aspotaトップサイトマップ

« 2010年05月 | メイン | 2010年07月 »

2010年06月 アーカイブ

2010年06月01日

マンデイミーティング!

こんにちワオ!

月曜日の夜は、恒例のレフリーソサエティミーティング。
ワイカトスタジアムの中にあるレフリールームでミーティング。

Hamilton%20ref%20mtg%200510%20002.JPG


今日は、ルールの質疑応答の後に、キムによるクイズ。
大抵がラグビーの問題だけど、たまには別のネタも。。。
クジラ問題で有名になっているピーター・べスーンの名前が出てこなかった。。


Hamilton%20ref%20mtg%200510%20005.JPG


クイズに優勝したチームには、ワインの賞品があるというので結構真剣。


Hamilton%20ref%20mtg%200510%20006.JPG


結局、Taizのチームは優勝できず。。
正解した数は少なくはなかったんだけど、ボーナスポイント付きの問題を正解する事ができなかったなぁ。。。

Hamilton%20ref%20mtg%200510%20003.JPG

でも、前回受けたルールテストは80%以上の正解率で見事にパス。
いきなり一問目の問題は間違っていたけど。。

第一問「NZ国内ルールでは、全てのレベルでマウスピースが着用義務付けられている。」

これをNoにした。本当の正解はYES。ニュージーランドでは大人も子供もおじいちゃんもお母さんも、ラグビーする時にはマウスピースしなきゃならないらしい。
ルールテストでまた学びがあったね。


Hamilton%20ref%20mtg%200510%20004.JPG


Taiz

2010年06月02日

ダサい・・・。

こんにちワオ!

昨日のハミルトンは冷たい雨。。
一日中よく降るなぁ。。。って感じだった。

そして昨日からNZは冬へ突入!寒い。

部屋とオフィスとスタジアムと缶詰だったTaizは、分析やらミーティングやら今週から始まるチャンピオンシップの準備やらで肩も背中もカピカピにこった。。。

前に停まっていた車。。。

良く見ると、ダサい。。この”ダサい”って言葉自体がダサく、あまり最近使ってもいなかったけど、ダサい。。。「これイイじゃん。かっこイイじゃん。」ってこのナンバープレートを購入した時の喜んでる顔が思い浮かぶ。。。ね、ダサいでしょ、、、。

でも、ほっておくことにします。。

Hamilton%2021th%20BD%200510%20004.JPG

「2XTRM」=「Too Extreme 凄すぎる」  ってね。

今日は晴れたので、レポートひとつ書きあげて、走りに行こう。

Taiz

2010年06月03日

Man vs Wild !!

こんにちワオ!

ハミルトンは変な天気。午前中は雨続き、午後は晴れたり降ったり。。

パソコンでの資料作りとミーティングとフィットネステスト続き。。。
んー、きつい。。。肩がカピカピ。眼がつぶれそう。。。

水曜日の夜は、フライト・オブ・ザ・コンコルドだけど、木曜日の夜は、「マンvsワイルド」。

Hamilton%204%200510%20001.JPG


去年からハマりにハマっているこの番組。。

Hamilton%204%200510%20005.JPG


昔あった、川口博の探検隊の現代版。。
イギリスの特殊部隊だった男がサバイバルをするという番組。。

Hamilton%204%200510%20010.JPG


結構、身体をはってるネタが多いけど、カメラマンが一番凄いと思う。


Hamilton%204%200510%20013.JPG

前にアメリカとかイギリスで見たことあるプログラムがNZで始まった。。。

グロくて面白い。
毎週、木曜日はかかせないね。

Hamilton%204%200510%20014.JPG

でも、今日は、夜、フィットネステストとワイカトレフリー会議だったので見られず。

残念。。

明日のプレゼンテーションの資料作りに悪戦苦闘なので、もうちょっと時間かかりそう。。


Taiz

2010年06月05日

Taiz主催のランチパーティー開催!

こんにちワオ!

木曜日のランチタイム。
ひょんな事からTaiz主催のランチパーティを開催することになった。

言いだしっぺは、僕とバーンジー。
バーンジーは、ワイカト協会事務所で経理をしながら、彼自身はこちらのプレミアシップのトップ選手で、ワイカト代表の選手でもある。
ポジションがスクラムハーフで僕と一緒でもあるので、とても気が合う。一緒に朝もNPCスコッドのサーキットトレーニングで切磋琢磨する仲間。


Hamilton%206%200610%20005.JPG

と、メニューは、「TKG」

”たまごかけご飯”


Hamilton%206%200610%20012.JPG

@TaizのTKGとシーチキンご飯ハーフ&ハーフ


バーンジーが炊飯ジャーを持ち込んでるので、それでご飯を炊いて、1時キックオフ。
人事関係のコリンも、フィットネストレーナーのトッドも参加。他の女性職員やワイカト代表コーチのクリス・ギブスは、とっても興味深げに見守るだけ。


Hamilton%206%200610%20007.JPG

@慎重な感じ。。。


Hamilton%206%200610%20008.JPG

Hamilton%206%200610%20010.JPG

TKGのほかにも、僕が良く高校生の時に毎日のように食べたシーチキンご飯も紹介。

最初は、半信半疑だったけど、完全にみんなハマってた。
生卵を食べるのは、食べてみないとその威力は分からないねぇ。

Hamilton%206%200610%20014.JPG

@TKGでこの笑顔に。


バーンジーはこれからもたくさんTKG食べるかな?

ワイカト代表のパワーの源は、TKG!!みたいなね。


Taiz

2010年06月07日

NZ女子レフリー研修会!

こんにちワオ!

先日、NZ協会からお呼びがかかってニュージーランド協会女子トップレフリーのトレーニングキャンプに行ってきた。女子レフリーたちは、ニュージーランド協会の選りすぐられた4名が参加。レフリー歴も10年以上で立派。ラグビー良く知ってる。若い子でもレフリー歴は4年あったりと流石ラグビー王国。
今回のTaizの参加は講師としての参加で、セブンズについての講義を2時間行ってきた。


black%20fern%20trial%200610%20004.JPG

2時間のプレゼンテーションは半端ない。。。
とんでもない時間をかけてプレゼンの資料作り。
日本人レフリーの実力を見せるイイ機会でもあると言う事で、気合いを入れて十分に考えに考えてプレゼン作り。


black%20fern%20trial%200610%20006.JPG

よくよく考えてみると、これまでには何度もセブンズの素晴らしさや色々な知識について語り伝える機会はあったが、きちんとした講義として全般的なセブンズをまとめて教えた事はなかったなぁ。。
IRBは僕も協力して現在IRBセブンズマニュアルを作成中だけど、それはテクニカルな話だから、今回のような僕のセブンズプレゼンは海外でもないねぇ。
まだまだ多くのセブンズに関わる人たちは、無知状態であるか、継続的にセブンズを追っておらず、断片的にセブンズに関わってきた人たちばかり。

black%20fern%20trial%200610%20011.JPG

@プレゼン後はディナーで交流。

今回プレゼンしてみて、セブンズをあまり見たことない人たちに伝えて行く面白さをちょっと体感した。

2時間英語プレゼンは簡単ではないけど、また機会があったらやりたいねぇ。

Taiz

2010年06月08日

ブラックファーン・セレクション!

こんにちワオ!

日曜日は、ハプハプへ出かけてきた。
大雨が降っていたけど、ニュージーランド女子代表のセレクションマッチに呼ばれて行ってきた。

black%20fern%20trial%200610%20060.JPG

ニュージーランドの男子代表は、「オールブラックス」として有名。
女子代表は、「ブラックファーン」と呼ばれている。

black%20fern%20trial%200610%20193.JPG


今日は、

オークランドブルーズ 33−7 ウェリントンハリケーンズ

サウスランド 16−12 ワイカトチーフス


black%20fern%20trial%200610%20131.JPG

@興奮しすぎて中に入っちゃってますけどぉ。。

の2試合が行われた。

試合のレベルにびっくり。久しぶりに女子ラグビー見たけど、フィジカル強いしタックルも平気で飛び込む。コミュニケーションはアグレッシブだし、キックはきちんと狙って蹴ってる。。
さすがラグビー王国。

black%20fern%20trial%200610%20145.JPG

@女子のマッチオフィシャルのみんなと


しかも、レフリーも厳しくレフリング出来ていて、ビシッとしている。
トップレフリーは2人いるが、この2人は10数年もレフリーをやっていて、地区でも男子の公式戦を吹いている。


black%20fern%20trial%200610%20134.JPG

@Taizはスコアラーもかねました

雨の中寒かったけど、イイ試合見せて頂いた。

black%20fern%20trial%200610%20106.JPG


今日も、良い日。

Taiz

プリンス・オブ・ペルシア!

こんにちワオ!

日曜日の夜は、こっちのレフリーのグラントと共に映画へ、ウエストフィールドへ。
ハミルトンのショッピングセンター。もちろん2階建て。。。

見に行ったのは「プリンス・オブ・ペルシア」

black%20fern%20trial%200610%20216.JPG

内容は、超典型的なストーリー。
アクションアドベンチャーかと思いきや、ちゃっかりと恋愛物。。
”そのタイミングでのキスはいらんだろー!!”って感じの所で入れてくる。。。
コンピューターゲームがあるらしいね。ゲームも流行っているらしい。


black%20fern%20trial%200610%20032.JPG

@超寒くなってきた。。。

お昼ごはんを抜いて、夕方過ぎまで何とか我慢。。
それは、ポップコーンがたらふく食べたいから。
グラントと”COMBO1”にするか”Family COMOBO”にするかを迷い、色んな計算をして議論。。。COMBO1を買ったところでポップコーンをもう一つ買うとFamily COMOBOの方が安いとか、全部別々に買うんだったらCOMBO1を2個買うかとか。。結局、Family COMBOを買う事に、大ポップコーン2つとコーラが4つ。。。

black%20fern%20trial%200610%20215.JPG

チケットはグラントが先に買っといた。
グラントは、「オンラインで買える。」と何度も何度も自慢してくる。。。
あのぉ、、、日本でも他の国でも買えるけど・・・・。

black%20fern%20trial%200610%20033.JPG

@親離れまであと一歩!のグラント

そんなドタバタで映画観て、日本語で「ジャア、マタネェ。」って言って帰宅。

ちょっとゆっくり出来た日曜の夜でした。

Taiz

2010年06月09日

H・I・Sブログ更新!

こんにちワオ!

H・I・Sの旅ブログを更新しました。

やっと目的地に到着!

こちら↓↓↓

H・I・Sの旅ブロ

http://ameblo.jp/taizo-play-on/


Taiz

マンデーミーティング!

こんにちワオ!

はい、月曜日の夜はハミルトンレフリーミーティング。

Hamilton%20ref%20meeting%200610%20011.JPG

海外は、街が小さく車で移動可能なところにほとんどのレフリーが住んでいるので、毎週月曜のミーティングが可能。
今日は、国民の休日だけど、例外的にミーティングを行った。


Hamilton%20ref%20meeting%200610%20016.JPG

@ジェームスが書いたTaiz。。。。


題材は、ファウルプレー。

ジェイムスと僕とでセッションを運営。


Hamilton%20ref%20meeting%200610%20012.JPG

ビデオディスカッションしながら、レフリー判定や、マネジメントスキルに、コミュニケーション等を討議。
的が外れたり、議論で答えが見えなくなったら、Taizの出番。
ちょっと違う視点からヒントを出したり、ロジックを立てて解説をしたり。


Hamilton%20ref%20meeting%200610%20014.JPG

@香港代表のアシスタントコーチがいとこのジェームス

いつも通り楽しいセッション。


Hamilton%20ref%20meeting%200610%20009.JPG


少しづつ全体の意思統一が出来てるね。

しっかし、ハミルトンは寒くなったなぁ。。。
夜はマイナスになるよぉ。。。


Taiz

2010年06月10日

H・I・Sブログ更新!

こんにちワオ!

H・I・Sの旅ブログを更新しました。

ペリカン島発見!

こちら↓↓↓

H・I・Sの旅ブロ

http://ameblo.jp/taizo-play-on/


Taiz

2010年06月11日

ランチパーティ!

こんにちワオ!

先日、ワイカト協会オフィスにて、第2回目となるライスランチパーティを開催。

今回は3つほど候補があった中から決定したのは、

「親子丼」

材料は、チキンと玉ねぎ。。。。以上。


hamilton%20lunch%20party%200610%20004.JPG

hamilton%20lunch%20party%200610%20006.JPG


簡単簡単。

わり下のスープを作らないといけないので、これがちょっと困った。
と、言うのも、なんとか”みりん”は見つけたので、事なきを得たが、日本料理酒がなく完璧ではなかった。
なぜか、ワイカト協会オフィスに”まるきん醤油”があり、味ががっちりしまった感じ。


hamilton%20lunch%20party%200610%20007.JPG

肉を一口サイズに切って、割り下スープでぐつぐつ。。。


hamilton%20lunch%20party%200610%20008.JPG


4人分とあって、大量に卵をがっちりと入れる。
卵の料理方法がこっちの人たちはかなりざっくりなので、ふんわりとか半熟とかの作り方が分からないみたい。


hamilton%20lunch%20party%200610%20009.JPG

今日のごはん担当は、コリン。
ご飯の炊き方も、ちょっとだけ指導。米のとぎ方はほとんど無知に近い。。。あと、水の量も。。。いっつも水分が足らずに芯が残ってる。。。
今日は、ふんわり炊けて大満足。
しかも、お米は、この人たち細長いの使ってたし。。。だから、今日は中くらいの太ったお米を使用。。


hamilton%20lunch%20party%200610%20012.JPG


出来上がると、この笑顔!

hamilton%20lunch%20party%200610%20014.JPG

みんなで「んー、んー。」と声にならない美味しいリアクション。
即席で作ったわりには、結構おいしかったし、僕も満足満足。


hamilton%20lunch%20party%200610%20017.JPG


食べ過ぎた感じがあって、みんな一斉に、

「今日は、夜ごはんいらないねぇ。。」

だって。

また、今度は別のメニューで行こう。


hamilton%20lunch%20party%200610%20018.JPG


”親子丼”を直訳して、”ファミリー丼”。
にわとりさんの親と子供を家族ごと行くぞーみたいな、下世話な意気込みでしたぁ。。
さすがバーンジー。アグレッシブな選手です。

Taiz

St Peters v Hamilton Boys !

こんにちワオ!

水曜日の午後は、Stピータース高校に行ってスクールボーイズの試合を観戦。
ワイカト協会のオフィサーの人たちと総出で。

St%20paul%20v%20Hami%20boy%200610%20006.JPG


ハミルトン高校 16−3 Stピータース


St%20paul%20v%20Hami%20boy%200610%20005.JPG


今日は、僕はレフリーではなかったので、ストーミー(スコット・マクラウド)や協会セレクター達と観戦。
コーヒー片手の観戦だったけど、寒くて寒くてしょうがなかったねぇ。。

それでも、裸足の少年もいたり、Tシャツの女の子いたり、どうなってんだNZ人って感じ。

St%20paul%20v%20Hami%20boy%200610%20002.JPG


試合は、両校のハカから開始。
お互いに気合いの入ったハカだったねぇ。

St%20paul%20v%20Hami%20boy%200610%20003.JPG

St%20paul%20v%20Hami%20boy%200610%20008.JPG


St%20paul%20v%20Hami%20boy%200610%20009.JPG

ハミルトンは、前回の試合ほどはハイパフォーマンスではなかったけど、後半はしぶとくトライを連発。

さすが強い。


St%20paul%20v%20Hami%20boy%200610%20007.JPG

帰りの車では、選手の名前が羅列されてパフォーマンスの語り合い。U16−18までの各代表のセレクションは大変だねぇ。

Taiz

2010年06月13日

久々の日本食!

こんにちワオ!

週末は、こちらに住んでいる方のご自宅にお邪魔して、久しぶりの日本食を頂いてきた。

お世話になったのは、宮浦さん。


hamilton%20game%200610%20003.JPG

こちらのワイカト協会の日本リエゾン担当の職員で、これまでATQプログラムや関東協会や大学等の受入れをアレンジされている方。
こちらでは僕も”右と左”と教わってお世話になっている。

最近はお互いとっても忙しくしているので、すれ違いとかハローくらいの挨拶くらいだったけど、やっとゆっくりお邪魔した。

んー、おいしい奥さんの手作り料理。

NZに来て初めての揚げ物と味噌汁。。。

hamilton%20game%200610%20004.JPG

僕は日本食ホームシックは基本的にないけど、日本食は他の国の食事に比べるとやっぱりクオリティが高いね。


%E3%83%8F%E3%83%9F%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%B3%EF%BC%90%EF%BC%95%EF%BC%91%EF%BC%90%20062.JPG

@早朝トレーニングにて。

宮浦さんが伊勢丹でプレーしてた時の事とか、サニックスで監督をしていた時の事とか、宮浦さんがNZで元オールブラックスの選手たちと混じってコーチング研修や実際にクラブを教えている話とか、ラグビーの話はエンドレス。
時間いっぱいになってもまだ話している感じ。
知識とラグビースピリッツの塊のような宮浦さん。日本でのトップリーグチームでコーチングすれば日本ラグビーがより活性化するなぁと思わせる人。

またお邪魔します。

Taiz

2010年06月14日

プレミアシップ入れ替え戦!

こんにちワオ!

土曜のプレミアシップレフリー担当は、何と入れ替え戦!
プレミアシップ下位チームとディビジョン1の上位チームの対決。

行ったところは、”マタマタ”と言うところ。。。
”股股”じゃないよ。ぷぷぷ。

遠かったーーー。車で大雨の中を走ること約50分。。しかも、山道を信号のない時速100kmで50分。。。えんらい遠いところまできた。


hamilton%20game%200610%20022.JPG


雨と晴れとの行ったり来たりで到着するときれいな虹が出てた。ラッキー。

このマタマタ。聞いたことないって思うかも知れないけど、とんでもなく世界的に有名なところ。どこだと思う?

正解は、「ホビットン」

そう、ロード・オブ・リングスで、ホビット族が住んでいる村。マタマタにその時に実際に撮影で使ったところがある。今回は時間なかったから行けなかったけど、いつか行きたいね。そういえば、途中はそんなおとぎ話みたいな景色だったわぁ。。

hamilton%20game%200610%20017.JPG


ラグビー場に到着すると、子供たちが遊んでた。
NZの映画で「BOY」ってのやってるんだけど、まさにそれそのままのマオリの子たち。
写真撮ったら、かわいい声で「サンキュー。」だって。超かわいい。


hamilton%20game%200610%20018.JPG

hamilton%20game%200610%20019.JPG


試合は、プレミアのユナイテッド・マタマタ対ディビジョン1のサザン・ユナイテッド。

結果はびっくり。

サザンユナイテッド20−10マタマタ

hamilton%20game%200610%20025.JPG

試合は、前半12−10で折り返し、大接戦。
しかも、雨は止み、超オープンでテンポの速い試合になった。
もっと驚きが、反則数が11ペナルティキックに1フリーキック。あり得ないあり得ない。
しかも、スクラムが組み直しリセットはたったの1回。

hamilton%20game%200610%20028.JPG

おんなじ試合をもう一度やれと言われても、もう出来ないだろう。。

hamilton%20game%200610%20030.JPG


しかもしかも、試合後に、ファンクションパーティでスピーチをしたんだけど、その時に辛口で有名なマタマタ監督から、マタマタチームのプレーヤージャージとフリースを贈呈されちゃった。

hamilton%20game%200610%20033.JPG

んー。夢でも見ているのか。

みんなに感謝をして、LOVEマタマタ!みたいな感じで、また長ーい道のりを帰ってきた。


hamilton%20game%200610%20032.JPG


絶対にホビットン行くぞお。


Taiz

2010年06月15日

世界のOne.1.ワン! No.23

こんにちワオ!

日本・茨城  名前:ライナスくん 性別:男 年齢:4歳半

DSCN2769.JPG

名犬ライナス!っということではなくて、茗溪ライナス!

茗溪学園ラグビーのサポーターの一人、一匹!?


DSCN2770.JPG


茗溪学園に迷い込んでやってきた迷い犬だったそうで、ラグビー部の方が引き取ったそうだ。
すごくいい子。人が好きで、ラグビーが好き。

スクラム組んでたり、ラックを組んでたりする時に、選手たちが大声を出していると、喧嘩していると思って、仲裁に入って行く本当に優しい犬。


DSCN2776.JPG

ライナスの名づけは、スヌーピーで出てくる毛布好きなライナス。
茗溪ライナスくんもやっぱり毛布好きなんだってよー。


Taiz

H・I・Sブログ更新!

こんにちワオ!

H・I・Sの旅ブログを更新しました。

パン!

こちら↓↓↓

H・I・Sの旅ブロ

http://ameblo.jp/taizo-play-on/


Taiz

2010年06月17日

ハミルトンで一杯!

こんにちワオ!

時間がちょっと出来た時は、テキストメッセージを送って集合をかける。

こっちは、携帯電話はメールじゃなくて、”テキストメッセージ”が主流。SMSメッセージでもなくて”テキストメッセージ”。
高校教師のグラントと弁護士のダミアン。
なんかいっつもグラントにTaizがおごってばっかりな気がするけど、、、まっいっか。。。
ダミアンにはこないだおごってもらった。。。


Hamilton%20june%200610%20009.JPG

ハミルトンのメインストリートに並ぶカフェの一軒に入って、ラテを注文。
ラテアートを頼むも、「うちの店は、コーヒーの味で勝負だから。アートを書いても砂糖入れてすぐかき混ぜるだろ?」という、何とも不思議なおっちゃん。弁護士のダミアンは「客がいつも正しいんだから、オヤジを訴えよう。」とリアクション。。


Hamilton%20june%200610%20010.JPG

グラントとダミアンはケーキを注文。Taizはケーキなし。
でも、ケーキがやってきたら、Taizが取り上げて記念撮影。

Hamilton%20june%200610%20006.JPG


Hamilton%20june%200610%20008.JPG

Hamilton%20june%200610%20007.JPG

でも、やってきたケーキを返還されると2人はハッピー。

Hamilton%20june%200610%20012.JPG

くだらないことから、ミュージカルの話とかまで、だらだらと話して満喫。
こんな日も大事。

Taiz

ハミルトンの猫ったら。

こんにちワオ!

先日は、ワイカト協会の事務所の方の家に夕食をごちそうになりに行って来た。
ここの家では、息子が一度自立してシェアメイトと住んでいたんだけど、実家に帰って来た為に、息子が毎日の夕食を作るのがルール。
すごいルール。
息子は、夕食の時間に必ず家にいないといけないって事。。息子は20代のイカつい感じなんだけどぉ。

そして、この日の夕食はグリーンカレーパスタ。


Hamilton%20ref%20meeting%200610%20004.JPG

グリーンカレーとご飯の組み合わせではなくて、パスタとは初めて。すんごい美味かった。
アイデアだねぇ。パスタは厚くて平たいのがやっぱり合うね。

んでここで飼っている超フレンドリー猫。


Hamilton%20ref%20meeting%200610%20001.JPG

変ってる。。。
ブッシュにいるつもりなのか、草むらのような飾りからじーっとこっちを見てる。。。


Hamilton%20ref%20meeting%200610%20003.JPG

って、このブッシュのつもりは、ステレオ。。。
ステレオ猫ってところかね。


Hamilton%20ref%20meeting%200610%20005.JPG

Hamilton%20ref%20meeting%200610%20006.JPG

すんごくフレンドリーで、初めて会ったのになつき過ぎ。。。
何やっても怒らないし、嫌がらないね。

Hamilton%20ref%20meeting%200610%20007.JPG

@もしもーし。

いやー、満腹になった。。。んだけど、夕食の後にまたレフリーミーティングなんだよねぇ。。

Hamilton%20ref%20meeting%200610%20008.JPG


お邪魔しましたぁ。
またヨロシク。

Taiz

ハカ by NZマオリ!

こんにちワオ!

先週、行われたNZマオリvNZバーバリアンズの試合。


NZ%20maori%200610%20003.JPG

テレビ観戦で盛り上がった。
NZマオリは、マカリスター、ブレット、メアサム、ホセ・ギアと今季のオールブラックスを外れた選手ばかり。
NZバーバリアンズは、マッキントッシュ、マテューソン、レンジャーとSuper14で活躍した選手ばかり。
試合はガチンコのラインブレイク応酬ばかりになった内容。
最後の最後にトライを決めて、NZマオリが大逆転勝利。

NZ%20maori%200610%20007.JPG

@ホセ・ギア


NZマオリ 37−31 NZバーバリアンズ

このマオリは、今年は100周年記念となる年。
ユニフォームもデザインが変わり、スペシャルジャージに。


NZ%20maori%200610%20001.JPG


試合前のハカも流石に本格的なマオリ人だけによる本物ハカ。


NZ%20maori%200610%20002.JPG


NZ%20maori%200610%20005.JPG


一言で凄まじさマックスでかっこいい。


NZ%20maori%200610%20004.JPG

NZ%20maori%200610%20006.JPG


NZ%20maori%200610%20008.JPG

NZマオリのユニフォームは200ドルもして高いんだけど、とんでもない勢いで売れてるらしい。。
ほしい・・・。

Taiz

2010年06月18日

ピンチヒッター!

こんにちワオ!

雨季のやっと終わったハミルトンは、晴れつづき。
気持ちイイ景色だけど、寒い。。。
こっちの人に言わせると、いつもより暖かいということだけど、比べようのない僕は寒いだけ。。

Hamilton%20Boston%200610%20025.JPG


先日、急きょ前日にワイカト協会より連絡あって、スクールボーイズのレフリーをしに行って来た。

St.Paul 58−14 ワンガヌイ

Hamilton%20St%20Paul%20game.jpg


この試合も昔からやっている北島の対抗戦だそうだ。
セント・ポールは、やはり何人かU16チーフス候補がいるだけあって強い。
ストラクチャがしっかりしているし、バックラインのアングルランニングはなかなか面白い。
ラインブレイクしてくるところもきっちりしているし、ハンドリングスキルもなかなか高いね。

Hamilton%20St%20Paul%202.jpg


この試合は、両チームともにハカ合戦。
結構、長いバージョンのハカで、両校共に気合い十分。


Hamilton%20Boston%200610%20048.JPG


試合が終わると、コーチ陣からの過剰なばかりのお褒めの言葉。
急な割り当てだったけど、自分自身もちょっと試したい事があったので、本当によかった。
ラッキーと、よくぞ声をかけてくれた協会と、暖かく受け入れしてくれたチームに感謝感謝。


Hamilton%20St%20paul.jpg

試合後に、たまたま通りかかったと言うなつかしい顔が。
以前、豊田自動織機で監督していたイアン・スヌーク。日本の後に、イタリア・ジェノアで監督した後に、ワイカトに帰って来たそうだ。元気そうだったよ。


Hamilton%20Boston%200610%20082.JPG

Hamilton%20Boston%200610%20096.JPG

Hamilton%20Boston%200610%20105.JPG


会場を後にすると協会に戻り、インタビューを受けて、良い水曜日でしたぁ。。

Taiz

2010年06月20日

ロトルアー!

こんにちワオ!

金曜日は、パソコンワークとジムを終わらせたらロトルアへ出発!

NZマオリ試合の観戦。

ロトルアは、ハミルトンから車で約1時間。
と、言っても信号のほとんどない道を延々と行くので、距離的には結構走ってきたなぁ。。。


Hamilton%20and%20Rotorua%200610%20073.JPG


ロトルアに着くと温泉の硫黄の臭いでいっぱい。。
あー、ロトルアに来たなぁって感じになる。
ここには5年ほど前に、トヨタ自動車のNZ遠征に帯同で連れてきてもらったことがある。
景色はほとんど変わってなかった。。。
さすがNZ。

rotorua%200610%20003.JPG


マオリの町の雰囲気がいたるところにあるロトルア。

rotorua%200610%20005.JPG


ロトルアのスクールバスもマオリ語で書かれてある。
全く読めないので、意味が全然分からないけど。


Hamilton%20and%20Rotorua%200610%20098.JPG


Hamilton%20and%20Rotorua%200610%20097.JPG

夜ごはんは、街のレストランが激込みのため、ナンドスでチキンを食べ、パワー全開。
たらふくになったので、スタジアムに向かおう。

Hamilton%20and%20Rotorua%200610%20078.JPG

Hamilton%20and%20Rotorua%200610%20089.JPG

さぁ、だんだんと暗くなってきた。いよいよ試合開始!
楽しみだぁ。

Taiz

2010年06月21日

NZマオリvアイルランド!

こんにちワオ!

予想した通りに、接戦だった。
Taizは3点差以内の接戦を予想。一緒に行ったビルは大差でNZマオリ勝利の予想。

Hamilton%20and%20Rotorua%200610%20114.JPG

結果は、

NZマオリ 31−28 アイルランド

Hamilton%20and%20Rotorua%200610%20099.JPG


Taizの勝ち。。と行きたいところだったけど、3点差以内の勝利を予想したのはアイルランドの勝利を予想したのでダメ。最初はNZマオリ勝利を予想してたんだけど、試合直前にアイルランド見ているとアイルランドが強そうだったから変えた。変えなきゃ良かったね。。。

Hamilton%20and%20Rotorua%200610%20108.JPG

気合いの入ったNZマオリによるハカ。
これで一気に雰囲気が盛り上がった。


NZ%20maori%200610.jpg


試合は、ペナルティーゴールで手堅く行く両チームだったが、シーソーゲームで緊張感のある試合展開。
NZマオリがトライを立て続けに取り、NZマオリの大勝かとも思われたが、テリトリーが圧倒的にアイルランド優勢。
NZマオリはなかなか敵陣に入ることができないねぇ。


Hamilton%20and%20Rotorua%200610%20122.JPG

NZマオリの攻撃はさすがSUPER14の影響もあって、すさまじい切れ味を見せるけど、アイルランドの重い攻撃をずーっと食らっていると、ディフェンスのコンビネーションにほころびが出て少しづつ切られ始めた。


Hamilton%20and%20Rotorua%200610%20101.JPG


Hamilton%20and%20Rotorua%200610%20102.JPG

Hamilton%20and%20Rotorua%200610%20120.JPG

Hamilton%20and%20Rotorua%200610%20128.JPG

それでも、最後は、しぶとくアイルランドのミスを突いて逃げきり勝利。

Hamilton%20and%20Rotorua%200610%20138.JPG

@Taiz & Sweeny

試合後は、選手やレフリーたちに会って談笑のひと時。
レフリーは、マーク・ローレンスだったけど、先週、南アフリカvフランスをレフリー担当したブライス・ローレンスも帰って来ていて、7月に入ったら一度ブライスの家に遊びに行くって流れになった。


Hamilton%20and%20Rotorua%200610%20136.JPG

@メッサムもピース

以前、ワールドでフィットネスコーチをしていたウォリーもNZマオリのトレーナー。今年はチーフスのフィットネストレーナーをしていた。来週、ハミルトンに戻ってくるので、もしスケジュールが合えば、彼のトレーニングにTaizも参加する事に。スケジュールが合えばいいなぁ。

Hamilton%20and%20Rotorua%200610%20140.JPG

久し振りに、ノーストレスで純粋にインターナショナルを観戦してエンジョイした。
たまにはこういうのイイねぇ。


Hamilton%20and%20Rotorua%200610%20142.JPG

@ベイオブプレンティのマスコット”Hori BOP”


Taiz

プレミア・チャンピオンシップ!

こんにちワオ!

雨が一滴も降らない土曜日。
外はすごく寒いけど、雨が降っていないのでとても爽快な気分で試合会場に向かった。


TA%20v%20Hautapu%200610%20018.JPG


会場はティアムツ。以前も来たことのある”Te Awamutu”とスペリングするのに、ティアワムツと呼ばない。
英語だと”ティアムル”と発音。まぎらわしい。。。
今週は、フィールデイズ(農業エキスポ)が開催のために、空港近くは大渋滞するので、ケンブリッジと言う町を通ってぐるーっと回って試合会場へ。
ケンブリッジは古ーいイイ町で、町のカフェでモカチーノをテイクアウェイして、しばしのドライビング。


TA%20v%20Hautapu%200610%20019.JPG

もうこっちに来て、試合会場へも一人で行くし、会場についても一人で色々と段取りをする。
NZでのプレミアレフリーでは当たり前のこと。試合中だけでなく試合の前後でも人をマネジメントしてオーガナイズすることが要求される。オーナーシップの見せ所と言う事。

今日の対決は、チャンピオンシップの3位v4位の試合で、しかも、ワイカトのダービー試合。

ティアムツ 30−25 ハウタプ

TA%20v%20Hautapu%200610%20016.JPG


両チーム共にワイカト代表やチーフスの選手を擁するチームで、フォワードの威力は強力。
バックスもどんどん外にふってディフェンスを切ってくる。
前半は18−15とハウタプのリードで折り返し。

後半に入ると、前半よりもアグレッシブさが両チーム共に増して、ガチンコ勝負。スクラムもラインアウトもブレイクダウンも厚いコンテスト。ティアムツのドライビングモールは強烈で、モールトライを2発。ハウタプはスクラムが強力でスクラムからどんどんプレッシャーをかけてティアムツの反則を誘発する。

試合会場には1000人ほどの観客が詰めかけ、とても盛り上がっていた。
今日のお客さんも選手も、マナーの面でとても良かった。

TA%20v%20Hautapu%200610%20013.JPG

試合が終わると、レフリールームにお客さんが。元ワイカトレフリーのイヴァンさん。
もう70歳を超えるのに、現在は、フルタイムのテニスプレーヤー。
マスターズで、何と世界ランキング2位。
いろいろと試合で気づいた事を伝えにわざわざ来てくれた。IRBでの大会でも僕のことを見てくれていたようで、ありがたい。とっても良いコメントを頂いたので、また一つ自信になったね。

TA%20v%20Hautapu%200610%20020.JPG

まだまだ難しい試合は続くので、怪我しないように頑張ろう。

Taiz

試合後は。

こんにちワオ!

プレミアシップをレフリー担当した後は、アフターマッチファンクションに出席して、とんぼ帰り。

一日ラグビーをした挙句、今日は、テレビでテストマッチ観戦の日。

グラハムさんの家にお邪魔して、ニュージーランドvウェールズ、イングランドvオーストラリアと立て続けに観戦。


TA%20v%20Hautapu%200610%20022.JPG

ニュージーランドが強すぎて、手に汗を握る展開にはならないんだけど、食べてる食事が美味くてどうしてもそっちに気が行ってしまう。。グラハムが撃ってきたという鹿の料理。
まったく臭みがなくて柔らかいシカ肉のシチューをご飯にかけて、試合はそこそこにほおばってた。

遅れて焼きあがってきたピザも鹿のサラミで作ったもの。


TA%20v%20Hautapu%200610%20027.JPG



香りの強いサラミで、何枚でも食べられそうな勢い。

でも、そこそこにして我慢しないとデザートが入らないね。。。

ラグビー2試合見たあとは、ワールドサッカーの日本戦を前半だけ見て撃沈。。
朝、結果を見たけど、オランダやっぱり強かったね。

Taiz

2010年06月22日

がんばれ宮崎!

こんにちワオ!

ニュージーランドに来ていても唯一と言っていいほど毎日かかさず耳に入ってくる日本の話題。

宮崎の口蹄疫被害ニュース。

miyazaki.jpg


宮崎の方々のご苦労が痛々しく、本当に残念でしょうがない。
前首相も残念ながら一度県庁に来られただけだったとの事で、多くの宮崎の方々の悲痛のコメントを多く耳にした。

どうぞ、一日でもいいから早く終わって欲しい。
僕もニュージーランドから応援を続けるし、日本に帰っても機会を見つけて出来る応援をなんらかしようと思う。


%E5%8E%9F%E5%AE%BF%EF%BC%91%EF%BC%99%EF%BC%90%EF%BC%94%EF%BC%90%EF%BC%99%20083.JPG

がんばれ!宮崎。

宮崎県庁ホームページはこちら。

http://www.pref.miyazaki.lg.jp/


Taiz

H・I・Sブログ更新!

こんにちワオ!

H・I・Sの旅ブログを更新しました。

アユタヤー!

こちら↓↓↓

H・I・Sの旅ブロ

http://ameblo.jp/taizo-play-on/


Taiz

2010年06月23日

ハミルトンの霧攻撃!

こんにちワオ!

ハミルトンの朝は、すんごい霧。
まったく何にも見えないねぇ。。


tokoroa%20NZ%200610%20042.JPG


今日は、これから出発して、U14の試合を午前中レフリーしてくる。
レフリー人生で、中学1・2年生をレフリーするのは初めての体験。

どんなことになるのやら。

子供たちは、かわいいのかなぁ?なまいきなのかなぁ?

それで今日の夜は、ビッグゲームのレフリーをするのだぁ。

朝の試合は、良いウォームアップになるね。

Taiz

2010年06月24日

ラグビー、ラグビー!

こんにちワオ!

ニュージーランドに来てもう2か月近くになったねぇ。
長いくて厳しい生活。。。
モチベーションも簡単じゃぁない。

でも、ラグビー王国と言われるだけあって、ラグビーだらけ。

Hamilton%20Boston%200610%20127.JPG

僕の前を走るバスもラグビーだし。

Hamilton%205%20June%2010%20062.JPG


コカコーラもオールブラックス仕様だねぇ。
思わず買っちゃうんだな、これが。


Taiz

2010年06月25日

NZマオリまたやりおった!

こんにちワオ!

ニュージーランドマオリ最終戦。
アンビリーバボーな展開。


Hamilton%205%20June%2010%20079.JPG


イングランドが行くと思ったんだけどなぁ。。
イングランドのスクラムとモールの重圧に、よくぞNZマオリはフェーズプレーとオープンプレーで対抗した感じ。


Hamilton%205%20June%2010%20078.JPG

すごくエンターテイメント性の高いシーソーゲーム。
最後の最後まで分からない展開だったけど、ホセア・ギアがやりおったー。ギアのハットトリックトライ。。。マカリスターも良かったので、オールブラックスには召集されることは間違いなし。


Hamilton%205%20June%2010%20076.JPG


NZマオリ35−28イングランド


この日レフリー担当したクレイグ・ジュベールも次の日にはハミルトンへ。
夕食前にキャッチアップした。

Waikato%200610%20001.JPG

クレイグ「Taizo!一つ質問。世界中のどこに行ってもいるけど、実際Taizoが20人     くらい世の中にいるんじゃない??」

Taiz「ふふふ。僕とジョナサン・カプランは20人くらいいるよー。」

クレイグはイングランド監督のマーティン・ジョンソンとちょっとだけ試合後に話したらしいけど、ジョンソン監督は、イングランド選手のふがいなさに怒っていたらしい。

NZマオリは100周年を見事に大成功で終わらせたね。

Taiz

ITM CUP プレシーズンマッチ!

こんにちワオ!

NZのクラブシーズンもいよいよ佳境に入ってきた。
8月からは、ITMカップ(NPC)が始まり、州代表の対決が始まる。

ITMカップ開幕を控えて、ワイカトでは2試合のプレシーズンマッチがある。
その一試合を何と光栄にもレフリー担当させてもらった。


24062010_003_.jpg

今回レフリー担当したのは、ワイカトvバイオブプレンティ。
両チームともに、とても古くからある伝統の定期戦。
ワイカト選抜は”ハーレクインズ”と名乗り、バイオブプレンティは”ワスプス”と名乗りチーム編成。チーム内容は、州代表とスーパー14とオールブラックスセブンズ代表から編成される凄いメンバー。。。何人も顔見知りの選手たちがいた事も功を奏し、試合はとんでもなく激しくもクリーンな試合だった。

ハーレクインズは、とてもチーム歴史が古く、招待をされたメンバーしか入ることの出来ない格式高いチーム。


24062010_005_.jpg


結果は、

バイオブプレンティ選抜 36−22 ワイカト選抜

試合は、激しいコンテストの全ての局面。本当にプレーの状況判断が良く、トップスピードにギアチェンジするのも速いし、一人一人のワークレートが非常に高い。

Hamilton%205%20June%2010%20068.JPG

@James,Taiz,Grant

試合後にスーパー14チーフスのテクニカルとゲーム分析を見てみると、トライ数は7本、ペナルティは13。ターンオーバーは、21回。ラインブレイクは15回。と凄まじい試合で、かつ規律の非常に高い試合だった事が分かる。

ワイカト選抜は、試合終了間際までリードしていたものの、残り4分でバイオブプレンティ選抜に2トライを献上してしまい、最後に差し替えられてしまった。


Hamilton%205%20June%2010%20072.JPG

@ザー(ABs7s)、Taiz、ショーティー(チーフス・フィジオ)

試合自体がITMカップの最終セレクションも兼ねていた為に、多くのセレクターが来場。
選手たちもアピールするために、持てる限りの実力を出しに来てくれた。

自分のレフリングで取り組んでいる部分も多く出す事が出来たので、とてもクオリティのある試合となった。

http://www.boprugby.co.nz/newsmodule/view/id/314/src/@random47f5a283a3fe5/


さぁ、明日は、いよいよワイカトスタジアムでオールブラックスvウェールズのテストマッチ。
だんだんと特別仮設スタンドも完成してきたので、また良い雰囲気のラグビー週末になるかな。


21062010.jpg

Hamilton%20and%20Rotorua%200610%20009.JPG

日本の皆さんもテレビで要チェック。


Taiz

2010年06月26日

プレミアにオールブラックス!

こんにちワオ!

ハミルトンは雨続き。。。

一人暮らしの雨続きは困るねぇ。。買い物とか自炊とか洗濯とかのハウスキーピングの事にラグビーの仕事ががっちり重なっている。。。雨で時間が見えにくくなっているねぇ。。
今週はミーティングや研修会運営が多くあって、試合も多くあったので、大忙し。
8日間で4試合はなかなかキツイものがあるな。

Hamilton%205%20June%2010%20014.JPG


今日は、プレミアシップ首位の試合をレフリー担当。モレンズビルと言うハミルトンから車で40分くらい行ったところにグランドがある。まだ行ったことがないグランドだけど、どうやらこの雨続きでグランドは凄い事になっているらしい。
今日もマッドなグランドをガリガリと走ろう。

試合は、モレンズビルvオトロハンガ。
オトロハンガの規律がないのを想像するとぞっとする・・・。今日は、どうぞ黙ってラグビープレーして下さい。。。。しかも、ワイカト協会はAMIという大手保険会社と「レフリー・アビューズ」のキャンペーンをやって選手のフェアプレーを促している。これからは本当に大事な試合ばかり、イエローカードとかレッドカードで出場停止にならないように選手たちはきちんとディシプリンを高く持たなきゃね。

一方、モレンズビルは、州代表が数名出てくる。オールブラックスのスクラムハーフであるブレンデン・レナードも出てくるねぇ。
そう言えば、ブレンデンは、この間Taizがワイカトスタジアムのジムにトレーニング行った時にいたなぁ。。。スタッフルームで、試合ビデオ分析を見て研究してた。


Waikato%200610%20008.JPG


そして今日は、試合が終わるとハミルトンにとんぼ帰りして、今夜のオールブラックスvウェールズのテストマッチの準備。

レフリーは、ジョナサン・カプラン(南アフリカ)、
アシスタントレフリーは、
      クレイグ・ジュベール(南アフリカ)
      ジェームス・レッキー(オーストラリア)
TMOは、 ジョージ・エイユー(オーストラリア)

日本でも試合放映がスカイであると思うけど、日本の皆さんと会えるかな??

Taiz

2010年06月28日

クオリティな週末!

こんにちワオ!

前回のブログどおり、プレミアシップ首位チームのレフリング。
8日間で4試合の過激スケジュールのピーク。


プレミアシップチャンピオンシップ

モレンズビル 27−10 オトロハンガ


morri%20and%20test%200610%20049.JPG


グランドの芝と土の状態が最悪。。
1週間降り続いた雨のお陰でグチャグチャ。。。
いつもよりもたくさん頑張って走らないといけない状況だったねぇ。。
試合はいたって好調。スクラムもラインアウトもブレイクダウンもフルコンテスト!
フェーズプレーも”これぞNZ!”と言う感じで、何と1プレーで15フェーズも続くプレーがあった。ボールの動くテンポも速く、モレンズビルのSHブレンデン・レナードも結構息があがっていたねぇ。
ペナルティも合計で19回、スクラムリセットは1回と、クリーンゲーム。

オトロハンガの選手と僕の間にはちょっとネガティブな歴史があるので、規律の部分でとーっても心配したけど、結果的には全く喧嘩も文句もなし(アピールはもちろんアリ。)。

レフリーコーチからも好評を頂いて良いパフォーマンス。
試合後に、モレンズビルのクラブからリクエストがあった。
有難いことにクラブの今シーズンでのベストレフリーに挙げて頂いて、インターナショナルのトップレフリーがクラブに来てもらえる事が滅多にないので、何か記念に残してもらえませんか?と言うお願いだった。Taizは、この日着用していた公式戦レフリージャージにサインして、クラブに贈呈して来た。歴史のあるクラブからのリクエストなだけに、とても光栄なこと。

morri%20and%20test%200610%20009.JPG


試合が終わるとハミルトンにとんぼ帰りして、テストマッチの準備。

morri%20and%20test%200610%20021.JPG

morri%20and%20test%200610%20047.JPG

morri%20and%20test%200610%20048.JPG


今日の役割は、サイドラインマネジメントということで、Taizはどのマッチオフィシャルよりも早くスタジアム入りして待機。
レフリーのウォーターボーイをかって出て、自らを「ハイドレイション・マネージャー」と称して完璧なパフォーマンス。
スタジアムで見ていたワイカトのレフリーが時間を計っていたそうで、グランドに入りグランドから出るまでトータルで17秒だったそうだ。。。グランドの向こう端で、17秒の間はレフリーが水を飲む時間を含まれていたので、とっても速く走っていたと言うこと。
「プロフェッショナル・ハイドロ・テクニシャン」や「世界No1ウォーター」と呼ばれてました。。。

morri%20and%20test%200610%20008.JPG

@あなたのドリンクはどちらですか・・?


NZvWales0610%20003.JPG


NZvWales0610%20004.JPG

オールブラックスの勝利したハミルトンの試合後は和やかな感じ。
レフリールームのケータリングは、サンドイッチとお寿司とチキンで豪華。
僕がいたこともあり、お寿司ネタで盛り上がる。

morri%20and%20test%200610%20032.JPG

@仲良しジミー

morri%20and%20test%200610%20034.JPG

@Taiz&ジョナサン・カプラン

ファンクションでレフリールームにしばらく居てお仕事終了。


morri%20and%20test%200610%20037.JPG

@Taiz&グラント

morri%20and%20test%200610%20038.JPG

@ビル&Taiz

オールブラックスSHのウィープーにマイナスイオンのブレスレットを尋ねられたのであげました。ウィープーもリラックスしていることだろうねぇ。

Taiz

2010年06月29日

ケンブリッジ訪問。

こんにちワオ!

ハミルトンは、さっきまで雨が降っていたのに、今はすごい晴れ模様。

午後からジムに行こうかと思っていたけど、外でトレーニングかな。

昨日は、ワールドツアーと称した地域協会周り。地域協会のレフリーソサエティに、いつも通りに、ワイカト協会RDO3人衆で出かけてきた。RDOとはレフリー・ディベロップメント・オフィサー、もしくは、ラグビー・ディべロップメントオフィサーの略称。

World%20Tour%20referee%20meeting%200610%20020.JPG


現在、AMI(保険会社)がスポンサーになって”レフリーアビューズ・キャンペーン”を行っているので、それについての説明や、もろもろ協会関係の事務連絡、アシスタントレフリーの役割説明を実施。


World%20Tour%20referee%20meeting%200610%20008.JPG

TaizのQ&Aもあり、僕からの一番のメッセージは、「リテンション&リクルート(継続と新規レフリー発掘」についてのあり方について。レフリーの間で、”ラグビーの話をしなさい”と言うと、大抵が、「先週の試合でこんなことがあった、あんなことがあった。」とケーススタディの話。しかもその大半が選手が悪い・コーチが悪いという話。情報をシェアする上ではとても大事だけど、そういうネガティブばかりではいけないと言うこと。もっとレフリー活動のそのもののバリューを語るべきと助言してきた。なぜか「レフリーの美談」は多くの人たちが嫌う。嫉妬やうらやみのような気持ちを抱かせないようにとの事の理由が多いと思うが、レフリー活動のバリューって、そのバリューを経験した人たちが口に出して言わなければ、全く閉鎖的で伝わらない。


World%20Tour%20referee%20meeting%200610%20009.JPG

僕が世界記録を更新した際に、ある方から、「そんなもの自ら自慢するな。」と叱咤され中傷を受けた。自分の中では、その記録は通過点でしかないので、自慢して何かを得ようなんて気持ちはさらさらなかったけど、色んなものを背負い・懸けて達成した大きな記録も、人によってはそう受け取られるのかと寂しい気持ちになった。

でも、誰かが、やった事ないことを達成して、それを後輩に見せる事で、後に続く人たちの目標設定がし易くなるし、同士が一線で身体を張ることが、最大のモチベーションに変わり、全体を活性化させる。
組織にはパフォーマーが必要であって、そのパフォーマーのクオリティが高ければ高いほど、豊かな組織を作る。
現場に立たなくなった人がいくら権威を振るおうとも、パフォーマーの一言の説得力にはかなわないという事。

現場に立つパフォーマーを第1に尊重し優先する事、そしてレフリーに関わる人たちは、出来るだけ長くパフォーマーでいる事が、リテンション&リクルートのキーファクターである。という事を伝えて来た。

World%20Tour%20referee%20meeting%200610%20019.JPG


レクチャーが終わると、ここのケンブリッジ恒例の「FINEセッション(罰金)」。ここのレフリーソサエティは何でも罰金の対象。。。豚の貯金箱に、2ドルコインがチャリンチャリンと吸い込まれて行く。
そして、くじ引きを行い、Taizは見事にチキン丸ごとをGET!!
家に大きなレンジないぞぉ。どうするんだぁ??

夜遅くまでの意義のあるワールドツアーでした。

Taiz

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ