« IRB U20ワールドカップ終了!! | メイン | 超お宝!ラグビー人形!! »

ラグビーレジェンド!!

ども、どもホルン。

昨日で終了したIRBジュニアワールドカップ。試合が終わると、決勝の会場となったスウォンジーのリバティースタジアムのスイートルームにてフェアウェルパーティーが行われた。

その会場では、非常にラグビー的な光景があった。
各チームの選手たちは、自分のトレーニングギアやユニフォームをお気に入りのチームの選手や、試合で戦った自分と同じポジションの選手を見つけて、スワップ(交換)していた。全チームの選手たちが、一気に乱れ散り、グッズの交換会の始まり。延々と交換し続けていたね。

僕らマッチオフィシャルたちも、色んな話をしながらパーティーで交流した。
残念ながら、Raizoは日本協会のグッズをもらっていなかったので、スワップすることはできなかったが、日本代表のチームマネージャーより日本戦を担当したレフリーに対してネクタイの贈呈があった。代表チームがお世話になったマッチオフィシャルに対してお礼をするのは、大事なラグビーの礼儀。是非、日本チームはこれからもこの伝統を守ってほしいね。

ところで、今大会は、Raizoが小さい頃に憧れた伝説の選手やレフリーに会うことが出来た。
彼らは、チームのマネージャーとしてラグビーに戻ってきた。

フランスチームのマネージャーには、フィリップ・セラというフランス代表で100試合以上戦った伝説の名センターが来ていた。彼は、自分でファッションブランド店を経営しており、チェーンを経営しながら、テレビのコメンテーターや、講演会をやっていていつも忙しくしているそうだ。
20年前に来日してプレーした事があると、色んな昔話をしてくれた。日本語も少しだけ憶えてたね。
フィリップがフランス代表のネクタイをくれたのが、とてもうれしくて、一瞬、Raizoは10歳の頃に戻ってしまった。。。

Raizo%26%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%A9.JPG
@Raizo&フィリップセラ


また、スコットランドのマネージャーとしては、Raizoが小さい頃、何度も何度もビデオを見てプレーを真似していた、伝説のフランカー”ホワイト・シャーク”ことジョン・ジェフリーが来ていた。
ジョンが持っていたビールを「君が持って。」と持たされ、写真をパチリ。

Raizo%26%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC.JPG
@Raizo&ジョンジェフリー

当時の世界最強第3列と呼ばれたオーラがプンプン出ていた。今の選手と比べても、デカいフランカーだと思うので、20年前のラグビーで考えたら、恐ろしく凄い選手だった事が容易に想像出来るね。

今回は、Raizoはフランスもスコットランドも担当する機会がなかったが、来年の日本開催の時には、彼らは日本へ上陸する。

また、ウェールズには伝説のレフリーがいる。1991年イングランドワールドカップにて決勝を担当した「デレク・ベバン」。Raizoがずっと会いたかったレフリー。挨拶した時に、「君の事は色んなことを聞いているよ。」と言われた。うれしいねえ。

%E3%83%87%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%99%E3%83%90%E3%83%B3%EF%BC%86Raizo.JPG
@デレクベバン&Raizo

このデレクさんは、日本でのRaizoのレフリー師匠の斉藤直樹レフリーとルームメイトだった。デレクは、レフリーとしては引退しているが、TMO(ビデオマッチオフィシャル)として、いまだにラグビーに関わっている。今回の決勝も、ビデオレフリーを勤めた。ウェールズ協会では、レフリーコーチとして活躍されている。
別れる際には、八木さん(1987年ワールドカップ参加)、真下さん(日本協会専務理事)、斉藤さん(1995年ワールドカップ参加)の皆さんによろしく伝えてくれと頼まれた。同じ世代で一緒にレフリーした日本のレフリーたちを良く憶えてくれているそうだ。


今週も、RFU(イングランド協会)のレフリーカンファレンスに出るので、レジェンドクラスに会えるのを楽しみにしてる。


Raizo

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ