« 木梨サイクル! | メイン | ドバイ→アブダビ! »

ドバイ!

G'Day Mate!

DSC_0516.JPG

ドバイに朝4時に到着するなり、一日で3つのミーティングを消化。
イギリス人はよくしゃべる。。。

空港には旧友のアランが迎えに来てくれた。
アランは、昨シーズンに僕がIRBセブンズのカップ決勝をレフリー担当した時に、アシスタントレフリーしてくれた。アランのキャリアの中でも、その割当は凄く大きいものだったそうで、会う度にいつも楽しそうに話する。

DSC_0500.JPG

@アジア大会の決勝 香港v日本もレフリー担当したアラン。

アランとIRB職員のマットと3人で、日本食の”ワガママ”へ。

アラン:「ランチは何食べようか??」

んー、アラン。その質問は、レストランに到着する前にする質問じゃぁないの??
もう既に、ワガママのお店のエントランスに来ているじゃないかぁ。。。
と、言うか、アランもマットもただ単にワガママに来たかったんでしょ??


さっそく、ワガママに入り注文。
マットは、あーだこーだ言いながらも、結局は「いつもお気に入りのチキンカツカレーにする!」だって。。。君、、、来たかったんじゃん。。


その後も、場所を変えて、3人でいろいろと打ち合わせ。
3人で、”ガールズトーク”ならぬ”ボーイズトーク”で盛り上がり、人生観の話にまでなり面白かったね。

DSC_0505.jpg

途中でIRBエデュケーションの話になり、プログラム等の事について色々と話した。僕も含めて3人ともIRBの公認エデュケーター。ほとんどのIRBエデュケーターは、言語の問題もあり、自国だけでのコース運営となるが、僕らは、アジア地域で国をまたいで色々とまかされる。
今年からアジア5カ国対抗を通じて、レフリーに宿題を課したり、来年から新しいプログラムも導入しようとしている。今年は、自分がモニターしてやってみて、アジア地区で採用してみる感じになってくる。

IRBの関係者パスワードの話になったときに、アランと僕がパスワードを知っている事を言うと、マットが慌て始めた。。。マットがパスワードを忘れたらしい。。

そしたら、ごそごそと聖書の厚さくらいある本を出して来た。

DSC_0506.jpg


この本の最終ページに、自分の必要なすべてのパスワードが記載しているらしい。。
本当に変わってるわぁ、、この人は。。。
そんな人、アドベンチャー映画のおじいちゃんとかでしか見た事ないぞぉ。。。

そして、しばらくするとページの片隅にパスワードを見つけて、事なきをを得た。

Taiz

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ