aspotaトップサイトマップ

« 2010年07月 | メイン | 2010年09月 »

2010年08月 アーカイブ

2010年08月01日

ブラックサンド!

こんにちワオ!

ワイカトではなかなか遠出が出来ないTaizは、グラントと一緒にお昼をしにラグランへ行ってみた。
50分くらい走ったところにあるラグランはハミルトンから西に行ったビーチ。

ここのビーチのちょっとした有名なのは、黒土のビーチがある事。


Raglan%20and%20Hobitt%200710%20021.JPG

粘土質の黒土ビーチはなかなか圧巻。


Raglan%20and%20Hobitt%200710%20014.JPG


水は冷たいので中には入る事出来ないけど、さくーっとサーフィンしている人たちを眺めて、軽ーくランチをしてお昼終了。
ハミルトンにトンボ帰りして、レフリーコーチとのミーティング。

このミーティングがなければもうちょっとゆっくり出来たなぁ・・・。とかもちょっぴり思いながらも、ミーティング重視。


Raglan%20and%20Hobitt%200710%20006.JPG

結局、あまりゆっくり観光とか数日オフとか叶いそうにないね。
ノンストップですー。

Taiz

2010年08月02日

U16ワイカトセレクション!

こんにちワオ!

ワイカトの各チームのサポートに携わって来たけど、本日が最後。
今日は、U16ワイカト代表のセレクションマッチ。


Wellington%20and%20Fraser%200710%20002.JPG


会場はケンブリッジで行われて、午前中のワイカト協会事務所でのミーティングを終わらせてかけつけた。
ラグビー・ディベロップメント・オフィサー(RDO)の方々と一緒に、セレクションマッチを見て、選手たちの良いプレーについて色々とトーク。


Wellington%20and%20Fraser%200710%20004.JPG


日本で言えば、昨年まで中学生だが、驚くべく良いプレーの片りんを見せる。
今日の試合で言うと、数名の選手たちのキック力とその正確性には目を見張るものがあった。ボールを蹴るタイミングも音も良いし、狙っているエリアが結構良い。また、ボールランナーのアジリティも良く狭いところでズラして狙っているし、ディフェンスの選手もブレイクダウンワークでは良く手を使う事が出来ている。


Wellington%20and%20Fraser%200710%20005.JPG

Wellington%20and%20Fraser%200710%20006.JPG


また、この日は、ワイカトでの僕のコンディショニングを見てくれているデールさんとのセッション。
デールさんは、現在はスーパー14のチーフスでのマッサーとして活躍している。ジュニアオールブラックスのマッサーとしても遠征した事もある方で、数々のオールブラックスを面倒見ている。
デールさん自身もスーパーアスリートで、200mの元NZ陸上チャンピオン。
デールさんとは色々と相談にも乗ってもらったり、色んな事を教えてもらって、ワイカト滞在中には大変お世話になった重要な友人。


Wellington%20and%20Fraser%200710%20015.JPG

@Taiz&Dale


しばしのお別れだけど、メールでキープインタッチと言う事で。息子が日本に遊びにくるかな??

Taiz

レイトショーでブレイク!

こんにちワオ!

ミーティングやあいさつ回りで結構忙しくしてるワイカト滞在の最終日。
夜は夜で、ジェームスを連れてレイトショーで映画鑑賞。


Hamilt%20on%200710%20004.JPG

@James&Taiz


前回観に行った”プレデター”はいまいち・・・・。
誰かのジャングルファイトを観に行っただけの映画・・・。
展開もストーリー性も全く新しみがないジャングルクルーズ。。。

”プレデター2”作らないと、このままではヤバいぞ・・・。

Hamilt%20on%200710%20005.JPG


こないだDVDで観たのは、”ファイナルデスティネーション”シリーズの新作”Theファイナルデスティネーション”。


27072010.jpg

@3−Dで観賞


「うぉー。」、「そうきたかー!」、「きたきたきたー。」みたいなノリで興奮状態。

Wellington%20and%20Fraser%200710%20012.JPG


今日観た「INCEPTION」は傑作。
今年のこれまでの映画でもトップ3には間違いなく入るね。。。
”マトリックス”か?おい、ディカプリオ、”タイタニック”か?と思うシーンもあったけど、引き出し多すぎな展開となかなかのど派手アクションに引き込まれた。
ラストサムライの日本の人も頑張って英語話してた。


Wellington%20and%20Fraser%200710%20010.JPG

一緒に行ったジェームズは、圧倒的なカントリーボーイ。
実家の農家に行った事あるんだけど、変なキャラクターの所以が分かった。
嘘みたいな本当の話で、ジェームズの実家は、「ストレンジ通り=変な通り」の突き当たりにある。。。。

Hamilton%20Sunday%200710%20001.JPG


それで変な訳だ。。。。。

23072010_002_.jpg

@手にはステーキ。


Taiz

2010年08月03日

プレミアカップ決勝朝食会!

こんにちワオ!

ワイカトも本日が最後の一日となってしまった。
3カ月のワイカト生活も長かったと言うか、あっと言う間だったと言うか。。

Wellington%20and%20Fraser%200710%20016.JPG


この2年間、シーズンの切れまが無く、ずーっとシーズンインのままなので、とってもチャレンジングかつキツイ事が続いている事が事実だけど、結果がたくさん出てきて、自分自身の向上が目に見えているので非常に充実している。
すっかりと長期遠征貧乏になってしまったので、少しトーンを落とさせて欲しいと思うこの頃ではある。


Wellington%20and%20Fraser%200710%20018.JPG

この最後の一日は、朝から忙しかった。それはそれはとっても。
しかも朝6時半から。。

Wellington%20and%20Fraser%200710%20017.JPG

プレミアラグビーの決勝を週末に控え、決勝に進出した2チームと協会関係者・トップレフリーとで朝食会が行われた。これはワイカト協会のCEOであるグラハムさんが大事にしているラグビーの伝統の朝食会。
今年の決勝は昨年と同様に、フレイザーテックvモレンズビルの対決。朝食会では、両チームのスターティングメンバーの発表もあり、少しピリッとなったね。

Wellington%20and%20Fraser%200710%20022.JPG

朝食会では、僕のワイカトでの活動の紹介もされて、またワイカトに快く受け入れくれるとの事だった。NZは島国なので、順応するには時間がかかる国ではあるが、しっかりと順応出来て、ワイカトのトップレフリーの一員として毎週のプレミアラグビーに貢献出来た事を嬉しく思う。


Wellington%20and%20Fraser%200710%20019.JPG

この日は、荷物の整理も含め、生活の後片付け、お世話になった大勢の方々へのあいさつ回り。
ワイカト代表へもスタジアムのキャプテンズランへ出かけて、皆さんにエールを送って来た。


Wellington%20and%20Fraser%200710%20021.JPG

さあ、週末は、もういっちょ大きい試合をウェリントンで吹いてNZの遠征を終了。

Taiz

ニュージー遠征総まとめ!

こんにちワオ!

長期NZチャレンジの最終戦は、ウェリントンへ。
ウェリントンのプレミアラグビーはいよいよ佳境へ。。。
ウェリントンリーグの重要なトップゲームのレフリー割り当てをもらった。

Wellington%20and%20Fraser%200710%20028.JPG


ジュービリーカップ

ノース 51−33 OBU

Wellington%20and%20Fraser%200710%20026.JPG

ウェリントンはNZでもキャピタルシティの為、日本も含めて長いこと多くの国々とレフリー交流をしている。
現在は、関東協会もウェリントン協会と毎年レフリー交流をしている。
現地の人たち曰く、アジア人としてはウェリントンのシニアプレミアレベルでチャンピオンシップを吹くのは史上初めてとの事。
しかも、今回レフリー担当したのは、来週にセミファイナルを控えたリーグ戦の最終ラウンド。

今日、試合に勝利したノースクラブは、オールブラックスのジェリーコリンズやピタアラティらが所属した優勝常連チーム。
NZUの選手やITMカップのライオンズに所属する選手、サモア代表やトンガ代表の選手たちが多くプレーしている。


Wellington%20and%20Fraser%200710%20029.JPG


試合は、超攻撃的なオープンラグビー。セットプレーも安定してテンポがどんどん上がる。
パスのスピードも速く、激しいブレイクダウンの攻防から、ターンオーバーボールが一気に外へ飛んでいく高速ラグビー。
反則数も少なく(トータル13回)、アドバンテージオーバーも多く、なかなかたくさん走り回ってきた。

3カ月で色々と自分自身が向上した部分も多く実感出来て、本当にNZ遠征を締めくくるのには良い試合だった。

Taiz

2010年08月08日

北海道合宿

こんにちワオ!

暑い…。

北海道・網走なのに30度以上越えてる…。

真冬のニュージーランドから帰って来て二日後にはレフリー合宿で北海道へ。

休みなくノンストップ!

汗は止まらないし、熱中症の手前の症状出てるし、危険だわねぇ。

でも、めげずに一気に乗り越えるぞ。

Taiz

2010年08月09日

ほっき貝!

Non Title
こんにちワオ!

こちら灼熱の網走。。

トップレフリー研修会も無事に終了。

レフリー仲間とワイワイやりながらの研修会。レフリーの谷口かずさんとは、おもしろおかしく魚の話。


ほっき貝。


にぎりが先か、ほっき貝が先か、のディスカッション。。。

いまだに答えは出ず。

Taiz

2010年08月11日

トップレフリー研修会!

こんにちワオ!

トップレフリー研修会も無事に終了。五日から八日にかけて行われたレフリー研修会。

この研修会、僕がトップレフリーになる過程では、以前、レフリーセレクションという位置付けが強く、とてもピリピリとした雰囲気で行われていた。以前は、この合宿に参加しなければランク位置付けもなし、またパフォーマンスが悪くても、コンディションが悪くても昇格の対象外。

現在では、レフリーセレクションの概念は無くなり、レフリング指針作りや統一という事が主体になっている。

今回はしんどかった…。

真冬のニュージーランドから帰国して三日目には既に北海道・網走へ。
羽田空港から女満別(網走)行きの飛行機が急遽スケジュール変更に。朝の10時くらいに出発だったのが、早朝8時出発へ。そのために、朝3時起きとなり、完全なる睡眠不足。


到着するとすぐにアシスタントレフリー担当。。。

結局、この研修会では、
アシスタントレフリー2試合、レフリー1試合(三洋電機36ー24サントリー)、それにフィットネステスト。また研修会ではレフリーゲームフィットネスについての講師としても1コマ担当。

しかも、この網走。見事に毎日毎日、気温が30度を越えていたぁ…。


足がちぎれるぞ、俺。

豚丼食べて少し栄養補給。

Taiz
Non Title

カステ〜ラ!

こんにちワオ! 昨日は北見までブーンと車で行って来た。 大分のレフリー塩崎さんと共に。 やっぱり暑い。。 会場に到着。。。するも。。。誰も来ず。。。 チームに電話をかけ、会場が違うとの事。。 んー。最初に連絡もらったとこと違うインフォメーション。。 まぁ、気を取り直してさっそうとグランドに登場。 そんな試合前の攻防は全くなかったかのように、試合はシーソーゲームで、激しく、とてもしまった内容となった。両チーム共に試合で学んだものや掴んだものがとても多くあったとの良い感想。 ヤマハ38ー26九州電力 九州電力にはフルバックにクリス・レイサム。彼とはなんだか前からちょこちょことばったり会う事があり、日本にくるのを楽しみにしてた。娘がいるのでインターナショナルスクールに行ける環境があればなぁ、と2007年あたりには言ってた。 彼のプレーは、さすが。 獰猛な動物みたいなプレーでディフェンスはとんでもない。。 ヤマハは、矢富選手や大田尾選手に五郎丸選手の個人スキルはエグイ。 なかなか暑い中で頑張って走った。 まだまだ網走続くよー。 コンビニで甘いものが食べたくなって、限定のカステラ発見! でも現実は、甘くもないし、パサパサしていて、ガッチリ喉が乾いた…。 Taiz Non Title

2010年08月12日

台風4号!

こんにちワオ!

網走は雨。。

でも、気温は26度以上。

なんでも台風4号がこちらにわざわざ向かっているとの事。
明日は北海道に上陸するらしい。。

今年、初めての本土上陸が北海道までやってくるとは。

そして今日も試合。

中国電力31ー26東海大学


なかなかのシーソーゲーム。東海Aチームは後から練習に来ていたので若手のチーム編成。
だんだんとBIG5についても、試合中に修正可能なところまで理解が深まりつつある感じがする。
これが、もっと慣れるとコントロール利いてテンポのあるコンテストゲームに変わると思う。


まだシーズンインまでは数試合あるので、しっかりと小慣れするまで、チームもレフリーも切磋琢磨すべし。

あと、暑いのでたくさんの水分補給も忘れずに、ハイパフォーマンスで!

Taiz
Non Title

2010年08月14日

北海道は蟹かに?

Non Title
こんにちワオ!

北海道来たら、蟹食べなきゃね。

足はかなりのパンパン。

足底筋膜炎の症状が出そうな感じ。
そりゃ、このスケジュールじゃあ出るわねぇ。

シーズンもすぐに始まるので、マイペースで調整しなきゃ。


あ、それと、また恒例の中毒抜きトレーニング始めてます。

Taiz

プリズンブレイク!

こんにちワオ!

網走には有名な網走刑務所が。

網走刑務所博物館は、とても有名な観光名所。
この博物館は実は町の幼稚園がある辺りにあった。今でも古い塀は残ってるね。
実際に稼動している刑務所は、新しくなって川の近くにある。冬に脱獄でもしたら凍えてしまうだろうね。

今回は忙しく、博物館行けずじまい。

僕がワイカトで宿泊していた部屋は、ベッドルーム兼、オフィス兼、キッチン兼、ユニットバスで、合計8畳くらい。。

通称、「ジェイル=牢屋」

って、呼ばれてた。。


みんなに、「お、ようやく出所かぁ。」とか、「プリズンブレイクかぁ。」とか言われてた。


まだ出所してちょっとしか経ってないけど、ワイカトが既に懐かしく感じていて、思わず写真パシャリ。


駅前で、得意の顔ハメ。

Taiz
Non Title

2010年08月15日

国後(くなしり)

Non Title
こんにちワオ!

知床から見る事が出来る「国後島」。

綺麗に見える事は、なかなかないのだそうだが、きれいに島が見えた。

目の前でそんなに綺麗にはっきり見られると、なんだか実感がわかない。

北方領土の事を考えると、自然と戦争の事を考えてしまう。。。

僕のおじさん達が戦時中の事を話していたのを思い出す。大分から宮崎まで夜通し歩いて帰ってきた話は、なかなか過酷だった。

僕の通った中学校の近くにも、生徒が空襲で被害にあった慰霊碑があったねぇ。

ふとテレビをつけると毎年この時期の戦争にまつわる特番だらけだね。

Taiz

北のこだわり?

こんにちワオ! 過密スケジュールが続いて、身体がカピカピになって、こうも汗だくになると、やっぱり甘いモノが食べたくなる。 甘いモノを食べる時のTaizルール。 その1、甘いモノは食べない。 その2、甘いモノをどうしても食べたい時は、和菓子。 その3、ゆっくり食べる。 その4、飲み物と食べる。 その5、夜より朝食べる。 と、言う訳で、「北のこだわり、十勝あんぱん」を食べてみる。 何のこだわりなのか、さっぱり分からないけど、あんぱんと言うよりもまんじゅう。 また今回もパサパサで喉に張り付く系。 パサパサお菓子が流行ってるの? Taiz Non Title

2010年08月16日

エアードゥー!

Non Title
こんにちワオ!


網走遠征も無事に怪我なく終了して、帰京。

いつもはJALでの往復も、便数が減ってしまった事や業績が悪くなり株主優待がなくなったりで、往路はJALで復路はエアードゥー。

エアードゥーは初めて。


初めての飛行でやっちまった。。


約一時間半の旅。


飛びたつ前にトイレ行っとくべきだった。。。


まぁ、離陸後にはすぐにトイレ使えるだろうとふんでいたが、なかなかシートベルト着用サインが消えない。。

安定したと思い、席を立とうとしたら、遠くに座るスチュワーデスさんが、僕に向かって×のサイン。。指で小さくじゃなくて、腕全体を使って大きく×サイン。


その地獄の時間たら…それは…もう。。


僕の膀胱辺りが、完全にエアードゥー!!になってた。


しばらくエアードゥー!していると、シートベルト着用サインも消え、トイレ使用可能に。。

さっきのスチュワーデスさんと意味不明のアイコンタクトをし、無事に僕のエアードゥー!は解消された。。


飛行機に乗る前には、くれぐれもエアードゥー!にならないように、トイレに行っておいて下さい。

エアードゥー!を経験した先輩からのアドバイスです。


Taiz

暑い時は餃子!

Non Title
こんにちワオ!

ニュージーランドで完全に欧米の食事だった僕は、日本での食事がかなり危険。

うますぎ。


何でもウマイ。


暑い時はガッチリと餃子を山盛り!

30個食べても止まらない。。。この辺でやめとこ。


Taiz

2010年08月17日

四川風

こんにちワオ!


東京は熱風が吹いてるぞ。。。暑い…。。


完全にアスファルトの上にいたら干からびてしまう。。

45度くらいあると思う。


冗談抜きで。


そして、暑い時は熱いものを食べるべし。

四川風の餃子。


超、辛かった。


外にいても、建物の中にいても、汗だくの大盛りなモレ。暑さに負けるな。

Taiz
Non Title

ウルフェス!

Non Title
こんにちワオ!


ウルトラおたくのTaiz。と、言うかスーパーヒーローおたくのモレ。
これも仕事の一環ととらえている真剣な自分ではあるが、今年のウルフェスは20周年だけあってなかなか素晴らしい。。


入場でもらえる大怪獣バトルカードは、二枚!
ゼロとセブン。

でも、それを大怪獣バトルで同時に使うと、スペシャルなダブル攻撃が出来る。

あと、ウルフェスでも買うこと出来ない、ウルフェス限定のウルトラ隊員認定証をゲット。

明日は、レイが会場にやってくるぞ。

Taiz

2010年08月20日

カルピス!

こんにちワオ!


暑いねぇ。。


この職業に就いて、結構長い事、自由にジュースを飲まなくなってしまったんだなぁ。
カルピスは大好きだったんだけど、飲むのを止めた一つ。


でもこれなら飲めるなぁ。

グビッグビッと飲んで、うまかった。

やっぱりカルピスは、大汗をかいて、ガッチリと飲むのがウマイ。

Taiz
Non Title

2010年08月22日

キツネ目の。。

こんにちワオ!

つい最近まで行っていた北海道。
泊まっていたホテルの裏がキタキツネの生息地だったので、トレーニング合間に行ってみた。

ジミーさん、松岡さん、犬槻レフたちと行って、見事にキタキツネに遭遇。

車の隣までやってきて、ちょこんと座ってた。


__.JPG


短い時間だったけど、大人たちが群がって大興奮の良い時間だったね。

Taiz

2010年08月23日

おーい、お茶!

こんにちワオ!

埼玉の近所の某所。埼玉には海はないので、なかなか長い休みがない限りは海水浴なんか程遠い(と、言うか行った事がない。。。)。

そんな訳で、たまに川へと遊びに行く。


%E7%B6%B2%E8%B5%B0%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%91%EF%BC%90%20256.JPG


この川は、ちょっと有名。
コマーシャルで、”おーいお茶”に使われた風景があるから。皆が川遊びしている所からは、ちょっと入った所にあるので、あんまり知らない人たちもいるけどね。。

%E7%B6%B2%E8%B5%B0%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%91%EF%BC%90%20264.JPG

@水彩画を描くおじいちゃん、イイねえ。

バーベキューしながら、渓流行って泳いだり流れたり。
漁師魂も沸いて、色んなものを捕まえてみる。
カニ、カエル、おたまじゃくし、エビ、小魚にナマズまで捕れる。しかも、素手で。


DVC00141.jpg

そんなリラックス出来た半日。
またゆっくりしたいなぁ。


DVC00139.jpg

@途中で見かけた旨そうなメロンパン、買えばよかった・・・


Taiz

世界のone.1.ワン! No.24

こんにちワオ!

8月19日はウィリー君の誕生日。


%E7%B6%B2%E8%B5%B0%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%91%EF%BC%90%20388.JPG


今日も、ゆったりとした一日を過ごしている、と、言うか、暑さにやられて動けないと言うのが正確な表現かな。

%E7%B6%B2%E8%B5%B0%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%91%EF%BC%90%20385.JPG


いっつも良い子にしているウィリー君は、誕生日なのでジャーキーを多めにもらったね。

夜は、姪っ子もやってきてハンバーガーパーティ。


ui.jpg

@朝はカマキリが遊びにきたよ。

ウィリーもハンバーガー欲しかったけどね。

7歳のお誕生日おめでとう!

uiri.jpg

@カマキリ、虫捕まえて食べてる。


Taiz

2010年08月24日

プレシーズンマッチ!

こんにちワオ!

トップリーグの開幕を9月3日に控えて、全国各地でプレシーズンマッチが行われている。

どのチームもだんだんと1本目のチームを作りつつあるので、戦いもシビアになってきている。


HI3D0196.jpg

@今日はフレンチスタイルで。

今日は、群馬県太田にある三洋電機のホームグランドへ。

三洋電機 31−5 NEC

HI3D0195.jpg

前半は、NECが自陣にくぎ付けになっている時間が多く、リスタートもほとんど機会がなかったので、NECは前半30過ぎまで本当に何にもしていなかった感じ。でも、リスタートをもらえて、だんだんとフェーズプレーを重ねてきたり、セットプレーから仕掛け始めると、ゲームのレベルは一気にイーブンになった。
後半は、トライ数が1本ずつのイーブンゲーム。前半の方がトライ数は多かったけど、ゲームの様相は後半に行くに従ってテンポアップし、コンテストもかなり激しくやり続けていた。

HI3D0192.jpg


得点がゲーム内容やチームのプレークオリティに反映されないゲームだったね。

HI3D0191.jpg

自分自身もこの試合で大きな学びがあったので、トップリーグシーズン開始前に今回の試合をレフリー出来たのは、本当にラッキーだったね。

Taiz

タイ・バンコクへGO!

こんにちワオ!

トップリーグプレシーズンマッチでのレフリー担当を済ませ、群馬県太田の三洋電機グランドから自宅に戻ったのは、夜中の12時前。。。

そして、朝は5時起き・・・。

U20アジア大会の為に、タイ・バンコクへひとっ飛び。

完全に睡眠不足のバッドコンディションでの長旅移動。いつまでも過酷。。
怪我をしないようにリスクマネジメントしなければいけないけど、これは自分自身でやっている。お金と時間をかけて自分への投資をしているのは、全国のアマチュアレフリーの方々と同じ。活動環境の抜本的向上は永遠のテーマ化してきている。
トップリーグチームもこの活動環境の多額投資にこの数年力を注ぎ、ここの部分での充実感があるチームは100%成果が出ている。パフォーマンス向上には活動環境整備は直結すると言う事。

%E7%B6%B2%E8%B5%B0%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%91%EF%BC%90%20391.JPG

@Remember me...?

飛行機の中では、いつも通りパソコンを開いて映画とのながら族。

映画も観たものばかりだったので、「エルム街の悪夢(リメイクバージョン)」をまた再度観ることに。。。

%E7%B6%B2%E8%B5%B0%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%91%EF%BC%90%20389.JPG

空港に着くと、またいつも通りの珍道中開始。

誰もいない・・・・。

3時半に空港に到着した僕は、片っぱしにタイにいる知人に電話をしまくり、どうやってホテルに行ったら良いかを模索。。
やっとつながって、タイ協会の迎えは既に空港にいるとの事だった。

迎えの人の電話番号を聞き出して、そこから迎えを追跡。
「追跡するの逆だろう・・・。」と思いながらも、やっと出会えた。。。

まったく違うゲートで待っていた。。

しかも、このプレートを持って。。。

DVC00171.jpg


「Taizo Hirobayashi」

今回は”ヒロバヤシ”さんに。。

そんなスタートで、ホテルに到着したのは夕方6時。
本当ならば4時過ぎには到着出来てたのに。。

そして、タイは灼熱。。。

生きていけるかな。

Taiz

2010年08月27日

残暑見舞い。

こんにちワオ!

アジア・ラグビー・ジュニア・チャンピオンシップでタイに遠征中。

とーっても暑いです・・・。

%E7%B6%B2%E8%B5%B0%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%91%EF%BC%90%20396.JPG

熱中症にだけは気をつけて頑張っているけども、日本もまだまだ猛暑続いているので、くれぐれも体調には気をつけてくださいよー。

ご自愛ください。


Taiz

2010年08月29日

U20アジア大会!

こんにちワオ!

タイ・バンコクに来て早くも1週間経過。
あっと、言う間に大会も終わってしまった。

%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%82%AF%EF%BC%B5%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%91%EF%BC%90%20067.JPG


我らがジャパンは、前半、反則が多すぎて自らストレスを溜めてしまう試合展開だった。でも、やはりパスのスピードや、1対1での強さ・速さを随所に見せて49−3の圧勝で香港を下し、来年のアメリカ本大会出場を決めた。

40259_1567404662289_1150591574_1642226_5310083_n.jpg

今回の大会は、3試合でのレフリー担当。

タイ 23−22 中華台北
香港 18−12 タイ
マレーシア 61−19 シンガポール

41299_1567402182227_1150591574_1642170_1104728_n.jpg

会場となったバンコクユナイテッドというプロサッカーチームの本拠地スタジアムは20000人の観客収容出来るとの事。タイの試合は、タイ協会の頑張りあって、ほとんど満員の大観客。


%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%82%AF%EF%BC%B5%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%91%EF%BC%90%20078.JPG

毎日スコールが降って、試合中は晴れていても90%以上の湿度で過酷な環境。
しかも、グランドが黒土でグチャグチャ。スパイクもとっても臭くなる始末。何度洗っても雨と黒土の匂いが。。。


40504_1567403142251_1150591574_1642190_7840821_n.jpg


大会の合間の中日には、トレーニング、レビュー、レフリーミーティング、レフリーエデュケーションセッション、チームアクティビティと盛りだくさん。

%E3%81%B0%E3%82%93%E3%81%93%E3%81%8F%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%91%EF%BC%90%20050.JPG

タイ協会の古くからの知人も、本当に以前から良くしてくれるので、今回も色々と充実する事が出来たね。

%E3%81%B0%E3%82%93%E3%81%93%E3%81%8F%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%91%EF%BC%90%20054.JPG


何度でも来たいと思わせる、タイ。イイねぇ。

Taiz

2010年08月30日

タイの風景!

こんにちワオ!

タイ・バンコク。なんだか日本のニュースに出てたけど、バンコクの国際空港で、虎の赤ちゃんをイランに密輸しようとした女性が捕まったってね。ぬいぐるみの中に紛らわせていたなんて、、、ちょっとナイスアイデアと思ったのかなぁ。。

と、バンコクのある風景。

%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%82%AF%EF%BC%B5%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%91%EF%BC%90%20071.JPG



集団で、それも、とてつもない数百人の集団で、ラジオ体操ならぬ駐車場で集団エアロビクスと来たもんだ。

%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%82%AF%EF%BC%B5%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%91%EF%BC%90%20070.JPG


凄い光景で、踊っている人たちは真剣過ぎて、全然笑ってないし・・・・。


%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%82%AF%EF%BC%B5%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%91%EF%BC%90%20073.JPG


違う種類のエネルギーだったねぇ。。
まだまだ世の中は広い。。

Taiz

2010年08月31日

ルンピニの猫!

こんにちワオ!

ルンピニスタジアムのお店。

キックボクシングのグッズ売り場。

天然の猫を発見。

%E3%81%B0%E3%82%93%E3%81%93%E3%81%8F%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%91%EF%BC%90%20015.JPG

すぐ眠くなる猫。。。。

周りでおばちゃんが大声でしゃべっていても、どたばたとお客さんが近くを歩いても、まーったく関係ない。。。

%E3%81%B0%E3%82%93%E3%81%93%E3%81%8F%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%91%EF%BC%90%20016.JPG


カメラを向けても、すぐ眠くなる。。。

そんなすぐに眠くなる猫のちかくを歩く、トカゲ。。
ちょっとシッポがなくなっている所を見ると、何かアクシデントがあったのか。。


%E3%81%B0%E3%82%93%E3%81%93%E3%81%8F%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%91%EF%BC%90%20013.JPG


そんなバンコク。
活気がある。

Taiz

チング ”友” !

こんにちワオ!

今回のタイ・バンコクでの大会に参加していたレフリー達。
アラビアンガルフ、シンガポールからのレフリーも参加していた中、韓国のレフリーも参加していた。

パク・チソンさん。

僕は、韓国人のレフリーと同じ大会に参加したのはかなりの久方ぶり。

%E3%81%B0%E3%82%93%E3%81%93%E3%81%8F%EF%BC%90%EF%BC%98%EF%BC%91%EF%BC%90%20033.JPG


アジアの中での韓国代表チームは、この2年ほどパフォーマンスが落ちてきている。
韓国協会フロント側の大幅な交替がモロに影響した格好。

僕は、韓国代表の強化は、日本代表が強くなる為にも、アジアラグビー全体の活性化の為にも本当に重要だと思っている。
なぜなら、韓国は、アジアの中でもラグビー組織そのものの仕組みが日本と似ていてアカデミック。高校ラグビーも盛んだし、大学ラグビーも集中型の対抗戦、カンパニーラグビーもある。
アジアで高校ラグビーのレベルが高いのは、韓国とスリランカくらいかな。
香港やカザフスタンは代表チームは強化されてきているが、上澄み強化なので、国の中でのラグビー文化が根を下ろす事はない。先日も、香港代表監督のダイ(なんでか5年くらいの腐れ縁・・)と香港ユースの話になった時に、ダイ自身も「香港でのユースラグビー文化作りは不可能。」とはっきり言っていた。

パクさんと大会参加してとても楽しかった。
僕は、ほとんど韓国語話す事が出来ず、パクさんもほとんど英語を話す事が出来ないけど、何とかコミュニケーションを取って爆笑の日々。


45789_1567402382232_1150591574_1642172_7187070_n.jpg

@パク・Taiz・バンディット


パクさんのレフリングを初めて見たけど、レフリーらしいレフリーで上手だと思った。
レフリーの見よう見まねなレフリーが多く輩出される中で、どっしりとしたレフリーで良いパフォーマンスだったと思う。残念ながら現在のアジアのレフリーセレクターはあまり韓国の事情やアジアでの韓国レフリーの重要度を知らないので、韓国レフリーが活動する機会が少ないが、スキルと情報をアップデートしてあげれば、韓国レフリーの向上は安易に出来ると思う。

日本との交流機会が出来れば是非お手伝いしたいね。

Taiz

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ