aspotaトップサイトマップ

« 2008年06月 | メイン | 2008年08月 »

2008年07月 アーカイブ

2008年07月01日

エンライテンの凄さ!

ども、どもホルン。

長い国際シリーズ遠征もそろそろ春シーズンは終わり。

過酷だったなあ。。。
移動は長いし、40度を超える中での試合やトレーニング。
時差を克服しながらの試合。。。

今回のU20大会でも、キックオフの時間が3時だったり、5時だったり、7時だったりと時間の調整が難しかった。
しかも、日本人の場合、圧倒的にナイターに慣れていないので身体はきつい。

でも、このエンライテンのおかげで助かった。パフォーマンスも落とすことなくやっていけた。

%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%86%E3%83%B3.JPG
@エンランテン


この間のU20大会ではイングランドの選手は結構足がつっていたけど、Raizoは平気で走ってたね。
カザフスタン戦もそうだったなあ。。。

このエンライテンを使い始めて、スポーツドリンクを一滴も飲んでいないのと、プレマッチミール(試合前の食事)をとらなくなった。それでも平気。。。。

カロリーゼロ
糖分ゼロ

なので、試合中の集中力も落とすことなくパフォーマンス出来る。糖分を取ると、一時的に作用するが10分ほど経つと逆の反応で集中力が落ちる。

%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%81%AF%E6%B0%B4%E3%81%8C%E4%B8%80%E7%95%AA%E8%BA%AB%E4%BD%93%E3%81%AB%E3%82%82%E8%89%AF%E3%81%84%E3%82%88.JPG
@ドリンクは水が一番身体にも良いよ


また、口の粘膜から直接体内に入るので、吸収が恐ろしく速い。

イタリアのサッカープロチームのACミランを始め多くのチームが採用しているのも納得。

お問い合わせは、右のバナーをクリック、もしくは、こちらの連絡先まで。

http://www.enlyten.jp/contact.html


RAIZO

2008年07月03日

ラグビー校!

ども、どもホルン。

ラグビー発祥の地「ラグビー校」へ訪問してきた。

Raizoにとっては、ラグビー校は言ってみれば本の中の世界。自分の一生の大半をラグビーと共に歩んできているけど、ラグビーの起源そのものは、本の世界であって、染み付いたモノでは無かったというのが正直なところ。

訪問してみての、第一印象。

一言で「不思議」な感覚。。。今までに感じたことがない感覚。。。

緊張でもなく、期待でもなく、憧れでもなく、興奮でもなく、、、なんだろう。。。

%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%83%93%E3%83%BC%E6%A0%A1%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20025.JPG

@伝統の校内


この訪問は、イングランド協会のプロレフリーのロブ・デブニーさんがアレンジしてくれたもの。
実は、このラグビー校の先生にイングランド協会コミュニティレベルのレフリーがいらっしゃって、快く受け入れてくれて学校の中を自由に歩き見て回る事が出来た。

ラグビー校は、約500年くらいの歴史がある由緒正しきパブリックスクール。超おぼっちゃま・おじょうちゃまが通うので、学費は半端なく高いらしい。。。どれくらい高いかって、3年通って超高級車が軽く買えてしまうらしい。。。
卒業生には、元イギリス首相や不思議の国のアリスの著者に、たくさんの政界や各界の著名人がいるそうだ。それも行ってみると納得。。。

このラグビー校は、1823年にウイリアム・ウェッブ・エリス少年がフットボールの試合にボールを持って走り出した事をきっかけに、ラグビーという種目が誕生した歴史の場所。
その歴史的な聖地の芝生を踏みしめてみた。感動・・・・。

%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%83%93%E3%83%BC%E6%A0%A1%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20017.JPG

@ラグビーの聖地&Raizo

校内には、いたるところにラグビー発祥に関するモニュメントやプラークが置かれている。
多くの人たちがこれまでに訪問したんだろうねー。


%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%83%93%E3%83%BC%E6%A0%A1%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20022.JPG

@有名な石碑

%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%83%93%E3%83%BC%E6%A0%A1%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20019.JPG

@エリス少年は存在したのか??


街中がラグビー。このラグビー校も膨大な敷地の中で、いろんな校舎があり、その広さを地図で見てまた驚いた。
校内に置いてあるゴミ箱もラグビーって書いてあって、ラグビーってスポーツではなくて、学校の名前だたんだって、はっと思い返されたりしたね。


%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%83%93%E3%83%BC%E6%A0%A1%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20026.JPG

@ゴミ箱にもラグビー


ラグビー発祥のきっかけとなったエリス少年。彼は、卒業してからは行方不明になっていて、南フランスで亡くなり、そこにお墓もある。そのお墓が見つかり、エリス少年が実在した事は、エリス少年が亡くなってからずいぶん経った後の事だったみたい。。。。


%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%83%93%E3%83%BC%E6%A0%A1%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20052.JPG

@エリス少年&Raizo

なんだか訪問した後に、「これで堂々とラグビーやれるなぁ」と思った。。。。

Raizo


2008年07月07日

札幌初上陸!!

ども、どもホルン。

強行スケジュールで北海道にいってきた。

4日には、札幌で北海道バーバリアンズの方々を中心に、北海道のラグビー愛好者たちと語らいの会に参加した。
そこでは、最近の国際ラグビーシーンの話や、もちろんELV(試験的ルール)の話も出て、大いにラグビートークで盛り上がった。
また、北海道バーバリアンズはNPO法人クラブとして、日本で一番サクセスフルなラグビークラブ。
この運営がすごい。シニアは3軍あって、コルツ(学生)チームもある大世帯のクラブ。しかも、クラブのグランド施設もある。
また、ラグビーにかかせないグランド外での活動もできるように、パブまであるって凄い。

%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20040.JPG

@Raizo&バーバーズの長谷川さん

このパブは、札幌に2店舗あるそうだが、2002年サッカーワールドカップでは、札幌がイングランドvsアルゼンチンの試合会場になった為、パブがイングランドサポーターで占拠され、とんでもないことになったそうだ。

%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20039.JPG

@ブライアンブルー

お店の詳細は

Irish Pub BRAIAN BREW ブライアンブルー

本店 札幌市中央区北11条西14丁目1−75 Tel:011−746−6696

支店 札幌市中央区南3条西3丁目FA-S3ビル1F Tel:011−216−3556



Raizoは札幌に来たのは、生まれて初めて。
テレビや雑誌で見た景色とは、随分イメージが違って、都会的な街。札幌時計台に行ってみたけど、あれは・・・ちょっと・・・。
重要文化財との事であるけど、もっとイメージでは大草原の中に時計台があると思っていたし、もっと大きい建物と思っていただけに、Raizoの個人的な”日本3大がっかり”に認定。

%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20031.JPG

@がっかり分笑顔少なめ


%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20030.JPG

@130年の歴史はすごい

%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20029.JPG

@ビルの谷間にあったねえ


しかし、札幌は熱かった。凄く良い街だから、何度でも行きたいと思ったね。

Raizo

2008年07月09日

世界美食フリーツアー No.16

ども、どもホルン。

暑い中いかがお過ごし?元気ですか?
甘いもの好き?

北海道と言えば、乳製品。

札幌雪印パーラーって穴場。
ここのアイス凄い。何が凄いって、やりすぎだろ、これ。。。


%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20034.JPG

@札幌駅前のメイン通り沿い


アイスクリーム、、、80000円!!!!
八万円、はちまん円、ハチマン円。。。。
読み間違えたかと思った。。。。


%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20036.JPG

@Mr.ビーンみたく、2度見した・・・


パフェも、、、12600円!?
こんなの頼む人いないだろう。。。これって間違いなくパーティとか結婚式とか用だろうなあ。。。
と、思っていたら、お店で頼んで食べている人達いた・・・・・。絶句。。。。
しかも、ほとんど食べ終わっていたし。。。ちょっと会話はなくなってしまっていたけど。。。

%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20035.JPG

@運ぶ人も重いんだろうなあ・・・


Raizoは、バニラアイスクリームを試してみた。
このバニラアイスは、昭和43年に天皇・皇后のために作られたロイヤルアイスクリーム。
これが、コクがあってうまいんだわ。
暑い時にはやっぱアイスだね。


%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20038.JPG

@コクうま

他にも、いろんなパフェあり。お手頃価格から心構えのいる価格まで、いろいろあるぞ。


%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20037.JPG

Raizo

2008年07月10日

北海道・芦別高校訪問!

ども、どもホルン。

北海道・芦別高校ラグビー部を一日訪問した。

午前中からルール等に関するレクチャーをして、頭の勉強。
2時間にも渡るレクチャーだったけど、みんな凄く集中して聞いていた。目がキラキラしていて、自分が高校生の頃を思い出してうれしくなったね。
この高校は、北海道でも強い!新人戦も決勝まで勝ち上がった。
高校ラグビーを好きな人ならば知っていると思うが、花園・全国高校大会にも7回も出場している。


%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20044.JPG

@今時の高校は、パソコンで資料が見られるのねぇ。

%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20045.JPG

@みんな真剣そのもの

Raizoが、小さい頃のラグビーの話や、高校生時代のラグビーの話。僕のラグビーバックグランドは、全くこの子たちと違うもの。ラグビーは同じだけど、全く違った境遇の元にラグビーをエンジョイしている。
ここ芦別高校は、この地域の3校が合併して1つの学校になった。その1つ学校になった今、定員割れしている状況だと言う。

なぜ、合併したり定員割れしているかと聞いた時、Raizoはショックを受けた。。。

この芦別は、以前は炭鉱で栄えた町。以前は七万人の住人が住み、町に活気があった。
今では、その頃栄えた工場も廃鉱となり、その工場を取り壊す事も出来なくそのままになった状態でいくつも残っている。。。
今では、その住人は約2万人にまでなってしまった。

約30名のラグビー部員。
部員100%が高校からラグビーを始めたそうだ。
レクチャーの冒頭で、みんなに質問をしてみた。。。

「生でトップリーグや大学ラグビーを見たことある人?」

誰も手を挙げない・・・。

テレビでラグビーを見たことある人?の質問には、かろうじて3年生が数名手を挙げた。。。


%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20048.JPG

@みんなの熱意に負けずに頑張った

このラグビー部、顧問の成田先生は、日体大出身。現役時代はフッカーだったそうだ。
この成田先生が、アシスタントコーチの先生を2人で全身全霊で指導している。
成田先生が、自宅でラグビー放映を録り、ビデオをコピーして選手に見せている。部員を増やすためには、スーツに身を包み、中学校をしらみ潰しに訪問し、頭を下げて回る。家庭の事情がある生徒たちにも真正面から向き合い、生徒を様々な事から守り続ける。でも、この成田先生は、初めて会った時からそうだけど、全くそういう苦労を感じさせず、バイタリティに溢れている感じがするね。


%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20073.JPG

@熱血 成田先生

%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20050.JPG

@キャプテンにも実演モデルになってもらった


凄いのが、この地区は、年に半分くらいが雪。。。
関東だと雪が降れば試合が中止になったりすることもある。でも、この子たちは、雪をみんなで踏み固めて、雪の上でトレーニングするそうだ。。。
今年、入ったばかりの1年生もびっくりするくらい巧くなってる。。。しかも、グランドトレーニングは、楽なトレーニングじゃないのに、生き生きして雪のない硬く砂ぼこりのする茶色いグランドで、大声を出しながら走り回っていた。


%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20054.JPG

@グランドに出る前にモールの指導


コンビネーションを見ても、悪くない。ドライビングモールの練習を見ても、かなり良い線行っている。
気持ちが強い選手が多いのもこのチームの強み。
たくさんの強みを持ったチームだと思った。
もちろん目標は、北海道代表として全国大会に出ること。
高校生の試合は、何が起こるか分からない。分らないのがまた面白いね。このチームが全国大会の出る事が出来たら、全国の多くの高校が勇気づけられる事だろうと思った。
僕が高校生の頃ラグビーをやっていた時の、何倍もの困難を越えてラグビーをやっている芦別高校ラグビー部。

%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20068.JPG

@サポート練・筋トレ補強・ランパスをやった後に、実践ゲーム形式練習

僕は、勇気と元気を与えてもらったよ!
みんな良い目をしていた。9月の予選までの約3か月、必死でラグビーやってラグビー部全員で花園行きを勝ち取って欲しいね。

%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20078.JPG

@君たちは大丈夫だ。良い顔してる!


Raizo

2008年07月11日

日本選抜 歴史的勝利!!

ども、どもホルン。

劇的・歴史的・衝撃的な試合結果だった。

日本選抜 20−19 フランス学生選抜

試合は、7月中旬・木曜日・19:00キックオフというなかなかラグビーでは馴染みの少ないタイミングで行われた。だけど、この日だけは、仕事を早く切り上げて、わざわざ足を運んでくれたお客さんだけが得をした格好になったね。
真のラグビーファンなら、こういう日本ラグビーの歴史的な節目は見ておかないと。。。


%E3%81%AF%E3%81%A8%E3%83%90%E3%82%B9%EF%BC%86%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E5%AD%A6%E7%94%9F%20056.JPG


前半は、開始早々フランスの圧倒的な展開プレーに日本がオフサイドを連発し、一気にトライを奪われた。しかし、フランスの反則から焦らずしっかりとペナルティゴールを選択し、得点を詰めて行った。そして、前半中盤に、ジャパンらしいオープンへの速い展開からコーナーにトライ。これはフランス代表監督も「美しいトライ」と絶賛。その後終盤に、日本スタンドオフが相手パスをインターセプトして突き放し前半終了20−5。先日の早稲田大学と圧倒的に違うのは、トップリーグを戦っていて経験値の高い日本選抜キャプテン(リコー伊藤)とバイスキャプテン(IBM高)の状況判断の早さとゲームプラン徹底の一貫性。点数を詰めておくべき判断が早かった。
後半は、メンバーも多く変わった事もあり、日本は失速。日本代表は、シニアもそうだけど、試合の立ち上がりが良くない。
逆に、フランス代表は、後半に1本目のスクラムハーフとフォワードを投入し一気にテンポを上げ始めた。日本の反則も増えてきて、いつの間にか、1トライ1ゴールで逆転圏内まで詰められた(20−14)。
そして後半ロスタイムにフランスが大きく展開し、右過ぎにトライ(20−19)。
コンバージョンキックが入ると大逆転。日本選抜の選手たちは、下を向くことなくゴールラインに一列に並び、フランスキッカーをにらみつけ、フランスキッカーがキックモーションに入ると、みんな一斉にプレッシャーをかけもの凄い勢いでスプリント。ベンチの選手たちも皆堅く組合い一体になっていた。ボールはゴールポストの右にそれ、ノーサイド。


%E3%81%AF%E3%81%A8%E3%83%90%E3%82%B9%EF%BC%86%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E5%AD%A6%E7%94%9F%20059.JPG


この試合は、先日行われた早稲田大学戦(27−0でフランス学生選抜勝ち、この試合でのレッドカードを受けた豊田主将は、相手の顔面を蹴り、3週間の出場停止処分を受けたとの事だそうだ)と日本選抜戦の2試合シリーズで、日・仏交流150周年記念をして今年より開始。この後、フランス高校選抜も来日予定、来春には、日本がフランスへ遠征する交流を始める予定。


%E3%81%AF%E3%81%A8%E3%83%90%E3%82%B9%EF%BC%86%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E5%AD%A6%E7%94%9F%20061.JPG

アフターマッチファンクションで、森会長もおっしゃっていたけど、”フランス”と名のつくチームに日本チームはこれまでの歴史の中で一度も勝っていない。ワールドラグビーでも、一番負けていないナショナルチームは、フランスだ。
これから交流を続けて行って、いつかシニアのフランス代表をやっつけて欲しいと思う。


%E3%81%AF%E3%81%A8%E3%83%90%E3%82%B9%EF%BC%86%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E5%AD%A6%E7%94%9F%20055.JPG

@マッチオフィシャルもモツカレー

と、いうわけで、Raizoは、またまた成田空港。
今度はインドネシア・ジャカルタへ!!
初インドネシア。どんな事になるのやら。。。。。

%E3%81%AF%E3%81%A8%E3%83%90%E3%82%B9%EF%BC%86%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E5%AD%A6%E7%94%9F%20051.JPG

@はぁ・・・、あちぃ・・・・。ジャカルタもあちいだろうなぁ。。。はぁ・・・。

Raizo

朝・日交流スポーツフェスティバル

ども、どもホルン。

先週末に、東京・十条で開催された「朝・日 交流スポーツフェスティバル」に参加した。
このスポーツフェスティバルは、朝鮮高等学校で行われる大きな行事で、その日も、サッカーや朝鮮相撲に、バスケットボール等が行われた。日本に住む有名なプロボクサーも訪問したりして、大変にぎわった。

%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20129.JPG
@にぎわい

その中で、ラグビーの試合も行われレフリーを担当してきた。

%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20136.JPG

高麗クラブ 40−34 曼荼羅クラブ

の接戦となった。グランドは人工芝。大変暑かったので、グランドもとっても熱く足の裏がひりひりしていたくらい。

%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20135.JPG
@足裏ひりひり

こういう国を越えた文化交流の場に呼ばれて光栄だったね。

ラグビーエンジョイ出来た一日だったね。

Raizo

2008年07月12日

芦別高校取材

ども、どもホルン。

先日の北海道・芦別高校ラグビー部訪問の様子が、北海道新聞で掲載されました。


news-paper.jpg


Raizo

2008年07月13日

インドネシア到着!!

ども、どもホルン。

インドネシアはジャカルタに到着! 
今回は、アジア5ネイションズの大会でやってきた。

indnesia2008%20019.JPG

@ようこそー


indnesia2008%20001.JPG

@「クラーム」× → 「クレーム」○ 空港内全部間違ってるよ・・・・。

11日から21日までの期間インドネシアに滞在する。インドネシアは初めてなので、ちょっとわくわく。

「暑い!」のイメージしかないけど・・・。

空港に着くと、まず、この国はビザを取らなければならない。と、言っても、ビザの申請ではなく、窓口でお金を出して買うだけ。日本円も使えるので、US25ドル分を払って、ビザゲット。
3000円出しておつりが13000ループス(シンガポール通貨)のおつりがやってきたので、なんだか変な感じ・・・。


indnesia2008%20013.JPG

@ビザ デスク

indnesia2008%20014.JPG

@ビザりました

そして、パスポートコントロールへ移動。
その前に、行ったトイレが「・・・・・・」。


indnesia2008%20005.JPG

@普通のトイレ・・・?

用をたしながら、なぜか、水族館気分・・・。
映像かなぁと思っていたけど、本物の魚。。。
本物の水槽をトイレにってやらないよねえ。。。


indnesia2008%20010.JPG

@生きてるし、何の魚か分らないし。。。


荷物を取って、出口を出ると、そこには「ラグビー協会」と名乗る男がタクシーへと誘導した。
実は、この男はラグビー協会の人ではなかった。話をしていると様子がおかしいので、

「誰から頼まれた?」 「僕の名前は何か知ってたら、言ってみて」

の質問にしどろもどろ。。。
結局、インドネシアの悪名高き一般タクシーと判明し、タクシーに乗らなかった。。。
危ない危ない。
インドネシアでは、「シルバーバード」という、黒塗りのベンツタクシーにしか乗ってはいけない。

なんとか協会の人に電話して迎えと合流することができ、無事にホテルまでやってきたよ。
前日のナイター+10時間の飛行機でちょっと足がパンパンですヴ。


暑さに負けずに珍道中がんばろー。


Raizo

2008年07月14日

インドネシアで珍事件!

ども、どもホルン。

アジア5ネイションズ 

ラオス ○ー× カンボジア


indnesia2008%20049.JPG

@ナショナルアンセム

indnesia2008%20052.JPG

@地元の偉い人と試合前にあいさつ


レフリーは、マレーシアのアブドゥルさん。。。
とっても暑いんだけど、キックオフはお昼の2時・・・・。
なぜか分らないんだけど、この暑さに慣れている選手たちは元気に走り回ってたね・・・。

indnesia2008%20055.JPG

@タッチジャッジ中


この試合、びっくりする珍事件が起こった。。。
Raizoも28年のラグビー人生で初めての経験・・・。

後半20分くらいに、グランドに響く不思議な音楽・・・・。

「うぇ〜、そ〜りゅぇ〜、ぬぉ〜♪・・・・」

ムスラムのお祈りの音楽・・・町中にこだまする。。。。。

ここまでは、Raizoは驚かない・・・。日本の人たちは、その異様な雰囲気に驚くと思うけどね。。。


%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20069.JPG

@タイムオフ。。。


Raizoはタッチジャッジ担当だったんだけど、なんだかグランドの向こうの方で試合が中断してる。。。。
けがの様子もなく、1・2分どころではなく、ずーっと試合が止まっている。。。。

レフリーは何やってんだろう!!

その後、約4・5分中断してプレー再開。
プレーが切れた時に、レフリーへ尋ねた・・・。

Raizo 「何で、ゲーム止めたの!?」

アブドゥル 「 ムスラムの国だから、お祈りの為に試合を止めなきゃ・・・。」

!?!?!?!?

チームは、カンボジア・ラオス。タッチジャッジは、Raizo・タイ協会のイチチャイ。
レフリーは、マレーシア。。。。

レフリー以外は、みんな”仏教”!
レフリー1人の為に、試合を中断した・・・。


%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20068.JPG

@お祈り中・・・・・・・


ワールドラグビー初の珍事件。。。これは、この試合に参加出来て光栄だと考えるべきだろうなぁ・・・。

試合を止める時は、試合前にきちんと確認しておきましょう・・・。ね、アブドゥル君・・・・。

%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20070.JPG

@あぶどぅる君



Raizo

2008年07月15日

世界美食フリーツアー No.17

ども、どもホルン。本日は、ゲテモノなり。。。

ジャカルタ・インドネシア。


%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20034.JPG


街のストリート屋台に行ってきた。旅行客は行ってはいけない、ちょっとディープなところ。
危険ではないんだけど、現地人がいなければ厳しいかも。

%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20017.JPG

@メニューはたくさん


そんなんで食べたゲテモノ・・・。

ラムの耳と目玉スープ!


%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20020.JPG

@おいしそうな香り


出て来たときには、気付かなかったけど、すくって見ると。。。

「げーっ!!!!」

食べられません・・・・。
一口だけかじって、現地人にあげたよ。。。。。全部食べられないよ。しかも、現地人も嫌な顔して食べてたし。。。

%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20023.JPG

@うひょ〜

だって、スープの前はこんなんだし、、、


%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20013.JPG

@取って、洗って、少しゆでただけ・・・・みたいなね・・・・


%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20029.JPG

@み、耳毛が!!!!


気を取り直して、おいしい現地のフルーツジュース。
”シルサック”っていうジュース。真白で奇麗なジュースで、酸味と甘みが混ざったような味だった。


%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20031.JPG

@これは、うまかった


この果物は、見たことないねえ。。。。

%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20033.JPG

@結構、重かった・・・・

あとは、ナシ(ご飯)や、麺で口直しをして、ラムの目玉の呪縛から逃れた。。。


%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20030.JPG

@ナシ・クレイジー

%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20035.JPG

@めんめん


でも、このストリートは、ディープなので、表現しにくい事もたくさん起こってたね・・・・。

Raizo

2008年07月18日

カラワチよりー!

ども、どもホルン!!

なんとストレスな事だろうねぇ。ホテルのインターネットがダウンして、ブログのアップができなかった!!!!ブログホリックになっとるねぇ。。。

と、言うわけで、未だにインドネシアはカラワチというところにいる。
ジャカルタからは約40分くらい車でいったとこ。


%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20043.JPG

@UPHという坊ちゃん大学を使用

試合の無いオフの日は、IRBのレフリーコースを開いたり、ビデオフィードバックをしたりしている。
Raizoはマレーシアレフリーに半年間のディベロップメントプログラムを作ってあげたりした。


今回は、チームがIRBコースに参加したので、結構な人数が参加したね。


%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20051.JPG

@スクリーンに映ってるのは・・・・・・

明日は、最終戦をRaizoがレフリー担当。

インドネシア対カンボジアを担当する。今日中に、もう一試合DVDでレフリー分析しないといけないので、大変だけど、明日は4時キックオフだから頑張ろうっと。。。

Raizo

2008年07月19日

珍道中と事故!!

ども、どもホルン。

こちらインドネシアなり。インドネシアに行ったことある人は”分かる、分かる!”って感じだと思うけど、面白い事を経験。

今日は、コンディショニングに行った帰りに事件発生。。。

帰りにタクシーに乗ったんだけど、こっちのタクシーは基本的ぼったくりがあるので、外国人の人たちは「シルバーバード」か「ブルーバード」の優良タクシーしか乗ってはいけない。
でも、ローカルの”タクシ(TAKSI)”しかいなくて、ぼったくられ覚悟でチャレンジ。。。

%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20053.JPG

@TAXI じゃないよー。



そしたらぼったくられるも何も、3〜4分くらい走ったら、エンストしまくり。。。。。
「ギュルルルル〜。」とか言ってエンジンかけるも、「ぷすん・ぷすん・ぷすん・・・・」って止まっちゃった。。。ガス欠でしたぁ。。。。

そして、道に置き去りにされた僕らは、もう一つランク下の、超ローカルな乗合いタクシーに乗車・・・・。
このタクシーは、バンの後ろに、お世辞でもシートと言えない長方形の箱が置いてあり、みんなぎゅうぎゅう詰めになって乗る・・・。しかも、ドライバーはタクシー業をやっていいライセンス持ってないんだとか・・・。劇アツの車内で何とかしのいだ・・・。代金はいくらだったんだろう・・・。


%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20056.JPG

@タクシーのサインはありまへん


%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20055.JPG

@Raizo&ジャラド(IRBアジア地区担当)


また、午後にはマッチオフィシャルでジャカルタに行く用があったので、約一時間の旅。
ホテルの前からリムジンバスが出ているとの事で、リエゾンオフィサー(お付きの世話人)が案内してくれた。
そこで、また事件。。。。

バスの時間が合わず、一時間ほど待たなければならなかった・・・。そこで、出たアイデアが、

リエゾン 「OK! ローカルバスに乗ろう!」

みんな 「・・・・・・・・・・」

乗ってみると、ほれ見たことか、お化け屋敷みたいな社内だった・・・・。
しかも、なぜかギター弾きが乗ってて、ずーっと歌をうたってるし・・・・。

%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20065.JPG

@オンボロバスーにのってますぅ〜♪

%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20058.JPG

@Raizo&アブドゥル・ビン・モハメドさん(マレーシア)


%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20059.JPG

@屋根もはがれてるし・・・・・


%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20060.JPG

@薄暗い車内で、ギター弾きがやってくる・・・・・・



超ディープ。。。。

半分くらい行ったら、いきなり

「がしゃこーん!!!!!!」

すごい音だった・・・。いきなり大渋滞。
それも、そのはず、車が大事故起こして、こっぱみじんになってた。
クラッシュした1台目は半分ぺしゃんこになってて、運転席に人が挟まれている様子だった。。。
かなり潰れてたので、大丈夫だったかなぁ。。。。。??


%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20062.JPG

@あらままま

%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20063.JPG

@2台目・・・・・


%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20064.JPG

@1台目・・爆発するかも知れないから近づくと危ないんじゃない??



そんなこんなで、恐ろ珍しい体験しながらジャカルタに着いた。。。

帰りは、みんなでリクエストしてまともなタクシーにしてもらいました。。。

Raizo

2008年07月20日

インドネシアの銅像

ども、どもホルン。

インドネシアのレストランで見つけた銅像。。。

「それは、こないだ、姉さんが言ったんじゃないかぁ〜」


%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20042.JPG

@えなりくん

Raizo

インドネシア勝利!

ども、どもホルン。

ただいま、インドネシアの空港で待機中。日本に帰ります〜。

%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20020.JPG

アジアン5ネイションズカップの結果。

インドネシア 55−3 カンボジア

インドネシアが快勝!

ラグビー不毛の地のインドネシアだけど、普及の国としては、すごい勢いで強くなってきている。
昨日の試合も、パフォーマンスも良く、蒸し暑い天候の中でも、元気に走り回ってオープンプレーやってた。


%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20001.JPG

@左からタイのイチチャイ、Raizo、マレーシアのアブドゥル

カンボジアは、やはり大型フォワードを駆使するインドネシアにかなり苦戦していたけど、彼らのパフォーマンスも悪くはなかった。点数の差ほどの内容ではなかっただけに、数回あったバックスでの攻撃で最後の詰めが甘かった事が大きな敗因だった。。。


%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20006.JPG

%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20011.JPG

@オンサイド、プリーズ!

%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20012.JPG

@ケガの選手のマネージメント中

試合後には、アフターマッチファンクションがあり、マッチオフィシャル、MVP、リエゾンオフィサー、海外からの運営役員にプレゼンテーションが行われた。
今回、大会会場となったカラワチは、非常に立地条件がよく、ホテルのスタンダードや施設もかなり充実していた。
今後、このレベルの試合をもう少し参加国を増やして大きな大会ができると思う。

%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20019.JPG

@ファンクションパーティー


%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20022.JPG

@大会記念タンクをプレゼントされたよ


こっちは気温はさほどでもなかったが、蒸し暑い感じだった。日本は真夏。。。暑いの嫌だ・・・・・。


Raizo

2008年07月22日

帰国ー。

ども、どもホルン。

はい、帰国。

帰国すると同時に、鳴り止まない僕の携帯。。。

それでもって、休む暇もなく山梨へ行ってきます!

働くぞ〜。


%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20107.JPG

@今月の勤労者。。。

Raizo

2008年07月23日

山梨学院大学!

ども、どもホルン。

山梨は盆地で暑いねぇ。。。。
イメージ的には山の方だから涼しいと思っていたから、そのギャップで余計に厚く感じた・・・。

と、言うわけで、Raizoは元気に山梨学院大学ラグビー部を訪問。
ここのグランドすごいね。人工芝だし、トップリーグ顔負けのクラブハウスもあったり、良いジムがあったり。なんともすごいのが、部員100人以上いるのがすごい。AチームからEチームまであるって。しかも、実はKチームができていて、その”K”は”怪我人”のケーから来てるって・・・。だ・ダジャレ??

%E5%B1%B1%E6%A2%A8%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20007.JPG

今回の訪問では、ELV(試験的採用ルール)を含むルール講習をして、グランドでのトレーニングをコーチングをした。
彼らは春シーズンでもう4試合ほどELVルールでやっているので、結構、頭には入っているけど、曖昧になっている部分の解消と、ルールに対するプレーでの対策方法などを話してきた。

%E5%B1%B1%E6%A2%A8%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20013.JPG

ここのヘッドコーチの秋広さんは、Raizoと同じ宮崎出身で、日本代表テクニカルスタッフとして2度ワールドカップに参加した。昨年の2007年ワールドカップイヤーは、僕からも代表試合のサポート情報を彼らに提供したりして一緒に活動した。
基本的に一人で全員を見ているとの事で、大変な仕事。今は、部員全員との個人面談をしていて、根気のいる仕事で本当に大変そうだ。。。

%E5%B1%B1%E6%A2%A8%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20010.JPG


講義や練習での集中力は、なかなかのものがあった。
「日本一(富士山)の見える大学」と言うことで縁起が良いので是非頑張ってほしい。

Raizo

2008年07月24日

貢ぎもも!

ども、どもホルン。

山梨から昨日帰ってきて、本日は、浜松町でラグビー本の取材を済ませてきた。上田昭夫さんと大元よしきさんが一緒にやっている”ラグビーナビゲート”の本の取材。せわしなく短い時間で、ダダーっとラグビートークしてきた。詳しくは、上田さんのブログに出るでしょ。


と、言うわけで、今、羽田空港ラウンジ。。。。
また、飛行機で福岡に飛び立ちます。。。


昨日、山梨から帰るときに、うれしいお土産があった。甲州地区のNo1レフリー ヤスからのうれしい貢物。。。彼は、実は半分、農家の人。自分とこでやっている桃の農園から、朝一で獲れたてのピーチを持ってきてくれた。

momo%20001.JPG

@もも尻ですー

早速、うちで食べてみたけど、甘くてうまかったねー。

ありがとう!!元気出た!!


Raizo

2008年07月25日

世界美食フリーツアー No.18

ども、どもホルン。

教えたくないけど教える。

元祖、炭火焼もも焼きの店!!多くの人が、宮崎繁華街の店が発祥と思っているけど、実はここ。。。

花ヶ島のももえちゃん!!


%E5%B1%B1%E6%A2%A8%EF%BC%86%E5%AE%AE%E5%B4%8E%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%90%EF%BC%94%20008.JPG


ここの店は知る人ぞ知る。。。なぜならここのご主人は、テレビの取材をことごとく断って来ているから地元の人でも知らない人は多い。
Raizoが小さい頃、うちの父親がお持ち帰りで買って帰り、白いスチロール箱に銀紙ホイルに包まれたモモ焼きを夜な夜な食べてた。

このお店は、なんとメニュー「もも焼き」・・・・・以上!!


%E5%B1%B1%E6%A2%A8%EF%BC%86%E5%AE%AE%E5%B4%8E%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%90%EF%BC%94%20011.JPG

@どうだ!すごい火力で焼いたもも!!


しかも、すごくデカイ。これは、このお店のずっと付き合っている地鶏の卸しがいるから可能なもの。

地鶏をメニューに、焼酎を飲みながらかぶりつく。

鶏がでかすぎるので、一通り食べて、火の通らなかったところをもう一度焼いてもらって、2度おいしいのが、ここの食べ方。。。


%E5%B1%B1%E6%A2%A8%EF%BC%86%E5%AE%AE%E5%B4%8E%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%90%EF%BC%94%20013.JPG

@スペシャルもも焼き


ご主人に、きちんと了解を得て、今回は特別に告知をする事に決定!!

ご主人に、「ラグビーレフリーのインターネットブログを見て、このお店を知ったよ」と、話をしてもらうと、頑固でシャイなご主人の心を開く事間違いなしだね。


%E5%B1%B1%E6%A2%A8%EF%BC%86%E5%AE%AE%E5%B4%8E%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%90%EF%BC%94%20021.JPG

もも焼専門店

丸花ももえちゃん

住所:宮崎市花ケ島町赤江町1303−2
*国道10号線沿い、宮崎市内方面から見て左側


Raizo

パリコレの生ちゃん!

ども、どもホルン。

Raizoの友人で、ヘアードレッサーの”生(なま)ちゃん”。


%E3%81%AF%E3%81%A8%E3%83%90%E3%82%B9%EF%BC%86%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E5%AD%A6%E7%94%9F%20048.JPG

@生ちゃんと生首

ふつーに、切れてる。いい意味で。。。

お互いに忙しい時はとんでもなく忙しいので、髪の毛を切ってもらうタイミングもいつもハプニング的。。。

この生ちゃん、自慢の友人。この人、パリコレやってます・・・。

ジョン・ガリアーノやコムデギャルソン、イブサンローランのパリコレにいっつも参加しているんだけど、いっつも話聞くと楽しそう。
Raizoもファッション(特にウインドウショッピングや雑誌鑑賞)がすごく興味あるので、すごく楽しい。

切る場所も、たまに変なとこ行って切ったりして、この人ふつーに感覚で色々やる人。。。

前に、日本の歴史的にもちょっと重要なところの公園でストリートカットした事もあったなあ。。。


2007May%20004.JPG

@マッカーサーの家の庭


2007May%20010.JPG

@意味のない記念撮影・・・・


今回は、生ちゃんのアトリエで、映画スウィーニー・トッドに出てきて、ジョニー・ディップが散髪しそうな感じのレトロなイスに座って切ってもらった。
いつも、ゆるーい話でもしながら、ゆっくり切ってもらう、そんな感じでやってもらってます。


%E3%81%AF%E3%81%A8%E3%83%90%E3%82%B9%EF%BC%86%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E5%AD%A6%E7%94%9F%20045.JPG

@あとりえ

%E3%81%AF%E3%81%A8%E3%83%90%E3%82%B9%EF%BC%86%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E5%AD%A6%E7%94%9F%20044.JPG

@自慢の何十年もののイスらしい


%E3%81%AF%E3%81%A8%E3%83%90%E3%82%B9%EF%BC%86%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E5%AD%A6%E7%94%9F%20047.JPG

@この後、会議に行ったので、服がいけてない・・・


いつもサンキューです、生ちゃん。
バタバタじゃなくて、今度行きましょ。


と、言うわけで、またまた福岡空港で仕事中・・・。
これから羽田に向かい、北海道・網走合宿準備も兼ねて、出発!!
身体持ちますよーに。。。

Raizo

GreenなJAL!

ども、どもホルン。

福岡より羽田に到着!それで、今度は北海道・女満別空港行きの便に乗り換え中。。。

みんなJALの飛行機って、日本のカラーで白・赤カラーなんだけど、激レアの緑のJALあるの知ってる!?

世界で一機しかないんだよね。


%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%E5%8D%9A%E5%A4%9A%20058.JPG

@スチュワーデスさんに丁寧に教えて頂いちゃった。

この飛行機はボーイング777の機種を使って、「エコ」を呼びかけるキャンペーンのJAL便なんだって。

ためになったね〜、ためになったよ〜。

あと半分。がんばって飛行機乗ってくる!


Raizo

2008年07月26日

日本の嫉妬!

ども、どもホルン。

暑いですねー!!!と言うのは、テレビの中の話。。。
テレビでは、関東地方気温35℃とか言っている。。。厳しいね。
でも、こちら網走は、最高でも16℃。。。とっても寒い。。。
長そで、長ズボンでもグランドに立っていると肌寒い・・・。

関東の人たちにうらやましがられています・・・。

”男のジェラシー”

これほどNasty(ナスティー:いやらしい)ものはないねぇ。

昨日までいた博多の祇園で見つけたこんなとこ。。

%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%E5%8D%9A%E5%A4%9A%20054.JPG


ジェラシーな感じの店。神様のふもとでジェラシーみたいな。。。


%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%E5%8D%9A%E5%A4%9A%20055.JPG



ジェラシーの味ってどんな味だろう・・・?今度、行ったらその味を試してみようかな。。。

%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%E5%8D%9A%E5%A4%9A%20056.JPG



今日も、元気に日本IBMvsコカコーラのタッチジャッジを務めました。
結果は、後半ロスタイムにコーラがチャージダウンからトライを決め、最後の最後で、7−7の同点。

Raizo

2008年07月28日

網走1戦目!

ども、どもホルン。

今日の網走は暑かったー。日差しが強く、28℃まで気温が上がったね。
明日も、お天気らしい。

今日は、トップリーグ同士のトレーニングマッチのレフリー担当。

2時キックオフ

NECグリーンロケッツ 21−14 東芝ブレイブルーパス


%E7%B6%B2%E8%B5%B0%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%8D%EF%BC%91%20001.JPG

@エンゲージ


もちろん試合はELV(試験的実施競技規則)で行われた。暑かったのでウォーターブレイク(前後半、それぞれ20分あたりで水の給水を取るための時間)を取った。
ゲームは、オープン攻撃を主体としたアタックで、この2チームには珍しく、4本の全てのトライはオープンプレーのトライ。
モールでのトライは1本も無かった。興味深いね。。


%E7%B6%B2%E8%B5%B0%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%8D%EF%BC%91%20002.JPG

明日は、また連チャンで、なんと神戸製鋼コベルコスティーラーズvsトヨタ自動車ヴぇルブリッツ。。。
コンディショニングも何もあったもんじゃない感じのスケジュールになってきているけど、ハイポジティブでガツンと行きますよ。

Raizo

最終兵器!

ども、どもホルン。

シューズのサポートを頂いているアシックスより、今シーズンの新作が届いた。


「 リーサル・ティグレオール 」


%E7%9F%A5%E5%BA%8A%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20004.JPG


昨年モデルでは、青と白が出ていたが、Raizoのイメージもあり、昨年よりブラックの作成をお願いしていた。
待ちに待った念願のブラックだっただけに、だいぶ感動。

黒光りしている感じがカッコイイ。


%E7%9F%A5%E5%BA%8A%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%20005.JPG

Raizoの足の形状上、ソールがやわらかくないといけない。しかも、地面を足で掴んで走る感覚がないと具合いが悪いので、ソールも入れずに、出来るだけ地面が直につかめるようにしている。
このブーツは、ヒールが上がっていて、常にスプリント姿勢の足の角度になるので、最初の一歩が決まりやすい。
動き出しを大事にしているRaizoにとっては、パフォーマンスを向上させる上でとっても大事。

いやー、またやってくれましたAsicsさんと言う感じだね。

Raizo

2008年07月30日

網走2戦目!!

ども、どもホルン。

網走より。日焼けするくらい日差しが強くて暑くなってきた。

トップリーグ・トレーニングマッチ 第2戦目

神戸製鋼スティーラーズ 27−24 トヨタヴェルブリッツ

%E7%B6%B2%E8%B5%B0%E5%90%88%E5%AE%BF%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%E3%80%80%EF%BC%92%20018.JPG

@レフリージャージは”オール・ブルーックス”

トライのたくさん見られるなかなかのハイペース・ラグビーだった。今日の試合も、ほとんどのトライがオープンプレーのトライ。反則に対する意識も両チーム高かったので、非常にポジティブなゲームマネジメントが出来た。
前半は、神戸製鋼が素晴らしいアタッキングラグビーを見せ、後半は、トヨタのフィジアン2人が超人的な個人技を見せつけた。神戸のデルポルト(元南アフリカ代表FB)も、トヨタのライダー(フィジー7人制代表)も、キレキレ。2人とも少し異次元に近かった。

そして、今朝は、東芝、NEC、JALの3チーム合同スクラム練習となった。
お互いに強いコンテストのスクラムを組んでいたね。

網走でのラグビーはノンストップです。
明日も、神戸製鋼vsコカコーラをレフリーします!!

Raizo

ひかりの国から!

ども、どもホルン。

生まれて初めて見た!

やるやるとは聞いていたが、なかなかやるじゃないか!

”羅臼のヒカリゴケ”

本当に光っているし、、、


%E3%81%B2%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%81%94%E3%81%91%EF%BC%92.jpg


この”ひかりごけ”はヨーロッパ・シベリアの寒帯・亜寒帯に分布し、日本でも、長野県千畳敷洞窟が有名だそうだ。明るさも100−150ルクスくらいあるらしい。このひかりごけは国内でも最大規模のもので、氷河期の遺存体として有名だそうだ。
本当に、横に生えている普通のコケと全く違う色で蛍光色に光っていたね。

ああ、感動!また元気でた。

%E3%81%B2%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%81%94%E3%81%91%EF%BC%91.jpg

Raizo

世界美食フリーツアー No.19

ども、どもホルン。

北海道と言えば、、、魚!
魚と言えば、、、寿司!

です。Raizo的には。。

北の旨い寿司屋を紹介。

本当に旨いから。。。

わざわざ行くくらい旨いから。

その名も、小樽の「宝寿し」。

%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20087.JPG

あ、知ってる知ってる、って、それって”ど根性ガエル”の宝寿しでしょ?
もちろんネタは新鮮。ご主人の下間大将が、毎朝市場で仕入れてくるんだから。しかも、激レアの食材もあり。
満足具合いが危ないね。


%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20092.JPG

@くりーみー カキ

%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20093.JPG

@珍味は手作りのたらこ


%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20106.JPG

@とろけるアナゴ


マグロも見せてもらったら、「!!」って言葉が出なかった。。。
上質のステーキ肉かと思った・・・。


%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20099.JPG

@なにー!


%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20100.JPG

@ご主人とおかみとマグロ

本当に数が少ない貴重な”むらさきボタンえび”なんかも出てきたりなんかして、ぷりっぷりの超新鮮。。。
こんなボタンえび食べたことないし。。。

%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20102.JPG

@幻のぼたんえび


%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20103.JPG

@むらさきだぜぇ

締めの方で出てきた巻物には、勝手に”桜巻き”って名前をつけさせてもらったよ。
全部のネタを食べたかったけど、もちろん食べきれる訳はなく、感動しっぱなしの寿司屋さんだった。
今度は、あれとあれとを食べて・・・その次には、あれを食べてっと・・・。


%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%80%81%E5%8C%97%E6%B5%B7%E9%81%93%EF%BC%90%EF%BC%98%20110.JPG

@さくら巻き

宝寿し

〒047−0024
北海道小樽市花園一丁目7番7号
第2GOTビル1階

Tel:0134−23−7925


Raizo

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ