かっこいい!!!!!!!


その知人からのメール紹介。メール内容によると、こないだのトヨタカップはACミランとイタリアサッカー界にはかなり重要なタイトルだったそうだ。来年2月にローマでの6ネイションズ大会に招聘されているので、その時にまた会おう。

Hi Taizo,

it is been a great achievement to tha AC Milan and Italian football which now can bear three of four most important titles. How are you doing? I am fine but busy and looking forward to get a short winter break thanks to Xmas and New year's holiday. I'll be pleased to meet you once again in Roma in February for the Six Nations so let me know your plans and poke by e-mail or sms.

All the best


%E6%BB%8B%E8%B3%80%E4%BA%AC%E9%83%BD%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%A4%EF%BC%A5%EF%BC%A3%20086.JPG

@クリスマスが今年もやってくる


PS。
もうすぐ試合会場に出動!寒いけど、頑張って走ろう。


T3

2007年12月23日

トップリーグ首位対決!!

本日、群馬県太田でレフリー担当を勤めた試合は、

三洋電機ワイルドナイツ35−24サントリーサンゴリアス

と言う結果だった。

22Dec2007%20003.JPG

@太田市運動競技場


今日の太田は非常に寒く、枯れ草の芝生に立っていると足からしんしんと冷え込んできた。
約4000人の観客が駆けつけたが、ほとんどが三洋サポーターだった。


22Dec2007%20005.JPG

@枯れ芝

試合は、一進一退の展開で、反則が三洋6のサントリー3(通常は両チーム合わせて20くらいが平均)と非常に意識の高いクオリティのある試合だった。また、トータルストッページ(ゲームの停止した回数、目標は90以下)は71回と少ない数字でボールが良く動いた。


22Dec2007%20006.JPG

@マッチオフィシャル入場


試合後に、サントリーへアドバイザーとして来日しているエディー・ジョーンズ氏と話をする機会があった。エディーさんは、オーストラリア人だが、今年9月に開催されたラグビーワールドカップでは南アフリカ代表のコーチとして優勝した。
僕がB級レフリーの頃から色々とアドバイスをしてくれていたエディーさんであるが、試合の度にコメントをくれていた。今日の試合は、「ゲームフロー(試合の継続を促す)」のレフリングが良く出来ていて、特にスクラムマネジメントは格段に上達したとの評価をもらった。いつもありがとうエディーさん。


22Dec2007%20010.JPG


22Dec2007%20011.JPG


22Dec2007%20012.JPG

22Dec2007%20013.JPG

試合は勝負なので、引き分けにならない以外は勝ち負けがある。今日の両チームで勝敗をつけるのはもったいない感じがした。両チームともに強い。
トーナメントでもう一度やったら、どちらが勝つか分からないだろう。

太田を後にして、今は6時間かけて大阪にやってきた。
明日は、全国大学選手権大会2回戦のタッチジャッジを務める。


2007Dec%20002.JPG

@クリスマスが今年もやってくる。

T3

世界美食フリーツアー No.8

らぐびーまん!!ラガーマン?ラグビーMan??

激レア。
世界にただひとーつ!

世界を渡り歩いても、こんなの超日本人的発想。

%E5%A4%A7%E9%98%AA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%91%EF%BC%92%E6%9C%88%20019.JPG

大阪・近鉄花園ラグビー場の2階に売っているこの”らぐびーまん”。ラグビーボールの形をした肉まんだ。でも、スタジアムの中でしか売ってないので、よそでは絶対に食べられない代物。
スタジアムで食べるとまた格段にうまい!

スタジアムメインスタンド側とバックスタンド側の2箇所で販売。
これから高校生の夢”全国高校大会”が始まる。
寒い中でほかほかのらぐびーまんを食べながら、熱いプレーを観戦して感動する。これ、ラグビーみょうりに尽きるね。

%E5%A4%A7%E9%98%AA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%91%EF%BC%92%E6%9C%88%20026.JPG

@らぐびーまん

関西独特のノリの良いあんちゃん達が売ってるよ。
この日もがんがん売れてたね。

%E5%A4%A7%E9%98%AA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%91%EF%BC%92%E6%9C%88%20022.JPG

@あんちゃん


%E5%A4%A7%E9%98%AA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%91%EF%BC%92%E6%9C%88%20028.JPG

@ふかひれスープもありまっせ


%E5%A4%A7%E9%98%AA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%91%EF%BC%92%E6%9C%88%20025.JPG

@乾燥しないように蒸らし続ける


%E5%A4%A7%E9%98%AA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97%EF%BC%91%EF%BC%92%E6%9C%88%20031.JPG

@うまっ

Tree.JPG

@クリスマスが今年もやってくる。

T3

2007年12月24日

クリスマス・イブ  08:15:23 AM

メリー・クリスマス・イブ。
オレもプレゼントが・・・。

良い休日を!

george%20sevens%202007%20037.JPG


george%20sevens%202007%20038.JPG


T3

2007年12月25日

めりくりっ!!

I wish a merry christmas to you and your family. I hope that Santa is kind to you and 2008 brings you all that you hope for!!

24%20Dec2007%20022.JPG

昨晩はかろうじて昨日中に帰宅出来て、今日は朝から千葉のフクアリ電子アリーナにてトップリーグのタッチジャッジを努めた。武蔵野線で行ったのだが、途中でトラブルにより止まってしまい、約3時間もかかってスタジアムに着いた。

結果は以下の通り。

NECグリーンロケッツ 21−14 日本IBMビッグブルー

ゲームの印象は、NECはじわじわとゲームをコントロールするのが上手く、IBMは去年より強くなっている感じがした。多分、IBMはプレースタイルがシンプルになってきていて、選手がよりひたむきになり易い戦術・戦略になってきているんだろうと思う。


また、スタジアムでは、うれしいゴディバチョコレートの差し入れがあった。
国内でも非常に貴重な存在のレフリーサポーターさんの女性が千葉県にいらっしゃるのだが、その方からのクリスマスプレゼント。その方は、トップレフリーみんなを尊敬しサポートして応援してくれている。
いつもありがとう。レフリー・タッチジャッジ共々大変喜んでました。

あと、スタジアムで唯一ただ一人、タッチジャッジへの熱い声援をくれたTel-meさん。ありがとう!!


24%20Dec2007%20020.JPG

@さんたパン

怒涛の国内行ったり来たり3連休が終わったけど、今度は26日から全国高校ラグビー大会で花園の住人になる予定。休みはありませんぞ。
もちろん大晦日も元旦もなし。
研修会や個人コーチングをたくさんやる予定でいるので、準備に追われる・・・。

24%20Dec2007%20023.JPG

@帰宅途中に見かけた光景。KFCにすんごい行列が・・・・。


Your%20mama.JPG

@クリスマスが今年もやってきた。


T3

Happy Merry Christmas! 12:46:12 PM

クリスマスイブは”24の日”だった。徹夜だ!!

Dec212007%20010.JPG

@カーネルとヲレ


JB%26KFC.JPG

@クリスマスチキンはKFCという家庭は多いらしいぞ

T3


2007年12月26日

大阪上陸!!

はい。正確には大阪に”再”上陸。3日ぶりの大阪という事で。

明日から全国高校大会、通称”花園”が開幕する。

僕自身、高校生の頃には夢の舞台だった。
今回は、その夢の舞台をレフリーする全国の精鋭レフリーたちをサポートする役割でやってきた。
僕の年末年始をスキルコーチとして花園の住人になるよ。

こちらに滞在中には、レフリーに対する1対1でのコーチングを始め、IRBレフリーマニュアルのレベル1研修会を開催する。
僕が大阪にやってくることを既に知っている若手レフリーは、DVDを送ってきたりコーチングセッションの時間予約のメールを送ってきたりしている。

世界に誇る高校ラグビー大会。日本でも数少ない最高級レベルの高校スポーツイベント。
明日から1月7日までの合計50試合で、色んなドラマや感動が生まれるんだろうな。

FOR ALL!!!


25%20Dec%202007%20040.JPG

@日本一の富士山!で縁起がいい


T3


2007年12月27日

世界一の高校大会!

みなさん、モツカレー!!

いよいよ大阪・花園で全国高校大会が開幕した。
良い天気の大阪はまさにラグビー日和。

%E5%A4%A7%E9%98%AA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97Dec%20039.JPG

@メインストリート

近鉄線・東花園駅より久しぶりにメインストリートを通り花園ラグビー場に着いた。
入り口でこの地域の方々が”とん汁”のサービスをしていて、大阪のおばちゃんよりありがたく頂き、スタジアムへ。

%E5%A4%A7%E9%98%AA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97Dec%20041.JPG

@入り口

%E5%A4%A7%E9%98%AA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97Dec%20045.JPG

@おばちゃん超沸騰して激熱だったよ!!


%E5%A4%A7%E9%98%AA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97Dec%20048.JPG

@夢の舞台


いよいよ開会式が始まった。
カラフルなユニフォームに身を包んだ選手達がさっそうと入場!
紀律にあふれて非常にラグビーらしい圧倒感のある独特の開幕式だった。

%E5%A4%A7%E9%98%AA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97Dec%20049.JPG

@圧巻の開幕式!

%E5%A4%A7%E9%98%AA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97Dec%20050.JPG

@走って退場も素敵!

そして、いよいよ世界最高峰、世界一のラグビー高校大会が開幕した。

今日は一回戦が行われたが、一回戦から白熱した試合が展開された。

結果:

西陵(愛知)     41−7  玉龍(鹿児島)
新潟工(新潟)   14−19 大阪朝鮮高(大阪第2)
岡谷工(長野)   12−33 八幡工(滋賀)
平工(福島)     60−0  和歌山工(和歌山)
関商工(岐阜)   0−36  尾道(広島)
東海大翔洋(静岡)7−43  北陽台(長崎)
東農大二(群馬)  22−0  名護(沖縄)
四日市農芸(三重)44−12 関西(岡山)


今大会レフリーはかなり若いレフリー達で構成されているが、開会式前には、僕のほうで、

・スクラム
・ラインアウト
・タックル
・危険なプレー

に関するチェックリストを作成し、レフリールームに張り出した。

特に、開幕戦を担当するレフリーには試合前に少しアドバイスをした。
また試合後には、今日担当した8人のレフリーにスキルコーチングを実施した。

%E5%A4%A7%E9%98%AA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%97Dec%20051.JPG

@ヘリコプターの始球式もあったね。

明日も、熱戦が繰り広げられる。僕は、明日FMラジオ放送の解説もあるよ。

忙し、忙し。


T3

2007年12月28日

あーあー、わわわわぁー

大阪はぁー、今日もー雨だぁったー♪(クールファイブ)って…。

今、近鉄電車に乗って花園ラグビー場に向かっているとこ。
大阪はあいにくの雨。しかも大雨。
憂鬱だぁ。

昨晩は、関西A2レフリーへビデオコーチングセッションを実施。
色々なレフリングのヒントを教えて、終了したのは何と夜中一時。

でも大阪のR2さん。僕の秘蔵ビデオや写真が見られて良かったね。
貴重貴重。

今日で世間は仕事納め。モツカレー。


@大阪の空はどんより

T3
Non Title

花園より感動を!

雨の中モツカレー。感動したっ!!

今日は、あいにくの雨の中、多くの応援団が花園に集結した。


28%20Dec%202007%20%E8%8A%B1%E5%9C%92%20011.JPG

@花園界隈

朝10時の第2グランド試合から活動開始。


28%20Dec%202007%20%E8%8A%B1%E5%9C%92%20007.JPG

@第2グランド

28%20Dec%202007%20%E8%8A%B1%E5%9C%92%20009.JPG

冷たい雨の中、石川県代表の日本航空第2高校が果敢に攻める。しかも、攻め方が徹底した”アップアンドアンダー”戦術。いわゆるハイパント攻撃と言う高いボールを蹴って落下地点を攻撃するもの。
うーん、航空学校なだけに空中戦法。流行ってはいるけど、徹底ぶりが凄まじかったね。

2試合目は、第1グランドへ移動し、FM放送の解説。
この試合が”感動したっ(元首相風で)”。


試合は、札幌山の手(北海道)vs倉吉東(鳥取)
バランスの良い札幌山の手は外国人選手2人と昨日選手宣誓をしたフッカーのキャプテンが大活躍し、トライラッシュ。前半だけでも7トライを奪った。
倉吉東は、前半早々に多彩な山の手アタックの前にディフェンスが混乱。試合の9割を自陣でプレーした。

倉吉東は8回連続で花園に出場しているが、一回も勝利した事がなく、一度しかトライをしてない。
僕は、解説でこうコメント

「グランドにレフリーとして立っていると、「山の手vs倉吉東」ではなく「青vs赤」でチームを見ているけど、こうやってスタンドから試合を見ると、どうしても「倉吉東がんばれ!!!」と思って見てしまいますね。」


28%20Dec%202007%20%E8%8A%B1%E5%9C%92%20010.JPG

@毎日放送の赤木アナと

日本人の典型的な心理で負けている方を応援。終了間際の残り2分で感動が待っていた。
ひたむきに必死でディフェンスを続ける姿を解説していると、倉吉東の15番がディフェンスラインを突破し60メートルの独走!

山の手の俊足BKが追いかけ、ゴールライン5m手前で起死回生のスーパータックル!
最後の力を振り絞って倉吉東がサポートし、相手の反則でペナルティキックを取った。
スタンドは、今日最大の盛り上がりを見せ、応援団の大歓声!

ペナルティキックからFWでモールを作り残り5mを押し切るのがセオリー。
しかし、ここで倉吉東は”スペシャル・ムーブ”を見せた。
ずばり!!的中し、中央右横にトライ!!!

アナウンサーと泣きそうになりながら、「この1つのトライが、これからのラグビー部員の人生でとてつもないパワーを生む事になるだろう。」と絶賛した。

倉吉東してやったり!!

1回戦からとんでもない感動があった、残りの試合、僕は泣くかも・・・。
世界一の高校ラグビー大会。熱いです。ヤバイです。エグイです。

もう一つの感動は、宮崎県高鍋高校出身・元三洋電機・元日本代表である”伝説のスクラムハーフ”児玉耕樹さんとやっと会えた。写真撮るときには、久しぶりに緊張・・・。
「SHなのに、オレよりもデカイな」
と言われ、思わず、
「あ、すみません・・・・。」
と謝ってしまった。

ラグビー界のSH児玉って言うとウェールズ戦の激戦を戦った名場面を思い出す。

28%20Dec%202007%20%E8%8A%B1%E5%9C%92%20022.JPG

@レジェンド児玉さん


感動の一日。
レフリーコーチングにも思わず力がこもってしまったのは、気のせいかな??


今日の結果:

札幌山の手(南北海道)  56−5  倉吉東(鳥取)
北見北斗(北北海道)    42−0  土佐塾(高知)
山形中央(山形)      10−14 若狭(福井)
日本航空二(石川)     34−8  城東(徳島)
日川(山梨)          0−6  江の川(島根)
富山工(富山)         7−43  高鍋(宮崎)
本郷(東京)          44−14 北条(愛媛)
国学院栃木(栃木)     24−10 荒尾(熊本)
秋田中央(秋田)       29−10 萩商工(山口)
青森北(青森)        69−3  高松北(香川)
正智深谷(埼玉)       29−7  関西学院(兵庫)

T3

2007年12月30日

メリー・ゴーランド!  11:24:14 PM

ハッピー・メリー・ゴーランド!!
良いお年を・・・。

COBRA10s1%20047.JPG

COBRA10s1%20045.JPG


COBRA10s1%20046.JPG


T3

2007年12月31日

おおみそか

みなさんモツカレー。
一年間色々あったと思うけど、モツカレーさま。

と、言っても僕はエンドレス。本日も仕事仕事。
まだまだ熱い全国高校大会は続くので、フルコミットメント中。

29日も今日も試合の空き日には、レフリー研修会。

29日にはIRBレベル1レフリーコースと安全対策マニュアル(Rugby Ready)の講義をした。
そして、今朝はレフリーコーチングセッションに参加。
これから午後もレフリーアカデミーの研修会を運営する。


2007%20Dec%20%EF%BC%93%EF%BC%91%E3%81%8A%E3%81%8A%E3%81%BF%E3%81%9D%E3%81%8B%20068.JPG

@IRBレベル1コース


そして、毎日若手レフリーへのビデオセッションをして、試合への準備をサポートしてる。
みんな熱心だね。


2007%20Dec%20%EF%BC%93%EF%BC%91%E3%81%8A%E3%81%8A%E3%81%BF%E3%81%9D%E3%81%8B%20170.JPG

@安全対策とリスクマネジメントについて


なかなか親戚で集まる事や、お正月のおせち料理、もちつき、初詣とか正月イベントとは一番遠いところにいるけど、頑張るぞー。
シーズン終了の3月中旬に、「ひとりおおみそか&お正月」しようかな??


周りにノロウイルスにかかっている人たちいるけど、全然うつらない・・・。〇〇は風邪を引かないと言うけど・・・。でも、「今年の風邪は〇〇もかかるらしいぞ!」と言われる年でも、僕は風邪を引いてないなあ・・・。
うれしいのやらどうやら。


2007年多くの方々のブログサポート大感謝!!!
皆さん!!良いおとしをー!!!!!

T3


CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ