aspotaトップサイトマップ

« ブレディスロー 2! | メイン | 電車事故。。。 »

ブレディスロー 3!

どもほほほ。

ファンクションがあったホテル。。。いつまであるか分からない東京タワーと並ぶと圧巻でカッコいい。
レフリーたちは試合の翌日早朝に次週の試合会場のウェールズはカーディフに移動した。
IRBセレクターのボブさん夫妻の出発は月曜日だった為、日曜日は一緒に過ごし色々な話を聞いた。


DVC00925.jpg

自分自身のパフォーマンスは良い評価をもらったようで、自分としてもしっかり調整して挑んだ世紀の試合だっただけに、非常に嬉しかった。
もっとレフリーを効果的にサポート出来るように、アシスタントレフリーのスキルももっと上げて行こうと思う。
次の日本代表vsカナダ代表は、2試合ともにアシスタントレフリーが割り当てされているので、そこでもしっかりとパフォーマンスして行きたいと思う。

%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%AD%E3%83%BC%EF%BC%90%EF%BC%99%20016.JPG


ところで、試合の前半での出来事。
出来事と言うか、自分たちではそれほどの事とは思っていないけど、色々な人からたくさん質問頂いた。
上田昭夫さんからも、ブログで質問もらっていたので、きちんと回答。

一回目のTMO判定があった後のコンバージョンキック。
ゴールポストの下で、バックサイドのアシスタントレフリーだったクレイグと話をした。トランシーバーの不調の疑いがあり、もしトランシーバーの交換等をしなければならない時は近いサイドにいた方が都合が良かった。
また、選手入れ替えでコミュニケーションに不都合が生じると思ったようで、クレイグから僕へサイドスワップの交替リクエストがあった。
そこは起点を利かせて、すぐにサイドチェンジ。

僕ら、アシスタントレフリーはサイドを変更しても特に何か支障がある訳でないので、特に大きな事でもないのだが、ラグビー好きな人たちは多いもので、あまり見かけない光景に不思議に見えたのかな。
イングランドでは、毎コンバージョンキック後にサイドチェンジする事も以前は良くあった。

それだけラグビーファンがビッグゲームの1シーン1シーンを目に焼き付けようとしてた証拠だな。

%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%AD%E3%83%BC%EF%BC%90%EF%BC%99%20026.JPG


そして、この芝公園の裏にある、”100%ピュアNZ”のラグビーボールを拝みに行ってきた。
きれいな色のネオンの東京タワーに横たわるタマゴみたいなラグビーボール。
まさか東京にコレが来るとは思わなかったなぁ。。。

France%20Oct%202007%20076.JPG


2007年ワールドカップで、フランスのパリで見かけたラグビーボールは、エッフェル塔からは少し離して公園に置かれてあった。
その時は、スゴイ!!って思ったけど、今回の東京タワーは、マジで!?って思った。。。どうやって運んで来たんだろう。。。

%E3%83%96%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%AD%E3%83%BC%EF%BC%90%EF%BC%99%20027.JPG


僕の大好きな東京タワーにラグビーボール。
なんて幸せな図なんだろう。
もうなくなっちゃったけど、2019年にはバージョンアップしてやってくるかな??

Raizo

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ