aspotaトップサイトマップ

« 2009年02月 | メイン | 2009年04月 »

2009年03月 アーカイブ

2009年03月01日

日本選手権決勝!

ども、どもホルン。

東京・秩父宮での日本選手権決勝にて今年度シーズンも終了。

結果は、三洋電機が我慢比べのゲーム展開でしぶとくも勝利。

三洋電機 24−16 サントリー

サントリーも勝機はあったが、ペナルティゴールとドロップゴールを外したのはゲームの流れを変えるのにも重要な局面となった。
プレーでの勢いとチャレンジを感じたのはサントリー側だった。
得点での優位があれば、三洋電機もよりSHの田中史とSOのトニー・ブラウンのゲームメイクに頼る形になったと思うので、そうするとサントリーもディフェンスがゾーンを絞りやすかっただろう。また、その展開になると三洋電機はキックでのゲーム構成に切り替えてくるオプションがあるので、サントリーはボール処理を1枚・2枚増やして、ボールキープしながらのカウンターアタックが出来たと思う。
やはり、1人でキック処理をして、ギャンブルしてのハイパントから1人しかチェイスがいないと、その後のディフェンスがきつくなると思う。

P10308431.JPG

日本の決勝は海外の上位試合と比べてターニングポイントが少ない。決勝戦がロースコアなのもその傾向。
今日の決勝は、後半の得点機会で、三洋選手が一人一人が個々の判断をしていたのが効いたと思う。ボールキャリアが突破か継続かの判断をして、サポート選手が早い判断で良いリアクションをしていた。そこにサントリーのディフェンスプレッシャーが薄くなったところが重なって、トライのシーンになったと思う。
しかし、得点の優位が逆の展開だったら、三洋電機がもっとディフェンスで消極的になって、サントリー選手の個人個人が自由にボールを動かして行く展開になっていたと思う。

なので、僕のゲームの見方は、どちらが勝ってもおかしくなかったと言うこと。
もっと言えば、ブレイクダウンで両チームともに倒れていた為に自分たちのボールがクイックで出せない状況を作っていたので、ELVの効果が最大限に出せるくらい、ブレイクダウンのボールがもっとクリーンにコンテスト出来て、セットプレー安定からスペースを巧く使ったボール運びゲームが展開出来れば、もっともっと創造的なラグビーが出来たかも知れない。

でも、そこは決勝戦。
フタを開けるまで分からない、最後の一騎打ち。
だから、面白いというのもある。


P10308501.JPG

@Run、Raizo、Run!

と、言うわけで、試合が終わると、6月に日本で開催されるジュニアワールドチャンピオンシップに際して秩父宮ラグビー場も改修工事が始まる為、最後となる歴史のあるスタジアムの浴場でシャワーを浴びて、ファンクション会場へ出かけた。

その後は、ワールドカップセブンズの遠征でそのまま羽田空港へ。。。。

また長い珍道中が始まるぞ。


とりあえず、今シーズン、チームもレフリーも運営もお客さんもモツカレー。
感謝感謝。
Raizo

2009年03月02日

ドバイへ出発!

ども、どもホルン。

試合後に、アフターマッチファンクションに出席し、ワールドカップのため、ドバイへ移動開始。

やはり日本選手権の決勝となると会場に来られるメンバーもいつもより豪華。
日本協会会長の森会長はもちろん来られるけど、南アフリカ大使や、ニュージーランド航空の偉い方も出席して、プレゼンテーション等された。

会が終わると、皆さんにあいさつ回りをして、早々に移動開始、バタバタで、分刻みの移動。

%E3%81%A9%E3%81%B0%E3%81%84%E3%81%9B%E3%81%B6%E3%82%93%E3%81%9A%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20006.JPG

@三洋電機の三宅主将あいさつ


外苑前→新橋→羽田空港 という移動。。。

新橋での乗換えが微妙に時間がかかったので、「失敗したなー」と思いながらも、空港には出発の30分前には到着。
チェックインをして、荷物を預けようとしたら、手荷物預けのカウンターにたどり着いた時が既に出発15分前・・・・。

通常は、ドバイに行くまでの手荷物預けを一気にやってしまう。国内の乗換えの際は荷物をわざわざ取らなくてもいいんだな。

しかーし、、カウンターでみんな顔面蒼白。。。
荷物預けの時間と言うより、搭乗に間に合わない可能性が。。

JALカウンターで手荷物をどうするかと職員さんが検討している間に、出発10分前。。。

グランドホステスのお姉さん一人が、付き添ってくれて、荷物検査から搭乗口まで、一緒にダーッシュ!!

こういう時って女性は強いなぁ。。。
足が速いのなんの、、、、しかも、関西空港行きの搭乗口は羽田空港の一番はしっこだし・・・・。

結局、大きなスーツケースは搭乗口でそのまま飛行機に積みこみ、JALのお姉さんに”一緒にジョギングしてくれてありがとうございました”とお礼を言って、全ての乗客の皆さんが着席し終わっている、飛行機に搭乗。。。。

気合い入れてドバイへ向かおう。。。
ってか、JALの女性職員は、絶対にアスリートだ。。。。

Raizo

2009年03月03日

ドバイへ到着!

ども、どもホルン。

ドバイへ到着・・・。ほとんど寝ずに到着・・・・。

関西空港で乗り換えてやってきたドバイ。
23日に早くドバイ入りをしていたジャパンからいろいろと買い物を頼まれていたんだけど、全くできず。。。と、言うのも、大事件が発生。ジャパンの選手で遅れておっかけた長野選手。彼を助けてエミレーツ航空デスクとドバイと日本協会の連絡と交渉で、あっという間に搭乗の時間になってしまった。
事なきを得て、長野選手は晴れてジャパンに合流できることに。良かった良かった。

飛行機では、お気に入りの「MAN vs WILD」の番組を完全制覇。
ディスカバリーチャンネルのプログラムで、イギリス人のアーミー経験者が、ジャングルや砂漠でサバイバルする番組。
見終わった後は、どこで遭難しても生きていける自信がなぜか湧いてきたなぁ。。。

%E3%81%A9%E3%81%B0%E3%81%84%E3%81%9B%E3%81%B6%E3%82%93%E3%81%9A%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20007.JPG


空港に到着すると、パスポートコントロールの前にエスコートサービスが待っていてくれた。
今回は、日本からのアシスタントレフリーも一緒の飛行機だったので、彼らも僕と同じくエスコートサービスを受けた。
掲示板にはぼくらの名前が。

今回のワールドカップは、女子のワールドカップも初めて同時に開催される。
アジアのアシスタントレフリー枠で、日本の女子レフリーも一人参加している。
でも、掲示板の名前には女性の名前がない・・・・・。


そりゃ、そうだ。。。

”Miss” のはずが、”Mr”になってる。。。。。。。


%E3%81%A9%E3%81%B0%E3%81%84%E3%81%9B%E3%81%B6%E3%82%93%E3%81%9A%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20008.JPG

「まあ、見た目も髪が短いし・・・」って冗談言ったら、怒られた。。。。

%E3%81%A9%E3%81%B0%E3%81%84%E3%81%9B%E3%81%B6%E3%82%93%E3%81%9A%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20009.JPG

@MR.大澤さん From 千葉

そんなこんなで、エスコートしてもらい、パスポートコントロールをスムーズに別レーンで通り、待っていてくれたバスでホテルまで移動。
無事に到着。

5時間の時差ボケはすぐにやってくるけど、その前に寝てないから眠い。。。
睡眠しっかりとらなきゃ。。。


Raizo

ドバイは砂嵐中!!

ども、どもホルン。

こちらドバイは、外を歩けない。。。
外の気温は30度くらい。日本の灼熱の夏を考えると、まぁ、歩けないわけではない。でも、歩けない。。

なぜなら、こちらドバイは、こちらで冬!?の天候らしく、砂嵐がやってきてるとの事。
台風みたいな風で、砂が飛んでる。。。
ちょっと外を歩くと体がざらざら・・・。

%E3%81%A9%E3%81%B0%E3%81%84%E3%81%9B%E3%81%B6%E3%82%93%E3%81%9A%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20014.JPG

ゆっくりリカバリーしながら、劇的に始まるスケジュールに挑むことにするよー。

トレーニングマッチも入ってくると思うけど、外の砂嵐の中を走るのかなぁ。。。。
ぜんそくになっちゃうよ・・・。

Raizo

2009年03月04日

新着スーツケース!

Non Title
ども、どもホルン。

今回のワールドカップに先駆けて、色んな方からサポートを頂き、送り出してもらった。

レフリーは近年、急激にプロ化の影響を受けてアスリート化しており、コミットメントも全く違うし、活動レベルが上がる事により必要経費もとんでもなく高騰している。仕事効率を上げてクオリティ高いパフォーマンスが出来るかがキーになるので、キット等でストレスやリスクを減らす事がとても重要。

今回は、「アスリートサポートカンパニーの(株)プロスポート」さんより新しいジャパンカラーのスーツケースで挑む。

感謝。
Raizo

2009年03月05日

とんでもない!!

ども、どもホルン。

ドバイのホテルのベランダから。


%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8A%20025.jpg

@部屋のベランダより。完全人口の絶景。。。

さすがにワールドカップ。気合い入ってる。。。。
僕の泊っているホテルの部屋は41階。。。。
何メートルあるんだぁ??
このホテルは、サッカーのACミランが泊まったそうだ。

ドバイマリーナの隣にあるこのホテル。
なかなか快適だなぁ。。。
お部屋の探検はまた今度で。

ビックリドッキリのニュースが入ってきた!!
朝8時からのレフリーミーティング。。。
最近は早朝ミーティングが流行ってる。。。なぜか。。。
非常に迷惑な感じもするけど、8時からキッカリ始まる。。。

そこのミーティングでは、ドバイの安全対策とか、大会のセキュリティ関係とかを話していた。
そんな途中、ドバイで保安関係で仕事をしているアシスタントレフリーのところに電話が入ってきた。

クリケットのスリランカ代表が、パキスタンにテストマッチの為に滞在している。
そのスリランカ代表チームの移動中に、いきない覆面集団が現れ、バスを占拠。
バスの運転手が射殺され、代表チームを護衛していた警察と銃撃戦に。。。。

警官も5名射殺され、とんでもない大事件に。。。

どんなに戦争や紛争をやっている国であっても、クリーンなスポーツ国代表チームに手を下す事はタブー。

とんでもない事になっちゃった。。。。

今回のワールドカップセブンズ、、、砂嵐も来ているし、近くでこんな事件が起こっている。
ドバイはセキュリティのエキスパートが国の保安をやっているので、とても安全な国だけど、もしもという事がある。
木曜日から土曜日までの3日間の大会だけど、何らかの理由があって試合が日程中に終わらない場合でも、参加者とレフリーの全てのフライトを変更して、大会が終わるまで続けてやるらしい。。。
ワールドカップをやるって凄い事だと再確認させられた。。。。

そんなことになったら、本当にとんでもない、えらいこっちゃ。

Raizo

ミーティングの嵐。

ども、どもホルン。

今回のワールドカップは、男子と女子と同時に開催される。
その為、ミーティングの数もいつもの2倍。


%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%99%20017.jpg

朝は8時にレフリーミーティングが始まり、お昼は練習マッチに出かけ、5時からチームコーチとレフリーとのミーティング。
月曜日には男子、火曜日には女子、水曜日には全体のミーティングという具合。


%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%99%20060.jpg

@セッションのビデオはリースが担当。

マッチオフィシャルの泊まっているホテルから20分くらい移動したプレーヤーのホテルでのミーティング。
このホテルは、昨年10月にオープンしたばかりの”アトランティスホテル”。。。

本当にクレイジーなホテル。。。

遠浅の埋め立て地の海の中にある巨大なホテル。。こちらの探検もまた今度で。。。

%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%99%20025.jpg


昨日は、女子日本代表へのルールのビデオセッションをやって、男子日本代表のコーチ陣とミーティングし、少しアトランティスの中で時間が出来たので、探検してみた。
まぁ、2度と来ないんだろうなぁ、なんて思いながら歩いてみたけど、まぁ、発想がすごい。

%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%99%20052.jpg

@今日も平和。左からカザフスタン、日本、フィジー。


さぁ、そろそろ気合いが入って来たぞー。
頑張ろう。

%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%99%20051.jpg


Raizo

奇跡のワールドカップ開幕戦!

ども、どもホルン。

今日からIRBラグビーワールドカップセブンズ2009が開幕。
今日は、夜からの試合、金曜、土曜と3日間で開催される。

本当に光栄なことに、ワールドカップ開幕戦のレフリー担当を任された!


%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%99%20098.jpg

@ワールドカップ2009開幕レフリー


ワールドカップに参加するために、これまで3年間のプログラムでチャレンジしてきて、この場に立てるだけでも、非常に光栄なこと。世界の約100名のレフリーの中から、13人の中に残る事が出来た。各国のプロレフリーでもこの場に来れなかったレフリーはたくさんいる。そんな特別な思いを持って臨んだ大会で、本当に奇跡なことと思う。

今大会は、特にIOC(国際オリンピック委員会)や各国のトップ達が集まり、ラグビーのオリンピック復帰への大きなプロモーションを打つ。

これからのラグビーのグローバルなスポーツとしての位置づけを勝ち取る為に非常な大会である。

気合い入る。


Raizo

2009年03月06日

IRBワールドカップセブンズ 開幕!

ども、どもホルン。

いよいよ開幕!

試合は午後5時からキックオフされた。


%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20155.jpg

僕の担当試合は、ウェールズvsジンバブエ。
結果は、前半こそ12−5の接戦で折り返したが、ウェールズが実力を見せつけ、31−5で快勝。


%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20172.jpg


試合前には、IRB会長のキックオフによるオープニングセレモニーが行われ、非常にワールドカップらしい、厳粛な雰囲気のもとに開始された。
IOCのお偉方が全員で見守るオープニングマッチだっただけに、すごく国際ラグビーの将来にはとても重要な1戦となった。

%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20187.jpg

とてつもない責任のかかった試合であったが、余分なプレッシャーはほとんど感じずにパフォーマンスした。
”プレッシャー”とは自分で自分にかけるもの。
プレッシャーを大きくすることも、パニック状態に陥るのも、全て自分が自分自身にやること。
どんなに激しいことをやっていても、頭の中はスッキリ落ち着いた状態でいることが出来る。
例えるなら、水辺を泳いでいる、カモのような感じ。スーッと穏やかにのんびり泳いでいるように見えるカモでも、水面の下を覗くと、足を凄い速さでバタバタしてる。

そんな感じで、今日もがんばるぞ!!


Raizo

2009年03月09日

ハーバーホテル探検!

ども、どもホルン。

今回、マッチオフィシャルが宿泊しているホテル。

「EKハーバーホテル」


hotel%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%91%20017.jpg

@入口から入っていくと・・・


ドバイマリーナのすぐ向かいに建つ52階建てホテル。
ホテルと言っても、アパートメント形式ホテルと言って、マンションみたいな部屋を数人で借り切る感じ。
レフリーは、2名から3名で1部屋に入り、アシスタントレフリーは4名から5名で1部屋に入る。
僕は、イタリアのレフリーと2人での同部屋。

部屋は、キングサイズベッド2部屋、ツインルーム1部屋、シングルルーム1部屋ありの、豪華4DK。
結局、一人づつキングサイズベッドの部屋をそれぞれ使い、別の部屋は結局踏み入れもせず。。。
それぞれの部屋にトイレとバスルームがあるので、全部完結してしまうんだな。

hotel%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%91%20015.jpg

@MY ROOM

hotel%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%91%20016.jpg

@使わなかったツインルーム


キッチンもあり、いつも何だか僕がコーヒー入れてた気がするなぁ。。。
僕がコーヒー飲む時に、「僕も飲む。」みたいな感じでイタリアレフリー乗ってくる感じで。。。
まぁ、イタリアのおじさんぽいな。


hotel%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%91%20019.jpg

@キッチン


ランドリーも部屋にあり、ホテルのランドリーや大会ランドリーサービスに出さず、自分で洗濯。


hotel%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%91%20018.jpg

@ランドリールーム


hotel%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%91%20020.jpg

@リビングルーム



新聞読んで(パキスタンの事件)くつろいだり、試合をテレビで見たりしてストレスフリーで過ごせた。


hotel%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20150.jpg

@パキスタンのテロ事件は、不可解な事たくさん。護衛が誰も撃ち返さなかったり、覆面グループは誰一人として捕まらなかったり。。。


そしてもちろん厳しくカフェラテを飲んでみたり。。。


hotel%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20272.jpg

@厳しめにカフェラテを飲み攻めるの図




Raizo

アトランティス探検!

ども、どもホルン。

今回のワールドカップオフィシャルホテルになっているこのホテル。


%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%E7%B7%B4%E7%BF%92%E3%81%BE%E3%81%A3%E3%81%A1%EF%BC%90%EF%BC%99%20001.JPG


「アトランティス」

%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%E7%B7%B4%E7%BF%92%E3%81%BE%E3%81%A3%E3%81%A1%EF%BC%90%EF%BC%99%20002.JPG

%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%E7%B7%B4%E7%BF%92%E3%81%BE%E3%81%A3%E3%81%A1%EF%BC%90%EF%BC%99%20005.JPG

遠浅の海辺に埋め立てられたパーム型の島の一番奥にどかーんと建ってる。
7つ星とも言われるくらいのとんでもないホテル。
南アフリカのヨハネスブルグに、サンシティと言うお金持ちが作った街がある。そのサンシティを作った南アフリカ人がドバイにこのホテルを作ってしまった。ヨハネスブルグは危険な街なので、そういう安全な特殊な街を作るのはわかるけど、ドバイは安全だから、特にそんな事をしなくても。。。

atlantis%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20127.jpg

なんだかディズニーランドに来たみたいなホテル。
思いっきり人工的って感じ。これは皆が同じような感想を言ってたなぁ。。。
「自費では来ないなぁ・・・。」みたいな。

でも、窓から眺めると、とてもいい眺め。
ぼんやり時間を忘れるのはすごくいいなぁ。


atlantis%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20119.jpg

%E3%81%82%E3%81%A8%E3%82%89%E3%82%93%E3%81%A6%E3%81%83%E3%81%99%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20126.jpg

中を探検してみると、すごいわ。。。。
迷路みたい。。。方向感覚が分らなくなるし、扉が閉まっていると、どこが通路でどこが部屋か分からなくなるんだなぁ。。。

エントランスにはドカーンと凄い柱が、、、
みんな思わず立ち止まってしばらく見上げてた。
もちろん僕も。。。


atlantis%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20040.jpg

atlantis%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20141.jpg

@With オリー・フィリップス(イングランド代表キャプテン、ニューカッスル・ファルコンズWTB)


奥にずっと歩いて行くと、もうところどころにあるものが本当にキレイ。壁もきれいだし、照明もきれい。

atlantis%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20057.jpg

%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20039.jpg

関心しながら歩いてると、目の前にまたドカーンと出てきた!!
なんと、ホテルの中にアクアリウム(水族館)!!
しかも、テーマパークみたいなもんじゃなくて、無料で見られるアクアリウム。。。。
これくらい大きかったら、普通お金取ると思うんだけど、、、。

atlantis%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20129.jpg


atlantis%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20134.jpg

@WIthスプリングボクス、マリアス・スクーマン


そして、この人をお呼び出し。
そう、アトラスさん。


atlantis%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20142.jpg

@えらそーです。


もちろんお茶したくなったらこの人を呼び出すしかない。
この日のアトラスさん。えらそーにお茶を飲む事に見事成功して、男度をますます上げたなぁ。

atlantis%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20144.jpg

@上品だわぁ。

atlantis%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20145.jpg

@オーラが熱い!


この姿がこの高級ホテルの高級カフェに似合っているのかどうかは議論をしないことにして、まぁ、ひとときの贅沢と言った感じで、たわいもない高級な話に花が咲いた。
日本人の男2人で、、、。

atlantis%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20146.jpg

さあ、男度上がったので、また頑張るぞ。

Raizo

2009年03月10日

祝!100試合突破!!

ども、どもホルン。

とうとう大きな記録を達成!

このワールドカップセブンズ中に、国際セブンズマッチ100試合を達成!!!

%E5%A5%B3%E5%AD%90%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%99%20016.jpg


2003年からとっても長いようで、短い道のりだったなぁ。
国際セブンズだけでなく、シンガポールセブンズやニューヨークセブンズにドバイセブンズ等のクラブセブンズを入れると200くらいは行ったのかなぁ??


%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%99%20028.jpg

ワールドカップセブンズDAY2の女子カナダ代表vsスペイン代表の試合が、100試合目の記念試合。
特別な思いを抱きながらも、いつもと変わらず同じように試合をレフリーするように心がけて試合に臨んだ。試合が100試合目であろうが、女子の試合であろうが、僕の今回の大会での目的は、これまでの自分がやってきたパフォーマンスを全て出すこと、IRBのレフリング指針を守り世界に発信することなので、個人的な感情を感じている暇はなく、とっても集中していた。
非常に良い精神状態でレフリーする事が出来、スペインが12−0でカナダに歴史的勝利を挙げた。
この試合のパフォーマンスレビューについても、評価してくれたアセッサーからは「女子の試合であっても、男子の試合のようにレフリーしようとする意図が非常に強く感じられて素晴らしかった。」との良い評価を受けた。
試合後には、両チームともに、ユニフォームを進呈してくれて、本当にレフリー人生の中でも強く残る思いでとなった。ひとつの糧として、また次の大きな目標に挑んで行こうと思う。


%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%99%20029.jpg

怪我をせず、一試合もこれまでキャンセルすることも途中交代する事もなく、士気を高くチャレンジし続ける事が出来た事を非常に光栄に思う。
僕がこうやってコミットメントを出来て、大きな壁にいつもチャレンジさせてもらっているのは、多くのラグビー関係者や友人、家族がいるお陰。ひとりで環境を整備する事も、ひとりでレフリングが向上する事も不可能。


%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%99%20034.jpg

@左より、ウェールズ人、中国人、アイルランド人、日本人、オーストラリア人。今日も平和。


これからも暖かい声援やサポートをもらいながら、ラグビーを通じてスポーツが盛り上がり、スポーツの力がみんなの元気や勇気の源になることに貢献して行こうと思う。

Raizo

祝いの晩餐!

ども、どもホルン。

国際セブンズマッチ100試合突破のお祝いをレフリー仲間から受けた。

ルームメートのカルロが、ワールドカップセブンズのDAY2が終了し、ホテルへ夜9時ころ帰ったら、

「僕の支払いで、ルームサービスたのもう。」

って言ってきた。

僕ら2人で、夜な夜なお祝いパーティ。
この晩のお祝いは、ピザパーティ。

d%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%99%20065.jpg

もう、早く寝たいので、軽くさくっとピザの小さいのとカプチーノをたのみ、

○ ワールドカップ参加のお祝い
○ 100試合突破のお祝い
○ ルームメートで日本ーイタリア同盟のお祝い

を兼ねてささやかなパーティ。

ホテルの食事ばかりだったけど、このピザが一番おいしく感じた。


d%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%99%20062.jpg

思い出に残るひとときだったなぁ。

ありがとー。カルロ!!

d%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%99%20060.jpg

d%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%99%20063.jpg

@カプチーノを厳し目に飲んで、唇がアチッてなるの図

Raizo

2009年03月11日

ワールドカップ決勝!!

ども、どもホルン。

IRBワールドカップセブンズ2009決勝!!

大波乱!!

final%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%99%20117.jpg


なんとウェールズ初優勝!!これまでのラグビー歴史の中で、ウェールズは決勝の場にも立ったことがないチーム。大金星を繰り返し、なんと決勝でアルゼンチンを19−14で下し初優勝。

終わってみれば、開幕戦はウェールズに始まり(僕がレフリー担当)、最後もウェールズで大会を締めくくった。

final%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%99%20088.jpg

ウェールズは、フィジカルで、走り屋もいて、テクニックの高いトリッキーな選手も持ち合わせたバランスの良いチーム。
ひとつのキーであったディシプリンもしっかり修正してきて、非常に我慢の利いた良いチームになっていた。

final%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%99%20108.jpg

@試合後の良い光景

カップ準決勝では、優勝候補本命のニュージーランド、イングランド、南アフリカ、フィジーとことごとく姿を消し、セミファイナルではサモアが姿を消した。
こんな事はこれまでには全くない。
とんでもない事。

僕は、南アフリカvsスコットランドの劇的な最高にエキサイティングな試合を担当し、イタリアvs香港のとても見ごたえある試合と、ジンバブエvsウルグアイの接戦試合を担当。
今大会で、国際セブンズマッチを103試合に伸ばし、大会終了。
その後は、数試合のアシスタントレフリーを担当した。今大会でセブンズのレフリーが最後となるレフリーのアシスタントレフリーをやったりして、ちょっと感傷的になってたなぁ。


final%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%99%20068.jpg


final%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%99%20072.jpg


final%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%99%20073.jpg


本当にワールドカップに参加できることは名誉だし、非常に大変な事。
ワールドセブンズに初めて参加したのは2000年に東京でIRBセブンズを開催していた頃だった。
それを考えるとはや10年。10年間の間に世界のセブンズは格段にレベルが上がり、ほぼ完全にプロフェッショナルのスポーツとなった。

色々と思い出しながら、本当にがんばってきたなぁと思う。
そして、本当に多くの人にサポートしてもらっているなぁと実感。


一つ、決勝の最中に感動する出来事があった。

準々決勝で早々に姿を消したニュージーランドオールブラックス。選手たちが歩いてスタンドに向かってきたときに、たまたま、女子決勝を終えたばかりの女子選手とすれ違った。
その際に、何を打ち合わせするわけでもなく、会話をする訳でもなく、突然、男子選手がハカを始めた。
周りの観客は突然のリアルハカに決勝を見ることも忘れ、釘づけ。。。

final%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%99%20094.jpg


その後、男子のハカに続き、女子がハカをし返して、とてもエモーショナル(感情的)な雰囲気に包まれていた。
何だか、男子チームが低い位置から高い位置にいる女子チームに敬意を表し、プロポーズしているような感じにも見えて素晴らしい瞬間だった。

final%E3%83%89%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%99%20096.jpg

以下は、試合の得点結果。

Final day fixtures:

Men's tournament:

Bowl quarter-finals
Zimbabwe 28 Georgia 10
Japan 10 Uruguay 19
Ireland 24 Arabian Gulf 5
Hong Kong 14 Italy 7

Plate quarter-finals
Tonga 24 Tunisia 7
USA 12 Australia 24
France 19 Scotland 21
Portugal 12 Canada 5

Cup quarter-finals
New Zealand 14 Wales 15
England 26 Samoa 31
South Africa 12 Argentina 14
Kenya 26 Fiji 7

Bowl semi-finals

Zimbabwe 24 Uruguay 7
Ireland 22 Hong kong 15

Plate semi-finals

Tonga 19 Australia 22
Scotland 29 Portugal 7

Cup semi-finals

Wales 19 Samoa 12
Argentina 12 Kenya 0

Bowl final

Zimbabwe 17 Ireland 14

Plate final

Australia 17 Scotland 21

Cup final

Wales 19 Argentina 12

Women's tournament:

Bowl quarter-finals
China 21 Japan 5
Italy 17 Thailand 0
Brazil 12 Uganda 7
Russia 12 Netherlands 5

Cup quarter-finals
France 0 USA 19
New Zealand 33 Canada 12
Spain 7 South Africa 15
England 10 Australia 17

Bowl semi-finals

China 28 Italy 0
Brazil 17 Russia 12

Plate semi-finals

France 12 Canada 19
Spain 7 England 12

Cup semi-finals

USA 12 New Zealand 14
South Africa 10 Australia 12

Bowl final

China 10 Brazil 7

Plate final

Canada 0 England 12

Cup final

New Zealand 10 Australia 15


Raizo

2009年03月12日

世界美食フリーツアー No32

ども、どもホルン。

日本に帰国。。。。
20時間の長旅にプラスして5時間の時差。。。

っと、ここまでは普通だけど、寝てない。大会終了後、寝ずにそのままの移動を強いられて。。。
身体のコンディショニングには最悪。。。
日本に帰ってからのリカバリーにいつもより時間かかってしまうから効率は非常に悪いのに。。。。


%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%99%20010.jpg

そんな、強行移動を共にした日本代表チーム。一緒にリカバリーでアトラスさんと代官山に集合。

%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%99%20009.jpg


集合は良いけど、オーラ消えてるやん。。。
でも、外国人の人と何故か同化出来てしまう、こんな人・・。

もうろうとしながら向かった先は、ここ。

「モンスーン・カフェ 代官山店」


%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%99%20019.jpg


なかなかよろしい。
薄暗い店内でよろしい。
目が痛くなくてよろしい。
花粉も飛びまくっているので、落ち着いてデローンと出来るのでよろしい。


%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%99%20051.jpg


そして、この2人。もうろうとしているので、食べるのはガッつり行くぞと、ランチメニューの中でもパンチがあるのを選んだ。

ランチメニューとあって、ドリンクフリー、スープ付き、春巻き付き。


%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%99%20025.jpg

@えび春巻き


アトラスさんは、これ、

「豚の角煮丼」 もちろん大盛り。


%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%99%20024.jpg

%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%99%20023.jpg


がっついて食べながら、アトラスさんのイカツイTシャツのマイク・タイソンにも食べさせてみる。


%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%99%20027.jpg

@おい、マイクっ、どうだ。

そして、僕は、これ、


「チキンカレー」 もちろん大盛り。

%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%99%20028.jpg

%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%99%20026.jpg


こちらもがっつり食べた後には、僕のTシャツにも食べさせてみる。

%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%99%20029.jpg

@バイシクルレースの姉ちゃん、どうだい。


そんなまったりのモンスーンカフェはお勧め。
でも、セレブのおばちゃん達の集団ランチには気をつけよ。
たまに来るぞ。すごいセレブおばちゃん。


%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%99%20031.jpg

@おこしやす

Raizo

2009年03月13日

世界美食フリーツアー No.33

ども、どもホルン。

アトラスさんと代官山散歩で見つけたこのお店。


%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%99%20016.jpg

@アトラスさん


%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%99%20046.jpg

タイ焼き屋さん 「 黒鯛 」


%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%99%20043.jpg


食べ歩きには持ってこい。
ここのたい焼きは、小さいのと大きいのが選べる。味も普通味に加え、黒ゴマ味と、抹茶味があり。
今日は、アトラスさんが抹茶味、僕が黒ゴマ味でチャレンジ。
もちろん大きいやつ。

大きいたい焼きは焼くのにちょっと時間がかかるから、お店の前の公園でボーっと待つのが鉄則。

%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%99%20045.jpg

焼きあがると、ほら幸せ。
たい焼きの中にはたーくさんのあんこがぎっしり。

%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%99%20052.jpg


%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%99%20053.jpg


そして食べ終わる頃になると、ほら、ほら、白玉が入っていて、ちょっと贅沢な感じ。


%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%99%20054.jpg


熱い焼きたてのたい焼きを、ほくほくしながら食べ歩き、渋谷のレコード屋へ向かった。


Raizo

@Today's mood.

ども、どもホルン。

長旅からの心身的リカバリーと、報告関係のペーパーワークも終わり、今度は、24日から出発の香港セブンズへ向けてトレーニング。
2部練習は当たり前。
がっつり行くよ。

4月からもノンストップで忙しそうだ。

気分は総じて、士気が高い。やることのイメージがクリアな感じ。


%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%99%20005.jpg

この年度変わりの時期は、色んな人がネガティブに引き合う時期。色んな私利私欲、嫉妬、過信と、いろいろな感情を持つ人間が引き合う時期。 僕は振り回される事なく、しっかりと、今やるべき事にだけ集中して向かっていこう。


Raizo

2009年03月14日

遠征の大原則!!

ども、どもホルン。

ラグビー遠征のルールって知ってる!?

ラグビー遠征はバスで移動ばーっかり。
そのバス移動では、やってはいけない掟がある。

それは、

「 No Sleep On The Rugby Tour!!」


移動中、寝ちゃダメなんだよ。
どんなに疲れてても寝ちゃダメ。。。

寝るといろんな目に合う。。。。

この遠征でも、寝てる人が、ここにも、ここにも。。。。


%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20110.jpg

@左:南アフリカ、右:アイルランド

%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20269.jpg

@左:イングランド、右:フィジー

%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20111.jpg

@ウェールズ

寝るとこんな目に合う。


%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20107.jpg

@バスで溺れそうになるウェールズ人


気をつけろ!!

%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%92%20108.jpg

@笑うしかないわなぁ・・・。

眠くならない秘訣はただ一つ。
厳しめに行くだけ。

ただ厳しく。。。。

%EF%BC%99%20061.jpg

@厳し目にアイスカプチーノを攻める、の図

Raizo


2009年03月15日

@Today's mood.

ども、どもホルン。

本日の感じ、、、、

総じて全身筋肉痛。。。。

2部練習と連日練習の成果が痛みとなって現われていて良い感じ。

明日もトレーニング。。。

WBC(ワールドクラシックベースボール)は、サンディエゴに拠点を移してぺトコスタジアムで対戦。
先日のIRBワールドサーキットで行ったもんね。
なかなか良いクラシックなスタジアムで走り心地も良かった。








%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A8%E3%82%B4%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%90%EF%BC%99%20026.JPG



ながら仕事の出来る”ながら族”の僕は、プリズンブレイク・シーズン2を見ながらレポート書きとペーパーワーク。。。
どんな追っ手からも逃げ切る自信が満々になりながら、キーボードをパンチするスピードが増す。。。
ガンガンに書いてますぞ。
頭冴えまくり。でも、今日は早く寝たいが。。。



Raizo

2009年03月16日

世界のOne.1.ワン! No.18

雑司ヶ谷けやき通り 名前:ベルさん 性別:男 年齢:13歳

ゴールデンレトリバー

けやき通りを歩いて行くと、通りの終わり前あたりに、のんびり昼寝するベルさん。
スティッチのふとんにゴロンと寝転がり、日向ぼっこ。
もうおじいちゃんなので、あんまり動きたくはないけれど、通りすがりの通行人にみんなに声をかけてもらったり、なででもらったり。。。
これが気持ちいいんだぁ。。。

もうおじいちゃんだから、お医者さんに止められちゃってて、おやつは食べられないんだけど、、、

毎日、お天気で昼寝出来ればいいねーと思っている今日この頃。。。


%E9%9B%91%E5%8F%B8%E3%83%B6%E8%B0%B7%20050.jpg

@けやき通り

%E7%8A%AC%E5%8F%B8%E3%83%B6%E8%B0%B7%20056.jpg

@春になると眠い・・・

%E7%8A%AC%E5%8F%B8%E3%83%B6%E8%B0%B7%20059.jpg

@もうおじいちゃんだから・・・


%E7%8A%AC%E5%8F%B8%E3%83%B6%E8%B0%B7%20062.jpg

@肉球も使いこみました

%E7%8A%AC%E5%8F%B8%E3%83%B6%E8%B0%B7%20063.jpg

@やさしい目が特徴だな


%E7%8A%AC%E5%8F%B8%E3%83%B6%E8%B0%B7%20064.jpg

@人が好きでーす


%E7%8A%AC%E5%8F%B8%E3%83%B6%E8%B0%B7%20055.jpg

@今日もおばちゃんになでられてます

Raizo

2009年03月18日

IRB RWC Sevens フォトギャラリー!!

ども、どもホルン。

先日のブログにファンの方からメッセージが到着。紹介っと!


「 平林さん

いつもブログ楽しく読ませていただいてます。海外遠征二つもお疲れ様でした!!

毎日ブログを読んでいると、私も厳し目に飲むように心がけようと思う今日この頃です。

さて、13日のブログの下記の部分に驚きました。

「この年度変わりの時期は、色んな人がネガティブに引き合う時期。色んな私利私欲、嫉妬、過信と、いろいろな感情を持つ人間が引き合う時期。 僕は振り回される事なく、しっかりと、今やるべき事にだけ集中して向かっていこう。」

私の仕事場で、この春にまさに、色んな私利私欲で足のひっぱりあい、だます人だまされる人、があって、すっかり職場に失望して自分自身の価値観もダメージを受けて、珍しく大きなストレスを感じていました。

私には直接影響がないけれど、周囲でそういうことが起きるのを見るのは結構辛いです。

でもそういうことは、この年度変わりの時期にはあることなのですね。ラグビー界でもあるんですね。

この部分を読んで、少し客観的になることができ、冷静に自分のやるべきことに集中しようと思いました。厳し目に・・・

ありがとうございました。 」

そうなんですよね。いろいろなプレッシャーによって疲れてくると、多くの人たちは思考がネガティブになってしまいがち。そういうネガティブな人たちが、正当化始めたり、規則やしきたりを無視したり、自分の利益に走って公益を忘れてしまったり。。。
だから、”信念”とか”ビジョン”って言うものが本当に大事なってくると思う。
ここが揺らぐと周りが見えなくなってしまい、私利私欲に走ってしまうものだなぁ。

嫉妬やねたみみたいな、隣の畑が気になる前に、自分の畑を見てみようって事かな。

僕の場合は、この数カ月、本当に強いプレッシャーとハイテンションでワールドカップセブンズに入っていた。だから、このハイテンションの後に来る”燃え尽き感”に注意しないといけない。心のコンディショニングもとても大事になるから。
僕は、燃え尽き感があるときは、もちろんゆっくり自分の時間を過ごす事も大事だけど、ある程度休んだら、自分自身にこもる事を止めて、仕事の知人や友人に家族と良くいる事が多い。客観的に自分を見てくれる人たちに耳を傾ける。。。これって自分の”気づく”チャンスなので、とても大事。

次は、アジア最大級イベントの香港セブンズなのだ。

もうテンション上げて活動真っ最中!!

と、言う訳で、IRBワールドカップセブンズのフォトギャラリーでござい。。


%EF%BC%91.jpg


2.jpg

3.jpg


4.jpg

5.jpg


6.jpg

Raizo


2009年03月19日

@Today's mood

ども、どもホルン。

今日は、7人制日本代表のトレーニングに参加。
チームは今日の辰巳グランドでのトレーニングを終了後に成田空港へ向かい、そのまま香港に一足先に入る。
僕は、24日に日本を出発して香港入り予定。24日のフライトは朝9時・・・・。と、言うことは朝7時に成田空港へ到着していないといけないなぁ。。。。
ずいぶん前にこういう時間帯のフライトに乗って、協会では前泊を認められないので、平日の超満員の山の手線で大きいスーツケースを持って移動した事があったなぁ。
今回は、ちょっと考えてみよう。。。

ドバイのワールドカップから戻ってまだ1週間しか経ってないけど、この1週間では、

リカバリー
報告書
自己分析
トレーニング
アジア5ネイションズ事務手配
香港&アデレード 現地協会やIRBとの事務連絡


に明け暮れ、今日から、具体的に次の香港&オーストラリアラウンドへの大会準備。

また、月曜日には日本協会トレーナーセミナーの講師予定もあり、その準備もしなきゃ。
ワールドカップ試合の数十試合ビデオを見るだけでも結構大変。。。。

昨日のブログにも書いたとおり、「自分の畑をしっかり見る」って感じだな。

%E7%95%91%20002.jpg

@花が咲く前の下準備中って感じかな

明日も気合い入れ。

おっと、今日も夜中1時になってしまった。。。早く寝るぞ!

Raizo

2009年03月20日

ラグビースカジャン!!

ども、どもホルン。

「横須賀ジャンパー」 = 「スカジャン」

%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3.jpg

みんなご存じね。

世界で唯一、ラグビースカジャンを作製してみることに。
全くまだ全然出来てはないんだけど、色んなジャパン関係の選手やデザイナーさんに監修を頼みながら作製して行こう。

実は、このスカジャン、数年前に一度じわっとヨーロッパでキタんだけど、時代は繰り返すで、またUKでキテるんだな。

img10503283937.jpg

@EVISジーンズはポップな感じだなぁ

これがこれが、実際に”本物の”スカジャンを見るまでなめてた。。。

このスカジャン、横須賀にスカジャンの専門店があるくらいの日本が世界に誇る刺繍の伝統工芸なんだなぁ。。。

良く安くで売っているスカジャンはパターンの刺繍を機械で塗っているもの。
でも、ここの本物のスカジャンは、ぜーんぶ手縫い。。。
気の遠くなるような手縫い。。。。

オリジナルでスカジャン作るとね、これが普通6万円から10万円くらいするんだなぁ。
ブランドもので有名人が着ていたり、歌手が着てたりするものは10万円から15万円くらいするのは当たり前。。。
良くテレビを見てたり、雑誌を見てたりすると結構着てるもんだなぁ。。。


Altamont%20yokosuka-jacket-black.jpg

@ブランドのロックスカジャン

とーんでもないスカジャン出来ると思う。
楽しみ楽しみ。

この企画、色んな人に聞いて行くので、知り合いの方がたよろしくたのんます。
世界唯一、日本の技術が誇る、たった一つのラグビースカジャンこうご期待!!


Raizo

世界美食フリーツアー No34.

ども、どもホルン。

横須賀の”野鳥”さん


??野鳥の会??

%E9%87%8E%E9%B3%A5%EF%BC%90%EF%BC%99%20059.jpg


”野鳥”という名前の”焼き鳥”屋さん。パンチあるわぁ。。。。
知人の野鳥フリークに連れて行ってもらったこのお店紹介。野鳥フリークが焼き鳥?も微妙な感じだけど、それとこれとは別と言うことで・・・・。

ここで、私、フルタイムレフリーこと平林泰三は、初体験!!

生まれて初めて、横須賀にて、野鳥にて、「ホッピー」デビュー!!
なんだか妙な感じ・・・・。東京オリジナルって言いながらも古臭ーい昭和な感じで。。。

%E9%87%8E%E9%B3%A5%EF%BC%90%EF%BC%99%20061.jpg


キンキンに冷えたジョッキにがーんっとホッピーを注ぎ込み、しばらくそのたたずまいを鑑賞。。。

%E9%87%8E%E9%B3%A5%EF%BC%90%EF%BC%99%20063.jpg


ホッピーでああだこうだ話ながら、もちろん飲むときは、こんな感じで。。。


%E9%87%8E%E9%B3%A5%EF%BC%90%EF%BC%99%20064.jpg

@ホッピーに呑まれまいと厳しく攻めるの図


ラグビー好きと言うご主人と色んな会話が弾みながら、生レバーで焼き物を待つ。。。


%E9%87%8E%E9%B3%A5%EF%BC%90%EF%BC%99%20065.jpg

%E9%87%8E%E9%B3%A5%EF%BC%90%EF%BC%99%20074.jpg

@生レバー

このお店、新鮮な食材にこだわりを持つので、食材なくなるとその日はそのメニュー終わり。
メニュー終わると、メニューの紙が折られる。今日は、生レバーが僕で最後だったから、速効でメニュー折られてた。。。


%E9%87%8E%E9%B3%A5%EF%BC%90%EF%BC%99%20076.jpg


%E9%87%8E%E9%B3%A5%EF%BC%90%EF%BC%99%20073.jpg

@かわいいからと言う理由だけで、全く関係ないのに崇め祀られる犬のお父さん。

焼き物は、もちろん焼き鳥。。。。野鳥か食用かは疑問に思っちゃぁヤボってもんだな。
鳥のナンコツウマかったなぁ。。。って、それと一緒に頼んだのが、うずら・・・。
って姿のまま・・・・。


%E9%87%8E%E9%B3%A5%EF%BC%90%EF%BC%99%20066.jpg

@ずらりと並ぶ新鮮食材


%E9%87%8E%E9%B3%A5%EF%BC%90%EF%BC%99%20067.jpg

@ご主人、手は熱くないのかなぁ。。。


%E9%87%8E%E9%B3%A5%EF%BC%90%EF%BC%99%20071.jpg

@なななな・なんこつ〜

%E9%87%8E%E9%B3%A5%EF%BC%90%EF%BC%99%20068.jpg

@うぉっ。


%E9%87%8E%E9%B3%A5%EF%BC%90%EF%BC%99%20072.jpg

@うぉー!!

がっつり行くぜい。野鳥フリークの知人は完全に引き気味だったなぁ・・・・。
だって目がこっち見てる・・・みたいな・・・・。


%E9%87%8E%E9%B3%A5%EF%BC%90%EF%BC%99%20075.jpg

@うひゃー。見てる・・・。

そんなんこんなんで、最後はまた美味い厚揚げを頂き、終了。
いっつも混んでるこの野鳥さん。予約は出来ないんだとか。
この日も終日満席だったねぇ。


%E9%87%8E%E9%B3%A5%EF%BC%90%EF%BC%99%20077.jpg

@厚揚げー

%E9%87%8E%E9%B3%A5%EF%BC%90%EF%BC%99%20070.jpg

野鳥

神奈川県横須賀市深田台36
046-824-4306
横須賀中央駅から坂を登りきったところ(繁華街とは反対口)徒歩約5分

営業時間 夕方5時から11時まで
       月曜日休日


Raizo

2009年03月21日

@Today's mood

ども、どもホルン。

本当に次から次へとぉ〜。。。。

またまたIRBより報告書のフォームが送られてきた・・・。
一つ報告書終わったと思ったら、どんどんやってくる・・・。

そのメール見ると「12日に送ったはずだけど、まだ返信がないので再送します。」なんて書いてあって、ちょっと回りくどく催促が・・・。でも、12日になんかメール来てないしぃ。。。
でも、やらなきゃならないので、やるぞ!

しかも、昨日の今日で締切りが本日!みたいな感じだし・・・。

休みはどこいったぁ〜??
世間は3連休って素晴らしい制度の真っ最中・・・・。

%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%91%20066.jpg

@部屋の片づけとかやりたかったのに〜なんて思いをふっ切って、厳しく報告書書きを攻めようとするの図


Raizo

2009年03月22日

東京マラソン完走!!!

ども、どもホルン。

今日は、東京マラソンを完走した・・・・。っと言うのは僕のことではなく、トップレフリー仲間の輝ける神奈川県高津区トップレフリーソサエティの谷口和人レフリー(読み方は”かずひと”)。。。。

僕は、今日ニッパツ競技場で行われた、「オックスブリッジvs全関東学院大学」をレフリー担当する元々の割り当てがあったものの、あまり納得は行っていない割り当て変更があり、今日はお休みに。ちなみにこの変更は協会の問題ではないので、あしからず。

と、言うことで、輝けるトップレフリー仲間の応援を。。。。

このかずさん、ずーっと1年間かけて今日のためにトレーニング続けてた。

走り終えて電話して話したら、達成感がありながらも、そうとう疲れたみたい・・・。
走るのをエンジョイしたってレベルじゃ全然なかったみたい・・・。
そんなカズレフリーの勇姿をRaizoは見逃さないぞー。

和さんみーっけ!!

P2009_0322_185156.JPG

@一番左の帽子をかぶった黄色いタンクトップの人


この人、ゴールした瞬間の話を聞いても、ほとんどそれどころじゃなくて、覚えてなかったのに、映像を見ると、きちんとゴール後に、コースに向かって一礼してるし・・・。さすが、ラガーマン!誇りに思いますぞ。電話で、ゴールの瞬間の話聞いたら、「たぶん、、写真撮られた時に、手を挙げた気はしたけど、あまり覚えとらん。」って感じで。。。今は、反省会してると思うけど。。


P2009_0322_185219.JPG

@ランニングコースに礼。 和さんしか礼してなかったなぁ。


他に陰ながらに応援していたエリック・ワイナイナ選手は、ライツ速報によると21位。
しばらく先頭集団で走っていたけどなぁ。

車いすの廣道純さんはなんと3位。

また、来年も走り続けて下さい。応援だけしてます。。。
あと、今日、東京マラソンを走ったすべてのランナー、もつかれー。
明日は身体がガチガチだろうなぁ・・・・・・。

Raizo

2009年03月23日

@Today's mood

ども、どもホルン。

もはようございます。

今日は、春らしい良い天気。でも、風が強っ!強風すごっ!
砂ほこりで何だかザラザラする感じがあるわぁ・・・。

今日は午前中より、都内の筑波大学で、トレーナー講習会での講師。
これは過去3年連続して行っているもので、今回も興味深いDVDを持参してレクチャーしてくるぞ。

今日の気分も、総じて厳しめ。今日も、大忙しだぁ・・・・。


%EF%BC%90%EF%BC%99%20078.jpg

@スタバの桜ドリンクを厳しめに飲むの図

Raizo

大惨事・・・・。

ども、どもホルン。

あわわわわ。。。。

とんでもない事になったんじゃない・・・・??

明日から香港セブンズに遠征するんだけど、成田空港がとんでもない事になってるね。。。
あんまり意識してなかったんだけど、フェデックスの貨物が派手にクラッシュしてしまって、大炎上・・・。しかも、操縦士と副操縦士が亡くなったみたいで。。。
そして空港の滑走路が一本使えなくなってるって。。。。

フライトはキャセイパシフィックの便で香港に行くんだけど、朝9時・・・・。
良く事情を知っている知人の話だと、成田から飛び立つ事は出来るんだって。でも、キャセイの場合、今日なんとか香港に飛んで行った飛行機が今晩中に成田に帰って来れるかどうかがキー。
もし、帰ってくる便が、フェデックスが事故った滑走路を使う予定であればアウト!!
明日の朝、僕の乗る飛行機が日本に戻ってこれないって事・・・。

dst0903231846016-p1.jpg

@MSNより


どうなるかね。。。

明日は、早朝4時起きで成田空港を目指して移動。。。
前泊が認められないんだなぁ。。。遠い。。。。

キャセイのホームページ見ると、多分明日のフライトは大丈夫だけど。。。

フェデックスは記者会見やったみたいだけど、ホームページには何の情報もニュースも載っていない。。。あり得ない事が起っちゃって、えらいこっちゃになっていて対応出来てないのかな。
こういう荷物の運送業って、壊れた時とかに、ほとんどの場合、免責事項になって、無くなってもどうなっても結構保障してもらえないようになっているね。。。
今回のフライトは中国から来ていた事もあって、たくさんの急用のビジネス物があったんじゃないかなと想像。たとえば、中国工場とかからの急ぎのモノの原型やサンプルとか、”一点もの”系が入ってたんじゃないかなぁ。。。。
人的ミスか、天災か。。。 金額が金額だから、会社は免責事項にしたいだろうね。

一応、僕から香港協会やIRBに対しては、この事情によりもしかしたら遅れるかも知れない旨の事務連絡はやっといたから連絡関係はバッチリ出来るようにはアレンジ済みだけど、明日のフライトが飛びますよーに。。。

あーえらいこっちゃ。


Raizo

2009年03月24日

なんなんだぁ・・・!?

ども、どもホルン。

今日は、朝3時起き。。。。

今は成田空港・・・・。仕事してる・・・。

昨日はなんだか強風が吹いていると思ったら、夜は超寒くて、今朝3時に起きたら埼玉県の我が家は、”ひょう”が降ってたんだよ・・・。

なんなんだ??この天気は・・・?

基本的に朝9時に成田空港出発は無理だ。リスクが大きすぎる。。。
普通に空港近くのホテルに泊まるべきと思うなぁ。
今朝は朝一のリムジンバスに乗り込んだ。。。
リムジンバス乗り場に行くのも、早朝のタクシーを予約しておいて自宅まで来てもらって行くんだなぁ。。。タクシーって結構夜中の予約はやってくれないんだな、しかも。。。
それで、このタクシー代がまた協会から精算で出ないので自腹なのだ。。。

リムジンバスに乗ると、また何だか変な感じだ。。。
運転手のアナウンスがあるんだけど、今日の運転手は諸注意を、なんと”10分間!”もずーっと話してた。。。時間計ってる僕も僕だが、本当に「それと・・・」、「もう一つ・・・」、「付け加えまして・・・」、「最後になりましたが・・・」なんて言いながらずーっと言い続けてた。。。
どんだけ仕切りたがりのコントロールを見せるんだと思いながら、「この運転手さんは、丁寧ですごく良いんだけど、レフリーには向いてないなぁ。」なんて、勝手な想像とお節介をしてみた。


%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3%20026.jpg

空港に到着すると、やはり昨日の事故の影響を食らっているお客さん達が大勢いる。
どこの航空会社かわからないけど、すごい列になってた。。。
JALもアナウンスをしきりに流してたなぁ。

あと、数時間でA滑走路は使えるようになるらしい。
夜通し作業したんだろうな。
僕のキャセイパシフィックは予定通りに飛ぶそうで、一軒落着。
昨日、僕の乗る飛行機はB滑走路を使うことが出来たので、日本に帰ってくることができたそうだ。

今朝から、いろんな事に敏感に気づくRaizoだけど、良い兆候でマインドもOK。

Raizo

ラグスカ 2

ども、どもホルン。

ラグビースカジャン製作 状況報告。

スカジャン調査中。。。。
下調べを入念にやってから、どんなイメージになるのかを確定中。。。
イメージ出来てから、具体的に製作を進めて行くよ。


%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%B8%EF%BC%90%EF%BC%99%20031.jpg

@ずらー

本当に色んなスカジャンあるんだなぁ。。。
典型的なべたのモノもあれば、オリジナルのモノもあり。
オリジナルのモノは、やっぱりどこを見ても高価なもの。。。
そりゃそうだなぁ、普通刺繍やるだけでも、こったものだと、一つの刺繍マークだけでも1万円くらいとられるんだから。。。

ファッション雑誌に載っている、有名人が着てるやつも高い高い。
DJオズマが着てるやつは、12万円くらいするし、人気ブランドのマスターマインドがコラボで作ったやつなんかは値段がついてないし・・・。いくらするんだぁ??

%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%20024.jpg


%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%EF%BC%99%20025.jpg


調査を済まして今度は職人捜しか。面白くなってきた。

Raizo

香港上陸!

ども、どもホルン。

野球の野の字もない英語圏に到着!!
日本代表は優勝したようで、何よりの事。なんでも国代表が一位になるのは悪い気はしないな。
でも、ここは英国圏中国。まったく野球のニュースを見かけない。。。ラグビーセブンズの宣伝看板はたっくさん見るけど。。。国が変われば趣味も変わる感じで、こちらイングリッシュテリトリーでは、ラグビーの方がだんぜん勝利。

成田からの飛行機も少し遅れはしたけど、昨日事故のあった滑走路の近くを通って、無事に離陸。
そんなに混んでなかったので、仕事しながら有意義に過ごせた。

香港空港に到着すると、香港協会のバーニーが迎えに来てくれていて、僕は少し早く到着したので、しばし他の4名のレフリー到着を待つことに。近くのカフェでお茶しながら、またパソコンで残りのバッテリーをフルに使い仕事。

%E9%A6%99%E6%B8%AF%EF%BC%90%EF%BC%99%20002.jpg


レフリー達と合流し、クーロンのホテルへ移動。
ホテルにチェックインするなり、練習試合に出動の依頼が。。。。。
試合が我らがジャパンvsオーストラリアだったので、Raizoに白羽の矢が・・・。
みんな疲れていて出来ないとか言うもんだから、香港に一番家の近い僕が行くことに・・・。
って、海の遥か向こうなんだけど。。。

クーロンから香港島に移動し、グランドに到着すると一分もしないうちにキックオフ!!
まじかよ!?って思いながらも、ガンガンに走った。


%E9%A6%99%E6%B8%AF%EF%BC%90%EF%BC%99%20016.jpg

%E9%A6%99%E6%B8%AF%EF%BC%90%EF%BC%99%20059.jpg


%E9%A6%99%E6%B8%AF%EF%BC%90%EF%BC%99%20025.jpg

@ジャパンのトレーナーさんにハーフタイムの給水もらった・・「大関です!」って・・・


%E9%A6%99%E6%B8%AF%EF%BC%90%EF%BC%99%20028.jpg

@ぐふっ、げほっ。。。。

結局7分×3試合をこなし、ワラビーズ(オーストラリア代表)とホテルに戻ってきた。

明日は、朝7時にミーティングとか言ってるし。。。
がっつり行くぞ。


Raizo

2009年03月26日

SAMOAのサンダル!!

ども、どもホルン。

こちら香港は、寒い・・・・雨・・・雨・・・・。


%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%B9%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%99%20013.jpg

朝は7時よりホテル会議室にてミーティング開始・・・。みんな眠い。
大会ミーティングがあって、その後には、レフリーとチームコーチミーティングがあって。

ミーティングが終わると、すぐにサモアvsウルグアイの練習マッチに香港ポリスグランドに出かけた。
ホテルからの移動は、サモアのバスに乗り込み、島人気分でグランドへ。。。


%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%B9%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%99%20003.jpg


試合は、7分間を4試合行い、なかなかの良い追い込み調整ができたね。

%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%B9%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%99%20005.jpg

サモアの島人たちは練習前も緊張感マイナス100みたいな感じで、ゆるーい漢字を通り越した感じ。


%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%B9%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%99%20007.jpg


キャプテンのオレニ・マイも、リラックスモード。
この人は本当にイカツイ。典型的なサモア人。


%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%B9%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%99%20009.jpg

@まいちゃん

この人が履いてるサンダルは????おかしいぞ????
何かついてる。。。


%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%B9%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%99%20011.jpg


何でかヒールをつけてハイヒールサンダルに改造してる。。。
イカツイ秘訣はここにあったのかぁ。。。ハイヒールにしてふくらはぎを鍛えてるのか?
謎だわ。。。この人種は。。。。

Raizo

2009年03月27日

香港では大忙し!

ども、どもホルン。

何でかすんごい忙しい。。。。
何でだぁ??

ホテル→グランド→ホテル→ファンクション→ホテル→グランド→ホテル→スタジアム→スタジアム→ホテル。。。。。

みたいなね・・・・


%E9%A6%99%E6%B8%AFC_0214.jpg

@クーロンのマルコポーロホテルに宿泊中

なーんも見てない!

しかも、大会始まるとスタジアムに軟禁状態だし!!

おー忙し、忙し。
師走かぁ??

Raizo

2009年03月28日

香港セブンズ前日の過ごし方。

ども、どもホルン。

明日から始まるセブンズ大会の前日は毎度恒例のスタジアムチェック。
僕は3回目の香港スタジアムなので、ノープロブレム アトオール。
でも、今回のマッチオフィシャルのうち4人は初めての香港なので、入念にチェック。


%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%93%EF%BC%90%EF%BC%99%20017.jpg

@裏口からの経路を確認

%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%93%EF%BC%90%EF%BC%99%20018.jpg

@詳しい案内を受ける

%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%93%EF%BC%90%EF%BC%99%20020.jpg

@コミュニケーションギアの確認と説明


%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%93%EF%BC%90%EF%BC%99%20026.jpg

@ダックアウトからグランドへ


%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%93%EF%BC%90%EF%BC%99%20036.jpg

@芝やラインのチェック

%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%93%EF%BC%90%EF%BC%99%20043.jpg

@メディカルルームの確認


スタジアムツアーを終えると、ここから10分ほど歩いたところにある香港フットボールクラブに移動。
セブンズと同時開催されている香港10sにレフリーみんなで観戦に出かけた。
明日からのセブンズでアシスタントレフリーしてくれるアジアのレフリーもいたので、交流できて良い機会だったね。


%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%93%EF%BC%90%EF%BC%99%20070.jpg

@香港10s


%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%93%EF%BC%90%EF%BC%99%20063.jpg

@香港10sはピンクジャージ

%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%93%EF%BC%90%EF%BC%99%20059.jpg

@今日も平和ー


明日からも厳しくいくぞー。

%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%93%EF%BC%90%EF%BC%99%20033.jpg

@厳しくダイエットコーラを攻めてカロリー0を強調するの図


Raizo

2009年03月29日

香港セブンズ第1日目!

ども、どもホルン。

いよいよ香港セブンズスタート!
んがっ、、あいにくの雨、雨、雨。。。

でもでも。

僕の試合の前に雨が止んじゃった。。。
迷信とかジンクスとか大っ嫌いなんだけど、いつも不思議なくらいに雨が止む。。。

そんな感じで、今回は8人のレフリーが参加していて、第1日目は12試合行われるために、誰かが2試合レフリーしなきゃならないんだな。
と、言うわけで、僕は2試合レフリー担当。

%E9%A6%99%E6%B8%AF%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%99%20025.jpg


第4試合目のニュージーランドvsスリランカ、そしておおとり最後の試合のフランスvsウルグアイをレフリー担当。
フランスvsウルグアイは、ウルグアイの大健闘もあり面白い試合になった。前半は5−5の同点で折り返したけど、最終的には17−5でフランスの勝ち。
試合後に、フランスコーチと話したら、超怒ってたよ・・・・。
何を怒ってたかって言うと、僕のレフリングにではなくて、フランスの選手が履いていたスパイク。。。
雨が降った後だったから、グランドはとてもゆるくなっていて、黒土だから足場がすべる感じになってた。。。フランスの選手たちは晴れた日用のスパイクを持ってきていて、間違ったスパイクのスタッド選択だったので、ツルンツルン、どもホルン滑ってたね。。。

%E9%A6%99%E6%B8%AF%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%99%20027.jpg

そんな感じで、第1日目をイイ感じでスタート!
明日もがんばるぞ。
って、最後の試合が夜9時キックオフだったので、ホテルに戻ってきたのは11時。。。
明日は出発が7時40分だから、あんまり寝る時間がないのだ。。。。

Raizo

香港セブンズ第2日目!

ども、どもホルン。

第2日目も無事に終了。
今回の香港セブンズは非常にクリーンで良い大会になっている。雨の影響で、グランドはまだまだ走りにくい状態になっているけど、悪条件の割にはハンドリングミスもあまり多くなく、良いプレーが連発している。

%E9%A6%99%E6%B8%AF%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%99%20016.jpg


メジャーなアップセット(番狂わせ)はあまり起こっていないが、負けチームや格下チームの大健闘が光る大会になっている。

今日は、3試合を担当。

フィジーvsカナダ
カナダvs中華台北

%E9%A6%99%E6%B8%AF%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%99%20008.jpg


%E9%A6%99%E6%B8%AF%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%99%20010.jpg

そして、最後に、プール・オブ・デス(死のプール)となっている、香港・トンガ・ポルトガル・アルゼンチンのプール最終戦をレフリー担当。
アルゼンチンvsポルトガルの興味深い試合。


%E9%A6%99%E6%B8%AF%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%99%20029.jpg

前半は、アルゼンチンが15−0とリードしたが、あれよあれよと言う間に、後半の残り30秒では、15−14の1点差になった。
最終的にインジュリータイムでアルゼンチンが突き放し、22−14で勝利。

他のチームは、ニュージーランド、南アフリカ、イングランドが調子良さそうだ。

%E9%A6%99%E6%B8%AF%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%99%20036.jpg

@僕の試合のマッチオフィシャルズ。今日も平和

我らがジャパンは1勝2敗と出遅れたが、明日は良いパフォーマンスを見せてほしいね。


Raizo

2009年03月30日

香港セブンズ終了!!

ども、どもホルン。

香港はちょっとミスティな感じで、雨が降る直前って感じ。


%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%99%20004.jpg


香港セブンズは、超盛り上がった!
第2日目までの結果で、最終日はとんでもない試合の組み合わせになった。

僕は、

ポルトガルvs中国
ウルグアイvsジンバブエ
南アフリカvsオーストラリア

を担当。


%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%99%20013.jpg

準々決勝の南アフリカvsオーストラリアは、とんでもないバトルの試合になって、最高のラグビーらしいラグビーだった。
レフリングの自分のゲームプランもしっかり出来て、評価もされて、大満足の試合。
たくさんの試合をレフリー担当しているけど、こんな内容の試合はなかなか当たらないんだなあ。


%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%99%20049.jpg


%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%99%20058.jpg


%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%99%20061.jpg


%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%99%20064.jpg


各決勝も、もつれにもつれた。
プレート決勝のトンガvsカナダは、インジュリータイムに奇跡のトライを挙げたトンガが、コンバージョンキックを決めて、劇的な勝利を収めたかと思うと、カップ決勝では、最後の最後に同点になるトライを挙げた南アフリカがコンバージョンキックを右にそらし、フィジーが劇的に勝利した。

%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%99%20125.jpg

%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%99%20127.jpg

%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%99%20145.jpg

どのチームもすごかったんだけど、フィジーのチームは本当にいつもいつも身体能力とアイデアに溢れたタレントが出てくるなぁと関心させられる。


ボール決勝 
ポルトガル ○ー× ウルグアイ

プレート決勝
トンガ ○ー× カナダ

カップ決勝
フィジー ○ー× 南アフリカ


また、ニュージーランド代表の中心選手のザー・ローレンス選手もとんでもない素晴らしいパフォーマンスを見せた。ニュージーランドは準々決勝で敗れてしまったんだけど、オールブラックスの選手たちが、ザーの為にトライを演出しようと一丸になっている姿が素晴らしかった。
実は、この大会中に、ザーの兄弟が交通事故で亡くなって、その為にチームへの大きな動揺があった。

%EF%BC%95%EF%BC%90%EF%BC%99%20148.jpg


次は、アデレード。また違う展開を見せる事は間違いなし。

Raizo

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ