aspotaトップサイトマップ

« 2010年03月 | メイン | 2010年05月 »

2010年04月 アーカイブ

2010年04月01日

香港セブンズ外伝 7.

どもほほほ。

知らなかった・・・。

ミロがダメなんて。。
英語で”マイロ”。

DVC00887.jpg

外国に持ち込み禁止らしい。。。

知らなかった。。。

これがパスポートコンロトールの前にあるもんだから、パスポートコントロールの渋滞が全然動かない。。
選手たちも覗き込んでた。。。

まぁ、ミロを持ち込む人たちはあんまりいないだろうから良いけど、ミロにはミルク成分入っているから乳製品扱いでダメって言うので納得納得。


Raizo

香港セブンズ外伝 8.

どもほほほ。

香港からの帰国当日。フライトが朝だったので、身支度も早朝から。
ホテルを8時前には出ないといけなかったので、それまでにパッキングもチェックアウトも済ませるので起床はとっても早い。昨晩のアフターマッチファンクションもかなり深夜までだったので、睡眠時間はかなり短かったね。。。

朝は、香港協会のレフリーマネージャーのバーニーがホテルに来て空港までの段取りをしてくれるはずだったが、いっこうに来ない。。。多分、酔いつぶれて寝てるんだろう。。。

しばらく待っていたが来ないので、自力で行くことに。。。

ホテルからタクシーに乗り込み、クーロン駅に向かい、そこで電車に乗り換えーの、駅でチェックインしーの。

空港に着くとラウンジに向かい、パソコンに向かう。


DSC_0257.JPG

朝ごはんは”香港ブレックファースト”。

あっという間の香港滞在で、あまり色んな所を見ている時間なんてなかったけど、ストレスもエンジョイして充実した6日間だった。

帰りの飛行機は、もちろん撃沈。。。

Raizo

香港セブンズギャラリー!

こんにちワオ!

四月になって新年度になったので、”どもほほほ。”お別れ。これからこれで行きまっせ。

今日は、辰巳に向かいU20日本代表のセレクションマッチ。
昨晩に急きょお呼びがかかり、こちらの予定大幅に変更で出動!

2時キックオフと聞いて張り切ってスタンバイ・・・・。でも誰も来ない・・・。

2時にチーム到着。。。

聞けば3時キックオフらしい。。。

んで、切り替えの早い僕はロングランニングでウォームアップ開始。
ウォームアップして試合時間を聞くと、

何と!?

40分×3本!!

2人レフリーいなきゃだめじゃーん。っと、言う訳で、切り替え早い僕は自分を追い込むことに。。。結構走った。ガリガリと走った。。
もういっちょ、追い詰めるように聞かされたのが、各ハーフのブレイクは5分間。。。
そりゃ選手たちは3チームを作ってのローテーションだから良いけど、僕は一人がっつり相撲。
嫌いじゃない。。。

チームもたくさんの課題が見えて良かったのではないかな。

香港フォトギャラリーなり。




1DM30318.jpg

1DM30271.jpg


1DM30315.jpg

1DM30830.jpg


1DM30847.jpg

1DM30936.jpg

1DM31075.jpg


1DM31082.jpg


1DM31085.jpg


1DM31095.jpg


1DM31619.jpg

15004_378925943004_613413004_3905542_2851489_n.jpg


15004_378925953004_613413004_3905544_8381599_n.jpg

15004_378925963004_613413004_3905545_5989745_n.jpg

25070_10150154605265436_706590435_11769290_5584017_n.jpg


25070_10150154616400436_706590435_11769509_5067905_n.jpg

26376_377042317010_523412010_3865960_3302309_n.jpg


DSC_0298.JPG

DSC_0300.JPG

Taiz

2010年04月03日

マックで一杯!

Non Title
こんにちワオ!


マックカフェで行ってみた。マックカフェはなにげに存在はもちろん知っていたが、初めて行ってみた。


なんとなんと、そこいらの「私たちコーヒー好きなんです。」、「私たち、こだわってます。」的なオーナーのカフェよりもしっかりしとるやないの。


また行きたくなった。

これがマクドナルドの魔法か。

映画「スーパーサイズ・ミー」を見たら、二度と行くもんかと思ったが、やはりたまには行ってみるマクドナルド。


カフェが気合い入っているとは恐れ入りました。


Taiz

高校選抜大会やってるよ!

こんにちワオ!!

熊谷はとんでもない天気。
どの天気予報も全て外れ。。。頼むよ、気象庁。。。。

天気は、曇りのち雨、午前中は豪雨と強風、午後から曇りのち時々晴れ。。。

とにかくハチャメチャだった。

でも、試合は白熱。一日に30試合以上も行われ、4面のグランドで朝から晩まで熊谷は高校ラグビー漬け。

75.jpg

僕も、応援に向かい、5名のレフリーにレフリングスキルのアドバイスをした。
みんな熱心にレフリー活動している若手レフリーたち。選手たちが急激に上達するように、レフリーも急激に上達して欲しいとみんなが願っている。

また明日は熊谷に向かい準々決勝レフリーの応援サポートに向かう。


Taiz


香港フォトギャラリーつづき


DSC_0325.JPG


DSC_0847.JPG

DSC_0859.JPG


DSC_0879.JPG

2010年04月06日

成田空港で一杯!

こんにちワオ!

成田空港の1F。こんなとこにカフェがあるって知らなかった。
良く考えたらいつも成田空港行っているのに、あんまり探索した事はなかったなぁ。。。

ラズベリーのちょっと乗った感じのイカしたラテ。
ストレスも半減。

DVC00949.jpg

ちょっと時間取って前もって成田空港行くのも良いのかも、。。。

でも帰国した時には早く家に帰りたいと思うので、あまり成田空港をブラブラする気分にはならないなぁ、、、。


Taiz

2010年04月07日

桜のパワー!

こんにちワオ!


今日はラグビークリニックの取材で上井草グランドへ。多分、上井草グランドへ立つのは2005年ぶり。多分記憶が正しければ五年ぶりに行ってきた。。。


DVC00001.jpg


そんな訳で、不慣れな西武新宿線に乗り込み駅に向かったものの、急行に駆け込んでしまい、目の前を「上井草」の駅がものすごい速さで横切った…。

DVC00999.jpg

@上井草はアニメの街って初めて知った


通り過ぎてしまった訳で、また各駅に乗り引き返すハメに。。。


無事にちょっと遅れて到着し、記事の打ち合わせと撮影割りの確認。


今回は、昨年秋のテストマッチシリーズや今年のスーパー14の流れを組んで、スクラムに関するテクニカル講座。

早稲田大学の選手たちにデモンストレーションをお願いして実践プレーの撮影。

U20代表選手も数名含んでの確認となり、彼らは今年のロシアで開催されるジュニアワールドトロフィー(ジュニア世界大会の二部)でもゲームの重要になる部分なので、非常に内容の濃いものとなった。


DVC00002.jpg

久しぶりの上井草、と言うか、久しぶりの春の日本。僕はこの二年間、桜の綺麗な時期を海外遠征で逃してきたので、グランドにある桜にしばし見とれた。

今日は、撮影でパワーを使い、帰りにグランドの桜でパワーをもらった格好。


DVC00004.jpg


新年度が始まった実感がした僕だった。


DVC00005.jpg


DVC01000.jpg

Taiz

2010年04月09日

笑飯。

こんにちワオ!

表参道ヒルズでランチした。
その時に、隣には見たことある人がたまたま。。。

DVC00013.jpg

んー、誰だろう。。。?

結局、食べ終わるまで分からず、外に出て思い出した。

”笑飯”の人。

あー、そうだったそうだった。

てな訳で、おひるのランチの美味しいお蕎麦は、笑い飯となって、チャン・チャン!って感じ。

IRBへの報告書書きで頭が沸騰中だぞー。

Taiz

2010年04月10日

バンダイの電車はすごい!

こんにちワオ!

バンダイ、凄いの出したなぁ。これは凄いわ。

DVC00014.jpg

電車のおもちゃでも傑作だと思う、ちょっと衝撃。
子供が欲しいと思わないわけがない。


DVC00015.jpg

このプラレールのような一見普通の電車の模型。
結構、細部までしっかり作ってあってよろしいのだけど、トランスフォームして、何に変身するのかと思いきや、、、、。

6666.jpg


また、電車。


7777.jpg


凄い、変身電車と言うか、リバーシブル電車。

子供がもらって嬉しくない訳はないし、どんな男の子でもハートを一発でしとめそう。
でも、ちょいと高いなぁ。。
Nゲージが1000円で、電池で走るプラレールでも1600円くらい。
この変身の電車も1600円くらいするので、ちょっとコンプリートには高いかも。。。

連結出来るようになっているけど、たくさんは買い揃え簡単ではないなぁ。

でもでも、画期的ですごいと思った。

Taiz

2010年04月11日

ジャパン7’s高校の部!

こんにちワオ!

今日は4時起きの、6時前の電車に乗って江戸川陸上競技場へ。

僕はずぅっと「高校セブンズ」って呼んでいたけど、正式には「ジャパンセブンズ」の高校の部。


DSCN2750.JPG

朝から結構な日差しの良い天気。
朝8時からレフリーミーティングを行い、いかに15人制しかしたことない選手たちにセブンズをプレーしてもらうかに的を絞り、細かな局面のレフリングを確認した。レフリー諸君も、セブンズゲームの全体像はピンと来ていない状態での知識習得から始まった。

DSCN2760.JPG


皆、各レフリーとも1試合づつ担当し、それぞれのレフリーパフォーマンスに対して僕からフィードバックとアドバイス。前半戦が終了したお昼休みには全体のフィードバックセッションを行い、後半戦に向かった。レフリーのパフォーマンスは一目瞭然で上がったので良かった。


DSCN2754.JPG

@厳しめの表情で試合を見つめるの図

もちろんチームの方もコーチ&選手も含めて”セブンズ”に対しては無知状態。
これはしょうがないと思う。
この10年間で、セブンズラグビーは3段階ほどの進化と変化を劇的に遂げている。
この変化をずーっと現場で追っている人材は日本ラグビーでは残念ながらほとんど現存しない状態。セブンズスペシャリストと呼ばれる人たちも、断片的に現場を引っ張ってきた人たちや、本当に最近になってセブンズに興味を持った人たちが多く、長く継続してセブンズ歴史をつないできていない。
例えば、1990年後半のワラビーズセブンズ最強時代や、2000年の異次元スピードオールブラックスに、2005年の手がつけられないフィジアンマジックとか、セブンズスペシャリストアスリートの証明をした2006年コモンウェルス大会、組織的セブンズチーム運営で圧倒的な力を生み出した昨年のスプリングボクス。。。
もともと日本代表だって、パウロ・加藤コンビの時代は、出る大会では必ず”台風の目”となる為、警戒され、そして外国チームに愛され続けたチーム。
こういう世界の流れは、日本ではほとんどテレビで放映がないので本当にセブンズ好きな人たちが海外から情報を得るしか知る由はない。

DSCN2755.JPG


昨年決定したオリンピック復帰も、実は10年近く前に企画され始めたもので、実は日本協会もワールドセブンズシリーズ東京ラウンドや、2002年秋田ワールドゲームズの大会運営を通じてオリンピック復帰に少なからずとも貢献している。秋田ワールドゲームズの大会は、僕はアシスタントトーナメントディレクターの役職がついていたので、一人で秩父宮のオフィスで何日も徹夜してIRBや秋田の事務所とやり取りしたのを良く憶えている。。。


DSCN2756.JPG


ちょっと話はそれたけど、キックオフの考え方や、ディフェンスの考え方、ボールの運び方、キックの使い方、勝負の仕方とか、ほとんどセブンズ的なプレーを選択していない。出来るだけ早くチームコーチに考え方が浸透するといいね。
レフリーグループは、一日かけてぼーんやりとセブンズラグビーの一部を実感する事が出来たかな。


DVC00027.jpg

@わたさんも登場

15人制ラグビーの7人バージョンを何百試合やってもセブンズ強化にはつながらないと思う。
チームもレフリーも一体になってセブンズ試合を一試合でも多く増やす不断の努力をして行こう。

Taiz

2010年04月12日

国際交流!

こんにちワオ!

春の陽気の素晴らしい4月の週末。
Taizは茨城県を目指して、ツクバエクスプレスへ乗り込んだ。

茨城の岡村製作所という会社のグランドを借りて、茗溪学園vsPADUA高校の試合が国際交流と言う事で行われた。
PADUA 高校は、オーストラリアのブリスベン空港の近くにある高校だそうだ。
パドゥアと呼ぶのかなぁと思っていたけど、”ペイドゥア”と発音するみたい。

DSCN2763.JPG

試合は、24−10でPADUA高校が勝った。PADUAは本当にオーソドックスにピック&ゴーとドライビングモールのみの戦術。茗溪学園はボールを散らして拡散した戦術をしながら走り勝ちたいところだったが、ゴール前まで進んでもなかなかトライまで行けなかった。チャンスはたくさんあったね。
大きな選手のピック&ゴーが前半に多くあり、茗溪選手はディフェンスをしている時間が長かった為に、後半の後半には足が止まってしまった。ディフェンスの時間が長く”寝て起きて”のプレーを何度もしていたら乳酸も溜まって脚が動かなくなる。クラシックな戦法だけど試合全体を考えるとすごく有効ではあるんだよね。


DSCN2765.JPG

@ベンチはリラックスモード。。。

試合が終わると、学校に移動してアフターマッチファンクション。
お互いの健闘を讃えて、校歌を歌い合い、お互いの親睦を深めた。

DSCN2780.JPG

そして、この日はみんなそれぞれがホームステイに行くと言う事で、高校生たちにはとても良い体験になると思う。言葉の違う・文化の違うラグビーの仲間と交流して、社交性やグローバルな感覚を身につける気付きになればいいね。

DSCN2784.JPG


今日も良い日だった。


Taiz

2010年04月14日

道玄坂で一杯!

Non Title
こんにちワオ!

超ー忙しい!身体もかなーり疲労蓄積。。パソコン業務が重なってあり(まだいくつか終わらず…)、首と肩甲骨がガッチガチで動かずー。

本当はこの辺りの週は休みを取ってテンポをグッと下げないと行けないんだが、急にシンガポールでのアジア協会レフリー会議が週末に入ってしまったので、それに向けて何週か準備しなきゃ行けなくなっちゃった。。


渋谷道玄坂の隠れカフェ。小さなハートのラテで、ホッと息抜き。。かわいい。


「ささやかな事を楽しむ」


これ、モノの流儀なり。


Taiz

2010年04月15日

春をどう感じる!?

こんにちワオ!

日本はいいわぁ。やっぱり、いいわぁ。。。と、言うか日本そのものが良いと言っている訳で、ネガティブオーラをぷんぷんに出す日本人のおじさん達はワンサカいるので、そう言うのは別で、日本の四季がいいんわぁ。。。

と、意味のわかりにくーい入りをした所で、最近、息抜く暇もないTaizが色んな小さくきれいなものに敏感に癒されているわけです。。。


DSCN2785.JPG

@家の近所を車窓から


四季の感じ方ってそれぞれだと思うけど、春ってみんなどうやって感じてるんだろ?

花粉が来たら春って感じるのかな。宴会をしたら春って感じるのかな。春休みに入ったら春って感じるのかな。卒業式や入学式に入社式のイベントで春って感じるのかな。。。

僕の場合、上記の事柄がすっかりなくて、全く季節を感じられるイベントがない事にきづいた。。。一年間一人フルシーズンみたいな生活を繰り返してるなぁ。。


DVC00035.jpg


でも、ふっと目を奪われて、「あ、春だぁ。」と感じたのが、お花。

きれいな花に目が向いてしまう。

これなんか良くない?桜の大きな木のふもとに小さい枝が生えていて、そこからきれいな桜がまだ咲いている。

DVC00036.jpg

春を感じられて2010年良かった良かった。

Taiz

月島バスケットナイツ!

こんにちワオ!

ひょんな事から連絡を取り合い、ラグビーとバスケットボールのレフリーで交流会慣行。

レフリー仲間のTK4の”嫁”こと奥さんが連絡をされて、バスケの国際女子レフリーの須黒祥子さんと交流会セッティング。
交流会と言っても大げさで、楽しく食事した感じだね。


DSCN2792.JPG


須黒さん、すごいんだ。
アテネオリンピックでレフリーされた事もあったり、女性で初めてAA級レフリーになったり、初めて国際レフリーに選出されたり。バスケットの国際レフリーは国内では10名ほどいるそうだが、色々と苦労話とかを明るく話される。
都内の高校の先生で、部活でもガンガンに叫んでいるそうで、この日もなかなかのハスキーな美声だった。

DSCN2793.JPG

@須黒さん&Taiz

ほんのちょっとの時間だったけど、また今度も行きましょう。
って、お互い忙しくしているからスケジュール合わせるのも大変かも。。。でも、わいわいやりますぞ。


DSCN2791.JPG

@月島屋のコラーゲン鍋

世の中には、たくさん凄い人がいるもんだとつくづく思い、元気を分け合った感じだったな。

Taiz


傘とシンガポール!

こんにちワオ!

朝起きたら雨だ。。。朝って言っても、朝4時・・・。

今日は、これからシンガポールへ。。。

アジア5カ国対抗ラグビーを前に、アジアレフリーのミーティングがある。
日本からは、結構な人数行くんだね。

バタバタと荷造りをして(毎度の通り)、タクシーにするかどうか迷いながらも、間に合わず、傘を探して駅まで。

折りたたみ傘が見つからず、ビニール傘を手に。

DVC00037.jpg


空港まではいいんだけど、空港からどうするんだぁ???カバンには入らんぞぉ。。。

ってな、具合で、山下清のような感じでたった一人、空港のチェックインカウンターで傘を持ち歩く僕。

シンガポール暑いんだろうなぁ。

Taiz

U20日本代表トレーニングマッチ!

こんにちワオ!

先日、流通経済大学に行って来た。
日本協会A級レフリーの藤さんの車に乗り込んで、仲良く一緒にグランドへ向かった。

目的は、U20日本代表のトライアルマッチ。

急きょ、けが人の状況もあり、30分×2本の変則ゲームとなった。


DSCN2795.JPG


試合前には、3月にIRBより出されたルーリングと春からの国際レベルでなされるレフリングの解説とデモンストレーションを行った。これは僕担当。チームからはブレイクダウンの説明リクエストがあり、そこに集中した説明に。
選手の反応は、ちょっと眼が真ん丸くなっていた気もしたけど、気のせいかな。
もうちょっと時間があって、選手たちがドリルをしながらの説明だったらもっと良かった。

試合は、藤さんが吹いて、ルール説明した部分を少し意識してレフリング。
僕は、試合中には、ビデオ班の隣で試合を見て、ルール解説した部分の抽出作業。


DSCN2796.JPG


チームの状態は、前回の辰巳で行われたセレクションマッチよりも遙かに良かったと思う。
元木監督も激を入れながらのトライアルマッチ。
チームも6月にロシアで行われるジュニアワールドトロフィー(ユース世界大会の2部リーグ)に向けて急加速していく。

Taiz

リコーのニトリ!?

こんにちワオ!

なんじゃここわ。。。

DVC00033.jpg

ニトリって家具屋さんじゃないの・・・?

リコーってコピー機メーカーじゃないの・・・??

歯医者に、本屋さん??

ネタだよなぁ、絶対にこれは。。。


Taiz

2010年04月18日

ドリアン禁止!

こんにちワオ!

こちらは灼熱のシンガポール。
じっとしてても汗が出てくる。でもホテルの中はクーラーがききすぎ。。
そんな事は結構あるけど。

電車に乗ってみた。

看板が目についた。


見てみた。


まぁ、イロイロと事情で禁止のものはあるもんだ。それで罰金もあるもんだ。

でも、おかしくない?

ドリアン禁止って。。
確かに臭いけど、他にもたくさん臭いのあるし。くさやとか、カレーとか臭いのあるぞ。

んで、ドリアン禁止だけど罰金はなし。

なんじゃそりゃ。

Taiz
Non Title

2010年04月19日

ビニール傘は特別扱い!

Non Title
こんにちワオ!

成田空港で預かってもらった僕のビニール傘くん。

シンガポール空港着いた時に、ベルトコンベアの上を悠々と、まるで大きな荷物の様に流れてきた。

ただのビニール傘だけど、荷物としては「一個」として数えられているために、いっちょ前にタグが付いてる。。しかも名前シールまで貼ってあり、なかなかの特別待遇である。

結局、シンガポールでは使わず仕舞いで、そのまま帰りの空港チェックインで手荷物として預かってもらった。


ただ今、シンガポール空港。これから日本を目指す。ちょっと疲労蓄積中なり。

Taiz

2010年04月20日

やりすぎだろ!?の傘!

こんにちワオ!

毎回エスカレートしていく僕のビニール傘。。。。

ただのビニール傘。。。

テープが貼られる度に、それをはがしてでも使おうと言う気にはならないビニール傘。。。


シンガポールから7時間ちょっとのフライトで帰国。
299名乗りの飛行機がなんでも296名乗ってたらしいとの話。。。

そんな激込みの飛行機に預けた僕のビニール傘が、成田空港の手荷物受取りで流れて来た。。。

みんなの視線は僕のビニール傘に。。。

だってこんな感じ ↓↓↓

00055.jpg


やり過ぎだろ、、いくらなんでも、、、。

しかも、手荷物を受け取って税関を通る時に、僕なんかほとんど荷物を聞かれた事ないのに、さすがにこれは聞かれたね・・・。

職員「そちらは何ですか??」


Taiz「あ、ビニール傘です・・・。」

そりゃ聞かれるわねぇ。
こんなグルグルのVIP扱いのビニール傘見た事も聞いたこともないから・・・。


Taiz

2010年04月22日

青山で一杯!

こんにちワオ!

青山某所。ニュー隠れ家。

コンサルタントとプランニングとリラックスと全部ミックスでやってきた。

00018.jpg

絶景。
メトロポリタンな感じと、上から見ると色んな見え方がする青山。


00019.jpg

そんな中で一杯。

00022.jpg


そして甘いものも頂いてみる感じで。
ちょっと大人風の味。ダークとかリッチとかって感じかね。でも、話に夢中でそんなにも味わっていたかは謎。


00021.jpg


次はいつ行けるかなぁ。

Taiz]

2010年04月25日

シンガポールミーティング!

こんにちワオ!

先週行ってきたシンガポール。
アジア5カ国対抗を担当するレフリーとアシスタントレフリーのミーティングだったんだけど、とっても大事なミーティングだった。

%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%EF%BC%90%EF%BC%94%EF%BC%91%EF%BC%90%20252.JPG


と、言うのも、昨年の11月から今年の2月にかけてIRBが試してきた新ルール解釈が3月25日から世界的適用になる事が発表されていた。それをアジア5カ国に導入すると言う事で、そのすり合わせのミーティングをじっくり行った。


%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%EF%BC%90%EF%BC%94%EF%BC%91%EF%BC%90%20263.JPG

会議の中では、アシスタントレフリーのひとコマを僕が司会してセッションを行った。
日本からのレフリーも多く参加したので、僕は英語と日本語を交えての司会。
内容濃く、みんなで統一したチェックリストを持つことができたね。

しかも、ミーティングの合間には36度の気温でマルチステージ。。。
みんなすごく良い結果で、アジア協会もハッピー。

%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%EF%BC%90%EF%BC%94%EF%BC%91%EF%BC%90%20251.JPG

熱くて重要な試合が目白押しになるから気合いと根性と幸運で乗り切るぞ。
我らがジャパンもワールドカップ最終予選がんばれ!

Taiz

2010年04月26日

来年、日本vsスリランカ実現!

こんにちワオ!

先日、シンガポールでアジア5カ国対抗ディビジョン1が開催された。ディビジョン1は日本が参加するアジア5カ国対抗の2部リーグ。


%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%EF%BC%90%EF%BC%94%EF%BC%91%EF%BC%90%20255.JPG


とんでもない雷と豪雨で中断したが、ドラマティックな試合が展開となり、みんなの予想を大きく覆す展開に。。。

参加したのは、シンガポール、スリランカ、中華台北、マレーシア。
マレーシアは、またフィジアンをたくさん連れてきたいつも通りのダークホース。
中華台北とシンガポールが激戦を繰り広げる大方の予想。

でも、ふたを開けてみると、昨年まで1部リーグにいたシンガポールがスリランカ相手にホームで大苦戦。。。

シーソーゲームに持ち込まれて、最後の1プレーで大逆転のトライをスリランカに許して惜敗。。。

%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%EF%BC%90%EF%BC%94%EF%BC%91%EF%BC%90%20256.JPG

@グランドは騒然。

と、いうことで、スリランカが来年度のアジア5カ国に昇格し、日本とも対戦する事になる。
日本代表がコロンボか、もしくはキャンディに遠征に行く可能性がある事を考えると、ちょっと凄い。
とんでもない観衆が見に来るんじゃないかと思う。だってスリランカではラグビーが国技。

いい試合見せてもらったね。

Taiz

大忙し!!

こんにちワオ!

何が忙しいってイロイロ手続きや、事務処理が大変・・・。

協会との契約更新もなかなか手こずっているし。。

ストレスにまみれて肩こりが凄いことにもなってる。

そんで書類申請と取りに。。。国際免許のね。
国際免許って10年以上も前にオーストラリア行く時に取った以来だったから、まったく要領が分からずかなり時間がかかった。


DVC00064.jpg

日本にいないもんだから、まーったく心身共に休む暇もなく、次の遠征の準備するのが精いっぱいになってる僕でしたぁ。

Taiz

次は香港!


こんにちワオ!

次の向うは香港。
まだまだ遠征の準備や、もろもろの手配が終わらない僕は、朝3時まえに起きて作業と準備。

朝5時には家を出て、成田空港を目指した。

多分、小さい事をやり忘れているだろうけど、思い出しながらやるしかないなぁ。。。

空港では、一人決起集会をまたまた敢行。
久しぶりの一人決起集会。。。
超シンプルに、ごはんにタマゴにめんたいこ。。。
どんな組み合わせだぃって感じだけど、色がきれいなので許すって事に。


074.jpg


飛行機は、4時間のキャセイパシフィックフライト。

映画は、やっと「アバター」をきちんと見た。アカデミー賞取れたなぁ、、、あの出来ならば。。
時代に良さがかき消されたのかなぁ。やっぱりアカデミー賞の審査に偏りがあるのか?

あと、邦画を久々に見て、ヒット!
「ゴールデンスランバー」
大統領暗殺の濡れ衣を着せられた普通のサラリーマンの逃亡劇。
すごく面白かった。ああいう出来事って、ありそうでなさそうなので大好き。
ちょっとコミカルな感じも日本の映画っぽいね。

でも、やっぱりパソコンをたたきながらの鑑賞。
今は、しょうがないなぁ。。。ノンストップだぁ。


Taiz

H・I・S・ブログ更新!

こんにちワオ!

H・I・Sの旅ブログを更新しました。

システム上やらいろいろと問題ありましたが、それを乗り越えてガンガンアップしますー。
お待たせしました。

こちら↓↓↓

H・I・Sの旅ブロ

http://ameblo.jp/taizo-play-on/


Taiz

2010年04月27日

アジア5ネイションズ開幕!

こんにちワオ!


HSBCアジア5ネイションズラグビー2010いよいよ開幕!


Korea%208-32%20HK%201751.jpg


今年は、ラグビーワールドカップ2011のアジア最終予選を兼ねている。
アジアからは、1位になると、ニュージーランド・フランス・トンガ・カナダのプールに入り来年のニュージーランドワールドカップに参戦。
もし2位になると、各大陸の2位グループとの対戦となり、まずはウルグアイと対戦。そこに勝つと、ルーマニアvsチュニジアの勝者との対戦となる。


A5NHKKOREA0410%20005.JPG


アジアの場合は、日本が1位で抜ける事が予想されるので、韓国・香港・カザフスタンの3チームが2位を争う格好になると思う。残念ながらアラビアンガルフは少し力が落ちると思われる。
でも、最終の一発勝負。何が起こるかは最後まで分からない。


A5NHKKOREA0410%20014.JPG


僕は、開幕戦をレフリー担当。
開幕戦は、いきなり韓国vs香港の一騎打ち。
実は、昨年も同じカードを僕がレフリー担当した。昨年の結果は、韓国34−32香港の大接戦。

hkvs%20korea%20flying.jpg

@フライングレフリー™

会場となった香港フットボールスタジアムは、お天気も良く、気温も24度ととても良いコンディション。ここのグランドは人工芝。これがまたどう影響するか。地面のゴムチップの突き上げはなかなかのもので、ボールも良くはねる。

hkvskorea.jpg


試合は、韓国が圧倒的な攻撃を仕掛け、先制の圧倒ムード。
一方の香港はペナルティーゴールを外しまくる展開。
前半の終了間際に、香港が連続攻撃を仕掛けトライを取ることに成功。これで8−7と韓国に追いついてきた。あと、1プレーとなった韓国のキックオフ。このキックがダイレクトでタッチに出た。。。これでハーフタイムに入らない。頭の中を、今年のIRBルーリングがよぎり、スクラム・ラインアウトもしくはキックのやり直しを香港に選択させることに。。。この判定が実は大きなゲームのターニングポイントとなった。
スクラムを選択した香港は、ここから連続攻撃をしかけ、韓国のペナルティを誘い、10−8とリードして前半を終えた。


hkvskorea2.jpg

後半に入ると、20分くらいまでは一進一退のこう着状態。
ここで一気に脚が止まってしまった韓国。ここに香港が走り勝って、トライを連続で挙げ、勝負あり。。。結果的に32−8の香港大勝!
香港は、韓国に歴史的な勝利を上げる事が出来、スタジアムは大興奮。

hkvskorea4.jpg

やはり大きなターニングポイントとなった前半の得点。
このリードで、香港は攻撃的なオプションを選択し続け積極的に行き、しかも規律が非常に高く崩れなかった。一方、韓国は、ジャパントップリーグで活躍する選手を2人しか起用せず、ほとんどの選手は、経験不足とゲームフィットネス不足を露呈する格好になっていた。
キャプテンも足首をけがして退場する等の負のサイクルに足を引っ張られる展開になっていた。

hkvskorea%203.jpg

@Thanks Patric for taking photos!!

この試合、ユーロスポーツでヨーロッパを中心に世界ライブ中継だった。
試合が終わると、結構UKの友人が見ていたようで、メールを送ってくれた。

韓国が思わぬ黒星発進をしたが、まだまだ大会は始ったばかり、何が起こるか分からない事を今日の試合で証明したわけだから、これからの大会結果から目が離せない。

僕もまだレフリー割り当てが残っているので、しっかり集中して行こう。

Taiz

2010年04月28日

H・I・S・ブログ更新!

こんにちワオ!

H・I・Sの旅ブログを更新しました。

今回はベガス!どんどん行きますよー。

こちら↓↓↓

H・I・Sの旅ブロ

http://ameblo.jp/taizo-play-on/


Taiz

スピードと馬で誕生日!?

こんにちワオ!

先日の4月24日。香港vs韓国のテストマッチの日。

この日は、Taizの誕生日。ジャンポール・ゴルティエと同じ誕生日。カールソン・リン(アジア協会レフリー委員長)と同じ誕生日。。。


自分の誕生日に家にいない事ばかりで、すっかり自分の誕生日には馴染みがない。。。
そんなわけで、いわゆる”誕生日パーティ”みたいなものは人にやってあげるもの。男ってやつは、人を祝ってあげる事は楽しいんだけど、自分が「誕生日おめでとう」って言われるとなんだか照れる。。。

誕生日にテストマッチは人生で2度目。国際レフリーの仲間入りをしたのが2006年だから結構な割合いだなぁ。。

今年は、誕生日おめでとうと言ってくれる仲間がとっても多かった。本当にありがたいね。最高で心に響くケーキも食べたし。感謝感謝。

今年頂いたプレゼントを紹介。

もらったのは、CD。
しかも、女性歌手。
しかも、2枚も。
しかも、スピード。


speed.jpg

永遠のアイドル”スピード”の録り直しバージョンのベストCD。もらって、「ウォー!!」って盛り上がった。長く険しいこれからの生活にばっちり。
スピードにこれから何度も勇気づけられて、助けられる事間違いなし。

もう一枚は、マイケル・ジャクソンのギタリストのCD。”According to you."の曲の為にゲットって感じかな。

a00065.jpg


いやー、かなりヒットのプレゼントだったなぁ。

香港では、アシスタントレフリーをしてくれた中国人レフリーのルー・ハオが、びっくりするくらい重い、ブロンズ製の置物を誕生日プレゼントでくれた。
何でも、説明によると、中国では、馬が飛ぶ鳥(ツバメ)を踏もうとして、上手く飛んでいる鳥の上に乗ると、すごくラッキーで縁起がいいらしい。

DSCN3416.JPG

僕の年齢は、永遠の28歳なんだけど、こんな誕生日だったら毎日あってもイイね。
やっぱり誕生日ってイイ風習だなぁ。
プレゼントは毎日受け付けてます!って高校生のころ言ってたなぁ、そう言えば。

Taiz

目指すは東じゃなく南の島!

こんにちワオ!

香港のテストが終わると、翌日はレフリーコーチのバーナードとビデオセッション。
一試合を詳しく見ながらディスカッション。
僕のレベルでのレフリングビデオレビューは、ある程度自分でゲーム分析出来ているのが基本で、ビデオセッションは基本的に僕がビデオを流しながら説明をする流れ。

そして、飛行機の時間になると、香港セントラル駅に向かった。
香港は、東京の以前のTCATのように駅でそのままチェックイン出来てしまうから楽ちん。

飛行機は、日本へ向かわず、南を目指した。
10時間以上かけて到着したのはニュージーランド・オークランド。

hamilton%200410%20020.JPG

飛行機の中では、相変わらずパソコンを開く感じで、映画をながら見。

「シャーロックホームズ」は映像にCGを駆使してあって、ロバート・ダウニーJr.のアクションもド派手。でも、どっかでアイアンマンのイメージが強くて、同じ時期に上映するのはどうかなと。それで、コマーシャルで期待が大きすぎたからか、ながら見をしていたからか、イマイチ。。。

もう一つは「The Road」これは面白かった。
シャーリーズ・セロンの出番はそれだけ?って感じはあったものの、ストーリー面白かった。
世の中突然廃墟になって、食べモノが無くなり極限状態になると、人の善悪は微妙に狂うものなんだなぁ。息子のセリフで「あなたは良い人??」って言うシンプルクエスチョン。。。僕の頭の中には、一気に悪い人たちの顔がずらっと浮かんだぞ・・・。

そんなこんなのオークランドまでの道のり。
オークランドに着いてから、また3時間のトランジット。。
今度は、ハミルトン行き。

これが凄かった!!
生まれて初めて。。。

こんな小さな飛行機に乗ったの。。。

hamilton%200410%20001.JPG

19人乗りのプロペラ機・・。

すべてが新鮮。
機内のアナウンスも、なんだか遊園地でのアトラクションのアナウンスみたいに聞こえる。。
スチュワーデスさんはいなくて、副操縦士が窓の開け閉めから、アナウンスまで全部務める。

コックピットも丸見えで、扉はついてないんだから。。。


hamilton%200410%20007.JPG


一応、安全のしおりはあって、見てみるんだけど、ん?
なんか気づかないこれ。。。。


hamilton%200410%20009.JPG


よーく、見ると、携帯電話禁止なんだけど、この携帯電話の形って、いつの時代の携帯電話よ。。家にある子機か、もしくは、昔あった車の電話なんじゃない???
12年くらい前に大きな携帯持ってた気がするなぁ。。。

hamilton%200410%20008.JPG

そんな珍道中もいつもの調子で、到着したのはハミルトン。
空港には、ワイカト協会の宮浦さんがわざわざ送迎に来て下さって、宿舎まで送ってくれた。本当にありがたい限り。感謝。
そしてすぐにワイカト協会オフィスに訪問し、ミーティング。


hamilton%200410%20023.JPG


これから新天地で、3か月間のチャレンジ。

士気を高く行きますぞ。

hamilton%200410%20010.JPG

@こうならなくてよかった。

Taiz

2010年04月29日

チーフスの世界!

こんにちワオ!

ハミルトンに到着するや、お忙し。。。
こちらの協会でミーティング。幹部やスタッフの人たちに挨拶して、本格的に新しい生活の準備を始めた。
しばらく孤独な生活になるので、質素に少しづつ足場固めをしようと思う。

香港からの時差ボケ解消とリカバリーが最優先。リセットしてまた全開のいつものサイクル。


DSCN3402.JPG

今日は、午前中からスーパー14チーフスのチームトレーニングに視察させてもらった。
チーフスのトレーニングは非公開練習が多くあるらしく、一般の人たちもちょっとコネクションがあっても見れない事が多くあるらしい。。。
ちょっと昨年と比べてスーパー14の順位が乏しくないので、少し神経質な雰囲気があって重い感じ。
それでも、ブレンデン・レナードや、リチャード・カフイ、レリア・マサガ等のスーパースターたちは元気そうだった。
シビバトゥもグランドには立っていたが、肩の怪我を手術する予定になっているとかで、長期の離脱になりそう。でも秋のオールブラックスには間に合わせるつもりなんだろう。

DSCN3401.JPG


キャプテンのFBムリアイナさんは、怪我の調子が悪く、特別メニューでアジリティ系のトレーニング。ちょっと重そうだったなぁ。


そんな事で、チーフスは今週ウェリントンでハリケーンズとの試合。
大事な一戦になるねぇ。

Taiz

2010年04月30日

WAIKATO TIMES!

こんにちワオ!

こちらは雨期なのに全然雨が降らないワイカト。。。
地元の人も、宮浦さんも「今年はどうしちゃったのかなぁ。。。?」と口をそろえる。

今日は、地元の新聞の「ワイカトタイムス」を読んでいると、???とラグビー記事に目が行った。僕の記事が載ってる。。。

chiefs%200410%20041.JPG


ラグビーのホットトピック記事に載っている。

本当に申し訳ない。
と、言うのも、元サニックスのディオン・ミュア(ワイカトチーフスとニュージーランドマオリ代表のキャプテン)の記事よりも扱いが上。。。
本当に申し訳ない。。。

ちなみにディオンの記事は、ワイカトチーフスのU16代表のフォワードコーチに就任したとの事。おめでとう!


chiefs%200410%20039.JPG


そして、明日からいきなり参戦させてもらうこちらのプレミアシップ。
いきなりシニアのトップ4チームのゲームが割り当てられた。
感謝感激。

新聞にもメンバー表が。。
でも、僕の名前見てみて、、、

出ました。

「TAIZA」


chiefs%200410%20040.JPG


”タイザー”さんになってる。。。「HIRABAYASHI」のスペリングの方が難しいべ。。苗字はきちんと書かれてあるけど。

ま、イイか。

レフリーが新聞記事に取り上げてもらえるくらい、ラグビー文化のあるニュージーランド。
ありがたいです。

Taiz

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ