« タイラーンド! | メイン | トゥクトゥク!! »

バンコク会議!

ども、どもホルン。

バンコクより帰国。
暑かったー。

週末のみの遠征だったけど、ホテルで朝から晩までレフリー会議だった。
もう今週末から始まる「アジア5ネイションズラグビー」。5月末まで、アジアの各地でテストマッチが行われる。
Raizoは、5月にカタールとカザフスタンでの出番がある。


%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%82%AF%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%90%EF%BC%94%20055.JPG

@会議資料は200ページくらいあったねえ。。。

会議は、アジアにおける近年のレフリーディベロップメントの報告と、組織説明。そしてアジア5ネイションズのレフリー運営やレフリング指針についての内容だった。
日本・香港・アラビアンガルフ・タイのレフリータッチジャッジが参加し、アドバイザーにオーストラリアからコーチが参加した。


%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%82%AF%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%90%EF%BC%94%20054.JPG

会議の中では、色んな事について議論したが、今回はRaizoはかなり発言した。
アジアのレフリー達はこの2年くらいで入ってきた新規のレフリーが多い為、アジアでのラグビー歴史について少し経験が浅い。
しかも、アラビアンガルフや香港のレフリーについては、イギリス人やオーストラリア人にニュージーランド人なんだけど、国のクラブ数の事情等があって、実際に彼らがシニアクラブレベルを担当しているのは年間に4試合程度。そのレベルも、日本でいう社会人2部のBクラスくらいのレベル。
経験不足は否めないのであるが、日本のテストマッチは日本人レフリーが担当出来ないので、彼らをディベロップして使うしかないのが、現状。
他のヨーロッパ等の大陸からレフリーを連れてくるアイデアもあるが、それはアジアレフリーの機会を奪う事になるので、アジア強化には大きなマイナスとなる。


%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%82%AF%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%90%EF%BC%94%20051.JPG

アジアラグビーの為に何が出来るか。

そんな命題のもとに色んな事を話してアジアを動かして行く大切なミーティングだった。
色んな人種のるつぼのアジア。もの凄く魅力のある国々が深く関わりあいを持つ素晴らしいレフリー界。
言葉でのコミュニケーションは確かに難しいけど、レフリーを通じて世界平和を目指そう。

Raizo

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ