aspotaトップサイトマップ

« 2010年04月 | メイン | 2010年06月 »

2010年05月 アーカイブ

2010年05月01日

チーフスはハリケーンズと対戦!

こんにちワオ!

今日のチーフスは、ユニット練習とチームランのメニュー。

前回の練習では、あまり選手とは話しなかったけど、今日は結構話したなぁ。。
あまり邪魔しないようにと思ってたけど、向こうから見つけてやってきてくれた。

chiefs%200410%20043.JPG

ストーミー(東芝のスコット・マクラウド)は現在スキルコーチをやっているが、この人、キックめちゃくちゃ上手い。

ストーミー 「やぁ、元気?どうだい??」

Taiz 「んー、僕の考察は、、、スキルコーチが一番キックが上手くて飛ぶ事が分かった。」

ストーミー 「(大爆笑)スキルコーチは、スキルがあるからスキルコーチって呼ばれるからね。」


chiefs%200410%20036.JPG


肩を怪我しているシビバトゥさんも、秋には間に合うかも知れないけど手術するってちょっと寂しそうに言ってた。シビバトゥと話していると、遠くから監督のイアンさんが叫んでた。

イアン 「おーい、気をつけろ!そいつは、世界で一番(金額が)高いウォーターボーイだからなぁ!」

すると、シビバトゥさんは、「監督はクレイジーでおかしいんだよ・・」ってつぶやいてた。
でも、シビバトゥさん、、、肩を手術するって言っていて、バンバンに腕を振って走っていたけど。。。大丈夫か、、、。

chiefs%200410%20035.JPG


この日の練習は、すごく調子良さそうに見えたね。
最後のほうのタックルドリルでは、コーチ陣も一緒に入ってタックルドリルさせられたりと、かなりチームの雰囲気が良くなっている感じだった。

Go!チーフス。
ウェリントンに遠征して、敵地でハリケーンズとの試合だけど、厳しい試合をものにして欲しい。過去2年間は、ハリケーンズに無敗だからね。

Taiz

2010年05月02日

プレミアシップデビュー!

こんにちワオ!

ワイカトクラブラグビーのプレミアレベルにてデビュー。
こちらでのレフリングチャレンジの”スモールステップ=小さな第1歩”を踏み出した。

メルビルにて、メルビルvタウプリの試合。

結果は、大接戦の22−17でホームのメルビルが勝ち。

DSCN3527.JPG

@左からフィル、Taiz、グラント


タルプリのキャプテンは、スクラムハーフのグラント。
彼は、オールブラックスセブンズでプレーしていたそうで、僕の事を覚えていた。試合前にちょっとそういう話をして、ゲームマネジメントでも助かった部分があった。試合途中まで、彼の名前を勘違いして”ジョン”って呼んでたんだけど。。。すんません。


DSCN3524.JPG

@これはBの試合


試合は、やはりフィジカル。
日本と大きく違うのは、ブレイクダウンがフィジカルにコンテストされ続け、そしてフェーズ数が多い。日本のラグビーは、一度のプレーでのフェーズ数が少ないが、こちらのフェーズ数は10を超える事は当たり前。

また、観衆との距離が近い近い。。。
観衆のリアクションも楽しんだ。

試合が終わるとアフターマッチファンクションが行われ、僕もスピーチ。

こちらでの第1歩は大成功。
また月曜にレフリーコーチとのディスカッションがあり、とっても厳しくやりこめられると思うので、期待と覚悟して臨もう。

水準を高くパフォーマンスが上がる努力をして行こう。

chiefs%200410%20037.JPG

ところで、試合前日、会場の下見に行った。
最初は、タウプリ会場だと思い下見に行ってみたが、その後、ワイカト協会オフィスに行くと、違う事が発覚!あわててメルビル会場の下見に。。。

夕方の道路だった為に、大渋滞。。。

ハミルトンの夕方・・・。ハミルトンなのに・・・。大渋滞。。。
日本にいるみたいな一瞬だった。。。
数十分の大渋滞だったけどね。。。


chiefs%200410%20038.JPG

Taiz

ニューヨークの出来事!

こんにちワオ!

こっちのCNNニュース、すごいことになってる。

ニューヨークのタイムズスクエア近くで不審な車が見つかって、警察に軍に特殊部隊とせいぞろい!

DSCN3530.JPG


すごい光景がずーっとライブ放送してる。。。
しかも、ハイテクにロボットの出動もあり。

なんでも、箱から煙が出たのをベトナムの人?が見つけて警察に通報。警察官がチェックすると後部座席に煙が出ている箱があって発砲したにおいがしたらしい。。

近所のお店やホテルからみんな緊急避難させて、とんでもないことに。

こっちの記者会見聞いて関心したけど、本当に細部まで記者会見で報告してた。
プロパンガスの缶が3本見つかったとか、鉄線があったとか、ナンバープレートの一致がないとか、街の監視カメラで西に向かっているところが映っていたとか。。。

これから目撃者やほかに映っているカメラがないか調べるそうだ。

最悪の事態だけは避けられたらしい。
物騒だね。


DSCN3531.JPG

と、ところで、来週は関東代表がワイカトに遠征してくるらしい。
こちらのワイカトのNPCトレーニングスコッド戦は12日。

メンバーはこんな感じみたい。

The Waikato team to play Kanto on Wednesday 12 May at Waikato Stadium in Hamilton is:

First Half (Waikato NPC Development Team)

1. Hikairo Forbes (Melville)
2. Kalem Chan-Boon (Hamilton Marist)
3. Latu Talakai (Fraser Tech)
4. Chris Middleton (Te Awamutu Sports)
5. Josh Olsen (Hamilton Old Boys)
6. Adam Cathcart (Hamilton Old Boys)
7. Jono Armstrong (Te Awamutu Sports)
8. Danny O'Connor (Te Awamutu Sports)
9. David Bason (Te Rapa)
10. Sam Christie (Fraser Tech)
11. Henry Speight (Hamilton Old Boys)
12. Chauncey Edwardson (Te Rapa)
13. Dylan Collier (Hamilton Old Boys)
14. Matt Kenney (Hamilton Old Boys)
15. Brooke Tremayne (Morrinsville Sports)

Coached by: Basil Lennan and John Gordon

Second Half (Waikato Under 20s Development Team)

1. Fraser Neal (Taupiri)
2. Vance Elliot (Hamilton Old Boys)
3. Daniel Ross (Hautapu)
4. Colin Cooper (Fraser Tech)
5. Whetu Douglas (University)
6. Eli Atkins (University)
7. Damian Bardoul (Hinuera)
8. Sione Tuafa (University)
9. Papa Wharewera (Hautapu)
10. Kane Adams (Hamilton Old Boys)
11. Jimmy Horsford (Mellville)
12. Jason Fly (Fraser Tech)
13. Jale Vatubua (St Peter's School)
14. Jarrod Cannon (University)
15. Declan O'Donnell (Te Rapa)
16. Nathan George (Te Rapa)

Coached by: Howie King and Josh Hay

Taiz

2010年05月04日

H・I・S・ブログ更新!

こんにちワオ!

H・I・Sの旅ブログを更新しました。


こちら↓↓↓

H・I・Sの旅ブロ

http://ameblo.jp/taizo-play-on/


Taiz

IronMan 2!

こんにちワオ!


試合の翌日は、午後からオフ。こっちきて初めてのオフ。。。
なんだか忙しく、なーんにもこっち来て見てない。。。

でも、今日も特になんかニュージーランドらしい所を見ると言う事ではなくて、少しリフレッシュする事に。

僕が宿泊しているモーテルのオーナーのテリーさんにお勧めされるがままに、近所のワイカトNo.2だと言うショッピングモールに行ってきた。

目当ては、映画館。

今日観たのは、「アイアンマン2」。

DSCN3529.JPG

主演のロバートダウニーJr.はシャーロックホームズよりも、やっぱりこっちがハマリ役。
とっても面白くて、アメコミ・スーパーヒーロー好きで有名な僕には完全にガッチリ。

アクション多めで最高。

やっぱり男の子ってロボット好きなんだなぁ。。。

ACDCのサントラも最高!

ナイスなリフレッシュ。

Taiz

2010年05月05日

NZレフリー仲間入り!

こんにちワオ!

こちらは、記録的な晴れ続きのハミルトン。
少しづつドライな気候になってきて冬になってきているので、体調に要注意。
天気はいいけど風は冷たいから今の時期が本当に難しい。。。薄着でいいのか防寒すべきかの間みないな。。

こちらでは、ペーパーワークやらミーティングやら追われている。
外国人は、カジュアルミーティングが大好き。コーヒー飲んでミーティング、ケーキ食べながらミーティング、ランチしながらミーティング。。。特に、何か議題があるわけでもない時もあるんだけど、カジュアルミーティングでラグビーの話にやっぱりなるので、アイデアをシェアして何か面白い気づきがある時もある。
日本式な議事録に従ってひらめきない会議とはちょっと違うカジュアルミーティング。
無駄なようで、効率よく、コミュニケーションも良く出来る。

%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%20014.JPG

こちらでは既にプレミアシップデビューは果たしたが、こちらでレフリーする為にはいくつかの条件がある。一試合とかだけの担当ならそんなに重々しくはやらないと思うけど、リーグ戦の中でレギュラーでレフリー担当するとなると、きちんと登録作業やトレーニングもそれなりにしないといけない。ニュージーランド協会のレフリーフォームに記入し、ニュージーランドレフリーとして登録。
試合での保険等の保障関係でも重要なレフリー登録。
僕自身は、IRBエデュケーターとしても活動しているが、NZ式の安全対策マニュアルもしっかりとおさらい済。

大事な試合を預かる立場。身が引き締まる。


Taiz

2010年05月07日

サブっ!

こんにちワオ!

こちらのハミルトンは、秋から冬に入る所。。。

hamilton%202%20410%20001.JPG

@うちの前のグランド

僕が来た時は、半そでで良いくらいのいい天気。

ずっと晴れが続いているんだけど、最近、朝晩が急に冷え込んできた。
朝なんか、超霧がかかっていて、本当に寒い。。


hamilton%202%20410%20002.JPG

僕の家のすぐそばのワイカトスタジアムも何だかずっしりと重みがある。


hamilton%202%20410%20003.JPG

でも、朝から早起きして色々とやることがあるんだなぁ。
寒くても倍動けば大丈夫かな。

Taiz

関東代表到着!

こんにちワオ!

今日もいい天気。

朝からペーパーワークとランニングセッションを終えて、午後からは、到着したばかりの関東代表と合流。

フレイザーテックの練習会場に一緒に帯同して、トレーニングを見学。

練習では、到着してすぐだけど、ランセッションとコンタクトセッションにユニットと盛りだくさん。

hamilton%20Kanto%200510%20002.JPG


練習の中では、僕が1コマ任されてブレイクダウンのトレーニングを行った。


hamilton%20Kanto%200510%20006.JPG


トレーニングが終わると、今回の関東遠征に帯同して来ている新潟県のレフリーにルール説明を行った。ワイカト協会が彼への試合をアレンジしていたので、ワイカト協会からリクエストでルール確認のミーティングを行って欲しいとの事だった。

hamilton%20Kanto%200510%20009.JPG

新潟レフリーの彼は、試合は当たらないと聞いてニュージーランドに来たそうで、ルールの話を始める前にお互い目を見つめあってちょっと変な雰囲気に。。。。一瞬目が真ん丸くなっていたけど気を取り直して、レフリングを一つつづ確認する事に。
週末は、U21のクラブマッチが当たっているようなので、自身もって頑張ればイイ経験になるね。

hamilton%20Kanto%200510%20010.JPG

頑張れ!関東代表!

Taiz

Chiefs ルール講習会!

こんにちワオ!

今日は朝からワイカトスタジアムでお仕事。

スーパー14のチーフスの選手たちを相手にルールセッション。

hamilton%20Kanto%200510%20021.JPG


プロの選手たちは、エデュケーションの一貫で、コーチングの事やメディアの事等をプログラムの中で勉強しないといけないようになっている。ルールの事ももちろん。

hamilton%20Kanto%200510%20019.JPG


数名の選手たちがやってきた。オールブラックスの選手たちも多数。
みんな真面目だなぁ。


hamilton%20Kanto%200510%20018.JPG

@左からスティーブン・ドナルド、ムリアイナ

始まる前は結構リラックスモードで、お菓子食べたりしてたりもしてたけど、始まって難しいビデオクリップが流れると急に表情が変わったなぁ。。さすがオールブラックス。


hamilton%20Kanto%200510%20024.JPG

@シビバトゥさん(右)もエンジョイ


そんな朝からのセッションを終え、僕はアジア5ネイションズの為、目指すは香港。

気合いだぁ。

Taiz

2010年05月08日

香港に再上陸!

こんにちワオ!


ハミルトン→オークランド→香港で、何時間かかったか数えるのも面倒くさい旅を完了。
朝10時にハミルトンのホテルを出発して、11時の飛行機に乗り込み、オークランドから1時半の出発で、香港には夕方の5時到着。。。時差がニュージーランドよりも香港が5時間早い。。。んー、考えるのはよそう。。

ハミルトン→オークランドは、またちっちゃい飛行機。。。
起きてると怖いので、寝た。

hamilton%20Kanto%200510%20025.JPG

オークランドでは国内線ターミナルから国際線ターミナルへ移動し、チェックインしなおし。
でも、これがラッキーだったねぇ。マオリのおばちゃんが特別に通関出来るところに通してくれて、シールを貼ってもらい、全然並ばずだった。でも、セキュリティで、ラグビーファンと自称のおっさんに止められてカバンのチェック。。。ただしゃべりたかっただけじゃないか。。とても迷惑。。。

hamilton%200410%20012.JPG

@座席はAとFのみ。。。

hamilton%200410%20018.JPG

@B〜Eの席はどこいった?

と、飛行機では、パソコンとテレビを同時進行。いつも通り。
すんごい込みぶりだったなぁ。。。

機内映画は、今日は見まくったぞー。でも、成功率50%くらいだなぁ。。。
見たのはこれ↓↓↓


パーシー・ジャクソンとオリンピアンズ
Hary Brown
The Book of Eli
シャッターアイランド
アメリカ’sNext Top Model

「パーシー・ジャクソンとオリンピアンズ」は、最近ギリシャ神話はやっとるのか??こないだ観た”クラッシュ・オブ・タイタンズ”もそんな内容だったぞ。。ギリシャ神話のハイスクール版だな。冒頭でも言ってたもんね「ハイスクルー・オブ・ウィズアウト・ミュージック」って。。でもギャグにはぜーんぜんなっていなくて、シリアスなのかコミックちっくなのか、どうしたいのかさっぱり分からんちん。


hamilton%200410%20025.JPG

「Harry Brown」のギャングものと、「The Book Of Eli」のちょっとした”マッドマックス”チックな映画は結構なヒットで面白かった。やっぱりそういう感じで、少しハラハラドキドキの感じと、ウソって分かってても「行けー!!」って感じに感情移入する感じにならないとね。


hamilton%200410%20017.JPG

「シャッターアイランド」は問題外。。。
前から言っているけど、せっかくストーリー面白い構成なのに、なんでノスタルジックにしてみたり、時代背景を昔にしてみたりするかなぁ。。。全くテンポも落ちるし、臨場感やリアリティがなくなるっていうの。いつも言ってるやん。

そして、モデルオーディション番組で締めたって訳です。これは可もなく不可もなく。
でも、こういう番組って、評価する審査員のコメントは結構参考になったりもする時があってよろしい。


hamilton%200410%20004.JPG


そんなこんなで、長旅の疲れを少しだけ癒す努力をして、明日またリカバリーセッションとミーティングだぁ。。

ところで、また僕の荷物なくなったんだけど、、、ちゃんと見つかって届くかなぁ。。。
試合の道具とかユニフォームとか入ってるんだけど・・・。

Taiz

荷物発見さる!

こんにちワオ!

行方不明だった僕のスーツケース。。
無事に発見されてホテルに届いた。

朝の10時までにはホテルに送りますと連絡もらっていたが、待てども来ず。。。
しばらくすると昼の1時には持ってくると言う連絡があり、無事に届いた。。。
スーツケースには、堂々と「発見物」のタグが貼ってあり、なんとも”見つけてあげて届けてあげたぞ!”といわんばかり。。。

DSCN3683.JPG


今回の試合は、香港vカザフスタン。。カザフスタンがアラビアンガルフに勝ち、香港が韓国に勝ち、その香港がアラビアンガルフに負けたもんだから、この試合はとっても重要な試合になった。負けた方は、かなりワールドカップ出場が危ぶまれてしまう。。


DSCN3684.JPG

DSCN3685.JPG


この大事なテストマッチの前日は、運営側とのミーティングと、チームマネージャーとのミーティングが行われた。フレンドリーとシリアスの間の感じで微妙な感じ。。。

DSCN3686.JPG


そして、終わると、マッチオフィシャルのみんなとサイティングオフィサーとで、仲良くワンチャイにてデイナー。

DSCN3721.JPG


試合のオフィシャルは、スコット(アラビアンガルフ)とTaizに久保レフリー。
久保レフリーは、仕事の都合と言う事で、夜中に香港入りしたので、美味しいディナーもなし。。。まぁ、また次回に韓国で一緒なので、その時に久保レフを焼肉にでも誘うかな。

こちらは蒸し暑いので、しっかりと水分とって試合にそなえよう。

Taiz

2010年05月09日

あー、こりゃいかん!

こんにちワオ!

上海の仲間のひなPから、エアラインネタが!!

中国の某航空会社、、、。なんと、ユニフォームが、、、。


「ジャージ」

%E5%9B%BE%E5%83%8F0299.jpg

あまりにもカジュアルすぎるだろーー。しかも、部屋着みたいなジャージって。。。
しかもしかも、このメーカー、、、完全にミズノのそっくりロゴマークだし。。

すごい、、、。中国は何でもありすぎるだろぅ。。


って、香港のけっこう人気があると思われるお菓子。。
いろんな店の入り口に山積みになっている。それも結構な店舗数。。


DSCN3694.JPG


カースタードですけどぉ。。


Taiz

香港の勝ち!

こんにちワオ!

アジア5か国対抗も第三週目に突入。

今日は、

香港19対15カザフスタン


30422_10150179720055436_706590435_12432501_4974734_n.jpg


の大接戦試合をアシスタントレフリー。
おなじみ香港フットボールクラブのグランドは人工芝。
今日の試合は暑かった。気温は30度を越し、湿度は70%!!人工芝のプラスチックの芝生とゴムチップは熱を持って、地表温度は40度はあったと思う。

%E3%81%BB%E3%82%93%E3%81%93%E3%82%93%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%20122.JPG

試合前からちょっとピリピリ。。特にホームの香港はピリピリしてたなぁ。。選手もドレスチェックの時にはいつもより静かだった。香港の監督が、試合前に僕とレフリーの所にやってきて、スクラムの確認をしてきた。。少し混乱しているようで、先週の対アラビアンガルフ戦で、スクラムだけで双方合わせて15回のフリーキックがあったとの事で、ほとんどラグビーらしいラグビーが出来なかったとのアピール。。。その事もあって、スクラムマネジメントは、レフリーとアシスタントで、かなり入念に打ち合わせをして、役割分担してマネジメントする事にした。
しかしながら、両チーム共にかなりミスが多く、勝った香港は25回もハンドリングミスがあり、プレークオリティーはかなり低いものだった。

%E3%81%BB%E3%82%93%E3%81%93%E3%82%93%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%20134.JPG

@Flying AR ™


ジャパンはアラビアンガルフに60ー5と圧勝したものの、まだまだ納得出来るパフォーマンスではなかったと聞いた。


%E3%81%BB%E3%82%93%E3%81%93%E3%82%93%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%20127.JPG

@ちょっとだけリラックス

未だ、二位争いは混沌としている。。

僕は最終戦で韓国ーカザフスタンをレフリー担当するが、こじれにこじれるかも。。。

ワールドカップの道ってとても険しい。。

%E3%81%BB%E3%82%93%E3%81%93%E3%82%93%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%20137.JPG

僕も今日の試合で、異常にタッチラインの近くに刺さっていたフラッグに、ダッシュしたと同時に大激突。。膝を擦りむき負傷したくらいだからねぇ。。険しい。。。


Taiz

2010年05月11日

ハミルトンのレーサー気取りさ。

こんにちワオ!

こちらニュージーランドのハミルトン。寒い・・・。

家の近所に、レースコースがある。


chiefs%200410%20030.JPG

本物の。。。ハミルトンの街の市道を使って、カーレースが行われた。
残念ながら、レースの時にはいられなかったんだけど、そのコースがそのままに。
モナコのF1とかゴールドコーストのインディレースみたいに、街をガンガン走る。

僕もつられて走ってみた。。。


chiefs%200410%20032.JPG

何ともレーサー気取りだなぁ。。

だーれも観客席に座ってないのに、なんだか優雅な英雄気分。。。


chiefs%200410%20033.JPG

Hamiltonの街のサインも、ハミルト・ONになっているし、Taizの気持ちもスイッチON!!みたいなね。

Taiz

H・I・S・ブログ更新!

どもほほほ。

H・I・Sの旅ブログを更新しました。

超高級ホテルで一休み!

こちら↓↓↓

H・I・Sの旅ブロ

http://ameblo.jp/taizo-play-on/


Raizo(ラーゾー)

2010年05月12日

ひとみちゃん!

こんにちワオ!

昨日の夜は、うちにお客さんが、、、。

ベッドを見ると、こっち見てる。。。

ように見える、、、。

この人、、、。

かまきりさん。


hamilton%202%20410%20004.JPG

お名前は、、、「ひとみちゃん」に決定!

「ん、ん、ん、ひーとぉーみぃーと申しますぅ。。。ん、ん、ん、、」って言っている気がした。

hamilton%202%20410%20005.JPG

ちょっとだけ写真撮影会をさせてもらって、新聞の空飛ぶじゅうたんに乗せてあげて、外に出してあげた。

またね、ひとみちゃん。

Taiz

H・I・Sブログ更新!

どもほほほ。

H・I・Sの旅ブログを更新しました。

スイーツたくさーん!

こちら↓↓↓

H・I・Sの旅ブロ

http://ameblo.jp/taizo-play-on/


Raizo(ラーゾー)

2010年05月13日

優勝杯授与式にゲスト参加!

こんにちワオ!

今日は、どこに行ってきたかと言うと、ハミルトン高校に行ってきた。

ハミルトン高校と言えば、今月に福岡で開催されたサニックスユース大会の優勝校。
今日は、ハミルトン高校にて、優勝杯の授与と報告会があると言う事で、ゲストとして招かれてお邪魔してきた。

%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%20001.JPG


ラグビー関係から参加したのは、ワイカト協会CEOのグラハムと、オールブラックスのムリアイナ選手、そして僕とワイカト協会のスタッフ数名も参加。
体育館中にいっぱいの生徒の中、僕らは並んで登場。やっぱりみんなの目線は、僕の前を歩いていたムリアイナ。それにつられて僕に目が行くみたいな感じ。


%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%20003.JPG

ハミルトン高校は、サニックスユース大会の常連校で、僕もレフリーとして常連。サニックス大会では、特に過去5年ほど大会レフリーマネージャー的な役割をやっていたので、若手レフリーへのビデオセッション等の研修会の運営や、代表者会議でのルール説明に、外国チームのレフリングとルール確認を行ってきたので、ハミルトン高校のマネジメントスタッフとは顔見知りの仲だった。

%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%20004.JPG


今日の式典には、ハミルトン市長のボブ・シムコックさんも参加。ボブさんとは式典前に色々とお話する機会があり、ボブさん曰く、ハミルトンと僕の住んでいる埼玉は姉妹都市だとか。。ボブさんは日本に来られた事がなく、埼玉はスポーツが非常に盛んで、ラグビーについても日本でも有数のラグビータウンなんですよと猛アピールしておいた。


%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%20006.JPG

@メダル授与


ボブさんの生徒への励ましの言葉は非常に感銘を得た。「若い力が世界的に大きな偉業と達成すると言う事は、とても喜ばしく、どれほどパワフルで将来性があるかを限りなく感じさせてくれた。達成した皆さんは、まず時間をかけて休みなさい。」と言うメッセージ。
”時間をかけなさい”と言うキーワードが非常に意味があって、時間をかけて、どれほどの周りのサポートがあったのかを噛みしめてみて下さい。って事だった。コーチ、トレーナー、マネージャー、学校の先生や友達、両親と、大きなコミュニティの中で、自分の持てる力が最大限に発揮できたと言う事。
そして、ボブさんは、社会やコミュニティが健全に向上する為には、健全な市民が必要で、高校生のみんなには、この偉業を達成した機会に、より素晴らしい市民になって欲しいという事で締めくくった。


%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%20005.JPG

オールブラックスのムリアイナ選手もスピーチ。
彼のスピーチはラグビー選手の先輩としてのコメント。スゥイーニー(チーフス)がハカがあまり上手くなくて、たくさん練習しないと一人前の仲間として認められないと言う話で、オフフィールドでの仲間文化を作る重要性を後輩たちにメッセージとして伝えていた。
さすがやね。

%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%20007.JPG


僕もなぜか特に父兄の方との写真撮影会が始まっちゃって、ハミルトン高校からは、スペシャルオファーが。。。
今回、サニックス大会側から初めて優勝トロフィーをNZに持ち帰る事が許されたそうだ。でも優勝トロフィーを大会側に返還しないといけないので、それを僕が日本に持ち帰る事になった。

大事に持って帰りますぞぉ〜。


Taiz

H・I・Sブログ更新!

こんにちワオ!

H・I・Sの旅ブログを更新しました。


こちら↓↓↓

H・I・Sの旅ブロ

http://ameblo.jp/taizo-play-on/


Raizo(ラーゾー)

2010年05月14日

クーロンの銅像!

こんにちワオ!

明日は、ワイカトプレミアシップの第2試合目。

Te Awamutu Sports vs Old Boys

の試合をレフリー担当。

Te Awamutu は負けると優勝前線から脱落、、。Old Boysは現在トップ4で、先週Melvilleに接戦を落としてしまっているので、2週連続では負けられない。。。

そんな厳しい試合。


DVC00891.jpg


かかって来いって感じで臨もう。平常心のアグレッションでね。

Taiz

H・I・Sブログ更新!

こんにちワオ!

H・I・Sの旅ブログを更新しました。

今回は、レフリー仲間のKAZさんの推薦で台湾!

こちら↓↓↓

H・I・Sの旅ブロ

http://ameblo.jp/taizo-play-on/


Taiz

関東代表vワイカト選抜!

こんにちワオ!

身体が痛い。。。ワイカト協会のトッドにいぢめられております。。
異常なトッドはまた紹介するとして、水曜日はナイターで関東代表の試合が行われた。


%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%20020.JPG


天候は、残念ながらの雨・・・。まぁ、僕がレフリーした訳じゃないんで、雨男はレフリーのポールって事が判明しているんだけど、ストーミー(スコット・マクラウド)に試合前に、「雨はいやだねぇ。。。」って言ったら、ストーミーは「何言ってんのぉ、、、ワイカトに来たらワイカトの天気じゃないとぉ。。雨で寒いのが典型的で、今日はイイ天気だなぁ。。」だって。。
雨がイイって言ってたのに、結構、ガッチリと着込んでたぞ・・。誰よりも・・・。


%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%20019.JPG

@Flying AR ™


試合は、シーソーゲーム。
関東代表が前半20分間、大きくワイドに攻め立てて、相手の目くらましに大成功したが、その後は、大きな相手のピック&ゴーに苦しんだ。。。前半、頑張って下に低くタックル入っていたけど、後半も相手のペースに付き合う格好で、最後の僅差が縮まらなかった。。。
ワイカトも関東代表も前半と後半で大きく選手交代をしたので、少々変則ゲームになっていた。

%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%20016.JPG


結果は、

ワイカト選抜 24−20 関東代表

%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%20012.JPG

アシスタントは、関東代表の遠征に帯同してきている新潟県協会の桑原レフ。
週末にはU21のクラブチーム試合をレフリー担当したそうで、話を聞くと洗礼と受けたとで話は盛り上がっていた。僕は、一度も帯同レフリーと言うのは経験した事はないけど、歴史的に遠征にレフリーが帯同する伝統を守っている関東代表は本当に貴重でありがたいと思う。

%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%20021.JPG


試合後は、近くのレストランでアフターマッチファンクションを行い、お互いの健闘を湛えた。

次の日は、関東代表はリカバリーの後、午前中のうちに次の遠征地であるオークランドへ出発した。僕もお見送りにホテルへ向かい、みんなに挨拶。
たった一人の応援&見送りになったけど、みんなオークランドでは是非一勝して欲しいとエールを送ってきた。

%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%20022.JPG

次は関東代表らしい試合で是非とも勝って欲しい。

Taiz

2010年05月16日

H・I・Sブログ更新!

こんにちワオ!

H・I・Sの旅ブログを更新しました。

釣れたよー。

こちら↓↓↓

H・I・Sの旅ブロ

http://ameblo.jp/taizo-play-on/


Taiz

しっかり準備!

こんにちワオ!

公式戦の試合前日は、いつも通りに、グランドの下見にやってきた。

Hamilton%203%E3%80%80%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%20001.JPG


今回の会場は、Te Awamutuのホームグランド。
ハミルトンの町から信号のない道を延々と通って30分ほどやってきたところにある。

Hamilton%203%E3%80%80%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%20009.JPG

AWAMUTUと書いても、”WA”はほとんど発音せず、”ティアワムトゥ”がニュージーランドなまりも入って、”ティアムルゥ”みたいになる。多くの人は”TAスポーツ”って呼んでるけどね。

とっても古いクラブで、壁には1940年とかのチーム写真が飾ってあった。

Hamilton%203%E3%80%80%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%20002.JPG

今回の長期NZ遠征は、何事も勉強にはなるんだけど、勉強の為と言う事での研修ではなく、全くの勝負で結果を出すためにやってきた。
なので、通常の公式戦や各種IRB大会のようなきちんとした試合の準備をするようにしている。

こちらのレフリーコーチも一人ついてもらっていて、その人とはかなりコミュニケーションをとるようにしている。自分がやっている事やどこに向かっているのかを理解してもらう事も大事で、自分が試合に向けてどうアプローチしているかを良くディスカッションしている。
レフリーコーチがアメリカに仕事で出張していた為に、今週の試合への準備は、アメリカとニュージーランドの国際電話で行った。

Hamilton%203%E3%80%80%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%20004.JPG


かなり用意周到に試合に準備している。

どんどんプロセスを理解し、ニュージーランドラグビーを理解すればするほど難しくなっているけど、きちんと結果を出すためにチャレンジして行こう。

まずは、こちらのプレミアシップでレギュラーレフリーになるという大きな結果を出す事にチャレンジする。

Taiz

2010年05月17日

H・I・Sブログ更新!

こんにちワオ!

H・I・Sの旅ブログを更新しました。

台湾ツアーも大成功!

こちら↓↓↓

H・I・Sの旅ブロ

http://ameblo.jp/taizo-play-on/


Taiz

プレミアシップ第2戦!

こんにちワオ!

Taizのプレミアシップ第2戦目。

Te Awamutu vs Hamilton Old Boys

Hamilton Old Boys は首位。Te Awamutuは7位。

結果は、Te Awamutuが24−18の大接戦を制し大金星の勝利。それでも、Hamilton Old Boys は勝ち点の関係でリーグ戦2位。

hamilton%203%20oldboys%20v%20TA%20sport.jpg

9ラウンドを終えた現在の順位は、以下のとおり
( )は勝ち点

1. Fraser Tech(36)
2. Old Boys (35)
3. Otorohanga(30)
4. Melville  (29)
5. Hautapu  (26)
6. Te Awamutu(25)
7. Hamilton Marist(24)
8. Te Rapa  (23)
9. University (21)
10.Morr Sports(20)
11.Taupiri  (4)
12.Matamata (2)


hamilton%20oldboys%20v%20TA.jpg


この日の天候は、前半とんでもない嵐のような雨。後半はびっくりするような晴天。
まったく違う2試合が1試合に入っている感じ。
大雨なのにオープン攻撃をしようとしたオールドボーイズに対して、TAスポーツの方は強力フォワードの徹底攻撃。スクラムでもラインアウトでもブレイクダウンでもがっちりとプレッシャーをかけていた。


Hamilton%203%E3%80%80%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%20038.JPG


雨のせいでぬかるみ化したグランドだったけど、スクラムは良かったね。スクラムリセットは3回で、簡単ではなくともスクラムマネジメントが出来た。
後半途中、少しゲームマネジメントが難しくなった時間帯があったけど、その後はしっかりとカムバック出来てゲームが締まった。レフリーコーチからも非常にポジティブなコメントをもらったので、この調子で行こう。


Hamilton%203%E3%80%80%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%20040.JPG

こちらのNZのトップレベルは、やはりマネジメントが重要。
特に判定が正しくても、コミュニケーション取れていなければ、きちんと伝わらないし、ゲームに入るチームの気持ちが非常に強いので、ちょっとボタンをかけ違うと大乱闘になる恐れがいたる所に潜んでる。
しっかりと英語で伝えるというだけではなく、しっかりと話をしてコミュニケーションを取らなければならないレベル。言ったから伝わると言う事ではないので、かなりの文章能力に加えてコミュニケーションのオプション選択と状況判断が要求される。

試合だけではなくて、試合が始まる前や後のコーチ陣との会話や、ファンクション等でのスピーチ等、色々なところで「どんなレフリーなのか、どのレベルのレフリーなのか。」試されている感じがする。

新聞にもゲームの様相が大きく詳しく載っているし、ラグビー大好きな人種だから、すぐにゲームの内容が次の日には広がっているしね。

色々とチャレンジになるなぁ。
しばらくは何事も用意周到に、リラックスしないでピリピリと行くぞ。

Taiz

2010年05月18日

フライト・オブ・コンコルド!

こんにちワオ!


♪0011,00111,00000111111、、、、ブ〜ゲ〜ェ〜、ブ〜ゲ〜。。。♪♪
ヒューマン〜イズ デェ〜ッ♪


最近ずっとハマってるニュージーランドの2人組。。。

%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%20002.JPG


「フライト・オブ・コンコルド」

最高!!コメディアンが真剣にカッコいい歌をうたうんだけど、ウケる。

”ビジネスタイム”の歌も最高。


%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%20001.JPG


やっとCD見つけてゲット。
多分、日本に売ってないだろうなぁ。。。
売ってるかなぁ。。
ニュージーランドのローカルだからなぁ。。でも、アメリカではかなり有名になっちゃってアポロシアターとかでやっているらしい。。。

ブ〜ゲェ〜、ブゥ〜ゲェ〜♪


Taiz

2010年05月19日

レフリーテスト!

こんにちワオ!

月曜夜はワイカト協会のレフリーミーティング。
トップからコミュニティまでの幅広いレベルのレフリーが集まる。

この日は、キム(NZ協会のトップパフォーマンスレビュアー)によるルールテスト。
僕も一緒にやってみた。。。


hamilton%204%200510%20009.JPG

97問あるんだけど。。。トリッキーな書き方で書いてある質問。。。
キムからの前置きもトリッキー。
90%の正解率を目指しましょう。と言っておきながら、「自分がルールの知らない部分を探し出して、試合に備えてルールを学ぶ事がテストの目的です。」と前置き。。。うーん。小学校入試からずーっと入学試験の連続の人生を過ごした、試験の国”日本”から来た僕にとっては、どうしても質問に間違ってしまうネガティブな想像をしてしまうなぁ。。。いかんいかん。。ここはニュージーランドだった。。。

hamilton%204%200510%20010.JPG


しかも、97問の質問の制限時間が約30分。。。
かなりハイペース。

ざーっと答えて提出。

ルールの話は楽しい。


hamilton%204%200510%20012.JPG


テストって言うと嫌な感じもするけど、何事も郷に入っては郷に従えってことで、仲間の一員になって何でもやってみる。
10年前にオーストラリアに住んでいた頃もそうだけど、日本人の知人はほとんどいない中でやってきた。この国はゲストとして友達には比較的なりやすいオープンな国。でも、本気でファミリーの一員として認めてもらう為には、とっても時間と労力がかかる国。歴史とプライドがそうさせているね。
日本人も外国人からすると似たとこがあるので、お互い様かな。

hamilton%204%200510%20013.JPG

ルールテストが終わると、今日のディスカッショントピックは「アドバンテージ」。
アドバンテージの基本的なロジックをおさらいし、先週末に起こった試合での出来事でのルール確認をした。

これからもどんどんと交流を深めていこう。
名前覚えるのがすんごい大変だけど。。。昨日も”ダリル”と”フィル”を間違いかけた・・・。


Taiz


2010年05月20日

H・I・Sブログ更新!

こんにちワオ!

H・I・Sの旅ブログを更新しました。

アメリカへ再上陸!

こちら↓↓↓

H・I・Sの旅ブロ

http://ameblo.jp/taizo-play-on/


Taiz

2010年05月22日

韓国へワープ!

こんにちワオ!

ハミルトンから韓国にワープしてきた。

今回は日本をトランジットに使うと言う初体験。
母国でちょっと一息ついて通過して韓国はインチョンへ。。


korea%200510%20007.JPG


ハミルトンの出発は、恒例のちっこいプロペラ機にて。
でも、この日は朝6時のフライト。
朝5時半前にはハミルトン空港へ到着。家を出たのはまだ時計が4時台。。。
この日の朝は濃霧で凄かった。

オークランド空港での乗り換え時間は2時間しかなく、しかも国際ターミナルから国内ターミナルへ移動しての乗り換え。
ハミルトン空港からは出発時間の6時になれども、待機状態でまだ空港待合室。。。
7時ちょっと前になって、「オークランド便飛んでみます・・・。」と言う事で、濃霧の中飛んでみる事に。。。
大丈夫か?と思ったけど、地上の霧を超えれば空はとっても奇麗だった。


korea%200510%20011.JPG


オークランド空港へは40分遅れで到着。。。
成田行きの飛行機搭乗時間まで30分くらいしかない・・。
ダッシュで国内線ターミナルへ移動すると、関東代表チームがいた。
同じフライトだったようで、僕もきちんと間に合い、事なきを得た。
関東代表は、ノースハーバー代表と試合をしたようで、70いくつ得点を取られて敗戦だったようだ。ワイカト選抜との接戦を聞いてか、ノースハーバー代表は本気チームで来たらしい。。。
もつかれー。

機内では、久々に邦画。

「板尾イツジの脱獄王」

面白かった。シュールすぎ。。
映画の途中なのに、”板尾イツジの脱獄王!”ってタイトルが出てきたのが一番ウケた。

そして遠路を経て、韓国へ到着。

DSCN2751.JPG

韓国空港では手違いで協会迎えが来ず。でも、去年来たことがあったので、タクシーに乗りスムーズな対応出来た。日本協会からの遠隔援護もあり、事なきを得た。

これが、珍道中の始まり。。。

地元の白タクに乗り込んだTaizは、超コワモテのおじさんのドライバー。完全にオールバックにサングラスと言う、タクシー運転手の職業じゃないでしょ!?って感じの運転手。
ビィーンと飛ばし、ソングー地区へ。

インチョンから大きな橋を渡っている時に、恐怖の事件が。。。

この白タク、けっこう飛ばしていたんだけど、、、もっと飛ばす車がタクシーの前に危険運転で割り込んできた。。。
これにキレた運転手・・・。パッシングに蛇行運転でその車をあおり始めた。。しかも、横づけして、ウインドウをブイ—ンと下げて、タクシーの運転手が一般車の運転手をガン見しての運転。。。それも一分以上・・・。

そして僕らのタクシーはその車から立ち去ったのだが、、、しばらくすると、その車が後ろから少し報復したのか、タクシーの運転手がごそごそし始めた。。。

なんか袋から取り出したなぁと思ったら、、


ギョギョッ!!!!

何と!!スタンガン!!

しかも、すんごいデカイやつ。。。クレジットカードの機械かと最初思ったけど、二度見したら巨大スタンガンだった。。。

オジサン、、、何するつもり???


結局、何事もなく、「テーダニ、カムサムニダァ〜。」と笑顔でさようならした。。


korea%200510%20019.JPG


そんな韓国は、コットン(綿)が飛んでいる時期で、白いフワフワしたのが町中に飛んでる。

Taiz

2010年05月24日

カザフスタン歴史的勝利!

こんにちワオ!

ラグビーワールドカップ2011
アジア最終予選
アジア5カ国対抗ラグビー最終戦

カザフスタン 32−25 韓国


fling%20korea%20v%20kaz.jpg

@フライングレフリー™


カザフスタンは初めて韓国に勝利。歴史的勝利+ワールドカップ予選プレーオフへ進出!
勝ち点は、香港が12、カザフスタンが7。今日の試合、香港が日本に負け勝ち点が0。カザフスタンは、勝利の勝ち点5に加え、4トライ以上でボーナス点を1獲得し、勝ち点6を加え、勝ち点を13で大会終了。
フタを開けてみないと最後まで分からない今年の大会だった。

試合は、前半から韓国が押しに押した。韓国はチームが前の試合までと比べると見違えるようだった。選手もより経験豊かな選手が増え、出場停止だった劉選手も復帰。
前半ですでに4トライを挙げ、20−13のリード。後半に入っても劉選手が相手ラインアウトをターンオーバーし、25−13とした。


korea0510%20008.JPG


ここから韓国の悪いくせ。。。
完全に脚が止まった。。。カザフスタンの重いフォワードにやられ、後半20分すぎから立て続けにトライを許すと、タックルミスが連続。。。
結局は、4トライを献上し、そのまま敗戦。。

雨の試合となったが、グランドコンディションは比較的良く、韓国も神経質になっていたスクラムも試合を通じてスクラムリセットは1回。

ペナルティも全般的にさほど多くはなかった。


korea0510%20025.JPG


この試合前に、ある事件が。。。
キックオフは東京の試合と同じ2時キックオフ。。。。の、、、はず。。。

だが、2時になってもカザフスタンチームがスタジアムに到着しない。。
ホテルからスタジアムまでは15分ほど車で行った距離にあり、途中でバスが故障して止まったらしい。。。だが、そのバスでスタジアムにやってきた事を思えば、どんな故障だったのか。。しかも、協会関係の車や、韓国代表が乗ってきたバスだってスタジアムにはある。。。
結局、1時間以上の軟禁状態だったカザフスタンはイライラモードでスタジアムに到着し、結局3時キックオフに延ばされて試合は開始された。。。
そんなのってあり?


korea0510%20002.JPG

@キックオフ時間すぎてますけどぉ。。。。

我らがジャパンは、聞くところによると最後の幻トライがあったが、94−5で香港を下しワールドカップ出場決定。おめでとう!これからの1年半の過ごし方が大事。

最後の立川選手のレッドカード判定のところは、話を聞くところだと、ジャパンにトライは与えて、双方の選手をカード処理して、香港ボールのハーフウェイにてペナルティキックからの再開と言うのが正解。。。トライが成立してからの出来事なので、トライの取り消しはないね。もし、レフリーがトライを宣告したけど、アシスタントレフリーの報告によりトライ前にファウルプレーがあったんだったら、トライの取り消しと言う事はあるけどね。

大喜びのカザフスタンは、ワールドカップ予選プレーオフにてウルグアイと対戦。
そしてそれに勝つと、ルーマニアと対戦する事になるのかな。
ワールドカップの道のりは険しく長いが、アジアから2チーム出ると素晴らしい。

Taiz

2010年05月25日

数学の花田先生!

こんにちワオ!

韓国からハミルトンへ戻ってきた。帰ってきたと言うのか、やって来たと言うのか。。。

成田空港経由でのオークランド行き。
成田空港で約5時間トランジット。。。そして10時間のフライトを終え、オークランドで3時間のトランジット。。。

ハミルトンは寒い。。暑くなってきた日本からやってきたから尚更。

午後にハミルトン到着し、空港まで宮浦さんがわざわざ迎えに来てくれたので、そのままワイカト協会へ。。ミーティングを終えて、撃沈。。。フライトではほとんど寝られなかったので、早く寝た。。

それでも次の日は朝一からトレーニング。。

なかなかハードである。

korea%200510%20065.JPG

それにしても、こないだの韓国。。たぶん、選挙真っ最中で、韓国人の選挙はなんだかカルト宗教チックに変な音楽に変な踊りを繰り返している。。。微妙・・・。
韓国語で何て意味なのかわかんないけど、ある選挙カーは、あいの手で「ボケ!ボケ!ボケ!ボケ!」って言ってた。。。そんなあいの手・・・。


そして、目を引かれて二度見をしてしまったのが、これ。。。

korea%200510%20138.JPG

宮崎大宮高校で数学を教わった花田先生にそっくり。。。
って、一部の人にしか分からないネタ。。。
本当にそっくり。。。
もしかして本人だったりして。。。

Taiz

H・I・Sブログ更新!

こんにちワオ!

H・I・Sの旅ブログを更新しました。

サンフランシスコをぶらり!

こちら↓↓↓

H・I・Sの旅ブロ

http://ameblo.jp/taizo-play-on/


Taiz

世界美食フリーツアー No.57!

こんにちワオ!


家の近所の激込みうどん屋さん。

裏通りで、車の便もそうでも良くなく、駅も遠いのに激込み。
いつも車を止めるのが難しい。。。


C00072.jpg


ボリュームはすごい。食べ応えあり。
値段もなかなかうどんにしてははる感じだけど。

C00069.jpg

地元の人たちも、どこにこんなに食べられるのかと言うくらい、おじちゃんやおばちゃんがガッチリ食べている。。

地元の名店。
一度行ってみて頂戴なぁ。。


C00071.jpg

藤店(ふじだな)うどん 川越店

住所:埼玉県川越市新宿町4−1−5

電話:049−247−7887

営業時間:10:00から15:00
     土・日・祝日 休み

C00070.jpg


Taiz

2010年05月26日

Flight of the Conchords !

こんにちワオ!

昨日の夜からハミルトンはびっくりするくらいの嵐。。

でも、今日も朝から雨が降ったり止んだりのワイカト典型な天候。

今日もたくさん走ったどぉ。。
走ったと言うか、雨の中を泳いだと言うか。。。

DSCN2920.JPG


夕方からは、またフィットネステストがあったりでたくさん走らされた。。。

DSCN2956.JPG

@もつかれー。

そんなNZの水曜日は、Taizは大好き。
なぜかと言うと、好きな番組があるから。

夜9:30からは、フライト・オブ・ザ・コンコルドの番組。

hamilton%202%20410%20006.JPG


これを見ないと週の真ん中を乗り切れない。
今日も大爆笑と言うか、大ニヤニヤして楽しんだ。

また明日は早朝からがんばろう。

Taiz

2010年05月27日

NZとAUSはクジラ騒動!

こんにちワオ!

朝5時のワイカトは真っ暗。。。
家の前のスタジアムもまだシーンとしている。。。

今日で、1か月のトレーニングプログラム完了。
やりきった。。。随分とあがいたけどね。。

%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%92%20021.JPG

一緒にトレーニングしていたワイカト代表のバーンジーに、日本語で「滝汗」と言うのを教えて、汗だくの大盛りになってジムを出ると、外はすっかり霧に包まれていた。。。

っと、こちらでは先日逮捕されたシーシェパードの船長への判決のニュースやってる。。。

船長のお父さんもインタビューに出てたけど、お父さんは判決に関しては良かったって言ってる。息子が迷惑をかけた事に明確に判決が出たわけだからって感じで。。。
でも、オーストラリアの女性記者は、超皮肉たっぷりにヒステリックな感じで、フルオン!!って感じで日本とオーストラリアの政府を完全批判。

オーストラリア政府がクジラ擁護の活動している人たちに対して何の支援もしないと言う事は、活動している人たち=オーストラリア人が危険にさらされ続けると言う事。クジラを守る人たちが危険にさらされると言う事は、クジラを危険にさらす事になる。。。。ってロジック。。。
そんなハチャメチャなロジックあるかいな。。。

クジラ擁護のアピールがダメと言っている訳ではなくて、船で突撃してきたり、モノを投げて攻撃して来たり、勝手に日本の船に進入して来たりする事が過剰って事でしょ??

何だか日本人が価値観おかしい野蛮な人種だと言っているような感じの展開だったぞぉ。。。

しかも、日本の司法現状を説明して、日本では一度判決が出たものは98%覆らないので、判決が出された後は、クジラ擁護している事が正しいかどうかは関係なく、非常に費用もかかる過酷な上告になってしまう。。。。って、それも話が曲っとるだろ。。。。

%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%92%20026.JPG

更に、さすがはラグビーの国。。。その日本への人種?と言うか生き物への差別のような展開の後に、「クルセイダーズは、選手選考にポリネシアンを3人までしか選ばないとセレクションマニュアルに書かれてある。」と差別的なコメントをしたコメンテーターが標的に。。。クルセイダーズのCEOは、「何を根拠に言ってるのか知りたい」と全面否定。昨年まで、クルセイダーズでプレーしたスティーブン・ブレッドも全面否定。。。

いやぁ、、、凄い白熱した話だぁ。。。

クルセイダーズにヨーロッパから、”ソニー・ビル・ウィリアム”を呼び戻したいと動いているだけに、このポリネシアン制限発言は、まだこれから余韻を残すね。
ワールドカップ前に、ソニーはオールブラックスに入る為に果たしてやってくるのか??


Taiz

2010年05月28日

エルム街の悪夢

こんにちワオ!

今日はミーティングやらDVD分析やらで缶詰。。。

でも、朝は汗だくで飛び起きた!

昨日の夜、レイトショーで映画に。。
一人で。。。
友達誘ったけど、ホラー映画なら行かないと言うチキンな者ばかり。。。

行ったのは、「エルム街の悪夢」


DSCN2979.JPG

@Do you remember me・・・?


オリジナル映画のリメイク版。主役のフレディ・クルーガーと言う殺人鬼(実際には悪霊だから殺人鬼ではないか)は、アメコミ映画の”ウォッチメン”でロールシャッハをやっていた役者。オリジナルのロバートではない。。。

しかも、今日が封切り。
やっぱりこう言うのは敬意を表して封切り日に行かなきゃ。

DSCN2980.JPG

開演までは夕食で時間つぶし。
バターチキンのカレーを食べてみた。これなら自分で作れるかなとか思い、味を研究しながらのディナーだったね。

そして、出動。

シーンには、色々とオリジナルでの有名なシーンがちりばめられてる。。。

そして夜中に家に帰りソッコーで寝たTaizは、次の日の朝に汗だくで飛び起きる事に。。。

なぜなら、悪夢=ナイトメアを見て、心臓バクバクで起きたから。。。


DSCN2981.JPG

@お気に入り映画館

感想:
こっ恥ずかしいやら、ちょっとしたショック状態やら、ほっと安心感やら、恐怖やらがミックス状態。。。

映画とほぼ同じような内容だったのがウケる。。。
でも、本当に飛び起きた時は、夢か現実なのかちょっと曖昧だった。。。

気をつけなはれ。。フレディが来るぞ〜、1・2・3〜♪

Taiz

2010年05月29日

アジア人初で伝統の一戦担当!

こんにちワオ。

数日前の水曜日にお昼からスクールボーイズの試合をレフリーしてきた。
場所は、スクールボーイズ世界チャンピオンのハミルトン・ボーイズ・ハイスクール。

お天気は、ワイカトの典型的な天候で、降ったり止んだり、曇ったり晴れたり。。。


%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%92%20015.JPG

ハミルトン・ボーイズが迎えるは、これまた国内で強豪校のオークランド・グラマー・ハイスクール。このオークランドは、何と学校に20チームもラグビーチームを抱えているそうだ。。ぼっくり。。。先生たちが手分けしてコーチングしていると言う、NZでしかあり得ないマンモスラグビー校。

%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%92%20014.JPG

水曜日の昼間と言うのに、ギャラリーはずらり。。ざっと2000人くらいか。。

試合は、恒例のハカから始まった。でも、ハミルトンだけがハカを行い、オークランドはハカをせず。。。コーチに聞くと、ハカをやるとスイッチが入ってしまうので、過剰なスイッチが入るとまずい試合ではやらないようにしていると言う事だった。

%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%92%20003.JPG

%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%92%20005.JPG

%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%92%20006.JPG


試合が始まるとハミルトンフォーワードの圧倒的な強さ。ピック&ゴーもフェーズプレーのストラクチャも徹底されていて、大人と子供がやっているみたいになっていた。

結果は、

ハミルトン 41−12 オークランド

%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%92%20010.JPG


この定期戦は、100年ほども続いている伝統的なもので、それを外国人のしかもアジア人の自分が歴史の中で初めてレフリー担当させてもらえると言うのは本当に光栄でありがたい。
ハミルトンは東芝にいたストーミー(スコット・マクラウド)の出身校。オークランドは、これまでに50名のオールブラックスを輩出しており、ダグ・ハウレットやグラント・フォックスにグラハム・ヘンリーまでもオークランド出身。
その試合の付加価値を聞けば聞くほど、本当に価値があり、担当させて頂いて感謝感謝の気持ちでいっぱいになる。


%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%92%20013.JPG


@僕のウォーターボーイをしたジェシーは15歳!


ハミルトンのフロントローは強烈で、3番プロップのアームストロングは、スーパー14の取り合いになる事が必至で、オールブラックスに一番近い高校生。1番プロップには韓国人のプロップがプレー。彼の夢は、韓国人として初めてオールブラックスになる事だそうで、彼のポテンシャルと態度を見ると、将来なれるイメージがわく。

%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%92%20009.JPG


試合が終わり帰ってくると、数日間は、この試合の話ばっかり。。。
いろーんな人に試合の話を聞かれまくっている。。

ラグビー王国で、伝統の試合を担当すると言うことはこういう事だね。

Taiz


2010年05月30日

プレミアシップ3!

こんにちワオ!

大雨のワイカト。。。
冬もすぐそこまでやって来ている事を教えてくれる雨季真っ最中。。。


Hamilton%2030510%20001.JPG


良く降るなぁ、、、しかし。。。

今週のワイカトプレミアシップ。
僕の試合は、今週の試合の一番注目カード。。。


Hamilton%2030510%20004.JPG

@晴れたらレインボー!


これから決勝チャンピオンシップに入って行こうとしているワイカトプレミアシップ。
今日の僕の試合は、そのボーダーラインの8位を決める試合。。
8位内に入れば決勝に進めるチャンス。下5位に回れば今後の結果次第で、下位リーグとの入れ替え戦になってしまう”天と地の差”ゲーム。。。。


結果は、


Hautapu 22-7 Te Rapa


Hamilton%2030510%20012.JPG

試合は、Te Rapa のホームグランド。
前半から全開のフィジカルなかまし合い。両チーム共にチーフスの選手たちが出てきて、2週前の試合クオリティとはエライ違い。。一気にゲームの難易度がアップ。
Te Rapaのカフイとムリアイナは、怪我の状態が間に合いそうとの情報もあったが、大事をとって休み。でも、彼ら2人は今日のオールブラックス発表には見事に入っていた。シビバトゥさんは肩の手術でオールブラックスには入らず。

前半は、とってもオープンでイイゲーム。最初のペナルティも16分でやっと1個目のペナルティみたいな感じだったくらい。
スクラムも、地面がとても柔らかかったのに結構コンテストして組めていた。


Hamilton%2030510%20010.JPG

@デカくて強い。。


後半は、選手のヒートアップ度のエスカレートに気付き始めて、プレーヤーコントロールに。。
結構、今日のTaizは厳しかったぞ。。「おじさんは、怒ってるんだぞ!」って感じの後半20分くらいだったね。

後半25分くらいまでは、拮抗した内容。でも、リザーブの厚みで勝るHautapuが後半にトライを2つ挙げ逃げ切り。

色々とスキルの出し甲斐がある、レフリーにとってもチャレンジングな難しい試合だった。
試合後の評価はまずまずの好評だったが、週明けにしっかりとしたレビューがあるので、そこで細かいところまで見て行こうと思う。

毎週毎週の公式戦は、フィジカル的にもメンタル的にもかなーりタフ。
そろそろ疲労が出る頃。
来週は、少しパターンを変えてチューンアップ予定。でも、また先週に引き続き連チャンでフィットネステストがあるのだ。。。


Taiz

2010年05月31日

Zone Squad Camp!

こんにちワオ!

土曜日はプレミアの試合が終わると、速攻でノースハーバーを目指した。
Newレフリーチェアマンのフォードに乗り込んで、走ること約2時間。
ノースハーバーと言えば、日本代表が来年のワールドカップでキャンプ地とするところ。まさにそのキャンプ地で今回のレフリーキャンプは行われた。

Hamilton%2030510%20016.JPG

ホテルに泊まって、泊まり込みのレフリー研修会に参加。

今回のレフリー研修会は、「ZONE Squad 」と言って、NZ北島の地域トップレフリーを集めた研修会。日本で言うところのA2レフリーたち。アカデミーレフリーたちも集まったので、一番若いレフリーは19歳。みんなにいじられまくる19歳レフリーだったけど。


Hamilton%2030510%20023.JPG

Taizは、現役トップレフリーとしてのオブザーバー。
でも、研修の始めは、いきなりTaizのスピーチから。。。

自己紹介からワイカトに来た背景、そして若いレフリーたちに夢と希望を与える内容を話し、彼らの中から将来の国際レフリーが生まれる事を応援してきた。


Hamilton%2030510%20018.JPG

内容はビデオセッションや、ディスカッションに、活動プランの立て方の説明。
スクラムセッション等もあったので、僕も積極的にコメントした。
レフリーたちとアイデアをシェアしながらも学びのたくさんある有意義なキャンプだったね。


Hamilton%2030510%20030.JPG

オークランドの朝焼けもなんとも言えない美しさだったよ。


Hamilton%2030510%20015.JPG


Taiz

H・I・Sブログ更新!

こんにちワオ!

H・I・Sの旅ブログを更新しました。

世界の車窓からみたいなね!

こちら↓↓↓

H・I・Sの旅ブロ

http://ameblo.jp/taizo-play-on/


Taiz

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ