aspotaトップサイトマップ

« 2010年11月 | メイン | 2011年01月 »

2010年12月 アーカイブ

2010年12月01日

世界美食フリーツアー No.60!

こんにちワオ!

SOHOのすぐ近く。

この辺りはたくさんの穴場スポットがある。
小さなレストランやカフェはどこも良い感じ。

Thanks%20Giving%20day%201110%20050.JPG


とーってもお腹がすいたので、一人でふらっと角のイタリアンレストランに入ってみた。

むしょーにパスタが食べたくなって入ったこのお店。

Thanks%20Giving%20day%201110%20043.JPG

大正解。


Thanks%20Giving%20day%201110%20046.JPG

びっくりするくらい混雑。

超人気店のようだ。ランチメニューで頼んだのはペンネのカルボナーラ。
素朴な味で、ジュリア・ロバーツのようにがっついて食べるとより美味しい。


Thanks%20Giving%20day%201110%20049.JPG

店のお兄ちゃんが、「From my heart」と言ってドリンクを無料で差し出してくれた。話こむと、何でもお爺ちゃんが日本人で、ブラジルに移民した日本人だったらしく、日本人の僕が一人でレストランに入ってきてくれて嬉しかったようだ。

Thanks%20Giving%20day%201110%20051.JPG

「CIAO」

住所:185 Bleecker St. NY
    10012 USA

電話:+1 212 673 8901

URL: www.ciaorestaurantnyc.com

Thanks%20Giving%20day%201110%20052.JPG

素朴なパスタで満足度が高かったので、一人で感激しながらまた街をふらっとしてみた。


Thanks%20Giving%20day%201110%20042.JPG

Taiz

ホリスターOPEN!

こんにちワオ!

5番街は金曜日に大混雑。

この日は「ブラック・フライデー」と言うUSAでも買い物をする為の日。

ブティックや高級ブランドが集まっている事でも有名な5番街だが、このブラック・フライデーに合わせて、HOLISTERのニューヨーク5番街店がオープン。

%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%20007.JPG

店の前は、とんでもない混雑。
入場規制をするロープが張られ、15分おきくらいにしかお客さんを入れる事が出来ないディズニーランド状態。

入口には、大きなスクリーンの壁になっていて、全面が海で波待ちをするサーファーの映像。

各フロアには、モデルがカップルで立ち、客を引き寄せていた。男は半裸なので目のやり場にはみんな困っている感じだったなぁ。。。

%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%20005.JPG


1ブロック先にあるお兄さん店のアバクロンビーも長い行列が。。

まだまだ人気は衰えそうにないね。


%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%20003.JPG


知り合いの息子さんがホリスターのある店舗のマネージャーをしていて、話を聞いてみると、とっても分厚いマニュアルを徹底しており、毎日閉店後に点検と検印をするそうだ。また、各ブースごとにスタッフが立っており、接客をすると同時に、乱れた洋服を角までしっかりと揃え続けなければならない厳しい決まりがあるのだと言う。
日本の大きな企業の理念を真似したものだろうと言っていたけど、従業員はほとんど大学生で客層もティーンエイジャーと言う事もあり、規律を守るためにそういう機械的なルーティンを徹底しているのだろうね。

自由な発想が機械的なルーティンで失われるのは、せっかく若い従業員を雇っているのにもったいないなぁと思ったけど、学生だから数カ月で辞めてしまうので、まぁそういうのも必要なく機械的で良いのかな?

Taiz

いかんぞ、ミッキー !

こんにちワオ!

Thanks%20Giving%20day%201110%20004.JPG

ニューヨークのダウンタウンにホテルを移動したTaizは、ニューヨークに来てからハマっているのがこれ。

コーラゼロのチェリー味。


Thanks%20Giving%20day%201110%20003.JPG


最初の1口目はドン引きしたけど、なんだか癖になってしまった。。。

街は寒いのにコーラゼロを飲みながら歩くTaizだけど、衝撃的なシーンを目撃。。。

Thanks%20Giving%20day%201110%20001.JPG


タイムズスクエアの近くの角で、顔のペッタンコの明らかに偽物のミッキーマウスを発見。

%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%20070.JPG


子供たちをハグしたり、みんなに手を振ったりしているではないか。
っと、、、思ったら、隣でミニーマウスやプーさんの偽物がお金を徴収している・・・。目を疑ったが、10ドルよこせとか20ドルよこせとか観光客に向かってやっている・・・。

%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%20072.JPG


これは明らかに違法だろ!?

大丈夫なのかなぁ。。

版権の問題もそうだし、チャリティ活動?募金活動?の問題もこれはいかんだろ。。


Thanks%20Giving%20day%201110%20040.JPG

@こっちはかわいい。。


Taiz

帰国ー。

こんにちワオ!

あ!!!っと言う間のUSA滞在も終わり。

結局、毎晩7時か8時くらいに時差ボケがガッチリ襲って来ていて、時差ボケを抱えたまま帰国する事に。

時差ボケに時差ボケを重ねるとどういう事になるのかなぁ。。

%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF%E6%9C%80%E7%B5%82%E6%97%A5%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%20004.JPG


こちらの滞在中は、ニューヨークブレックファストを一度も取らず仕舞い。
最後くらいはと言う事で、JFK空港でコテコテの朝食をとってみた。

さぁ、搭乗の時間に近づいてきたなと思い、チケットにある通り、ゲート4へ。。。


%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF%E6%9C%80%E7%B5%82%E6%97%A5%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%20006.JPG


ん!!??


誰もいない。。。


え!?と思い、チケットと時計とフライト案内板とを交互に何度も見まくり。。

間違えてない・・・・って、、、ゲートが”6番ゲート”に変更になっとるではないかぁ!!

マジでやめろよなー、、アメリカン航空!!


%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF%E6%9C%80%E7%B5%82%E6%97%A5%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%20007.JPG

6番ゲートに移動し事なきを得たが、堂々と予告なしにゲートを替えるなんてあり得ない。。
多分、文句言ったりしたら「アナウンスはしましたよ。」と言われるのがオチだけど、知らなかったのはTaiz一人ではないから、それは伝えた事にはならないのだよアメリカン航空さん。

ゲートから入る時に、ガムを食べているおばちゃん従業員がいたり、ベチャクチャしゃべくりまくっている日本人従業員がいたり、アメリカン航空にちょっぴりイラっとしながら、多くのお客さんが冷たい視線を浴びせていたなぁ。。

珍道中の道のりは長い長い。

Taiz

2010年12月03日

NYCフォトギャラリーDAY1

こんにちワオ!


時差ぼけがやってきているので、夜中に目が覚める・・。

ので、写真の整理でも。


%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%20055.JPG

%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%20058.JPG


%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%20060.JPG

%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%20077.JPG


%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%20078.JPG

%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%20080.JPG

Thanks%20Giving%20day%201110%20033.JPG

@エンパイアーステートビルディング

Taiz

NYCフォトギャラリーDay2

こんにちワオ!

USAから帰国した次の日は、元気に群馬県太田へ。

三洋電機と東海大学の合同練習へ。

時差ぼけもちょっと一休みしてもらって、みっちり2時間の動きっぱなしトレーニング。

大学生は本当に良く練習するわぁ。。。

アタックディフェンスもそれぞれが2チーム制で代わりばんこに入ってきて、結局はほぼノンストップで1時間みっちり。。。レフリーは一人なんだけどぉ。。。

そして、全く休憩もなく、その流れでライブのスクラムセッションとラインアウトセッション。
このセッションも1時間みっちりやった。。

三洋電機さん大変お世話になりました。

Taiz

Thanks%20Giving%20day%201110%20032.JPG

@等身大シルバーサーファー


Thanks%20Giving%20day%201110%20037.JPG

@911の英雄FDNY


VC00659.jpg

@ブルックリンブリッジ


VC00666.jpg

@1パウンドステーキ&クアーズライト!


%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%20054.JPG

@ウィリーウォンカ


%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%20074.JPG

@超高そう。。乗りたい


%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%20075.JPG

@これで治安が守れるか??


%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E3%82%BB%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BA%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%20081.JPG

@これなら平気だ。

NYCフォトギャラリーNight1

こんにちワオ!

サッカーワールドカップ2022年の開催国はカタールだったねぇ。。。
Taizはツイッターでそう予想してたから驚かなかったけど。。

やはりサッカーもラグビーもそうでヘッドクオーターの欧米人たちは、”あるべき姿”や”真のグローバル”には思い切り足を踏み入れる平和的なビジョンを持つ豊かな人材が少ないという事なのかな。

最近の経済危機や、ヨーロッパやトップクラブのスポンサーシップ獲得難のニュースが相次ぐと、現在確実な資金源を持っている所にと言う選択肢にならざるを得ないのだろう。

ラグビーのワールドカップこそ2019年開催が日本へ決まってはいるものの。
現在IRBがやっている事と言えば、完全なティア1=プロラグビーとティア2=アマチュアラグビーの切り離し。。。
この2年後くらいから、ようやく日本代表もティア1の国たちとテストマッチを組ませてもらえるようになるけど、この試合にいつも負けていてはそれこそ人気が落ちてしまうリスクがある。

大なり小なりの参加機会を、多く日本にもらえるようにする事が重要と思うね。

機会を多く作りつづける。。これって結構難しい。

Taiz

Thanks%20Giving%20day%201110%20080.JPG

VC00639.jpg


VC00640.jpg


VC00641.jpg

VC00643.jpg


2010年12月04日

NYCフォトギャラリーNight2

こんにちワオ!

時差ぼけ解消。

トップリーグのDVDをキャッチアップしつつ、暗くなる前までグランドを走りまくって調整完了。

ぐっすり寝ているせいか、本日も朝4時起きでパチっと目が覚める。

本日は高知県へ移動。

明日は、トップリーグのレフリー担当で、

リコーブラックラムズvs神戸製鋼コベルコスティーラーズ

の試合を担当。

高知県は行った事がないのだが、アシスタントレフリーの藤さんと「どうやってグランドまで行ったらいいんだ??」と悩み中。。。競技場のホームページで調べたり、トップリーグのホームページで調べてはみたもののチンプンカンプン。。。
とりあえず行ってみて、ホテルででも聞いてみるかな??

と、言うわけで、もうちょっとトップリーグのDVDをキャッチアップして、ペーパーワークもちょっとやろうっと。

Taiz

VC00655.jpg

VC00650.jpg

@M&M

VC00653.jpg

@ハーシーズ、チョコ製造機!

VC00644.jpg

VC00646.jpg


VC00649.jpg

2010年12月05日

日曜高知城!

こんにちワオ!

高知県は快晴。眩しいくらい。

Taizと富士山が重なればそうなるね。富士山と、「また晴れちゃいましたね〜。」なんて言いながら、この快晴ぶりは少し日焼けしそうなくらい。


DSC_0295.JPG

朝は早くから近所の日曜市へ。高知の名物で何十軒もお店が並んでた。

DSC_0333.JPG

@フレッシュかつお


名物のしょうがや鮎にカツオとずらり。


DSC_0296.JPG

@天然あゆ


その後、高知城に足を延ばし、板垣タイスケを拝み、朝のチームオブスリー散歩終了!


DSC_0304.JPG


このブログのタイトル「日曜高知城!」。
早口で何度も行ってみてください。きっと「日曜ロードショー!」みたいに聞こえるはず。。。


DSC_0314.JPG

@落田さん、富士山、Taiz


今日は1時キックオフ、神戸製鋼Vリコー。
どんな展開になりますやら。

Taiz

2010年12月07日

Tarzan!!

雑誌Tarzanに2号続けて、記事が掲載されました。


VC00721.jpg

今回も前号に続きまして、ミュージック欄での取材にてレフリングのフィロソフィについてコメントしています。

全国のコンビニや書店でお買い求め下さい。


VC00722.jpg


特集のインナーマッスルとアウターマッスルについても大変面白いです。

Taiz

2010年12月10日

トップリーグ第9節!

こんにちワオ!

高知場所は、とんでもない展開になった。

さすがに藤さんとTaizがマッチオフィシャルで並べば快晴。
暑いくらいの直射日光だった。

%E9%AB%98%E7%9F%A5%E7%9C%8C%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%92%20152.JPG


試合会場までは、最後の最後に高知県協会レフリーの方が助け舟を出してくれて、会場までの30分の山道を車で送ってくれた。
会場までの行き方がノーアイデアだったので、街を走っているバスで何とか行こうとしている所だった。でも、車で峠を越えたりトンネルをくぐったりしながら、これは公共バスではなかなかキツイ移動になったなぁ、、と高知県レフリーの方に感謝。
会場に来られた方々は、車で来たりレンタカーを借りて乗合で来たりしていたらしい。

%E9%AB%98%E7%9F%A5%E7%9C%8C%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%92%20157.JPG


試合は、シーソーゲーム。
両チームの有利な流れが分かりやすいゲーム展開となった。


%E9%AB%98%E7%9F%A5%E7%9C%8C%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%92%20153.JPG

セットプレーも安定し、オープンプレーもフェーズプレーは多い展開。

セットプレーのスクラムは、お互いの凡ミスは少なく14回のスクラム。
リセットについては選手の協力がありゼロ回。

%E9%AB%98%E7%9F%A5%E7%9C%8C%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%92%20158.JPG

ラインアウトがこの試合は多く、試合で39回もあった。ペナルティの数は19回だからペナルティの数が多いという訳ではなく平均的。
キックの数が多少影響していると思うが、リコーだけでもキックが34回蹴っているので(大半はフィールドキックやハイパントではあるが多い)、その中のキックミスやレッドゾーンから逃げ出すタッチキックが影響。


%E9%AB%98%E7%9F%A5%E7%9C%8C%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%92%20165.JPG

フェーズプレーについては、テンポが速いフェーズが多く全体のフェーズ数に対するクイックボールの割合は88%。それぞれのチーム割合もイーブンで、両チーム共に88%のクイックボール確保だったので、充分にボールを展開出来た。
それでいてコンテストはかなり激しく行われたので、ターンオーバーの数も16回と多め。


%E9%AB%98%E7%9F%A5%E7%9C%8C%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%92%20164.JPG


ラインブレイクがリコー9回に対して神戸製鋼は15回。このあたりは、お互いにディフェンスの改善余地はあり。

%E9%AB%98%E7%9F%A5%E7%9C%8C%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%92%20163.JPG

@フライングレフリー™

試合は、前半を14−14のイーブンで折り返し、後半のロスタイムには24−24の同点。
後半39分の神戸製鋼の反則をぺナライズしたTaizは、リコーキャプテンに「ラインアウトに行くか、ゴールを狙うか」何度も聞いた。
リコーチームの判断は、同点に追いつくという判断。


%E9%AB%98%E7%9F%A5%E7%9C%8C%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%92%20155.JPG

最後のキックオフでリコーサイドに入った。もうフルタイム間際だったので、僕はてっきりリコーが同点狙い=勝ち点2ポイント獲得をすると思っていた。しかし、ここからリコーが攻めた。しかし、ボールキャリアが孤立し、神戸製鋼のターンオーバー。
神戸製鋼はオープンに回しウイングへ。。ここでボールキープがセオリーだと思うのだが、このウイングがボールを蹴って、再びリコー選手の元へボールが渡った。
リコーはピンチを切り抜けたと思ったTaizだったが、リコーのエリソン選手は自陣ゴールライン付近から攻めようとした。案の定、神戸製鋼選手に囲まれて再びターンオーバー。
そんな展開ってあるのかと思わせるどんでん返しのロスタイム最後1プレーで神戸製鋼SH猿渡選手が劇的に決勝トライを挙げた。


%E9%AB%98%E7%9F%A5%E7%9C%8C%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%92%20156.JPG

結果は終われば、

神戸製鋼 31−24 リコー

%E9%AB%98%E7%9F%A5%E7%9C%8C%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%92%20159.JPG

自分自身のパフォーマンスでは、アドバンテージががっちりハマった。
アドバンテージのオーバー(成功)割合が73%。
この厳しいゲーム展開でプレッシャーも大きく、ゲームの中での難しい局面が多かったが、この結果が出たのは率直に嬉しいね。


%E9%AB%98%E7%9F%A5%E7%9C%8C%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%92%20160.JPG


駆けつけた3000人弱の観客の方々にも感謝。
テレビでやらない試合は、やはりライブで見なきゃ伝わらないけど、ライブで見られた方は、厳しいトップリーグらしい試合内容をみる事が出来たのでは。


%E9%AB%98%E7%9F%A5%E7%9C%8C%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%92%20166.JPG

@今日は飛ぶねー。

どんどん厳しさを増すトップリーグ。レフリーもぶれずに厳しさを増して挑んで行こうと思う。

Taiz

2010年12月11日

今日は千葉!

Non Title
こんにちワオ!

今日は朝6時起き。
朝はもう寒いなぁー。どんどん体力を奪われる寒さ。毎日のように「暑い暑い」と言っていた夏が恋しい。

と、今日は秩父宮ではトップリーグの上位対決2試合がある。

でもTaizは東京通り過ぎて千葉へ向かっている。鬼門の千葉駅に近いフクアリスタジアムにてアシスタント担当。

NEC対NTTの試合。
トップリーグは秩父宮の試合だけでなく、どの試合も相当シビアな状況で、どの試合も大混乱を予想。
秩父宮だけがクローズアップされるような勢いのプロモーションであるが、他の試合もかなりシビア。

クボタリコーは完全なる感情的な試合となるだろうし、近鉄サニックスも何が起こるか分からない。名古屋トヨタでは織機対トヨタの初のトヨタダービーが行われる。コカコーラヤマハも大変そうだぁ。

横綱アシスタントレフリーでがっぷりよつ。

Taiz

千葉→徳島!

Non Title
こんにちワオ!

千葉のフクアリで波乱あり。

NTTが激戦を制し、NECグリーンロケッツを下した。

結果

NTT24ー19NEC

ゲームを振り返るとレフリー桜岡さんはスクラムマネージメントに苦戦した様子。じわりじわりとした時間帯が続き、ゲームが後半に行くにつれてどんどん難しくなった。

スクラムからのリスタートが四割も満たない程のリスタート。スクラムリセットとペナルティーの繰り返しでぐずつき難しそうだった。

ブレイクダウンも、ブレイクダウンターンオーバーがほとんど無く、ブレイクダウンからの仕掛けが無い珍しい形の試合だったね。


最後の最後に試合が転んだのはNTT。

試合が終わると、約2時間半をかけて羽田空港へダッシュ!

阿波踊りの徳島へ到着!

センゴク官房長官の徳島は飛行場が新品になってた。
という訳で短い時間だけど、徳島をエンジョイしよう。

Taiz

2010年12月14日

徳島トップリーグ!

こんにちワオ!

えらい長文でブログ書いていたのに、Webページの有効期限が切れて・・・・、ぜーんぶ消えてしまった。。。。
同じ文章を書く力は残ってません。。。と、言う事で、かいつまんで、、、。力が出たら、また書きます。。

DVC00730.jpg


徳島の試合結果


サニックス 35−31 近鉄


前日に食べた美味しい徳島ラーメンの余韻があり、晴れ男パワーで試合は晴れ。
徳島県協会の皆さんの尽力で、観客も2000人弱入った。
強力な近鉄ライナーズサポーターもバックスタンドで盛り上げた。

mini_101211_2249.jpg

@より厳し目に名物を攻める図。

試合は80分間ずっとお互いに攻め続けの激しくワイドで速い展開の試合となった。
サニックスの選手も前半10分にすでに「このペースで試合やったらヤバいですね。。」と言っていた通りに、フィジカルかつメンタルな試合となった。

満足度の高い徳島遠征となったが、月曜日からすぐに次の試合への準備が始まる。
厳しく感情的な試合になると予想。しっかりと準備しよう。

Taiz

2010年12月15日

徳島試合前!

こんにちワオ!

昨日のメールで書きそびれた事。

千葉から徳島へ飛行機移動した時に、初め本当に徳島に来たのか不安になった。前回来た徳島空港と全く景色が違ったから。。

空港にわざわざ出迎えに来て下さった徳島レフリー委員長さんに聞くと、飛行機が数百メートルだけ移動したらしい。。

名前は「徳島阿波おどり空港」。高知の「龍馬」空港は人物名なので、まだ阿波踊りという文化を用いたネーミングだから好感はある。
しかしながら、長くないか?それに漢字で阿波踊りと表記せずに、「おどり」と平仮名表記にしてある。


「徳島阿波踊り空港」と表記すると漢字がくどいと思ったのだろうね。。

どちらにせよ、長いしくどいとおもう。

そしてここらはセンゴク官房長官のお膝元らしい。
空港が移動した為に、レストラン街やレンタカー会社たちが、元の空港があったところ近辺に取り残されるという寂しい始末。

DVC00736.jpg


試合前の午前中はホテル周りを散歩してみた。
近所に味のある昭和な感じの商店街が。
不思議なタイムスリップしたような感覚になり、散歩終了。

DVC00737.jpg


先週に引き続き快晴の徳島でモチベーションがぐっと上がる試合前だったね。

Taiz

お母さんたち・・・。

こんにちワオ!

試合会場に到着すると、少年ラグビースクールによる前座試合が行われた。

僕が5歳からプレーしていた宮崎少年ラグビースクールと同じような赤白のユニフォームに何だか親近感と懐かしさを覚えて、思わず見入った。

DVC00738.jpg

この前座試合は少年チームVSお母さんチームの戦い。

トップリーグのような両チームの入場の後に、チーム紹介アナウンスが。。。


驚愕。


お母さんチームの名前は、

「AKT48」


VC00739.jpg

Tは徳島から来ていると予想。でも数字の48は…。

その後、試合は子供たちを薙ぎ倒すお母さんや、二人の少年を引きずりながら突進するお母さん、我が子をハードタックルするお母さんという図だった。


VC00740.jpg

試合が終わると、今回の短い徳島遠征での楽しい思い出を振り返りながら、美味しいお寿司を頂いた。
レフリーの大師匠の教え子さんが、お任せ寿司を振る舞ってくれて、最初から最後まで徳島レフリー委員長の元木さんにお世話になりっぱなしの遠征だった。

感謝感謝で帰京した。

Taiz

2010年12月16日

太田激練習!

こんにちワオ!

日曜日は徳島より深夜に自宅へ戻り、月曜日も秩父宮から自宅に戻ったのは11時過ぎ。
毎日遅い(と、言うか寝るのは朝早いという時間??)感じになって来ているので、サイクルを打破しなきゃと思うのだが、イロイロと師走は忙しい。

と、昨日は群馬県太田へ移動。

三洋電機と東海大学の合同練習。


DVC00758.jpg

@ここは東上線のホーム


行きはJRが車両故障の為に完全ダイヤ麻痺状態。
お隣りの東武東上線では今月に入り「駅構内の事故ゼロ」キャンペーンをはっているだけに、JRの車両故障で駅のプラットフォームから改札口まで騒然としているのが対照的だった。JRはこないだも都内の車両扉が閉まらなくなって故障してた。


DVC00762.jpg

と、言うわけで、迂回をしてもダメだし、JRの振り替え輸送をしてるわけでもなく、完全に太田に行けない時間になった。
車両故障の復旧も20分から30分という規模ではなく、かなり長引く恐れがあり何番線から電車が発車出来るかも分からないというノーアイデアのJR職員からの回答だったので、東武東上線職員に尋ねる事にした。


VC00761.jpg

@怒りの大群衆に騒然。。。


結局、東上線の職員さんからのアイデアで、熊谷の方面に行けるところまで行き、三洋電機のマネージャーさんに駅までわざわざ迎えに来て頂くという離れ業に出た。

その結果、事なきを得て三洋電機ワイルドナイツの太田グランドへ時間前に到着。

しっかし大学生は良く練習する。
アップやクールダウンとか話している時間を省いて、練習時間を計ると2時間6分。

ガチガチとフルコンタクトの練習で満足感の高い充実した太田遠征となった。

Taiz

2010年12月17日

意気込む師走!

こんにちワオ!

週の真ん中水曜日&木曜日、ビデオにくぎ付け。。


DVC00502.jpg

@空いた口がふさがらない忙しさ。


二週間前にレフリー担当をしたリコー神戸製鋼。イロイロあったのだが、リコーコーチが先週のクボタ戦試合後の記者会見で「集中出来ない事があった」と試合を批評した事のひもときに追われる今週。

今週末はリコー対NTTのレフリー担当。

リコーコーチから神戸製鋼戦で試合に負けた理由をレフリーの責任にされたので、今週末はきっちりと試合の勝ち負け責任をチームに戻そうとシビアにレフリングしていこうと行きごんで調整している。

それをチームが望んでいるのだから、これまで以上に厳しさを持って接する。

リーグの秩序を守る為には、チームの事情や感情は関係なくシビアに今年のレフリング指針を守る。それがニュートラルなレフリーの役割。

きちんとポリシー守ります。


%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E5%A4%A7%E4%BC%9A%EF%BC%91%EF%BC%91%EF%BC%91%EF%BC%90%20055.JPG

@告白、アジア大会のメインキャラクターの中身は、僕でした。


今週末の水戸は大学選手権以上に熱い試合になるかも。リーグの中で反則の多い2チームの戦い。

トップリーグらしい高い規律を求めて行こう。

Taiz

2010年12月18日

ジャイアンツ IN 中国!

こんにちワオ!

テレビのニュースをつけると、世論調査の結果が。
世論調査のテーマは、日本中国間の問題について。日中間の関係が不安に思う人たちの割合は、なんと8割!ちょっと凄まじい数字だなぁ。尖閣問題がその印象を強くつけているみたいだ。

最近のTaizの中国に関する印象はと言うと。

先月に参加した広州アジア大会。


VC00631.jpg

レフリーチームで、皆で仲良く外食へ。
テクニカルビレッジの毎回の同じメニューにはちょっと飽きて、近くの街へ繰り出した。


VC00630.jpg


交通機関が僕らはどこに行こうとタダなので、ぐるぐると電車でしてみる。


VC00638.jpg

@豪華チャイニーズ食卓!


そこで会ったのはアンビリーバボーな中国人。
衝撃映像!!

どんだけデカイのだ!この赤ちゃん。
重い・・・。背筋がしっかりしている・・・・。

IMG_8170.JPG

@デカスギル。。。。

名前は、ジェームス君。
何と、10キロ!!!

しかも、、、、、生後たったの4カ月。。。。


VC00634.jpg

@うーん、おかしい。。。

次に出会ったのは、9キロ!!
今度は生後6カ月。。。。

うーん、生後6カ月の9キロが小さく見えてしまうのは、錯覚だろうか???

いいや、どっちもデカイ。。。

このまま経済成長で豊かな生活をする人たちが増えて行けば、とんでもない事になるぞー。

赤ちゃんでこれだけのポテンシャルを見せる事が出来る国は凄い。

IMG_8068.JPG

お相撲さんに子どもが抱っこしてもらって健康をあやかるものだけど、巨大な赤ちゃんを抱っこしたら幸運がやってくるかな?

多分、イイ事あるよ。


Taiz

2010年12月19日

フレッシュパスタな一日。

こんにちワオ!

試合前日。

とても遅いお昼は、水戸に行く途中の田端駅でパスタを食べた。
このお店は、カプリチョーザのカフェテリアなんだけど、ちょっとテレビでも紹介されていて有名らしいね。

%E7%94%B0%E7%AB%AF%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%92%20012.JPG

ほうれん草のパスタなるものをいただき、いよいよ水戸へ。

結構、思っていたより乗り継ぎ乗り継ぎで、電車の乗り合わせが悪かったからか、都内からでも2時間以上軽くかかった。。


%E7%94%B0%E7%AB%AF%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%92%20018.JPG


行けるところまで行って、フレッシュひたちに初めて乗った。
結構かっこいい電車でびっくりしたが、電車の中は超満員。。。

水戸はとても寒い。

%E7%94%B0%E7%AB%AF%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%92%20001.JPG

@あわてんぼう


頑張って走ろう。もうクリスマスの足音が聞こえてきているね。

Taiz

2010年12月21日

衝撃のJTL水戸場所!

こんにちワオ!

♪ シンセーヒンガー、ヤスイッ!ケーズデンキ! ♪♪

IMG_2781%E7%8B%AC%E8%B5%B0%E2%80%A6.JPG

@独走トライ!この後に悲劇が。。。フライングレフリー™

と、言う訳で、日曜日は茨城県水戸の”Ksデンキ・スタジアム”にてトップリーグのレフリー担当。
試合は、降格を免れる両チームの意地と感情がむき出しの熱い熱い80分となった。

IMG_2759.JPG

結果は、

リコー 29−19 NTT


IMG_2702.JPG


結果的には10点差ではあるのだが、終了4分前まで19−19の同点だった試合。。。


VC00784.jpg


スタジアムは、一言でいうとビューティフル!
天気も快晴だったのだが、12月のこの時期になっても青々とした芝生に、綺麗なスタンド。
スタジアムの施設も最高だった。

VC00783.jpg


レフリールームもストレッチが出来るほど充分に広く、トイレやシャワールームも自動で電灯がつく装備のあるくらい新しかった(小さな感動)。


IMG_2692.JPG

@37さん、ナイスショット!

試合は、開始早々にお互いをけん制するようなPKにPKの連発。


IMG_2698.JPG

ブレイクダウンも攻撃側と守備側が共に身体をぶち当てる厳しさ。その割に、ボールはオープンにどんどん回されて動きまくる。


IMG_2706.JPG


前半は10−9のリコーがちょっとだけリードして折り返し。

後半に入ると、両チームともに感情がより一層ヒートアップ。気持ちが切れるか切れないかギリギリのところで両チーム共に勝負していたと思う。
必死と言うか、意地と言うか、プライドと言うか、威信をかけたと言うか、そういった類の言葉が全てひっくるまったような展開。お互いが一歩も引かない感じの展開で、黒と黄色が前線で競りあいをしているような感じだった。

IMG_2770.JPG

スクラムの反則は多かったものの、リセットは2回。
ラインアウトは、2週前にTaizがレフリー担当したリコーは完全に課題修正されていた。

IMG_2687.JPG

@シルエットが相変わらずラーカムさんって感じ


NTTのマーク・ジェラードとリコーのスティーブン・ラーカムのマッチアップと言うとても贅沢な試合となったが、両選手共に、身体を張ってアグレッシブさを100%出し切っている感じが伝わってきて、レフリーとしてグランドの真ん中に立つ者としては本当に嬉しかった。


IMG_2807.JPG

@ニックネームが”G”って呼ばれているんだね。

19−19の同点から最後の4分間で集中力を出したのは、リコーのエリソン選手。
前半からアジリティを全開だったが、後半の後半にこの切れ味が残っているのは本物の選手の証拠。
外国人の選手としてはそこまで大きくはないはずなのに、これほどにプレーへの一貫性とダイナミックさを持っているのは、日本人が本当に憧れて見習う所。
僕がオーストラリアでプレーしている時も、こういうタマティの様な異常なほどのフィジカルを持った選手が仲間にも敵チームにもいっぱい居たのを思い出した。

IMG_2726.JPG


こういう感情むき出しで戦う2チームの難しい試合を担当させてもらえるのは光栄な事。だけど神経すり減るよね。。この週はそういう試合が全国で行われてたなぁ。。

IMG_2825.JPG

@スクラムへの投入は、ボールを横に両手で持ってヒザ下から転がして入れましょう。


それで来週もそういう試合が全国で行われる。

今年のトップリーグ。本当に混沌としていて勝ち点1を獲れるか獲れないかで、チームの方向が大きく揺らぐ。。。。凄いシーズンだ。。

IMG_2924.JPG

@試合後の選手たちは非常に紳士的でした。

IMG_2925.JPG


IMG_2931.JPG


Taiz

2010年12月22日

フレッシュひたち!

こんにちワオ!

久しぶりに上野駅に行った。ずーいぶん久しぶり。

フレッシュひたちに目を奪われた。

VC00788.jpg

フレッシュひたちに無知な僕は、そのカラーの多さにちょっと驚いた。

他にも青とか色々あるみたいね。


VC00787.jpg


基本的にかっこいい電車は九州に多いなぁと思っていたけど、上野にこんなにたくさんいたなんてね。

VC00785.jpg

@カシオペアも珍しい?

凄い足音を立てて、どんどんクリスマスが迫ってくる。


VC00511.jpg

Taiz

一長一短!

こんにちワオ!


おもいっきり卵を落とした!!

生卵を思いっきり落とした!!

多分、生まれて初めてのような思い切り良さで生卵を落とした!

VC00766.jpg

一瞬の事だけど、落ちて行くのがスローモーションみたいに見えるんだなぁ。。。

しばらく割れた生卵を眺めてしまい、さて、どうやって拭きとるかと頭をひねる。。最初はティッシュペーパーで、その後は雑巾でと思い、拭きとり作業に。。。

一人でやった自作自演なのに、何だか心のどっかではちょっと屈辱的な感覚に、、やり場のないストレスに、「これから悪い事があるのかなぁ。。。」とか「何か悪い事したかなぁ。。。」とか「気持ちが疲れているのかなぁ。。」とか「周りの誰かに何か悪い事が起こったかなぁ。。」とか、複雑な心境の数分。。

それを払しょくるかのような事が。

今年最後のマンデーミーティング。
今日は最後と言う事もあり事前にアナウンスして、プレゼント交換会を行った。
大人になるとプレゼントなんてほとんどもらわなくなったねぇ。。頂くものは食べるものが多いので、モノとしては残らないからね。

僕が持っていったのは、IRBセブンズのヤッケ。

それで、僕がゲットしたのは、スーパー14のオークランドブルースのシャツ。
本当に素直に嬉しかったね。

いやー、久しぶりのクリスマスプレゼント。
嬉しいなぁ。

卵を割ったのは、こういう事だったかぁ。。。

VC00781.jpg


悪い事があれば良い事があるってことね。

クリスマスがまたまた近づいてきている。

Taiz

2010年12月23日

冬のウィリー!

こんにちワオ!

夜中、家に帰ると必ずウィリーが玄関の隅に寝ている。。。

VC00789.jpg


自分の小さい寝床があるのに、そこからわざわざ毛布を引っ張り出して来て、玄関の所に寝ている。。。

なんでだろ??

クリスマスがやってきてサンタさんが訪問するのを待っているのかなぁ。。


DVC00796.jpg

もう少しでクリスマス。

とうとうやってくる。

Taiz

一歩前進!(貴重な写真です)

こんにちワオ!

一歩前進しまーす。

田端の銅像より。

VC00780.jpg

@右足からよ。ゆっくりよ、ゆっくり。


と、言う訳で、レフリングの少しの発見があったので、そのイメージでちょっと週末やってみる。
一歩前進。

「はい、危ないので、前に出ず、黄色い線の内側へお下がりくださいー。」

こっちは出ちゃダメ。

2010-10-03%2020.55.13.jpg

@貴重な新型ドクターイエロー。

2010-10-03%2020.55.22.jpg


と、最近の東武東上線での出来事だけど、いきなりホーム内にけたたましいサイレンが鳴り響いた。
ずーっとサイレンなっていたので、ホームでは多くの乗客がざわざわし始めた。。。
事故でもないし、、、地震でもないし。。。


VC00770.jpg

ん、、、。


よーく見ると、酔っ払いのオジサンが怒られておるではないか。。


VC00771.jpg


このオジサンが何かしでかした事が判明。
オジサンは酔っぱらっているために、周りの人たちも少し引き気味。。。

本当に迷惑だなぁ。。


DVC00801.jpg

Taizは試合に向かって行く。
クリスマスはこっちにやってくる。

2010年12月24日

必技!独りイブ!

こんにちワオ!

クーリィースーマス、キャロルがぁー♪♪

きぃこーえーるー、ころには〜♪♪


Taizは神戸で独り。


非常に規律の高い試合前日の独り。


イブは皆さんいかがお過ごし?

クリスマス目の前。

Taiz
Non Title

きっとくる。。。

こんにちワオ!

雨は夜ふけ過ぎにー♪♪

神戸寒すぎる。。。

カップルばっかりじゃないか!世間は。。。

まぁ、自由ではあるけど。。

ちょっと、最近の美味しい発見!


VC00790.jpg

キーマカレーを豆腐にかけて食べると、これがこれが美味しかった。
スムースだし、ヘルシーだし、お腹がもたれないし。

クリスマスイブも、もう2時間で終わり。

あっと言う間にサンタさんやってくるなぁ。。。


VC00779.jpg


神戸のホテルにもやってきてくれるのかなぁ。。。

どうやってくるんだろ??

電車で来るかな?

DVC00798.jpg


Taiz

ちょっとエコ!

こんにちワオ!

早く寝ないとサンタさんが上空を通過してしまうかな。。

ところで、スーパーでエコバックって使ってる??


VC00803.jpg

@大事に綺麗に使ってますー。Thanks!


Taizのところは、昨年、プロビーチバレーの友人である牛尾ブラザーズからもらったトートバックがエコバック。

凄く使いやすいし、デザインもカッコよくて持っていて気持ちいい。
どれくらいエコに役立っているかは分からないけどね。


早く、風呂入って寝よ。


VC00840.jpg

@メリークリスマース!(ビートたけし風で)

サンタさんやってくるよー。
良い子の皆のところにだけね。

楽しみ楽しみ。


VC00828.jpg


Taiz

2010年12月25日

主はきませり??

こんにちワオ!

Wish you a Merry X’mas. 

サンタさん来た??
神戸には来たよ。独りさびしくしていたTaizの上空を時速280万キロという高速で通り過ぎたらしい。。今は、サンタさんが地球のどこにいるか追跡出来るみたいなんだねぇ。

皆さんも家族でゆっくり過ごせる時間がある事を心から願ってます。


VC00670.jpg

@サンタさんも、モツカレー。


CNNニュースでは、イギリスのエリザベス女王が子ども達にメッセージを。
「スポーツをしなさい。スポーツは人生の違った角度での気づきを与えてくれる。」

響いたね。

さすがにふところの深いメッセージを伝える事が出来る。

こちらの総理大臣たちは、金とか政治の話ばっかりだし。。

IRBよりもクリスマスカードが届いた。
来年はワールドカップの年。
どんなラグビーの盛り上がりを魅せる年となるかね。

2041309_ORIG.jpg

しっかりと調整出来たので、最高のラグビー週末を迎えようと思う。
この週末で吹き納めをしたら2週間近くのオフだぁー。

神戸ホームスタジアム 13:00キックオフ

神戸製鋼 vs サントリー

J-スポーツでも生放送あります。

楽しみ楽しみ。

Happy Holidays!!!

Taiz

2010年12月29日

メリー・トップリーグ!

こんにちワオ!

クリスマスの神戸。

雪が降った。。。。


%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%EF%BC%91%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%90%20028.JPG


ホワイトクリスマスのトップリーグ。なんだかオシャレな聞こえがするけど、全くこちらは臨戦態勢。
今日の試合は、因縁の対決。
昨年の開幕節で同じカードをレフリーした。その時は、何と同点24−24。今回はどんな対決になるのか。。両チーム共に、超攻撃スタイルのラグビー。それでいて、ブレイクダウンのディフェンスがアグレッシブルで、ブレイクダウンのターンオーバーがとてもデンジャラス。両チーム共に、ディフェンスがそろっていないディフェンスに対しては容赦なく一気にトライを取るのが大変上手いチーム。

%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%EF%BC%91%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%90%20039.JPG

開始早々に、そんな展開!?

開始早々数分で、神戸がタッチに出したボールをサントリーのウイングが取り上げ、クイックスローインするかどうかを一瞬迷った。ロングなクイックスローを投げると、神戸の松原選手がインターセプト!それを瞬時のオフロードで飛び込んで来たのは、スタンドオフのピーター・グラント。神戸製鋼が先制してスタジアムは騒然とした雰囲気でスタートした。

%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%EF%BC%91%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%90%20056.JPG

結果は

サントリー 44v42 神戸製鋼

その後も、点数の取りあい。前半終わった時点で、27−20と神戸製鋼のリードで折り返した。この点数だけでも充分に1試合の得点としてはおもしろい。でも、後半に入っても攻撃の試合はずっと続いた。後半に入るとすぐにサントリーがトライを挙げ、27−27の同点。それから流れが二転三転。。。


%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%EF%BC%91%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%90%20059.JPG

後半のこり7分くらいに、ちょっとした出来事が。。

ジョシュ・ブラッキーのラインブレイクにタックルしたジョージ・グレーガンさん。
神戸製鋼側にボールポゼッションが決まって、スクラムハーフがさぁボールを出すぞ—っと言う時に、ジョージが寝たまま足を出して故意の反則。それが原因で両チーム乱れてもみ合いに。。。


%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%EF%BC%91%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%90%20033.JPG


両チームを分けて、ジョージに故意の反則としてイエローカードの処分。。。
試合後に、ジョージと監督のエディさんと話をしたら、何と何と、ジョージが初めてもらったイエローカードらしい。。。すかさずエディさんが、「Taizoはジョージを遥かに超えたなぁ(笑)」と3人で大爆笑。Taizは、なんだかこっぱずかしい感じだったけど、ジョージは「一生に最初で最後にするよ(笑)」と言ってた。

本当に、凄まじいトライの奪い合いのエンターテイメント性の高い試合となった。

両チーム共に”The現代ラグビー”と言うプレーを随所に見せてくれた。

%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%EF%BC%91%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%90%20045.JPG

クリスマスカラーのレフリージャージでパフォーマンスしたけど、小さなクリスマスプレゼントはジョージさんにあげる格好になった忘れられないクリスマスのラグビーマッチとなった。
神戸での大介の根性のトライもすごく近くで見届ける事が出来たので、それも思い出に残る1シーンだったね。肩が外れていても、僕との会話にはっきりとやり取りが出来る大介はやっぱり鉄人だわぁ。実は、大介のテストマッチ世界記録のコーナートライ、Taizはその試合のタッチジャッジで、目の前でトライ確認したのは僕だったんだよね。。。


%E3%81%9D%E3%81%AE%E3%81%82%E3%82%B5%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC%EF%BC%91%EF%BC%92%EF%BC%91%EF%BC%90%20058.JPG

@鉄人スタイルでガッチリ走りますぞ。


ほー、ほっほっほっほほー。

Taiz

2010年12月30日

山手線、珍道中!

こんにちワオ!

ビッグクリスマスのウィークエンドが終わると、いよいよ世間的には仕事納め。
こちらはと言うと、次の仕事準備。

試合翌日の朝4時起きは、結構つらい。。
しかも、冬の早朝はなかなか厳しい。。

朝からゴソゴソと始め、DVDの事をやりながらも自転車のメンテナンスもやり、荷造りして持てないような荷物は発送の作業。

目指すは大阪花園。

VC00854.jpg

@東京の空


自宅を出ると、都内を通過する頃には、完全に仕事納めの佳境に入った超通勤ラッシュ。
以前は、通勤ラッシュも慣れたもので、逆に毎日通勤ラッシュを構成するレギュラーの一員だったなぁ。荷物の持ち方や、身体のかわし方、顔の向きから、足の送り方、どの車両のどこに乗れば居心地良いかとかプラクティカルに覚えて行ったね。

その殺気のある通勤ラッシュ戦闘員の皆さんと、少し眠気の残る方々の間を大きな荷物を持って、少し異次元な感じの僕がその仲間に入れてもらった。

VC00852.jpg

@頂きものの肉まん。かわいいけど、少しずつパーツを食べると結構グロい事に。。。

その大きい荷物は、昨年同様に、、、、、自転車。。。。

超、迷惑である。

昨年は、時間帯がラッシュを免れていたが、今回はどんぴしゃ。。

あまりにも乗れそうになかったので、何本か緑の山手線をスル—。電車の中から冷たくも熱い「入ってくるなよ・・・」的な視線を感じながら電車が目の前を通過。。

ならば先頭車両なら、、と思い、先頭車両へ。。
逆効果。
先頭車両は、また降りる人が少ない。。

結局、3両目くらいの車両のつなぎ目に食い込む事に成功。
この電車の中でベストスポット。

揺れる大荷物をガッチリとスマザータックルしながら押さえて、地獄の数十分・・・。


VC00857%20%281%29.jpg

@僕って契約したっけ??


微妙に周りの人たちにはペダルとかハンドルとか当たらなかったを心配しながら、そんな珍道中の数時間を経て、無事に花園へ到着。

今年も朝から晩までレフリー達をサポートするぞ。

Taiz

2010年12月31日

花園ラグビー1回戦!

こんにちワオ!

こちら花園ラグビー場。

VC00864.jpg

とても良い天気の1回戦。

毎年毎年思うけど、高校生、上手だなぁ。

若狭v山形中央の試合は、僕が挙げる1回戦ベストゲーム。
結果は、27−26の1点差。素晴らしいチームプレーと素晴らしいチームプレーの戦いで、勝負の流れが凄く分かりやすい展開のゲームな印象。選手もよく60分間ポジティブに集中していたなぁ。


VC00879.jpg

@ニッチュウさん&Taiz

第1グランドで行われた本郷(東京)v福岡(福岡)の試合は、これまた最後が壮絶だった。
バックスタンドに現れた福岡高校の応援団。団長の声がかわいらしいなぁと思ったら、良く見ると女子生徒の応援団長。その応援団を生徒と父兄で囲い込むように座り、手には小旗を持ちかなりクラシックな応援。
超昭和な感じの応援で、歴史の長い学校はこうだなぁと学校の歴史を感じる熱くもゆかしい応援だった。
宮崎の我が校も、受け継がれた応援団があった。僕らが高校に入学する前には、応援団による指導があり、薄暗い体育館で、校歌を覚えるまで指導された思い出があるなぁ。。まだ中学生なのにねぇ。。

VC00878.jpg

そんな伝統の福岡高校と東京の本郷高校。両チームともに県予選と都予選の難しい試合をかいくぐって花園にやってきたチーム。厳しい試合を経験する毎にチーム力を上げて来た両チームなだけに、やはり試合は集中力のある厳しい試合となった。
終了間際に、自陣でノックオンした福岡高校で、「万事休すか。。」と誰もが思ったが、アドバンテージオーバーを受けた自陣ゴール前で再度ターンオーバーに成功。自陣ゴール前から怒涛の攻めを見せ、本郷インゴールのコーナーをめがけて飛び込んだ。タッチか?トライか?

レフリーは、本郷のタックルがハイタックルであったのをきちんと判定出来ていて、そのハイタックルがなければトライになったとして、ペナルティトライを宣告した。
レフリーからすると、ハイタックルとグランディングをほぼ同時に確認しないとならない、非常に難しい判断。レフリーはきちんと確認出来ていて、素晴らしくもあり、大変勇気と決断力のいるジャッジだったと思う。


VC00863.jpg

@トライくんとゆるキャラも登場!!

フッコウ(福岡高校)は、どこまで快進撃を続けられるか。多くの人たちがそんな事を花園から帰る時に話していたのが、とても印象的だった。

Taiz

中日(チュウニチじゃないよ)。

こんにちワオ!

花園は2日間にわたる1回戦を終了すると、中日に。

中日には、全国から集合しているアカデミーレフリーの研修会が行われた。
朝から晩まで。

VC00875.jpg

様々な内容がセッションとして行われたが、まだまだこれから経験を積んで行くレフリーにとっては、たくさんの情報量と色んな秘策を教わる事が出来るので、非常に貴重な集中研修となる。

明日は、2回戦16試合。

またまた結構な熱い試合が予想されるカードがいくつもあるなぁ。

Taiz

花園2回戦!

こんにちワオ!

花園ラグビー2回戦スタート。

朝早い。。。

9時のスタートだから。。
しかも、16試合を1日でやってしまうので、3グランドが高校ラグビーで大いに盛り上がった。
注目チームが参加して来たので、凄い観客数とサポーター。
お祭りみたいな雰囲気で凄い。


VC00889.jpg

朝一番に見たフッコウvsチョウコウは、結果こそ12−48で大阪朝鮮高校が福岡高校を下したが、ゲーム的にはやはり面白かった。アグレッシブでコンテストの激しい様相となった前半であったが、後半はオープンにスピーディーに展開されるラグビーに変化して行った。ゲームが後半に向けて成長していく良いラグビーだったと思う。

じりじりとしたメンタルゲームとなったのが、第1グランドの大阪桐蔭vs佐賀工業。試合終盤は大阪桐蔭のゴールライン付近にくぎ付け。。佐賀工業が大逆転劇を演じるかと期待したが、本当に紙一重のところで勝利に届かなかった。結果は大阪桐蔭が12−7で逃げ切った。

長崎北陽台15−17慶応高校も、気持ちの戦い。最後の最後で慶応がドラマを作って大逆転トライ。


VC00892.jpg


雨に降られながら見た石見智翠館(島根)5−31深谷(埼玉)は、雨の中見る価値があった。
深谷高校1年生バックスの山沢選手は注目。1年生でサッカーからラグビーにコンバートしたのに、凄いパフォーマンス。既に実力があるのに、かなりの可能性を感じるダイナミックなプレーを魅せてくれていた。スペースに走りこむ感覚や、相手のバランスを崩す感覚、ハンドオフをする技術と、今日の試合はハマりにハマっていたね。

VC00862.jpg

@花園ラグビー場名物。うどん。

だんだんと佳境に入ってくる高校ラグビー。

青春の力は凄い。

Taiz

大みそか。

こんにちワオ!

あっと言う間に、2010年終わり!

えー!?早すぎる!!

と言うのが今年の感想。

忙しすぎて時間があっと言う間に過ぎて行った。。。

色々あり過ぎた「器」の2010年。

VC00869.jpg


色々なテーマを持ち、自分の中では色々と変化をする事に成功した。
基本に立ち返り、基本を大きくして、基本の使い方を変えて、自分なりの「器」を見つめる事が出来たと思う。

エキサイティングな2010年。


VC00871.jpg

@世界のTaiz&ナベアツ。ネタをお願いしときました。おもろぅー。

色々な出来事、場所、人との出会い、気づき、学びとあったなぁ。

この充実感をもう少しでやってくる2011年の日本ラグビーシーズンの佳境に思い切りぶつけて行こうと思う。

朝から長く続いた研修会が終わると、レフリー仲間の諸君と昨年同様に”年越しそば”へ。


VC00909.jpg

@晦日そば


大爆笑の年越しそばに明日の花園ラグビー大会にも必然的に士気が上がる。

今年も、日本ラグビー、レフリー共々大変お世話になりました。

良いお年をー。
2011年のスポーツ界が皆さんに感動と興奮を与えてくれる事を心から願ってますー。

VC00910.jpg

@2010年を噛みしめるように厳し目の表情で蕎麦で1年を〆る図。

Taiz

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ