aspotaトップサイトマップ

« 2009年08月 | メイン | 2009年10月 »

2009年09月 アーカイブ

2009年09月01日

美術館で何を思う??

どもほほほ。

美しいと見るか、

奇妙と見るか、

nec%2C%20malaysia%2008%20045.jpg

@自転車とRaizo


僕の場合、美術館に行く時は目的があったりするものだけど、美術館は疲れる。。。
パワーやエネルギーをもらう作業よりも、思慮深く洞察力や観察力を多く使う作業をしているから。
だから、自分の流れとタイミングが合った時や、訪問した場所にたまたまあればと言う自然なタイミングでしか美術館には行かない。

でも、行くのを止めないのは、美術館に行くことに大きなメリットがあるから。

nec%2C%20malaysia%2008%20036.jpg


作者の人間性を見るか、

歴史を見るか、

nec%2C%20malaysia%2008%20030.jpg


人生を見るか、

感情を見るか、


nec%2C%20malaysia%2008%20031.jpg


過去を見るか、

将来を見るか、

nec%2C%20malaysia%2008%20019.jpg

nec%2C%20malaysia%2008%20020.jpg


nec%2C%20malaysia%2008%20022.jpg


nec%2C%20malaysia%2008%20023.jpg


nec%2C%20malaysia%2008%20024.jpg


nec%2C%20malaysia%2008%20025.jpg

nec%2C%20malaysia%2008%20026.jpg

nec%2C%20malaysia%2008%20027.jpg


nec%2C%20malaysia%2008%20028.jpg


nec%2C%20malaysia%2008%20046.jpg


nec%2C%20malaysia%2008%20049.jpg


nec%2C%20malaysia%2008%20018.jpg


何も感じないのも良いと思う。

Raizo

2009年09月03日

筑波大学グランド開き!

どもほほほ。

茨城県つくば市に出動してきた。

つくばエクスプレスを使うと言うことで、乗換検索して行ったのだが、乗換検索で駅がない。。。。

「筑波」で検索すれども見つからず・・・。
さんざん検索した挙げ句、駅の名前が「つくば」でひらがな表記である事が発覚。。。
多分、「埼玉市」ではなく「さいたま市」としたように親しみ易くしたのだろうが、逆に親しみにくい・・・。

事なきを得て試合会場の筑波大学へ。
主務のやいち君に先導されて至れり尽くせり。

やいち君への第1声は、

「ちょっと最近やせたんじゃない?」

この理由はまた今度に。憎めないレフリー主務なんだなぁ。


%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%81%B0%EF%BC%90%EF%BC%99%20006.JPG


試合は、


天理大学 35−34 筑波大学
   (前半 14−0)

%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%81%B0%EF%BC%90%EF%BC%99%20007.JPG


トライ数では筑波大学が上回るも、ラグビーの不思議なところで、試合終了間際の筑波大学コンバージョンキックがぎりぎり右に外れてノーサイド。
一点差の接戦となった。

%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%81%B0%EF%BC%90%EF%BC%99%20008.JPG

今年で46回目となる両校の定期戦であったが、筑波大学の天然芝グラウンド開きで、すばらしいフカフカの芝生で最高の環境が出来た。筑波大学は環境が良くなったので、パフォーマンスが向上する事は間違いないと思う。

Raizoは何年も前に、このグランドで試合を吹いた事がある。
その時は、黒土で、試合が終わった後は、スパイクもユニフォームも真っ黒で、鼻や耳も真っ黒くなったのを凄く憶えているなぁ。。。

ラグビーの環境がどんどん向上して行く事を試合を通じて感じられて幸せ。

シーズンはもう手が届くくらい間近に来ている。

気合いなり。


%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%81%B0%EF%BC%90%EF%BC%99%20009.JPG

Raizo

世界美食フリーツアー No.41!

どもほほほ。

スゴイ超・超・有名店。

その名も「珊瑚礁」。

%E5%9F%8E%E3%82%B1%E5%B3%B6%EF%BC%90%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%99%20056.JPG

2時間行列当たり前!
でも、待つ甲斐はあるというもの。。。

待っている間は、コーヒーサービス。
待ちに待って、やっと入れた店内。。。
選びに選んだ腹ぺこメニューはこれに決定!

%E5%9F%8E%E3%82%B1%E5%B3%B6%EF%BC%90%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%99%20085.JPG


店内入ると、飲み物もらって、店内をぐるぐる見回したり他のお客さんに届けられる料理を遠巻きにうらやましそうに眺めたり。。。。


%E5%9F%8E%E3%82%B1%E5%B3%B6%EF%BC%90%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%99%20060.JPG

%E5%9F%8E%E3%82%B1%E5%B3%B6%EF%BC%90%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%99%20061.JPG

%E5%9F%8E%E3%82%B1%E5%B3%B6%EF%BC%90%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%99%20062.JPG

%E5%9F%8E%E3%82%B1%E5%B3%B6%EF%BC%90%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%99%20063.JPG

@厳しめにオレンジジュースを攻め、空腹であることを店中に知らしめるRaizoの図

本日のRaizoメニュー:

@ガーリックポテト
@スペアリブ
@ドライカレー
@本店 ビフテキライス

出てきた、スーパー揚げたてのポテト。
スターターとしてはナイスっ。
外はカリカリ、中はホクホク。
旨みもしっかりのポテト。

%E5%9F%8E%E3%82%B1%E5%B3%B6%EF%BC%90%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%99%20070.JPG


そして、準本命のスペアリブ。
がっつり食いつくぞ。
でも、頭の中ではめしモノを今か今かと待ち構えているなぁ。


%E5%9F%8E%E3%82%B1%E5%B3%B6%EF%BC%90%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%99%20073.JPG


%E5%9F%8E%E3%82%B1%E5%B3%B6%EF%BC%90%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%99%20074.JPG

@スペアリブに口を襲われるRaizo


来た、来た。
めしモノ。。。。
思わずごっくんとパブロフの犬状態に条件反射。。。
シャキシャキのキャベツとドライカレーみたいな。


%E5%9F%8E%E3%82%B1%E5%B3%B6%EF%BC%90%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%99%20077.JPG

そして、本命のビフテキ!!
もうビフテキ食べたらお腹いっぱい。。。

%E5%9F%8E%E3%82%B1%E5%B3%B6%EF%BC%90%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%99%20076.JPG

っと、これで終わらない珊瑚礁。。。

締めはソフトクリーム。
これは別バラ・・・。第6の胃くらいに入っていく感じだなぁ。


%E5%9F%8E%E3%82%B1%E5%B3%B6%EF%BC%90%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%99%20084.JPG


%E5%9F%8E%E3%82%B1%E5%B3%B6%EF%BC%90%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%99%20051.JPG


「レストラン珊瑚礁 本店」

神奈川県鎌倉市七里ガ浜東3−1−2

TEL:0467−31−5500
営業時間:11:30〜22:00 月曜定休

%E5%9F%8E%E3%82%B1%E5%B3%B6%EF%BC%90%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%99%20052.jpg

一度は行かなきゃね。

Raizo

2009年09月04日

09−10トップリーグ開幕!

どもほほほ。

さあ始まるぞー。

こちらも準備はもう少しで完了。

8月までいっぱいかけてやってきた事が大きく2つ。

@ゲームフィットネス
@セルフディシプリン


この8月は徹底的に自分へ向いた。
でも、本音は、もう少し自分へ向いても良かったくらいだったなと思うくらい。

この夏前まで、新しいトレーニング・コンディショニング方法を試して効果があった。
この8月では、フィジカル的にバランスが良い状態になったので、ゲームフィットネスを上げられるまで上げた。
僕の言うゲームフィットネスは、一般に思われているフィジカルのフィットネスとは完全に違う。

ゲームで使うレフリーの動きと、プレーの動きが合ったプレーが出来ていて、それが1試合の中のパフォーマンスでどれだけ一貫してブレないかと言うこと。
むやみめっぽう走り回ってポジショニングが悪かったり判定がブレると、それはゲームフィットネスが低いという事を示すし、走れなくてプレーに着いていくのが必至で現象の判定だけになり、レフリングが出来ていないと、それもパフォーマンスが出来ていない事となる。

しかも、この夏は16試合+1試合(おととい)の合計17試合を一貫してパフォーマンスすると言う難関を設けた。

また、これまでのスケジューリングや日常の活動作業をソートしてシンプル化する作業を8月中にやりこんだ。
自分により適したシンプルプランで、自分でコントロール出来たので尋常じゃないスケジューリングも無事にこなす事が出来た。

おとといの大学の試合では、成果がたくさん出たのでこのまま良い流れでシーズンに入ろう。


%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%BC%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%90%EF%BC%99%20004.JPG


Raizoの開幕節の出番はこんな感じ。


東の開幕戦 

9月4日(金) 19:30キックオフ
秩父宮ラグビー場

東芝ブレイブルーパス vs 三洋電機ワイルドナイツ

アシスタントレフリー担当


西の開幕戦

9月5日(土) 18:00キックオフ
長居第2グランド

サントリーサンゴリアス vs 神戸製鋼コベルコスティーラーズ

レフリー担当


あと、少しだけ最後のコンディショニングやって秩父宮向かおう。
応援よろしくお願いします!!!

Raizo

アシックス C3

スポンサーのアシックスさんより、今シーズンのブーツが届きました。

今年は、「C3」


DSC_0455.JPG


色も、レフリーならこれしか履かない。もちろん”黒”

エナメルシューズが主流になって来ている中で、本物志向の揺るがないカンガルーレザー。
光沢があって、足にもフィットするきれいなスタイル。

今回の機能は、インソールと足の前部の動きの向上だな。
よりグランドを掴めて、直線ではない動きに良く蹴られそうだ。

そして、”Japan”の刻印入り。
しっかりと「オニツカブランド」の信念を持って、厳しいシーズンに挑もうと思う。

DSC_0456.JPG


DSC_0459.JPG

アシックスさん、今年も怪我をしないハイパフォーマンスシューズに感謝!

Raizo

2009年09月06日

大阪上陸!

どもほほほ。

トップリーグ西の開幕戦のため、大阪に上陸。。。って、陸続きだから上陸って言うより、参上って感じだ。

暑い。。。

昨日の東京が小雨で少し涼しかったのに、大阪は暑い。

基本的にウォーターブレイクだな。

国内遠征では、こんなカバンをゴロゴロ。

トップレフリーに支給されるカバン。
名前入り。。。

僕の名前は、「T3」と入っている。

DVC00571.jpg

でも、これ、僕がリクエストではなくて、同じトップレフリーの谷口かずさんが決めてくれたもの。

お世話になります。だーはーはーはー。

Raizo

アメリカンビア!

どもほほほ。

新作ビール発売予定。

そのビールを発売前に事前入手!

クアーズジャパンの「クアーズライト」

%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0%E9%96%8B%E5%B9%95%EF%BC%90%EF%BC%99%20004.JPG

初めての新しいテクノロジーを使った缶が特徴。
何が新しいかと言うと、缶が一番美味しいタイミングを教えてくれるスグレモノ。
缶を冷やすと、クアーズライトのシンボルマークの山が青く変わり、一番美味しい温度になった事を教えてくれる。

Raizo流の飲み方は、

①厳し目にクアーズライトを決める

%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0%E9%96%8B%E5%B9%95%EF%BC%90%EF%BC%99%20002.JPG

@厳し目の表情でアメリカを攻める図


②ん〜↑って気持ちいい顔でクアーズライトと見つめ合う


%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0%E9%96%8B%E5%B9%95%EF%BC%90%EF%BC%99%20003.JPG


に決定。

みんなも「ん〜」って幸せな顔しよう。

明日(七日)から発売。

Raizo

2009年09月07日

Japan Top League 開幕節!

どもほほほ。

2009−2010ジャパントップリーグ開幕!

いきなりガチンコの難しい局面の多い試合となった。
チームの実力もだんだん均衡しているし、ゲームのターニングポイントも多くなってきた気がする。
自分の試合のレビューと他会場のレビューもじっくりやって行く。
試合の記録だけ見てみると、現代ラグビーにしてはトライ数が少ない試合があるので、どういう様相で起こったのか興味があるところ。固い試合をしているのか、テンポが上がらないプアな試合になっているのか。

僕の係わった試合も、なかなかタフで、微妙な難しい局面が多かったなぁ。。。


金曜日の東の開幕戦は、アシスタントレフリーで登場。

三洋電機vs東芝

事は後半に起こった。
三洋が自陣でターンオーバーしたボールを、深く東芝陣へ蹴り込み、みんなでチェイス。
東芝フルバックと三洋ウィングとの競り合いになり、東芝選手がハンブルし、インゴールへなだれ込んだ。

レフリーの相田さんは、笛を吹いて、タイムオフ。
アシスタントレフリーで近くにいた自分と確認作業した。
J-SKYスポーツで見られた方たちは、僕と相田さんの声がクリアに入っているので、良く聞かれていてその状況を充分理解されていると思う。

Raizo:  「ここのグラウンディング(三洋ウイングによる)は、僕はOKだと思う。そこのハンブルの所の判定はお任せします。」

Raizo:  「赤がノックオンしたかは分らない。」

レフリー: 「赤はノックオンしていない。」

Raizo:  「ここのグランディングはOKです。」

レフリー: 「トライ。」


と、こんな会話。
グランディングは僕判断。ハンブルはレフリー判断と言う分担作業判定。

三洋の選手の一瞬のグランディングは、僕からしか見えなかっただろう。
キックチェイスで、50m以上スプリントしてからの一瞬のトライ。しかも、レフリーもグランドの内側からスプリントしても見えないグランディングで、インゴールから回り込んで見ないと見えない、とっても難しくスキルのいる確認作業だった。

%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0%E9%96%8B%E5%B9%95%EF%BC%90%EF%BC%99%20006.JPG

そして、土曜日は大阪に移動して、西の開幕戦をレフリー担当。

神戸製鋼コベルコスティーラーズ vs サントリーサンゴリアス

金曜日とうって変わって、大阪は晴れ。晴れ男の僕だけど、晴れ過ぎで暑い。。。
もちろんウォーターブレイク採用。


試合が始まると、まんまるいお月さまの元で激しい試合となった。
一方だけが身体を当ててるのではなく、お互いが芯を外さずにコンテストしているので、近くで見るとかなりバチバチ当たっているのだが、テレビを通じてみると、一見、ふつーにやっているように錯覚して見える。
サントリーは、ターンオーバーからのアタックが非常にオーガナイズされていて、現代ラグビーに良く適していると思った。ボールが展開し始めてテンポが上がると、一気にトライを狙えるシチュエーションに持ち込むことが出来るのは驚異。

%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0%E9%96%8B%E5%B9%95%EF%BC%90%EF%BC%99%20012.JPG

試合前の、トスではサントリーが勝ち、風上を選択した。
でも、このトスの時点では、グランドのメインスタンド側は左から右に風が吹いていたんだが、バックスタンドの方は、バックからメインへ横に風が吹いており、グランドを風がななめに巻いているような状況で、きれいに風上と風下が区別しにくい感じだった。

そして、風下の神戸製鋼は、Raizoの予想通り、アップ&アンダー(ハイパント)戦術。僕は、予想していたので、その戦術に合わせたランニングコースとポジショニングを選択。このランニングコースは、夏の間テストして練習していた賜物。
サントリーは、キック処理が出来ない。。。。。

それもそのはず。。。。

神戸製鋼側から見ると、長居第1スタジアムがゴールポストの後ろにそびえ建ち、黒一色の空にボールが上がっても、距離感がつかめる。
でも、サントリー側からすると、前を向くと、視界に高い建物が無く、空と照明だけしか見えない為、ボール落下のタイミングと距離感がつかめない。。
周りに建物がなく、だだっ広いグランドでは良く起こる錯覚で、サントリーの一流選手でも、これはとても難しいキック処理だったと思う。。。


%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0%E9%96%8B%E5%B9%95%EF%BC%90%EF%BC%99%20015.JPG


そして、この試合でも、微妙なプレーが起こる。

前半の中盤。
神戸製鋼がキックパスからサントリーコーナーを攻める。
神戸製鋼ハリソン選手からパスが飛んできた神戸製鋼大畑選手がボールを取りそこねて、そのボールをお見合いするように神戸製鋼選手が拾い上げ、そのままトライ。

レフリーは、すぐに「ストレート・ダウン!」と何度もジェスチャーを入れてプレーオンのコール。
ラグビーをプレーしたり練習したりされた方なら分かると思うけど、ダウンボール練習みたいな恰好になって、大畑選手がボールを置き忘れて、そのまま通り過ぎていったようなプレーになった。

全国的に多くの誤解があるのだが、ノックオンの定義について競技規則を読まない方々には知られていない。。。

ほとんどの誤解。

× 「ノックバック以外、ノックオン。」

明らかにノックバックしたものをプレーオンとして、それ以外のハンブルやキャッチミスは全てノックオンであると言う誤解がすごく多い。


ノックオンの定義はこちら↓

「ボールを落とし”ボールが前方へ進む”、プレーヤーが”手または腕で”ボールを”前方へたたく”」

という事が競技規則へ明記されている。
まっすぐ落としてもノックオンにはならないという事。

なので、


○ 「前方へのノックオン以外、プレーオン」

%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0%E9%96%8B%E5%B9%95%EF%BC%90%EF%BC%99%20005.JPG

@左から横ちん、Raizo、R2、大阪の宮崎さん


また、金曜の試合も、土曜の試合も、”チーム・オブ・スリー”というレフリーとアシスタントレフリーの役割分担が非常に重要だった。
特に、トライに関係する部分での微妙なプレーはなおさらだ。


アシスタントレフリーの役割は、IRBにてこういう風に位置づけている。

第1の役割:

 @タッチ @タッチインゴール @インゴール

第2の役割:

 @ファウルプレー


これだけ。。。

あとは、全部レフリーの役割だ。だが、あくまでもレフリーがアシストを要求した場合のみ、もうひとつの役割をサポート出来る。

第3の役割:

 @明らかなノックオン @明らかなスローフォワード @スクラムやラインアウト等のプレー傾向


そして、この第3の役割を果たす時に絶対に守らないとならない事がある。
それは、「50−50(フィフティ・フィフティ)コール」をする微妙な現象については、アシスタントレフリーは判定してはいけないと言うもの。
あくまでも判定を下すのはレフリーであって、アシスタントレフリーは情報を提供するのみに徹し、レフリーが判定を下す。

金曜のシーンも、土曜のシーンもレフリーの判定がなされた。

逆に、アシスタントレフリーが間違ったり見えてなかったのに判定を下していたら、この2つの試合共にエライ事になっていた・・・。ぞっとする。。。。
それだけ難しいトップリーグに成長して来たということを表すのかな。

毎週、バトルが繰り返される。
必見。。

第1節 結果

三洋電機 24−18 東芝
リコー   23−15 ホンダ
コーラ   19−12 近鉄
トヨタ    18−18 ヤマハ
神戸製鋼 24−24 サントリー
クボタ   29−11 NEC
サニックス 25−15 九州電力

Raizo

2009年09月08日

H・I・Sブログ更新!

どもほほほ。

H・I・Sの旅ブログを更新しました。

こちら↓↓↓

H・I・Sの旅ブロ

http://ameblo.jp/taizo-play-on/


Raizo(ラーゾー)

2009年09月09日

マンモスのniku

どもほほほ。

ビデオチェック大変・・・。やっぱり7試合もあるとチェック大変。狂ったようにラグビーの試合見てる・・・。

息抜きはコンビニ・・・。


行ってみるとこんなの発見。。

思わず手が伸びる。

DSC_0594.JPG


マンモスの肉!前にこういうのを東ハトが企画しているというのは耳にしてたが。

半分興奮でわくわくしながら開けてみる。
おー、ぎゃーとるずのような肉の輪切り状態。
赤い色も、血の色がなかなか生々しい・・・。

DSC_0595.JPG

食べると塩コショウの味。お、袋に書いてあるわぁ、シベリアの塩って。

評価は、、、、。ご想像に任せて。
マンモスが生きてる頃を知らないから、はたしてマンモスの味や食感がそうだったのかは不明。
マンモスの肉が塩コショウ味だったかも不明。。

まだ、半分以上、袋に残ったままになっている。。。

ビデオ見まくるぞ。

Raizo

あの人に会いに

Non Title
どもほほほ。


ただいまサンドゥこと、表参道に。

曇ってるなぁ。

あの人に会いに、これから。

元気かなぁ。

Raizo

この人。

どもほほほ。

こんな変な靴を履く人とランチ。

こんなにたくさん刺繍が入ってる靴は初めて見たぞ。

Raizo
Non Title

イカツいねぇ。

Non Title
どもほほほ。

この人は、アトラスさんでした。

今日イカツく気合いが入ってる感じで、路上でにやにやしてたところで合流。

イタメシでランチを決めた。

このアトラスさんはラグビーから離れてスゴイ事になっておるのですよ。

Raizo

2009年09月10日

やいちのハヤシライス!!

どもほほほ。

国民的食事と言えば?
子どもが一番好きな食べ物と言えば??

もちろんカレーですな。

たぶん、今でも子どもが食べたいのはカレーと思う。。。
少なくとも僕が小さいころはカレーだった。

そんで、その裏メニュー。
少しリッチでスカした感じがするのが、”ハヤシライス”。

DSC_0593.JPG

@晩餐うまっ!

学生レフリー&大学チーム主務の”やいち君”とこからおすそわけ。。。

ここのオヤジさんは、もとエバラ食品で焼肉のたれ黄金の味の開発に係わったとか係わらないとか。。。
今度食べてみるけど、ここのカレーは大量生産じゃなくて、きちんとしたプロセスで作っていてうまい。
神奈川の桐蔭学園の学食は全部ここの”やいちカレー”。ラグビーが上手くなるカレーと言うことか。


DSC_0592.JPG


商品のラインアップはこちらから↓↓↓

http://www.e-cosmo.co.jp/


商品のご注文は、
取扱い 「くいしんぼう」代表 伊藤清美
045ー753ー7100まで

「平林泰三ブログを見た」と言えば良いことあるかもだそうだ。


%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%81%B0%EF%BC%90%EF%BC%99%20003.JPG

@Raizo&やいち

Raizo(ラーゾー)


最強!BODYデザイナー!!

どもほほほ。

アトラスさん、改め、「キムキムにぃ」。

なかなかパンチあるジムでパーソナルしてる。
完全会員予約制のパーソナルトレーニングジム。


DVC00581.jpg


都内某所サンドゥの裏。 入り口からプライベートを漂わせる優越感と期待感。


下りていくと、またまた「え、今からジム行くの?」って感じの入り口。
人の家かとちょっと恐縮しながらも、ずいずいと入る。。

DVC007582.jpg

ドンとスタジオジム出た。ここでマンツーマンの至福の天国時間を過ごし身体をイジメテあげるのかぁ。。
マンツーの後はプライベートバス。ため息出るねぇ。でもキムキムにぃは着いて来ないから。。

DVC020583.jpg


DVC003584.jpg

ロッカールームも、ロッカールームじゃないだろ、これ。
部屋だよ部屋。。。


DVC00588.jpg

一番ハマったのは蛇口…。水が青い。イリュージョンだぁ。

DVC100586.jpg


約二ヶ月からの契約。
でも、人生を変える二ヶ月。。
人の上に立つ人いたり、人生の岐路に立つ人いたり。たかがトレーニング、されどトレーニング。
お金以上のあなたが必ずいるはず。。。

DVC00589.jpg

しかし、キムキムにぃ。
あんたはスゴイです。


キムキムにぃがいるジムはこちら↓↓↓


「YOSHIKAWA GYM 表参道」


www.yoshikawa-gym.com


TEL : 03-3400-9870


Raizo

2009年09月11日

上海上陸!

Non Title
どもほほほ。


中国は上海へワープしてきた。

飛行機自体は三時間くらいのもので大した事はないけど、家を朝6時に出てから結局は上海市内に着くまでに9時間くらいかかるなぁ。

空港では、迎えの女性が大会看板を持って待っていてくれてスムースに行った。日本語を流暢にしゃべるので、「日本語上手ね。どこで勉強したの?」と聞くと、彼女は「日本のアニメが好きなので、アニメから学んだ。」との事で、日本にも行った事も学校に通って勉強した訳でもないらしい。。

おそるべし、NARUTO。。。

上海は初登場なんだけど、何が驚くって、この国には交通ルールってあんのか?と言う感じ。。。

もちろん、バイクはヘルメットなしなんだけど、右折は赤信号でも関係ないし、直進が優先とかないし、赤信号でもガンガン車も止まらないわ、バイクの三人乗りに、交差点駐車に、逆走に、有り得ない有り得ない…。

歩行者も自転車もバイクも車もバスも、全くスピード落とさず、見向きもせず全然止まらないわぁ…。

スゴイぜ、上海。

Raizo

2009年09月14日

これぞ中国の元気源!?

どもほほほ。

上海で秋の気配を見かけた。

上海は日本とほとんど同じ気候なので、少し夜は涼しい感じになってきた。

%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%90%EF%BC%99%20018.JPG


科学技術館がある「世紀広場」にいたトンボ君。
いい子に近くで写真を撮らせてくれた。じーっとしてくれていたので、名前をつけてみる。。。

命名。


「おじぞうさん」


撮影会が終わると元気に飛び立って行った。


今、大会で宿泊しているクラウンプラザホテルの近くを散策。
スーパーマーケットをチェック。

肉売り場凄すぎ。。

%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%90%EF%BC%99%20051.JPG


スッポンが元気に泳いでる…。
スッポンが売っているのは良いけど、家に持ち帰り台所でさばいてる姿を思い浮かべると、なんだかなぁ…。

%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%90%EF%BC%99%20049.JPG


蛙がいるくらいでは驚かないぞぉ。
まだまだぁ。

%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%90%EF%BC%99%20050.JPG

ん!
また亀が…。
もしかしてミドリガメ?ペット用の??
これはいかんだろ…。


%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%90%EF%BC%99%20048.JPG

中国のスーパーマーケットは、まだまだ冷凍やパックされた新鮮食材が受け入れられてはなくて、肉売り場には調理台があり、ガンガン肉をさばいてる。

%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%90%EF%BC%99%20047.JPG

@ハイ、ファーイブっ!


肉売り場も足はあるわ雑に肉は盛ってあるわで、なかなかパンチあるねぇ。。。

中国人の限りないパワーに圧倒されそうだぁ。

%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%90%EF%BC%99%20052.JPG

@すずめてんこもり・・・

Raizo

2009年09月15日

上海セブンズDAY1!

どもほほほ。

上海セブンズ開幕。

今年から始まったアジアセブンズシリーズ。
今年は初めてだとの事で、

中国ラウンド(上海)
マレーシアラウンド(コタキナバル)

の2ラウンドがレギュラーラウンドとなる。
そのラウンドと共に、

フィリピンラウンド
ブルネイラウンド
スリランカラウンド

が開催されるが、フィリピンラウンドは中止になったとの事。

昨晩は、夕食後にレフリーミーティングを実施。アシスタントレフリー研修はRaizoが担当。

DVC00600.jpg

さて、第一日目の上海セブンズは、少しだけ曇り空。雨が降りそうだったけど、無事に持ちこたえて、とても過ごしやすかった。

レフリー担当試合は、

香港○ー×シンガポール
香港○ー×韓国
韓国△ー△中国

の3試合。


%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%90%EF%BC%99%20033.JPG

この他にも、高校生チームや他の試合のアシスタントレフリーを担当。

アジアのディベロップメント大会らしくほのぼのとした雰囲気で行われてる。
一日に43試合もあるので、マッチオフィシャルは結構忙しかったんだなぁ。

%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%90%EF%BC%99%20038.JPG


我らが日本選抜は、若手の選手で挑んできた。
過酷もいいところのコンディションと準備期間で、良く身体は動けている方だと言っていいだろうと思う。
セブンズストラクチャはまだまだだけど、中には思い切って勝負をしかける感覚を持った選手がいるなぁ。
明日もシビアなゲームが続くみたいだから頑張ってほしい。


%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%90%EF%BC%99%20026.JPG

%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%90%EF%BC%99%20027.JPG

しっかりコンディショニングして決勝日に臨もう。
明日も早いぞ。

Raizo

上海セブンズファイナル!

どもほほほ。

いやー、きちんとオーガナイズされていない事が多くあったけど、上海で国際セブンズが開催されたという事は、お金以上の価値があったなぁ。

僕は今日も厳しい試合をレフリー担当。

香港 21−5 中華台北
タイ  26−19スリランカ

タイvsスリランカはしびれたねぇ。後半ロスタイムまで19−19の同点。一心同体、お互いにラストプレーはターンオーバーとラインブレイクの応酬。。。
お互いに疲労がマックスになったところで、タイの選手がラインブレイクし、大逆転トライ!
なかなかのクオリティだったなぁ。

CTvsHK2%EF%BC%90%EF%BC%99%20076.jpg

今日は、かなり自分でもこの大会に持ってきた課題がパフォーマンス出来た。
特に、コミュニケーションとランニング・ポジショニングについては、随分と意識高く出来た。
コンディションもだいぶ良くて、メンタル的にもスイッチ入っていた。


昨日よりもお天気でとても暑かったけど、がんばって走った!

musashi%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%90%EF%BC%99%20080.jpg

@ちゃんと水分は補給しよう。


そして、最後の僕のレフリー担当は、ジャパン選抜がはらはらしながらも中国と香港に快勝し、決勝戦に進んだので、Raizoは3位決定戦を担当。

三位決定戦・銅メダル
香港31ー10中華台北

CTvsHK%EF%BC%90%EF%BC%99%20075.jpg

後半の後半までもつれたけど、最後の3分で香港が2本のラッキートライを決め勝利。
この同じカードを前にレフリーしているので、ゲームマネジメントに工夫を入れた。
前の試合では、中華台北に少しネガティブにチャレンジされたので、試合の序盤にそれをさせない為に工夫を入れて、ネガティブオプションを排除。
それで、一気にボールがテンポ良くワイドに飛ぶようになった。余計に走らないといけないから、フィジカル的にはきつくなるゲームマネジメントなんだけど、これぞセブンズなのでガッツリ行った。

%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%90%EF%BC%99%20085.JPG

そして、金メダルを争う決勝戦に出たジャパンは、残念ながら負け。

韓国42ー19日本

でも、韓国は半分くらいが7人制レギュラー代表。ジャパンはほとんどがセブンズ初めてのメンバー。
選手の素材で、しかも過密スケジュールの中で本当に頑張っていたと思う。
現地にいる日本人の方や、中国のジャパンファンが大きな声援を送ってくれていたのは、ちょっとジーンと来たなぁ。

Taizo%26Kenny%EF%BC%90%EF%BC%99%20081.jpg

@ケニーも決勝戦出場してナイスプレー

そして、またまたハプニング発生。

前回の台湾でのワールドゲームズ同様に、ストリーキングが参加・・・。
非常に素晴らしいランニングスタイルで、2トライを挙げていた・・・。
もちろん捕まって、こっぴどく叱られてスタジアムから退場処分になってしまったんだけど、後ほど裏話を聞いたらすごい話だった。。。

%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA1%EF%BC%90%EF%BC%99%20072.jpg


まぁ、ほどほどにして下さい。

%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%90%EF%BC%99%20087.jpg

@たくさんのレフリーが参加して平和。

Raizo

アフターマッチファンクション!

どもほほほ。

大会が終わると恒例のアフターマッチファンクション。

スタジアムにて表彰式でチームと交流し、今回は、場所を移してマッチオフィシャルのみのファンクションディナーが開催された。

会場は、ホテルから車で40分くらい離れた街中にある日本食料理屋さん。
なんでか鉄板焼き・・・。


DVC00610.jpg


なんでも、レフリーをオーガナイズしている一人が親日家で、一度行ったことある鉄板焼き屋さんでおいしかったから、そこに決めたらしい。。。
かなり私的な理由だが、みんなで揃って食べるということが大事大事。

でも、この日本食レストラン。。。
日本語が全く通じない・・・。
メニューにも、”ウーロソ茶”とか書いてあるし。。。

まぁ、郷に入っては郷に従えで、日本風であるだけでまったくの別モノと解釈して楽しんだ。。

DVC00611.jpg


今回の大会は、北京からもレフリーが参加した。
いつも北京に行くとお世話をしてくれる”ウーエイ”も参加。
やはり天然素材のウーエイ。。。。


DVC00609.jpg

@ウーエイ&Raizo


「明日フライトは何時に帰るの??」って尋ねたら、うーん、としばらく考えて、「飛行機じゃなくて電車で帰ります。」だって、、、、。ま、まじ??
そんで、また驚いた。。

「何時間かかるのよ、それ?」って尋ねると、笑いながら、なんと、


「13時間。」


えっ???じゅう、じゅうさん時間・・・??


じゃあ、個室か寝台列車みたいな感じでリラックスして帰るのね、と思い聞いてみると、なんと、しっかりと背筋を伸ばして座って帰るとの事・・・。
ぎりぎりに上海に来ることが決まったので、やむを得ず電車になったそうだ。。。
こういう人たちに中国ラグビーは支えられているんだね。

ウーエイさんに脱帽。

Raizo

双子のバナナ??

どもほほほ。

おい、何だこれは!?

スタジアムでリフレッシュメントとして置いてあったフルーツ。
こんなのを発見。

なんだこりゃ?

ふつーのバナナ。。。。。。

%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%90%EF%BC%99%20032.JPG


では、ないぞ!


なんと、双子ちゃんだ。。。。


%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%90%EF%BC%99%20030.JPG


中に2本分のバナナが入っている黄金のバナナ。
すごいレア・・・。
生まれて初めて見た。


%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%90%EF%BC%99%20043.JPG

@Smith Raizo With Banana


みんなこのバナナの話をしても信じない・・・。
でも、あるんだよ本当に。

%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%90%EF%BC%99%20042.JPG


本当に珍しいわぁ。。。

こんだけ盛り上がる事のできるバナナはそうそうないぞ。
食べるととんでもないパワーが出る、とか出ないとか。

Raizo

無事に帰国ー。

どもほほほ。

日本へ帰国ー。


%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%90%EF%BC%99%20040.JPG


ホテルから空港へは、タクシーで移動。
マレーシア協会の仲が良いCEOのラメシュと2人で仲良く移動した。

話題は、オリンピックの話で大盛り上がり。スペイン、シカゴ、リオデジャネイロ、東京の4都市がどれが勝ち取るか、それぞれがどのような影響を世界に及ぼす事が出来るのか、前回の東京オリンピックが現代オリンピックにどう影響したかなどで、しゃべりっぱなし。
やっぱり海外では、日本の政府が交代して「大丈夫か?」と言うニュースでもちきりらしい。。。。
民主党もオリンピックをサポートしているそうなので、大丈夫だろうとは思うけど。

%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%90%EF%BC%99%20079.JPG

@期間中、熱心にお世話してくれたマイケルさん


空港に着くと無事にチェックイン。。。

JALラウンジがサインも説明もなく、分かりにくくて、空港のお店の中国人に尋ねても3度も違うところを案内されて、結局たどり着くまで、30分以上歩かされた・・・。

飛行機に搭乗してからは、ノートとパソコンに向かい、全く休憩せず・・・。
映画の見たいのがあったけど、ちょっと我慢と言うことで。

上海はまたパフォーマンス上出来だったので、また頑張ろう。

%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%90%EF%BC%99%20089.JPG


帰国したら、すぐにトップリーグの映像チェックしなきゃだな。
気合いで追いつくぞ。
結果だけ見ると、意外と差がついた試合があるね。ちょっとゲームにおける両チームの総得点が減っているような気がするけど、どういう傾向なのか疑問。合計で40点越えてこない試合が増えている気がする。


Japan Top League 第2節結果

近鉄    31−3  九州電力
東芝    29−6  NEC
クボタ   18−11 ヤマハ
トヨタ   45−19 ホンダ
サントリー 46−13 コカコーラ
神戸製鋼  12−9  サニックス
三洋電機  44−22 リコー


Raizo

2009年09月16日

悪魔のポップコーン!

Non Title
どもほほほ。

美味しいお魚の夕食をご馳走になった後に、口直しで自由が丘のいきつけの「アメリカン・ダイナー」。

ちょっとした理由があってイロイロ食べられないものがあるんだけど、目の前で美味しそうに食べる輩(やから)がいる…。

美味しいポップコーン…。

最近ホラー映画を見まくっているRaizoからすると、シリアスキラーよりもタチが悪い…。

ちくしょー。

悪魔のささやきがポップコーンから聞こえる…。

Raizo

悪魔のスベアリブ。

どもほほほ。


怖い話。

あるところに姉妹がいた。山に遊びに行き、夜もふけてしまい、迷子になってしまった…。

妹「どうしよう…。迷ってしまった。怖いよう…。」

姉「大丈夫、近所の民家があるはずだから、今晩は止めてもらって明日帰ろうよ。」

姉妹はくらーい山道をさ迷った。

しばーらく歩くと、明かりの灯った民家を見つけた。
「トントン、トントン」

姉「すいません、すいません。今晩泊めてください。」


すると、奥から人影が…。
しばらくすると、白髪の灰色の着物を着たおばあさんが現れた。

婆「誰じゃ。旅のものか。構うことは出来ないが、泊まって行くか…。」

姉「お願いします。妹も泣いてしまって、これ以上歩けません…。」

婆「じゃあ泊まっておいき。ばさあんはやることあるから、気にしないでおやすみ。食事は作ってあげるよ…。イヒヒヒヒ…。」


婆は低ーいしゃがれた声で言った。姉妹は通された居間の畳に並んでしかれた布団に横になって休んだ。
しばーらくすると、どことなく、

「シャー、シャー」

なんだか不気味な音が聞こえる。
気になって眠れない妹が起きて、障子の隙間から覗いてみた。

妹「…汗」

障子の向こうで、婆が大きな何を切るんだと言うくらいのおーきな包丁を研いでいる。しかも、すこし笑って…。

妹「あっ!」

思わず声を出してしまった。すると気がついた婆が血相を変えて妹を捕まえて、こう言った。

婆「何を見てんだ!お前にこれを食わしてくれる。これを食ったら分かってるな。お前覚悟しろよ!」

そう言うと、明らかに豚や牛ではないおーきな肉の塊のスベアリブを出してきた。

妹「も、もしかして、これは私たちの前に同じように山に迷ってこの家に泊まった人の肉じゃないの…?次は私たちの番かしら…。お姉ちゃん助けて。」

婆「早く食べなよ。旨いから…。エヘヘヘ。」


妹は強要されて、食べてみる。

妹「ん!?お・美味しい…。」

妹は、恐る恐る聞いてみた。

妹「これは…、何の肉ですか…。」

そうすると、婆は言った…。


婆「あ、それ美味しいでしょ!この辺にいる熊のスベアリブだよ。」


妹はホッとしてこう言った。


妹「あ、熊のスペアリブね。
あくまのスペアリブ、

悪魔のスベアリブ」

僕は諸事情で食べられないのに、目の前でスベアリブを満喫する輩(やから)がいる。

日本人の品格を問うわぁ…。

Raizo
Non Title

2009年09月17日

今宵は良い!

どもほほほ。

夕食の後にちょっと寄った自由が丘のお店。
いつも必ず自由が丘に行くと立ち寄るところ。

この方に偶然お会いした。

三宅裕司さん。


090916_225317.jpg


Raizoはガッチリとイカ天(イカすバンド天国)世代。たまやフライングキッズにBeginにカブキロックス等のバンドが印象に強くある。中でもお気に入りは今でもブランキージェットシティ。試合前にも聞いている。

三宅さんは、この番組の司会をされていたので、ある意味ヒーローの一人。

あと、テレビ探偵団も毎週欠かさず見ていて、「私だけが知っている」のコーナー好きだったなぁ。

そんな話に盛り上がり、楽しく会話した。

三宅さんは明治大学のOBともあり、ラグビーを良く知っていて、セブンズの話でも盛り上がった。

いやー、良い夜だった。

Raizo

2009年09月18日

ラグビーするアシカ!?

どもほほほ。

東京・池袋にあるサンシャイン60ビル。
そこにある水族館。Raizo登場。

この水族館は、ビルの上空にあるということでびっくりどころか、動物と超近い。
恐ろしく近い・・・。
触りはしないけど近い・・・。

サンシャイン水族館のこの秋のテーマはスポーツ。

お馴染み大人気のアシカショーでもスポーツで紅白に分かれて競うプログラム。

本当に、アシカ君すごい。。。

なんせ、ラグビーやるんだから・・・・。


DVC00566.jpg


普通にやるボール芸が当たり前に見えてしまう。。。。


DVC00565.jpg

そして、今日の審判は、、、、、
僕、Raizo。。。

白と赤の旗を持って、アシカ君の芸の勝敗をジャッジ。

DVC00558.jpg


本当に、近くまでやってくるわ、ペンギン君も途中ゲストでやってくるわで、色んな競技で競った。


DVC00559.jpg


DVC00562.jpg


そして、ジャッジRaizoが決めたのは、、、、

あ・赤組!っと見せかけて白組の勝利!!
会場がちょっとドッとどよめいて、白組の勝ち。

DVC00577.jpg

@しーろ上げてー!

無事に大会を終えたアシカ君には、勝利者インタビュー。
「ゴウゴウ、ガウガウ!」と、言葉にならない気持ちをみなさんに伝えていた。


DVC00578.jpg


他にも、楽しさ満載なので、皆さんもいかが??


DVC00555.jpg


サンシャインホームページ↓↓↓

http://www.sunshinecity.co.jp/sunshine/aquarium/index.html


ギャラリー


DVC00557.jpg

DVC00580.jpg

DVC00583.jpg

@アルマジロ爆睡中!


DVC00582.jpg


DVC00586.jpg

@これはちょっと・・・

Raizo

2009年09月19日

ここ、何屋さん??

どもほほほ。

先日上海にて、お世話してくれたマイコーさんと、上海散歩した時に見つけたお店。。。

ここ何屋さんだぁ???


DVC00593.jpg


近づいてみて、看板を見ると、妙なカタカナ表記が・・・

マイコーさんと読んでみる・・。

「ビグオシヨツ」

DVC00594.jpg

ひぐお?しよつ??
意味が分からない・・。


早口で読んでみる。


「ビグオショッ!!ビゴショッ!!」

わからない。。。

薄めで見てみる。。。


そうすると、、、、、

おー。


これは、もしや。


「ビデオショップか!」


とってもスッキリした。
で、でも、すぐにどっと疲れが。。。


DVC00595.jpg


普通のビデオショップだったけど、たぶん、ちょっとだけ日本語を勉強したやつが、調子に乗ってそう書いたんだろう。
この看板作成と設置をお願いされた業者は、何のことやら分んなかったと思うけどね。


そんな訳で、Raizoのトップリーグ第3節はこちら


9月19日(土)19:00キックオフ
秩父宮ラグビー場

リコーvsNEC

アシスタントレフリー担当


9月20日(日)18:00キックオフ
福岡・宗像 グローバルアリーナ

サニックスvsコカコーラ


レフリー担当

そりゃー、気合いじゃ!


Raizo

2009年09月20日

来福&フォトギャラリー!

どもほほほ。

昨晩の秩父宮ラグビー場でのアシスタントレフリー役を務め、ただいま羽田空港。

これより九州ダービーの為、福岡を目指す。

台風も去って良い天気っぽいね。

昨日も凛としてファウルプレー撲滅に厳しく対処した。
日本ラグビーがより安全にラグビー出来るために、より高い規律の文化が広く認知される為に、批判にも負けず活動し続けようと思う。
ファンの方は御贔屓選手が退場になると、そのストレスを誰かにぶつけたくなるもの。でも、中にはトップ選手だからこそ正しいプレーを子供たちに見せなければならないだろ、と言う意見を持たれる方がたくさんいる。
テレビで、子どもたちの前で、お父さんお母さんたちの前で、本当に大きな怪我が目の前で起こったら・・。
昨日のシーンもそうだったが、「良く無事だったなぁ・・・。」では、済まされないというのがIRBが言い続けている事。
小さな反則はともかくとして、危険な反則は結果オーライはない。

今日も、規律を守っていこう。


先日の上海セブンズ。
現地で、熱心なサポーターの方がいて、丁寧にも写真を送ってきてくれた。

ひなPありがとう!大事に使います。

DSC_0192.JPG

DSC_0194.JPG

DSC_0198.JPG


DSC_0203.JPG

DSC_0205.JPG

DSC_0208.JPG


DSC_0226.JPG


DSC_0259.JPG


7721_284841930226_808025226_8963400_2829736_n.jpg

DSC_0260.JPG

Raizo

2009年09月21日

トップリーグ第3節!

どもほほほ。


トップリーグ第3節終了!

Raizoの出番は因縁の九州ダービー。
内容はやはり譲らないガチンコ。


%E3%82%B5%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%EF%BD%96%EF%BD%93%E3%81%93%E3%83%BC%E3%82%89%EF%BC%90%EF%BC%99%20012.JPG


シーソーゲームで、最後は時間が足りないようなゲーム。
足をつる選手も続出の死闘。
チームの大声の声援と、お客さんの悲鳴に近い絶叫で大盛り上がり。

ボールがどんどん回り、テンポも上がり、トライ数も合計で5トライと現代ラグビーらしい試合内容だった。

結果は、


コカコーラ 27−21 サニックス


%E3%82%B5%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%EF%BD%96%EF%BD%93%E3%81%93%E3%83%BC%E3%82%89%EF%BC%90%EF%BC%99%20011.JPG

晴れ男のRaizoは、到着すると、台風の過ぎた後の雲一つない秋空。
これを晴天と言います、という感じで上を見上げると吸い込まれるくらいの青だった。
思わず、ぱしゃり。


DVC00604.jpg


エンライテンを口に仕込み、

%E3%82%B5%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%EF%BD%96%EF%BD%93%E3%81%93%E3%83%BC%E3%82%89%EF%BC%90%EF%BC%99%20001.JPG

@たくさん走る試合はやっぱこれがないと。僕は足つらないよ。


アシックスのスパイクを履き、


%E3%82%B5%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%EF%BD%96%EF%BD%93%E3%81%93%E3%83%BC%E3%82%89%EF%BC%90%EF%BC%99%20002.JPG

@ほかのトップレフリーもC3を愛用してくれてるね。


いざ!出陣!


%E3%82%B5%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%EF%BD%96%EF%BD%93%E3%81%93%E3%83%BC%E3%82%89%EF%BC%90%EF%BC%99%20005.JPG


自分自身もたくさんやれた事と、課題も見つかり良い試合だった。
クオリティ高かった一日だった。


sanix.jpg

@今日も空飛ぶレフリー

試合後には、300発の花火も上がり、グローバルアリーナらしいエンターテイメントでお客さんも参加した関係者もとても良い3節目をエンジョイ出来た。


%E3%82%B5%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%EF%BD%96%EF%BD%93%E3%81%93%E3%83%BC%E3%82%89%EF%BC%90%EF%BC%99%20018.JPG


しっかりと、コンディショニングして次に挑もうと思う。

%E3%82%B5%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%EF%BD%96%EF%BD%93%E3%81%93%E3%83%BC%E3%82%89%EF%BC%90%EF%BC%99%20014.JPG

@もつかれー。

トップリーグ第3節結果

サントリー 72−7  九州電力
クボタ   16−15 神戸製鋼
トヨタ   20−3  近鉄
リコー   27−21 NEC
東芝    27−15 ヤマハ
三洋電機  57−7  ホンダ


%E3%82%B5%E3%83%8B%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%EF%BD%96%EF%BD%93%E3%81%93%E3%83%BC%E3%82%89%EF%BC%90%EF%BC%99%20016.JPG

@マッチオフィシャル

Raizo

瞬間帰京。

どもほほほ。

今日の飛行機移動は速かった。福岡から東京まで瞬間移動。
飛び立つ前に撃沈し、シートベルトを外して良いサインがなる直前に開眼。
もちろん目の前には「おめざめですか?」のシールが貼ってある。

飛行機でやりたかった仕事は、電車に持ち越しやった…。


しかしながら、シルバーウィークはすごいわ。空港ごった返してた。
僕はインフルエンザを少しだけ気にしつつ、出来るだけ集団から離れて隔離移動。スムースに効率良く行けたなぁ。

空港ではとても久しぶりに緑のエコJAL便を見かける。
いつも和み系飛行機でナイス。

さあ、今日は他会場の試合チェックに、明日はレビューとトレーニングだぁ。

ガチで行くぞ。

Raizo
Non Title

2009年09月22日

やいちシチュー!

どもほほほ。

録画していたトップリーグを見まくる。

雑感。

昨年に比べ、どのチームもフィジカルが上がっておりテンポが速い場面が多い。キープレーヤーのエクスキューションパーセンテージ(プレー精度)が高いので、良いプレーが多くなってきた。

しかし、タイトプレーでの的外しや、凡ミスのノックオンは多い感じがする。それと何よりも、ブレイクダウンや一般プレーでの、ケアレスな反則が多く、チーム規律がかなり緩く感じる。取られた反則にも、修正をかけられてないチームが半数くらいある。

原因はチームにもレフリーにも必ずあるが、ゲーム中に修正をかけるのはチームのスキル。

試合チェックの合間に夜ご飯。

今日は、「やいちシチュー」
いつもながら味が濃い。
うん、旨い。

Raizo
Non Title

2009年09月24日

リカバリー登山!

どもほほほ。

今日は、リカバリートレーニング日。リフレッシュも兼ねて登山。

攻めるは筑波山。

西の富士山、東の筑波山。

歴史的にも筑波山は戦時中に重要な暗号であったりする山。
もちろん日本名百山にも選ばれている。

%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20083.JPG

@いくぞ!


今日は、下から頂上までを完全登頂を目指すが、川越から筑波山までやってきただけで、ちょっと長かったので、まずは一休み。

%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20003.JPG

@登山安全祈願!


ふもとには神社があり、この筑波山で有名なものが至るところで宣伝されている。


「がまあぶら」


%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20014.JPG

ガマの油の叩き売りは、この売り方自体が遺産。本当に良くこんなに口が動くものかと滑らかにしゃべるしゃべる。


%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20004.JPG


もちろんお土産売り場には必ず並んでる。しかも本物も並んでる。もちろん大人気。


%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20015.JPG

@げろげーろ


そんなこんなで目指すは、高い方の女体山!
この筑波山は、男体山と女体山があり、女の方がデカイらしい。


%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20020.JPG

@いざ出発!


最初は出足し好調で、「涼しくて気持ち良いじゃん」くらいの勢いだったけど、かなり来たところで、まだまだ三分の一しか来ていない事を聞かされ、休憩する回数がガッチリ増えてしまった。

%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20040.JPG

半分くらいを登ってる時は少し放棄した状態で、足を正しく前に運ぶ事だけに集中。

持ってきた三本のペットボトルもほとんどなくなってきた…。


%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20035.JPG


「人ってこうやって、遭難していくのかぁ…」

などと、良からぬ想像が働く…。

残り三分の一になった辺りからどんどん名所が現れる。た!楽しい!

足取り軽く、寄り道しながら道なき道をよじ登る。

%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20048.JPG

%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20049.JPG


%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20058.JPG

%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20063.JPG

%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20065.JPG


%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20069.JPG

@大仏石


%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20086.JPG

@がまの口に石を入れれば願いが叶う

あと二百メートル。
看板が神様に見えた。


%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20067.JPG


そして、ひと登りすると、また看板が。

おい!?
また二百メートルって書いてあるじゃないか!
またもや今日何度目か分からないガックシに襲われる。

%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20068.JPG

もう、誰も信じない…。

そんな事を思いながら、神様やってきた!
茶屋が出現!


%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20087.JPG

@ファクトリー隊長も茶屋まっしぐら


飲み物となめこ汁をほおばり、しばし至福の休憩。
山の神様わかってるなぁ。。。

%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20088.JPG

ひと踏ん張り。


山頂到着!


%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20080.JPG

%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20082.JPG

@ハチ犬も頑張ったなぁ。。


爽快感と達成感で苦しかったのを全て忘れた。
そして帰りは、もう一つの目的であるケーブルカーで下山。
なんとも4時間近くかけて登った道のりを数分で下りてしまうのは、もったいないと言うよりかなり贅沢に感じた。
仲間との会話は、全てが楽しいポジティブなもの。仲間を称える言葉しか出てこない。

みんな頑張った。


DVC00617.jpg

@世界のケーブルカーから。。。。


DVC00620.jpg

@すごい傾斜


今日は、リカバリーどころか、いつものトレーニングよりもハードだったかも。使わない筋肉をたくさん使ったので、ちゃんとケアしよう。


ってか、明日はトップレフリー会議だぁ。

Raizo


フォトギャラリー

%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20006.JPG


%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20008.JPG

%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20009.JPG

@とれたてアケビ


%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20010.JPG

@昭和にタイムスリップ

%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20013.JPG

@立派な御神木

%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20016.JPG


%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20062.JPG

%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20072.JPG

@見晴らし

%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%B1%B1%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20071.JPG

@山のビューティー


トップレフリーから

どもほほほ。

今日は朝から秩父宮ラグビー場で、トップレフリー会議が行われた。

トップレフリー仲間の相田さんを中心に、これまでのトップレフリー研修会で最多のビデオクリップを使い検証を行った。
トップレフリーの集団は、トップチームと同じくらい大所帯になっているため、目線合わせに時間がかかる。

これはどうしようもないが、それぞれがラグビーバックグランドが違うので、ラグビーフィロソフィが少し食い違う部分もある。

その目線とロジックの差を埋める作業を延々と行った。

トップリーグ三節までの反省で、ファウルプレーやタックル判定をもっと厳しくシビアに吹いて行こうという流れになった。

これからもシビアで力の競った試合が続くので、チームのキャプテンシー、反則への理解力、ゲームでの修正力を高めないチームは、しんどくなるだろう。

会議終わったのが、五時半前…。

駅までダッシュ、駅ナカダッシュ、電車中ダッシュで、六時半発の飛行機に超奇跡的に飛び乗る。

ここにやってきた!

ちょっと涼しい。

Raizo
Non Title

はぁ

Non Title
どもほほほ。

っる、ばるぅ来たぜ、はぁっこだてぇぇ♪♪

スーパー北斗に揺られる事、3時間。
通ったか通ってないのか分からない洞爺湖を通り、おしゃまんべを抜け、やって来た。

頭の中は、さぶちゃんの歌でグルグルになってるぞー。

Raizo

2009年09月26日

全国高校大会北海道予選!

どもほほほ。

函館行って来た。

天気予報70%を吹き飛ばし、カンカンに晴れ。


%E5%87%BD%E9%A4%A8%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20046.JPG


全国高校大会の北海道予選が行われている。
グランドは函館空港近く。
今日は4試合。

応援する芦別高校は4試合目。
その前には、花園常連校となりつつある北海道山の手高校や、夏の富良野合宿でお世話になった、遠軽(えんがる)高校と富良野高校が登場した。


%E5%87%BD%E9%A4%A8%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20040.JPG


山の手高校は、立命館と対戦。
力で圧倒され、立命館が山の手を追い詰めた。
辛くも山の手は最後の最後で自力を見せて勝つことができた。

遠軽と富良野の対戦も、接戦で富良野。
こちらは、両チーム知っていることもあり、すがすがしく見ることができた。

%E5%87%BD%E9%A4%A8%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20043.JPG

@白が古豪芦別

芦別高校は、3年生が少なく、少し経験という面では難しいところがあった。
しかし、フィットネスは抜群。
それと気持ちが強い選手が多い。

090924_114940_ed.jpg

試合前のチーム宿舎に出かけ、声をかけた。
みんなまっすぐな良い戦う顔をしている。
8月に見た顔よりも格段に格闘家の顔になっていた。

自分の高校生のころを思い出してぐっときた。


090924_113600.jpg

@芦別ラグビー部へのメッセージ

試合は、さすがに相手チームの北海道代表メンバーを中心にトライを献上して勝つことはできなかった。
しかし、たくさんの良いプレーもあった。相手の出足をくじくハイパント攻撃や、ブレイクダウンでのターンオーバー数も多かったし、バックアップのディフェンスもかなり行けていた。


%E5%87%BD%E9%A4%A8%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20048.JPG


試合後にも、みんなに声をかけ、少し内向きになっている選手を前に向かせる声をかけた。大会が終わると、チームアクティビティで仲間と行動したようで、良い高校ラグビーの思い出を強く焼き付けることができたようだ。


%E5%87%BD%E9%A4%A8%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20051.JPG

達成感や悔しさ、痛みやつらさ、仲間を信じることや相手を尊敬すること。

いろいろ一緒に感じるのが高校ラグビーのバリューだ。


090924_085740.jpg

@大会ポロ

Raizo

2009年09月27日

東京へとんぼ帰りなのだ!

どもほほほ。

早朝から函館の街を一望し、あっという間の北海道を終了。

%E5%87%BD%E9%A4%A8%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20085.JPG

トレーニング期間ともあって、場所は北海道だけど生活は変わらず。。
食べるものも、北海道でっかいどーとは行かず…。

%E5%87%BD%E9%A4%A8%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20086.JPG

@五稜郭


%E5%87%BD%E9%A4%A8%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20078.JPG

@有名な坂道


お世話になった成田先生に函館空港に送ってもらい、僕の目指すは秩父宮。

%E5%87%BD%E9%A4%A8%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20097.JPG

@厳しい顔でラッキーピエロのソフトを攻める先生


今日は、秩父宮ナイターでリコー神戸製鋼。

レフリーは若手。
先日のトップレフリー研修会で確認した、

○ブレイクダウンの倒れ込みとオフザゲート

○スクラムの反則

○ラインアウトの反則

○ファウルプレー

○イエローカードの基準

について、どうなるのかに注目しながら見た。
雑感としては、観客の目からはボールが動かずスローテンポなゲームとなったと見えたそうだが、やはり、ブレイクダウンの様相が非常に現代ラグビーの形をしていないと感じた。

DVC00653.jpg


あるブレイクダウンでは、リコーの攻撃で、リコーの選手が11人+神戸の選手が5人で合計15人もがブレイクダウンにたかってる様相まであった。

また反則もリコーは15回。。。イエローカードはなし。
試合スコアでは両チーム合わせて2トライ。

両チーム共に、普段は攻撃的ラグビーのトレーニングをしている。

チームにそれを表現させてあげたい気持ちになった。
今週末の僕は、久しぶりの秩父宮レフリー。

DVC00655.jpg

@北海道限定のレアお菓子”じゃがポックル”の山積みを初めて見た!

26日
土曜日1900キックオフ
秩父宮ラグビー場

東芝 対 トヨタ

レフリー担当


27日
日曜日1500キックオフ
宮崎総合運動公園

NEC 対 九州電力

アシスタントレフリー担当


Raizo

遅寝&早起き!

どもほほほ。

ただいま朝5時・・・。
でも、パソコン仕事で4時起き・・・。

眠い・・を通り越してる。


昨日は、トップリーグ4節にて超スリリングな試合を秩父宮ラグビー場で担当。
かなりのインテンシティ(ゲーム強度)だった為、本当にきわどい場面が起こる起こる。
レフリーはディシジョンメイキングしないといけないので、竹を割ったようにやってきた。。。

昨日の試合は、19:00キックオフのナイター。
色んな事が終って、おそーい夕食をとると既に11時。。。
色々と済ませて就寝はもちろん12時を回る。。。


”今日寝て、今日起きる”

は美容に良くないなぁ・・・。今日寝て、明日起きるじゃないとね。

うちの愛すべきウィルキンソン選手は、大半寝てる為に、今日寝て、明日も寝る。みたいになっている。。。
どんだけ寝ることにこだわっているかと言うと、自分で寝床を完璧に作ることが出来る。
ほれ、見てみて。
ソファーで、ワラビーズクッションをわざわざ2つ持ってきて、ソファーのヒジ置きをわざわざ外し、巧みに並び変えて、出来上がり。。。。
睡眠を科学するウィリー。

DVC00657.jpg

頑張って朝一の宮崎便に乗るぞー!


Raizo

2009年09月28日

宮崎の熱戦!

どもほほほ。

こちら宮崎。

この9月の季節は、台風のあるシーズン。
宮崎の試合に当日移動ということもあり、台風が来た場合のフライト遅延に備えて朝一番の飛行機でやってきた。
天気予報は、あいにくの雨50%。。。。

宮崎に到着すると、曇り。
でもでも、だんだん晴れてきた。。。。
結局、一日中、ぽつっっと来ただけで雨には降られなかった・・。

DVC00660.jpg

@宮崎駅では犬の駅員さんがお出迎え、御苦労。

試合は、九州電力vsNEC。
昨年、同じカードを鹿児島で担当した為に、今年はアシスタントレフリー。
レフリーは岐阜のジミーさん。

カンカン照りの南国天気で暑い中、がんばりました。もつかれー。

昨年の試合では、試合終盤でのNECサウカワ選手の大逆転トライ。
コーナーにフラッグをなぎ倒しながらのトライ。
でも、これ去年まで採用していたELV(試験的ルール)によりトライになったもので、それまではトライが認められないプレーだっただけに、九州電力からするときつねにつままれたような目の前に見えた幻の大金星だった。


DVC00662.jpg

@昼は”おぐら”のちゃんぽん、、を見てるだけ・・・。


今年も、似たような渋い内容・・・。

結局、最後はNECだったが、ロスタイムにNECゴールライン目の前まで攻め込んだ九州電力。。。NECのタックルミスで、九州電力選手2人が裏に抜けた。
ボールキャリア、置くだけでトライ。。。。

でも、なぜか誰もいないところにパスしてしまった・・・。

そのトライ入ると大逆転の金星だっただけに、残念すぎる。。。またもや南九州のグランドには魔物が住んでいた。。。

試合直後、九州電力の外国人コーチにグランドで詰め寄られる場面があった。。。
ビデオを見るまでもなく、マッチオフィシャルの判定は正しいのだが、、、。
試合後に、ビデオで確認しても正しく、その外国人コーチが言うような、その判定でゲームのターニングポイントを作ったようなミスジャッジでは全くなかった。。。

海外であれば、制裁を科せられる、マッチオフィシャルへの威嚇行為なだけに、非常に嫌な感じがしたね。

内容的にもかなり過激な誹謗中傷だったからなぁ。。。
穏便に丁寧には対応したけど。

このトップリーグ。

今年も第4節を終わって、より激しく・難しく・シビアなリーグに成長した事を物語るのかな。
レフリーも心してかかろう。
用意周到にしっかり準備して武装して臨もうと思う。

DVC00664.jpg

@夜は、アシスタントのスケを連れて”かずの寿司屋”でスッポン汁で、エネルギー補給!

第4節結果

リコー  6−23 神戸製鋼
近鉄  10−44 サントリー
クボタ 24−35 サニックス
ヤマハ 25−20 ホンダ
東芝   8−12 トヨタ
三洋電機33−11 コカコーラ
NEC  13−7  九州電力

Raizo

2009年09月29日

MIYAZAKI 自慢!!

どもほほほ。

Raizoの愛する祖国・宮崎をほんの短い間だけ堪能した。
現在のプロレフリーという仕事になってからは、年間で過密スケジュール過ぎて、ラグビーの理由がなければどこにも行けない状況になっている為、実家にも一年に一度帰られたらラッキーなほう。。。。


%E5%AE%AE%E5%B4%8E%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20006.JPG

@兄ちゃんがポルシェで迎えにきたー


わが宮崎は、帰る度に思い出のお店がなくなってしまっていて、残念な気持ちになる。
農協だけは儲かっているらしいが、その他のお店はかなり大変な思いをしているらしい。。。埼玉に住んでいると、メディアから通じてくる宮崎フィーバーからは全然想像つかないけれど、ここ最近、特にどんどん悪くなっているらしい。。。

%E5%AE%AE%E5%B4%8E%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20031.JPG


でも、僕が生まれ育った宮崎は、自然は本当にぴか一。
最高。
疲れも何もかもふっとび、完全なハイ・ポジティブへとスイッチが入る!

とにかく、海がきれい!
しかも、日本の中でも結構珍しく、海と山が近いので、海の遊びと山の遊びが凄く手軽に出来る。


%E5%AE%AE%E5%B4%8E%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20082.JPG

@毎日サーフィン行ってたなぁ・・・


海の青も、バスクリンみたいな青!

%E5%AE%AE%E5%B4%8E%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20148.JPG

@着色してないよ。日本だよー。

花も、ハイビスカスやら南国の元気が出る色をしている。


%E5%AE%AE%E5%B4%8E%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20036.JPG

%E5%AE%AE%E5%B4%8E%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20152.JPG


宮崎を南下すると、要所にいろんな見所があるね。
なぜか、宮崎にイースター島があるし、、、、。


%E5%AE%AE%E5%B4%8E%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20044.JPG

%E5%AE%AE%E5%B4%8E%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20056.JPG


南の果てには都井の岬があり、そこには野生馬が生息している。
もともとお侍さんが乗っていた武士の馬なので、由緒正しく、体系も良い体している。


%E5%AE%AE%E5%B4%8E%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20136.JPG

@野生馬なので、野性児以外の方々は気をつけてください!


食べ物も美味しいし、自然はすごいし、歴史もあって、色んな遊びで満載の宮崎。
そんな文化で生まれ育った。

いつも宮崎に帰ると、また頑張ろうと言う気持ちになる。
また頑張ろう!
また、睡眠時間の確保するのに必死な今週が始まったー。


%E5%AE%AE%E5%B4%8E%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20145.JPG

一度はおいで、宮崎!

Raizo

2009年09月30日

今日っていう日はよー。

どもほほほ。

「今日って言う日はよぅー。」

って、非常に分かりにくいと思うけど、分かる人には分かる。
Raizoお気に入りの、”ブランキージェットシティ”ってバンドのライブバージョンでのMCで言ったセリフ。

だから、どうした。

%E5%AE%AE%E5%B4%8E%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20002.JPG

@僕の大事な御意見番”富士山”は雪がなくなってた。

っと、言うわけで、トップリーグの4節が終わり、今週末はトップリーグお休み。
なんだけど、今日って言う日はよぅー、Raizoは、リカバリーと自分の試合分析と、ライツ&企画会議のミーティングって感じでいつも通り忙しくした。。。

気がつけば、夜中2時。

早く寝なきゃ。

明日は、フィジオ行って、2部練習予定。

今晩は、遠隔でトレーナーさんとのコンサルティング。

宮崎の余韻もそこそこに行きまっせ。


%E5%AE%AE%E5%B4%8E%EF%BC%90%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%99%20155.JPG

@久しぶりにタウン宮崎読んでみた。


Raizo

オレンジ味のアイツ!

どもほほほ。

やっとビデオチェックと報告・請求書が終わったーーー!!
一日パソコンに向かって、目がやられたー。
肩も肩甲骨が全く動かず、肩こりもいいところだぁ。。。

北海道で必ず購入するモノ。

これ、

「オレンジ味のフリスク」


DVC00678.jpg

@見つけたらBOX大人買いだ。


北海道でにわかに人気が広がり、九州にも少しづつ進出の感じ。。。
すぐに大都市を攻めてくるのは時間の問題か。。。

フリスクで、

”Sharpens You Up !! ” だ!!


現在、他の幻フリスクも捜索中なんだけどね。

あー、でも、この眼精疲労のダメージ。。。
これから筋トレ行くけど治るかな・・?


Raizo

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ