« トレーニング&レビュー | メイン | 世界のOne.1.ワン No.12 »

ラウンド3!!

ども、どもホルン。

IRBU20世界大会は、第3ラウンドを終了。

%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BA%E3%83%AD%E3%82%B4.JPG
@ウェールズロゴ

結果は、

オーストラリア 13−18 イングランド
アルゼンチン  60−0  アルゼンチン
フィジー    10−17 カナダ
日本代表    20−24 イタリア
ウェールズ   24−20 フランス
スコットランド 41−14 アメリカ
南アフリカ   16−11 サモア

Raizoはタッチジャッジとして、ニューポート会場で、オーストラリアvsイングランドとフィジーvsカナダの2試合をタッチジャッジ担当した。
とても長い1日となった。

また、このラウンド3は大荒れのラウンドとなった、オーストラリアvsイングランド、フィジーvsカナダ、ウェールズvsフランス、南アフリカvsサモアの4試合で、乱闘やそれに近いファイトがあり、レッドカード・イエローカードが連発された。ウェールズvsフランス戦については、オーストラリアのレフリーが担当したが、試合終了のホイッスルの直後、両チームの全ての選手が入り乱れる大乱闘が起こった。それを察知していたと言う、当のレフリーは試合終了と同時に、ロッカールームに走って避難したらしいが、試合後に余計な事を言ったウェールズ選手の一言から始まったこの大乱闘は、ヨーロッパのテレビでも広く放映された。
昨日、IRBは規律委員会を開催したが、10時間以上にも及ぶヒアリングとなった。

明日のセミファイナルでは、ウェールズはニュージーランドとフランスはアルゼンチンと対戦するので、非常に興味深い。

Raizoは、フィジー対アメリカをレフリー担当する。
フィジーは、ラウンド3でイエローとレッドカードを一枚づつもらっているので、しっかりとコントロールしようと思う。

%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BA%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%B4%E3%83%B3.JPG
@ウェールズドラゴン


また、レクサム会場に向けて、4時間のバス移動となるね。。。。

U20%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%A4%A7%E4%BC%9A%EF%BC%90%EF%BC%98%20078.JPG

Raizo

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ