« YCAC7’s&ベー、ベー、べーべーべー | メイン | いざ、宮崎へー! »

YCACセブンズ ジャッジメンズ!

ども。どもホルン。

YCACセブンズを一夜明けて。身体は固まっております。
でも、仲間のレフリー諸君は今朝からお仕事に行っているし、Raizoも熊谷に足を向けてレッツゴー。

毎年、このセブンズ大会は、多くのレフリーが関わり運営される。
昨日はレフリー委員を含めて20名の審判団で運営した。

グランドミーティング開始は何と朝9時!グランドは神奈川県山手駅(横浜の近く)から大きな坂を登ったところのYCACグランド。
Raizoと富士山はギリギリに到着。
Raizoは小江戸からの参加なので、なかなかの小旅行だったね。

ミーティングでは、細かなレフリング指針や確認事項を行い、9時半から試合開始!

Raizoは2試合のみのレフリー担当であったが、タッチジャッジや第3タッチジャッジ(入れ替えをする人)にインゴールタッチジャッジ(トライを判定サポートする人)を担当したので、合計9試合を担当。
試合はずーっと行われていて、終了したのは夕方5時過ぎだったかなあ。

試合後には、シャワーをセレビ達とワーワーギャーギャー言いながら浴びて、ネクタイ姿に着替えてアフターマッチファンクションへ。選手は最近ではチームポロシャツでの参加が多いが、マッチオフィシャルは伝統的にネクタイ。

7時くらいにファンクションを終えて、中締めとし、レフリーA級軍団は反省会と称し中華街へ。
9時過ぎに終えた反省会(笑いの耐えない反省会)で仲間と別れ、電車に揺られて小旅行。

自宅に着いたのは11時過ぎ。

ながーいお仕事の一日。でも、こんな大会に参加するとモチベーションに変わるのがスポーツアスリートの不思議なところ。とっても良い一日だった。


ちなみに、試合後にレフリー達の集合写真を撮影するのだが、ラグビーファンの方々との交流で参加できず。でも、きっちり写真には載ったぞ!


08_YC%26AC.JPG

@YCAC50周年記念マッチオフィシャル


Raizo

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ