« カンタのレフキット! | メイン | 大学選手権大会決勝! »

大激突の最終節!

どもほほほ。

本日もこちら博多は青天の霹靂でございます。
ジャパントップリーグは本日持ってリーグ戦終了!!
これからプレーオフへと入ってさらに白熱。


DVC00367.jpg

@青空のレベル5スタジアム


今日は、痛かったなぁ・・・・。
一時は40点を取られていたコカコーラ。。。ホンダをひっくり返すとは誰も思わず。。。ホンダは最終戦だっただけに完全な勝ちゲームがするりと抜け出た感じだった。
後半も後半、アシスタントレフリーをしていた僕は、コカコーラのオープン攻撃に沿ってダッシュを始めた。コカコーラがコーナーを突いてトライを狙ってきて、僕はいつもどうりインゴールへと加速!!

すると、


ドッカーン!!!


何者かと大激突!!


写真のカメラマンが立ち入り区域であるはずのタッチライン上くらいまでやってきていて、もちろんタッチライン上を走る僕と大激突。
完全に僕は見えていなかった。。。
向こう側のアシスタントレフリーの塩崎さんからは、「急に平林くん消えたからどこいったかと思った。。。」とのミラクル感想。。。

危うく左足首が地面とカメラマンにはまりそうだったので、本当に不意打ちのような予期せぬ大事態になるところだった。。。


2試合目は、降格が決まっている九州電力のラストゲーム。
試合は、クボタとの実力差がじりじりと出たが、九州電力の全員ラグビーがとても好感度高かった。
一人一人がガメる事なく本当にフォワードもバックスも一体になってトライを取りに行っていた。その気持ちの積み重ねが試合終了間際のトライにつながり、そして今日取った4トライとボーナスポイント1点が来シーズンの大きなモチベーションにつながるだろう。。。

試合が終了すると、一度、二度ではなく、何度も何度もサポーターの皆さんに丁寧に挨拶を続ける姿が、企業スポーツらしい、また、九州電力の社風らしい素晴らしい姿だった。

kyuden-09.jpg

トップリーグ最終節の結果


コカコーラ 43−40 ホンダ
クボタ   40−24 九州電力
NEC   29−17 ヤマハ
サントリー 16−16 三洋電機
トヨタ   52−0  リコー
サニックス 44−17 近鉄
東芝    52−33 神戸製鋼


トップリーグ最終順位


1.三洋電機
2.サントリー
3.東芝
4.トヨタ
5.神戸製鋼
6.クボタ
7.サニックス
8.コカコーラ
9.ヤマハ
10.NEC
11.近鉄
12.リコー
13.ホンダ
14.九州電力

近鉄&リコーは入れ替え戦へ。
日本選手権をかけたワイルドカードは、

サニックスvsNEC
コカコーラvsヤマハ 

で行われる。


トップリーグプレーオフは、

三洋電機vsトヨタ
サントリーvs東芝


と言うカードに。

そして、明日は、大学選手権大会決勝!!

国立競技場 14:00キックオフ

帝京大学 vs 東海大学


13:50 NHK総合
13:45 J−スポーツ
で生中継あり。

レフリーはRaizo!
応援してくれるたくさんの方々への感謝の気持ちでいっぱいになりながら、自分が両チームの為にに出来る事を精一杯やっていこうと思う。ラグビー界の内外で、本当に多くの方々に応援メッセージを頂き、そのサポートしてくれる方・切磋琢磨する仲間の力も得て、明日の決勝戦を成功させたい。
両チーム共に初優勝がかかっている。1プレーでも多くプレーが出来るように、試合をしつらえて行こうと思う。


Raizo


CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ