« 夏のトモダチ。 | メイン | るーるるるるる。。 »

網走5・6・7戦目!

どもほほほ。

今年の網走夏合宿も、誰よりも多くレフリーしたぞ。

網走5戦目

クボタ 28−28 近鉄

網走6戦目

ブルーシャークス 31−31 延世大学(韓国)

網走7戦目

NTTコミュニケーションズ 54−5 九州電力

%E7%B6%B2%E8%B5%B0%EF%BC%90%EF%BC%99%20352.jpg


第5戦は、クボタのSOドラムによるゲームコントロールとテリトリーコントロールが凄かった。さすがにイングランドA代表での鉄板スタンドオフを取っただけあるわぁ。しかも、その時はジョニー・ウィルキンソンが絶好調だったので、もしウィルキンソンが怪我をすれば、イングランド代表あったぞ。。。もともと彼はオーストラリア人で、僕がオーストラリアにいた時は、敵チームのサウスで出ていたけどね。
一方、近鉄は、僕は彼らを「大阪オールスターズ」と呼ぶ事にした。それだけ強烈なメンバー。。。。バックスは、ハッキリ言ってエグイ。。。

第6戦は、日韓対決。同点になったので折り合いがついた格好になったね。韓国の大学生には大型バックスも、とんでもないキックする選手も、びっくりするくらい速い選手もいたので、この子たちが韓国代表に上がってくると思うと、ちょっと可能性を感じたなぁ。。。。
しかし、このグランド、、、北見の河川敷のグランドだったので、レンタカーのカーナビにのっていなかった・・・・。

第7戦も、津別のグランドがカーナビに入ってなかった。。。。役場でぐるぐるして、結局、NTTチームのマネージャーさんに迎えに来てもらった。NTTはなかなか外国人が強烈。。。元ワラビーズのマーク・ジェラードが来たのはニュースにはなっているけど、FWにはブラッドリー・ミカ、センターにはブルズのJP・ネルと、超スーパー14級。。。

試合が終わると、津別より網走に戻り、荷物をまとめたりお風呂に入ったりして、帰り支度した。


%E7%B6%B2%E8%B5%B0%EF%BC%90%EF%BC%99%20351.jpg


今回は、13日間で、7試合のレフリングと、2試合のアシスタントレフリーと言う過酷スケジュール、しかも、北海道の広い大地の移動付きで、身体をずいぶんと使ったと思うので、少しだけリフレッシュして、次の大会に備え、来週に、パフォーマンスの簡単なまとめをしてみようと思う。


モツカレー、自分。


Raizo

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ