aspotaトップサイトマップ

« 2011年11月 | メイン | 2012年01月 »

2011年12月 アーカイブ

2011年12月01日

世界のOne.1.ワン! No.27

G'Day Mate !

USA・ニューヨーク 名前:チェリー・バムさん
性別:女 年齢:5歳

GEDC5540.JPG


ラグビー好きのチェリーさん。
ラグビーをおとなしーく観てる。
全く吠えない。。
他の犬が目の前を通っても全く無視。


GEDC5543.JPG


それもそのはず。人間の表情してる。
完全に人間の目。。

明らかに人間だと思っているので、ネイルもする。


GEDC5542.JPG

超超超甘えん坊のニューヨーク/マンハッタン娘らしい。
都会っ子はおしゃれだね。

Taiz

朝ご飯!

G'Day Mate!

郷に入っては郷に従う


GEDC5505.JPG

と、言う訳で、ニューヨークに来たらニューヨークの朝食を。

ベーコン&エッグ。
パンケーキ
ベーグル
コーヒー

みたいな典型的なブレックファスト。

そこにいる雰囲気や期待値に充実感と言ったポジティブな事柄が並ぶと、食事も美味しい。

レフリー仲間のニューヨーカーは、フルーツ盛り合わせをデイリーで購入して持って来た。
それはそれでニューヨーカーらしいし、朝の澄み切った空気の中、マンハッタンを眺めながらラグビーグランドで食べるフレッシュフルーツはとても美味しそうだった。

GEDC5514.JPG


朝ご飯ってモチベーション上がるね。

Taizのプログラムの中ではあんまり朝ご飯は重要じゃないんだけどね。


Taiz

NY7's 決勝キター!

G'Day Mate!

ニューヨーク国際セブンズは激しく開催。

どれだけ激しいって、この大会いろいろ凄い。

GEDC5530.JPG


今回で第52回目の大会開催

すげー。


今年は144チームの大会参加でアメリカ大陸最大のセブンズ大会

すげー、すげー。


世界で一番寒い大会として有名

すげー、すげー、すげー。

GEDC5518.JPG

ニューヨークマンハッタンのすぐ横で開催

すげー、すげー、すげー。


グランドは約100面あるランドールズアイランドフィールド

すげー、すげー、すげー、すげー。

GEDC5557.JPG

と、言う訳で、その大会でハイパフォーマンスを続けた結果、決勝をレフリー担当。
時差と長時間移動に負けずに今回もスプリントしまくってきた。
圧倒的なパフォーマンスを出す事を自分自身に課して自らプレッシャーをかけた。
色んな事を意図的にパフォーマンス。強烈にメッセージを伝える。
自分の強みを存分に出してのパフォーマンスを狙った。

アメリカレフリー達とも大会を通じて情報をシェアしたり、秘密のテクニックを少し教えてみたりと充実。
人とのディスカッションって自分の為にもなるんだな。


GEDC5569.JPG

アメリカ協会のレフリーマネージャーとも色々話しをしていたら、自分のレフリング活動にとっても興味を持たれた。
活動アウトライン、組織作り、プログラム、バリュー作り等の色んな話をした。
彼も何かインスパイアしたようで、自分のこれまでの経験やノウハウがアメリカ協会レフリーに生きる事になったら、それはそれで光栄な事だね。

同じティア2として切磋琢磨は大事な事。

そしてアジアのトップレフリーとして世界へ発信出来る事も重要。
日本のトップレフリーとは本来そういうものであったので、よりメッセージ性を強めて行こう。

もらった機会できちんと結果を残してメッセージを伝える。
トップレフリーとしての責任である。

より高みを目指そう。

Taiz

5番街!

G'Day Mate!

5番街に急に人だかりが。
レフリーミーティングに行く途中で、しかも大きな荷物を抱えていたので、迷惑だなぁと思っていたら、何やら面白い事が起こりそうで。

観ていたら本当に面白い事が始まったね。

テレビで観た事はあったけど、生で初めて観た。。

動画はこちら↓↓↓


http://www.youtube.com/watch?v=3YHfy6d5cdY


結局のところは、レフリーのおじさん、おじいさんを含む5名ほどが人だかりの一部に。

急ぎの人たちに迷惑をかけながらも、外国人だからちょっとくらい許してよって事で、外人パワーを使ってみた。

5番街からダウンタウンにかけて、ビルのジャングルだけども、居心地はとても良い。


GEDC5232.JPG


GEDC5233.JPG


GEDC5234.JPG

GEDC5240.JPG

GEDC5244.JPG

GED525.JPG


GEDC5246.JPG


GEDC5247.JPG


GEDC5493.JPG

@ニューヨークの番人


GEDC5501.JPG


GEDC5502.JPG

GEDC5275.JPG

@もうそろそろキングコングリメイク版作った方が良いね。

GEDC5277.JPG

@メキシカンの田舎パスタ、カルボナーラ

Taiz

2011年12月02日

またデルタ!

G'Day Mate!

帰国便もまたデルタ!

昨晩はアフターマッチファンクションパーティで結構遅くなったけども、朝は早くからレビューミーティングを終わらせて、空港へ向かった。

JFK空港では比較的スムースにチェックイン終了。

GEDC5574.JPG

@コーラの変わったボトル

飛行機に乗り込む前には、雑誌を数冊と飲み物を買い込みノーエンターテイメントへの微力の抵抗。。
搭乗が終わって滑走路近くに来ても1時間くらい飛び立たなかった。。


GEDC5576.JPG


アナウンスで
「オバマ大統領のヘリコプターが離陸する順番を待っています。」

との事。

Taizの前にオバマさんが割り込んで来た?
どうぞどうぞ、お先にどうぞ。と言う感じで、大統領を優先してもらってようやく離陸に。

今度のフライトは13時間半。

長かったねぇ。

DVC00134.jpg


日本に帰ったら間違いなく100%時差ボケでしょう。

でも、師走はやる事がハンパ無くあるんだなぁ。

Taiz

超寒い。。。

G'Day Mate!

急に寒い。。

外にいると指の先っぽが少しづつ無くなって行く感じが、、、。

レフリー委員長からは「ニューヨークから寒いの持って来た。」って言われたけど、その通り、持って来ました。。すみません。。。

スポロン飲んでパワー出すぞ。
なつかしい。


DVC00146.jpg


スライムの肉まんも結局手に入らずだし、、。どっかにあるかな。
明日は秩父宮でアシスタントレフリーして、日曜日はパナソニックvNTTドコモのレフリーを花園で。大阪には寒いの持って行かない様にしようっと。

マイケル・ジャクソンのムーブで暖まろう。

やっぱりキレのある会心の動きはこちら↓↓↓


http://www.youtube.com/watch?v=2j1hDUhU7AU

Taiz

2011年12月05日

秋葉のマック?

G'Day Mate!

Taizの愛用noMac Book Pro 15インチ。

春にSony VAIO がクラッシュして、スクリーンが3層にはがれると言う派手な壊れ方をしたので、銀座のお店で購入。


DC00143.jpg

@とかげのキャンディちゃん。


自分はパソコンについてはそんなに詳しくはないんだけど、お店の人の説明曰く、簡単に言うとデスクトップを持ち歩いているってくらい優秀らしい。
あと、例えて言っていたけど、脳みそが8つあるパソコンという事らしい。

マックの存在を知らなかった10年ほど前、先輩レフリーが「秋葉のマック行くぞ!」と言っていたので、「秋葉原のマクドナルドは、特別なメニューがある。」と思っていた。。。

それで、それはちょっとトラウマに、、。

この際だから秋葉原のマクドナルドは何かの特別メニュー出してくれれば良いのに。。

Taiz

2011年12月06日

運がついた!

G'Day Mate!

大阪では、どういう事か宿泊を取るのがとっても難しかったので、大阪天満宮の近くに宿泊となった。


GEDC5640.JPG


朝もお天気が良かったので、ホテルをチェックアウトして駅に向かう途中、関東大学ラグビーでノリにノッているフジウチレフリーと大阪天満宮を通って行く事にした。
この大阪天満宮は、藤原道真の神社と言う事もあり学問の神様。
その他にも色々とご利益はあるパワースポットなんだけれども、あまり知られていない超パワースポットがある。


GEDC5645.JPG


実はTaizはその超パワースポットの事を知っていたので、随分前から来てみたかったと思っていた。

この天満宮の中に、すごい牛が。

この牛に会いに行った。

牛から超パワーをもらい、さい銭を入れて、お参りをして終了。


GEDC5646.JPG

@大阪はTaizの第2のラグビー故郷ブリスベンと姉妹都市。

と、ミラクル発生。

茶色の猫(ちまたではヌコと呼んだりするようだ)を踏み、超パワースポットで衝撃的に運がついた。

ここの天満宮には、もう一つパワースポットが。


GEDC5647.JPG

立派な登龍門があり、自分も過去に多くの登龍門をくぐったなぁーと色々と思い出しながら、これからやってくるいくつもの登龍門にモチベーションを上げた。
今では多く崩れてしまっている”レフリーの伝統の王道”を一歩一歩長い期間をかけて上がって来た。まだまだ少しづつ少しづつ経験値と信頼度を上げながら難しい試合に一つづつ丁寧に取り組んでいかないといけない。

GEDC5650.JPG

自分の信念がぶれずに、確認しながら、実感しながら、進んで行こう。

パワー補充完了!

Taiz

2011年12月07日

トップリーグ第5節!

G'day Mate !

ジャパントップリーグ第5節

パナソニック 57−32 NTTドコモ


GEDC5651.JPG


同じ日には、国立でソウメイ戦が行われていたので、それの裏番組的な扱い。。
でも、自分の中ではそんなつもりは全くなく、がっちり行った。

オープンでフィジカルで速いラグビーを。

それにふさわしいラグビーに。


GEDC5658.JPG


土曜日の東京での冷たい雨とは全く違って、大阪の花園ラグビー場は快晴。しかも芝生はとっても良い緑のフカフカ。

先週に出て来た個人的な課題とこの試合で特に集中した事は、比較的良く出来た。
いくつかより改善出来る部分もあり、それは次の試合に向けて準備しようと思う。
次の試合には、チーム・オブ・スリーの精度を上げて、アシスタントレフリーにはもう少し詳細を要望して挑もうと思う。


GEDC5652.JPG


大阪には24時間もいなかったけど、とても良い大阪遠征となったね。

Taiz

2011年12月09日

世界美食フリーツアー No.61!

G'Day Mate!

しばらく止めてました美食フリーツアー、再開。

仲間のプロビーチバレーボーラー牛尾弟に連れて行ってもらった。
牛尾弟は、今年、日本の大会でも優勝したジャパンチャンピオン。おめでとう。


GEDC5624.JPG

@きんきんに冷えたってか?

「晃ちゃん(あきちゃん)」

GEDC5617.JPG

実は多く有名人もやってきてしまう隠れ家的なお好み焼き屋さん。

まさかここが。。

ってくらいの美味いお好み焼き屋。

GEDC5612.JPG


普通の豚玉お好み焼きを行きながら、テレビを観たり談笑したり。。
この日は、バレーボール日本代表が負けてしまっているのをバレーボーラーと解説付きで観賞。。


お好み焼きの動画はこちら↓↓↓

http://www.youtube.com/watch?v=52s_RNr45Z8

お好み焼きの後に、変わったメニューを行こうと言う事で、

「コンチクショウ焼き」


GEDC5615.JPG

を注文。
おばちゃん、、ハニカミながら、、、

「こんにゃく、ちくわ、ショウガ、、、やねん。。。」

って、コンチクショウはだじゃれでしたぁ。。

そして、バレーボール日本代表は9時前に負けると言うバレー界の屈辱的な負け方。。

GEDC5607.JPG

@本棚の本、、、全然読んでないでしょ。。募金箱も、、、。


そんなこんなで、入るのにはちょっと勇気いるかも知れないけど、とっても良いお店。
居心地良くて長居してしまいそうだぁ。。

GEDC5618.JPG


『晃ちゃん』

住所:大阪府大阪市都島区東野田町5−3−6

営業時間:18:00 − 4:00
定休日:日曜日
電話:06−6351−9843

京橋の近くに来たら、どーぞ。

GEDC5616.JPG

@ANAの自転車、当たったのかなぁ、、、もらったのかなぁ。。。

Taiz

全国自衛隊大会決勝!

G'Day Mate!

怒濤の1週間に3試合コース敢行!!

今週は、水曜日&金曜日&日曜日に試合をレフリング。
チャレンジ週間。

火曜の東京は超冷たい雨。。。

でも水曜日の秩父宮はいい天気だったね。


GEDC5740.JPG


全国自衛隊大会決勝@秩父宮

船岡自衛隊 52−0 習志野自衛隊


GEDC5739.JPG

日本のヒーローによる決勝。
この部隊は、東日本大震災に際して、現場の第1線で活動したヒーロー達。
精神的なリスクを背負い、プレッシャーの中、人道的に国民の為に活動してくれた。
その日本の誇る部隊は、凄く良い顔をしていた。

思い切りエンジョイしてもらい、真剣にラグビーに取り組む。

GEDC5744.JPG

今年は本当に特別な意義を持つ試合となり、レフリーとして声をかけて頂いた立場からも敬意と尊敬の気持ちにあふれた80分間の秩父宮ラグビー場だった。

GEDC5758.JPG


マッチオフィシャルの皆さんも、もちろん東北の復興支援や福島の被害調査等に行かれた方ばかり。色々な実際の話を聞く機会があり、詳しくお聞きして改めてその被害の大きさと深刻さを再確認した。
自衛官を退官されるアシスタントレフリーと共に、貴重な時間を過ごさせて頂いて、本当に光栄だったね。


GEDC5741.JPG

秋になるまで全くラグビー練習が出来なかった両チームではあったが、ラグビーという演習を通じて結束と友情を深め、また、国民へ寄与するモチベーション作りの糧になると言うのは、本当に素晴らしい事であり、その精神こそがラグビーの持つ見えない価値であると思う。

GEDC5743.JPG

そういう場にいられた事に純粋に感謝。


GEDC5748.JPG


改めて、東日本大震災で直接/間接的に被害に合われた方々の一日も早い更なる復興をお祈りすると共に、さまざまな形でご苦労をされた自衛官の皆さんへ感謝します。


GEDC5733.JPG


Taiz

2011年12月12日

おみや!

G'Day Mate!

金曜日の府中は朝、雪が降った。。
寒かったねぇ。。

午前中まで雨が降っていたけど、その中でサントリーのAチームはトレーニング。

午後1時キックオフの練習マッチは晴れた。

15人制の試合で行われるはずだったが、12人制の試合に変更になり変則で試合を行った。
でも、試合時間は40分ハーフ。

サントリー 137−0 東海大学

走ったねぇ。。
自分のこれまで多く吹いた試合の中でも最高点数/最高点数差の記録試合。
珍記録ゲームになったけど、その中でも色々と確認しながらのレフリング。

アシスタントにD10が来てくれたので、インカムで色々とコミュニケーションのトレーニングをしながらレフリングした。週末のトップリーグでは、先週の試合からの課題にしたチーム・オブ・スリーの連携を向上させたいので、その準備としてとても良いトレーニングが出来たね。


GEDC5766.JPG

試合後には、D10からのおみやの頂き物。
メイプルロール。
超うまいんだなぁ。いつもどうもです。

少しだけ甘いものを頂いて、また週末へガッチリ行くって事で。

Taiz

山梨へ!

G'Day Mate!


GEDC5792.JPG

@ホテルから富士山!


週末は山梨県へ。
同じ関東だけど、ずいぶんと久しぶりな感じがあるなぁ。

前日入りをし、山梨県ラグビー協会レフリー委員会のみんなが集まってくれるという事で楽しみに出かけた。

GEDC5788.JPG


山梨県の現役レフリー増えたね。みんなポジティブで良い雰囲気だった。山梨県レフリーは、翌日にはレフリー運営だけでなく、会場設営を手伝うレフリーたちもいるということで、早めに切り上げた。


気温が4℃を下回るくらい寒い山梨だけど、良いコンディションで挑もう。

最近、抗争があったそうで警察のパトロールがスゴイけど、試合の方もシビアになりそう。。

Taiz

トップリーグ激戦!

G'Day Mate!

トップリーグ第6節 in 山梨

サントリーサンゴリアス 26−24 リコーブラックラムズ


GEDC5798.JPG

チーム、レフリー共に集中力&マネジメント力を要した試合。
80分間、非常にスピーディーでフィジカルな時間が続いた。

GEDC5799.JPG


リコーは80分間通じてファイターだったと思う。元々、このチームは伝統的にブレイクダウンやコンタクトの際で我慢の効く選手が多い訳だが、その日本人の選手に加えて、ハスケル(イングランド代表)とエモシが重さと厚さを加えた。
タックルの基本、ポストタックルの基本、相手に乗って終わる事やレッグドライブを止めない事が出来ると、こうまでスペースは奪われて、こうまで重圧がかかるものかと感心させられた。

GEDC5816.JPG

ラインディフェンスにしても、ノヌーとエリソンがラインのアライメント(調整力)とターゲットを決めて入る洞察力がハンパじゃない。
先週の試合(NEC戦)と比べてセットプレーが安定したので、近場の勝負と外での勝負と常に2つオプションを使う事が出来ていたと思う。


GEDC5809.JPG

@この後、悲劇が、、、。エモシが思い切り体当たりしてきた。。首イタ。。。クイックタップ行っていいけど、マークはレフリーのいる所ではなく、反則があった地点だよ。。すごく多くの人たちが勘違いしてるけど、、。きちんとマークを守ろう。


サントリーも集中力があり本当に理想的なチームへの仕上がりがさらに磨きを増した感じがした。

GEDC5827.JPG


1人1人の徹底ぶりと、相変わらずのユニットプレー精度には脅威すら感じる。
アタックでのストラクチャ理解とビジョンの広さがズバ抜けているので、ハーフがボールを出すときのオプション数が多い。

GEDC5853.JPG

セットプレーでしっかりとプレッシャーをかける事もきちんと使い分けているし、ここは譲りたくないと言うゲームのアヤの部分も良く理解出来ているからかアピールしてくる。
ジョージ・スミスのブレイクダウンは本当にお手本になるし、ニコラスの緩急をつけたライン攻撃も絶好調。

GEDC5854.JPG

@ダニー・ロッソー、、。何だコレは!!って言う凄いプレーしてた。。

80分間+アルファの試合を制する為のゲームマネジメントとディシプリンの差はほんのわずか。でも、逆の見方をすると、そのわずかな差が得点差的にはたったの2点であるが、勝ち点5と勝ち点1の大きな差とも言える。
サントリーはこういう接戦を制する事がチーム戦略に強くあるのだろうと思う。このリザーブまで含めた層の厚さと控えが出た時にもオプションやテンポが充分に確保されているのは、少しの期間では出来ない。フィジカルもメンタルも戦略理解も充分に浸透していないとならないと思うし、何しろゲームがシンプルであり続ける必要がある。

GEDC5838.JPG

人間って結構出来ないので、シンプルである事が徹底し易いのだけど、シンプルだから難しい。

ラグビーって面白くて難しいと実感出来たゲーム。

今年1番にブレクダウンのレフリングは難しく、選手との距離感やコントロールを含めたゲームマネジメントはとっても難易度が高い試合だったな。

トップリーグ。テレビでやらない試合もとっても面白い。
スタジアムへおいで。

今年の山梨も山梨の魔物が住んでる事を証明する試合だったね。

Taiz

2011年12月14日

山梨場所フォトギャラリー!

G'Day Mate!

1週間に中1日での3連戦も無事にハイパフォーマンスで終了!
火曜日は雨、水曜日の試合日は快晴。
木曜日は雨、金曜日の午前中は雪&雨、試合の午後は晴れ。
日曜日は快晴。
今回も雨をかいくぐっての晴れゲームでナイス!

GEDC5815.JPG

@Flying referee TM

GEDC5800.JPG


GEDC5807.JPG

GEDC5824.JPG


GEDC5848.JPG


Taiz

談合坂!

G'Day Mate!

山梨から埼玉までの間の高速道路。
変わった名前のサービスエリアがあるんだね。
知らなかったけど、新しくリニューアルしたサービスエリアでとても有名で人気があるらしい。

その名前も、「談合坂」

GEDC5770.JPG


絶対になんか由来があるんだろうなぁと思うような名前なんだけど、案内所とかにはそれらしいのは見つける事できなかったねぇ。。


GEDC5774.JPG

@休憩エリアには綺麗な壁画


由来はいくつかあるらしい。

1)戦国時代、甲斐国(山梨)の武田信玄と相模国(神奈川)の北条氏康の調停が行われた。

2)武田信玄の娘が北条氏に嫁ぐ婚儀の約束をした。

3)近郊集落の村の代表者がこの付近で話し合いをした。

GEDC5773.JPG

面白いのがもうひとつ、


GEDC5775.JPG

4)桃太郎伝説があり、周辺の地名から桃太郎が家来を集めた場所と言われてる。
  桃太郎=百蔵山(モモクラヤマ)、犬=犬目、猿=猿橋、キジ=鳥沢

それで、

  団子=ダンゴ=談合

  って事ね。


GEDC5778.JPG


これは信じてみたいね。

GEDC5791.JPG

@山梨はワイン有名ね。注:ワイン撮影は別の日です。飲酒運転はやめましょう。


Taiz

2011年12月16日

博多へショートトリップ!

G'Day Mate!

流石は師走。

なかなか忙しい。

月曜日にマンデーミーティング、&若手レフリーと話をし、何とか今日中には家に帰る事が出来たが、翌日は始発に近い電車に飛び乗り羽田空港を目指した。
目指すは福岡。


GEC5860.JPG

@羽田空港ではサマンサタバサのカフェ。


コカコーラレッドスパークスの練習に参加という事で行って来た。

GEDC5861.JPG

@羽田空港で東日本大震災関連の写真パネル展が開催中。心が苦しく締め付けられる写真が多くあったけど、記憶を記録に残して行く事は大事な事。時間があれば見て欲しい。

今シーズンはこれまでアシスタントレフリー担当も含めてコカコーラの試合は割り当たっていなかったので、良くは試合状況を把握出来ていなかったが、これまで勝利が無くちょっといつもの元気がない印象。
週末はサントリーとの対決だそうで、少しでも勢いのつくプレーが出て来てコーラらしい試合展開に持ち込みたいところ。
これまでに公式戦ではコーラはサントリーを破った事実もあるので、不可能では無い事。


GEDC5864.JPG

@おもしろトラブルもありの博多。


コーラは宮崎出身の選手も多いし、頑張って欲しい。

DVC00158.jpg

@冨さんから頂いた甘いケーキ。


今回の強敵は”師走”だ!
って事で、どう攻略出来るか知恵を絞るぞぉ。

Taiz

2011年12月20日

スペクター!?

G'Day Mate!

んー。

分かるよー。分かる。
そのポスターのメッセージ分かるよー。

注意を促すのは、よーく分かる。

大事、大事。

それで、、、。

何で、デーブ??


GEDC5863.JPG


デーブみたいな人に、気をつけろって事か?

作者の具体的な意図は不明でも、メッセージ力は断然あるって事で。。


Taiz

史上初、NTT対決!

G'Day Mate!

歴史的試合。

IMG_3766.JPG

初のNTT対決公式戦。
日本の企業スポーツでしか成し得ない特殊な試合だった。

NTTコム 34ー24 NTTドコモ

IMG_3812.JPG

黄対赤の秩父宮は、バックスタンドもかなりの圧迫感があった。サッカーJリーグのスタンドをそのまま持ってきたような鮮やかさ。真っ青な晴天の空に映りこみそうなくらい綺麗なイエローとレッドの応援団。


111217_132901.jpg

試合が終わり、色んな人達が話をしていたが、これだけ強烈にチーム愛を持って会場に集まったサポーターなのに、純粋にラグビーを楽しみ、選手たちを応援し続ける本当に素晴らしい態度のサポーターだった。


IMG_3724.JPG


秩父宮で良く聞くような悪質で、良く子供達に聞こえるように言う事が出来るよな、って言うたぐいのヤジは聞こえて来なかった。

IMG_3726.JPG


ゲームはお互いの強みが良く出る試合展開。
両チーム共に怪我人も続々と戻り、役者が多く揃ったチーム構成。


IMG_3733.JPG

ゲームの入りの良さが抜群に良く、特に攻撃面でのオプション数が多いNTTコミュニケーションズ。

IMG_3782.JPG


これまでの試合では、ペナルティーが多いとの印象を持たれてアンラッキーな試合が多かったが、国内のリーグの中では、サントリーとこのチームがフェーズプレーでの切りどころを常に多く持ち、とても速いパススピードでバックライン全体が動く事の出来るチーム。序盤でサントリーと接戦を繰り広げたのは必然的。

IMG_3746.JPG

@JPネル。スーパーラグビー優勝チームのレギュラーセンター。

トップリーグに上がったのは最近であるという事と、会社自体が広告宣伝が主な会社ではないので、そのチームストレングスがメディアに載る事が少なく、強くネガティブな印象を持たれる事がありアンラッキーな場面がこれまでいくつもあった。

IMG_3788.JPG


この日の反則数は7。ブレイクダウンやセットプレーで激しくコンテストしているだけに、レフリー側からのアプローチもしっかりとマネジメントしないと、選手達が勢いを失ってしまったり、対戦チームとの反則数バランスがアンバランスになってしまったり、レフリングの一貫性が崩れたりしてしまう。

IMG_3765.JPG

@オールブラックス家系に生まれたオールブラックスLO,アイザック。


NTTドコモの方は、巧みさを持った選手がキーマンとして多く、しぶとく粘り強いチーム。ゲームを危機から一人で救ったり、一人でゲームをひっくり返す能力を持つ選手が何人もいる。


IMG3702.JPG

この人たちの持つコミュニケーション能力も含めるゲームマネージメント力は、レフリー担当していても感心する。
一目を置くというわけではないが、「この選手はゲームのアヤが認識出来ていて、どうすれば良いか理解出来てる。」と感じられる。

IMG_3742.JPG

@オールブラックス100キャップ男、ミールズィー


このような選手達は総じて試合後もポジティブであり、それこそ多くのチーム関係者がアンダープレッシャーになっているせいか最近忘れ気味である”ノーサイドの精神”を強く持っている。もちろん不満ももらすが、その表し方は非常に建設的であり正々堂々としている。

IMG_3821.JPG

@まだまだスゴい、キャプテンミウチ

NTTドコモの試合をレフリーしたり、以前にビデオ等で観たりしていて気づいたのは、いつの間にか点数を取り、点差が詰まって来ている事に気づきにくいと言う事。多分、試合中の相手チームもそういう感覚になっている事があったと思う。自分たちは凄く試合を支配してイケている感触はあるのだが、気がつくと点数が詰まっていて危ない状況にNTTドコモペースで持って行かれてしまっている。

IMG_3809.JPG

流石にトップリーグレベル。
昇格したてのチームと言えども、チームの強みが出ると、どのチームにも勝機が生まれる。

IMG_3798.JPG

とっても難しいリーグであると言う事を実感しながら後半節へ向かおう。

歴史の一ページの試合をレフリー担当出来て、とても光栄。

Taiz

2011年12月21日

NTT対決フォトギャラリー1。

G'Day Mate!

IMG_3759.JPG

IMG_3728.JPG

IMG_3751.JPG

IMG_3763.JPG

IMG_3719.JPG

IMG_3764.JPG

@ハンサムボーイ、すごい拾い方だ。。


IMG_3767.JPG

IMG_3779.JPG


IMG_3792.JPG

IMG_3817.JPG

IMG_3820.JPG

IMG_3829.JPG


Taiz

NTT対決フォトギャラリー2。

G'Day Mate !


37さん、ナイス!

IMG_3705.JPG

IMG_3711.JPG

@フライングレフリー


IMG_3713.JPG

IMG_3714.JPG


IMG_3756.JPG

IMG_3802.JPG


IMG_3818.JPG

IMG_3832.JPG


Taiz

AKB山手線!

G'Day Mate!

居心地悪し、、、。

乗り込んだ山手線。

完全に全車両AKB48。。。


GEDC5879.JPG


目のやり場に困るな。
ポスターとか、この子は何て名前なんだろうって、みんな乗客たちは見るんだけど、あまりジーッとポスターを見ていると勘違いされかねない。。


GEDC5877.JPG


やり過ぎな気がするけど、世の中には「乗りたい!!」と思っている人たちもわんさかいるんだろうなぁ。

Taiz

2011年12月22日

秩父宮の霜!

G'Day Mate!

寒いねぇ。。

夕方になると車の気温計がポーンポーンって鳴る。
外気が4℃以下って事。。。

あー、寒い。

でも流石に師走。時間の配分が超難しい。。
明らかにやる事と時間の物理的な関係が不釣り合いな気がするなぁ。

先週の秩父宮。
2日連続で第1試合目だったので、グランドの日陰になっている部分に霜が立っていた。


GEDC5887.JPG


試合の前には定例のグランドチェックを行う。
レフリー心得として、せめても一番初めの試合でグランドを使用する為にはグランド設備を確認する。これC級レフリーの時に教わった基本。この日も、グランドチェックした内容を協会関係者とチーム関係者に試合前に事前フィードバック。
アジアのラグビー後進国での試合の場合は、前日にお願いしてスタジアムチェックをさせてもらう事も常。

GEDC5889.JPG


グランドに合わせてスパイクをチョイスして、この日もサクサクと霜の感触を楽しみながら走った。

あー、もう年末。
気がつけば、クリスマスもすぐ目の前!!


DVC00175.jpg

クリスマスプレゼントには、カンタベリーのセーターかネックウォーマーをどうぞー。

Taiz

限定ウルトラマン!

G'Day Mate!


限定ウルトラマン!
クリスタルクリアバージョン。


GEDC5903.JPG


運が良かったらショップにあるかも!?

じょわっ。


DV00177.jpg


ウルトラマンもクリスマスは忙しいのかなぁ。

Taiz

2011年12月23日

グラハム・ヘンリーからの手紙!

G'Day Mate!

ニュージーランド協会からクリスマスのメールがやってきた。

今年は動画つき。

background_end.jpg

グラハム・ヘンリーの声でメリークリスマスのメッセージ。

やるねー。


でも、ジャパンが負けて悔しさ残るから他の国の方が喜べる。


DVC00199.jpg

クリスマスはもうすぐそこ。

Taiz

ネックウォーマー!

G'Day Mate!

ネックウォーマーの話をしたら、随分問い合わせがあった。

カンタベリーのネックウォーマー。3045円。
自分で買うも良し、クリスマスプレゼントにも良し、お年玉にも良し。
温かいよー。

DVC00201.jpg


問い合わせは、カンタベリーショップ青山

住所:東京都港区北青山2−7−28
電話:03−5411−5005


もしくはウェブサイトで。

http://www.goldwin.co.jp/canterbury/shoplist/index.html


DVC00161.jpg

@表参道


DV00162.jpg


Taiz

大学選手権1回戦!

G'Day Mate!

大学選手権大会1回戦

筑波大学 22−19 東海大学

PC180062.JPG


レフリー担当。
やはり大学生には独特の難易度がある。
しかも大学選手権のノックアウトステージに上がると、その難易度はぐっと上がる。
エモーショナルでもあり、そして多くの人たちがこぞって過去の試合結果から下馬評を楽しむ。

PC180065.JPG

残り10分。

英語で言う”Anyone's game”だった。
どちらに転んでもおかしくないし、ミスしたもの負けのゲーム構造。

負けてはいけないゲーム構造になっているのに、相反して勝ちに来るのが大学ラグビーの良さでもあって難しさでもあるね。心情的に全ての4年生がこれまでの過酷なラグビー人生をぶつけてくる。気持ちが入っているだけに、ギリギリのところまでチャレンジするし、自分のコントロール行かない所まで行こうと無心になる。その為、たくさんの微妙な現象が起こる。

ある意味で熱を持って、大学の背景やチームを理解しようと手を差し伸べ、ある意味でドライに基準値を下げずに判定をして行く。
両チームのプレースタイルは全く異なるし、レギュラーシーズンでの対抗戦とリーグ戦ではラグビーの種類が少し違う。フタを開けてみないとセットプレーの優位性も分からない、対抗戦のディフェンス力とリーグ戦のアタック力を実際に試合で噛み合わせてみないと、どういう様相になるのかも分からない難しさもある。


PC180066.JPG


モダンラグビーの精度として非常に高く、フィジカルバランスの高い東海大学の強みと、徹底的に相手を学び、セットプレーのサイン攻略に成功し、気持ちが全面にタックルに出た筑波大学の強みと、両チームの強みが噛み合ってゲームの”アヤ”を作ったと思う。

東海大学は、フェーズプレーがイケていたので、筑波のペナルティからの判断が少し難しかったと思う。

先に3点を重ねて、後からトライを狙うか。

先にトライが取れる時に取り、試合全体を支配していくか。


結果的には、前者を選択し、時間と得点のプレッシャーに3点届かなかった。

GEDC5899.JPG


東海大学の木村監督も選手達も、試合後が素晴らしかった。
アフターマッチファンクションでは、自分がこれまで担当した敗者チームの中で、一番の態度だった。
必ず勝ち負けがあるが、プレッシャーゲームを体感出来た学生は、必ずトップリーグでも伸びる。最大の尊敬と尊重をもって期待したい。

Taiz

2011年12月24日

アズーリからの手紙!

G'Day Mate!

イタリアサッカー協会の友人からクリスマスカードが届いた。

鮮やかな青のアズーリカラー。

AUGURI.jpg


これを観ながら、鉄壁のディフェンス”カテナチオ”を想像。

今年もクリスマスイブは神戸で独りだなぁー。


GEDC5904.JPG

@意味もなく極細のポッキー!


Taiz

2011年12月31日

神戸へ!

G'Day mate!

メリークリスマス!

と、言うことで、トップリーグ・クリスマスラウンド・神戸場所のスペシャルマッチ。

神戸製鋼22ー19東芝


GEDC6031.JPG

@31人がみんなクリスマスソックス履いたぞー。

激闘。スクラム・ラインアウト・ブレイクダウン全てに激しいコンテストの起こる試合内容となった。両チームにとっては凄く大事な前半戦折り返しの試合。勝ち点を取る事は必須だが、プレーのクオリティも求めるゲーム強度も難易度もとても高い試合。


GEDC6034.JPG

フェーズプレーが長く続き、両チームともミスをしない規律の高さなものだから、ターンオーバーは20回も起こる激しいボール争奪戦でありながらも、トータルストページ(試合の止まった回数)は44回。通常、70回から90回ほどの回数あるので、とんでもないゲームフィットネスが必要なしんどいゲームとなった。

反則もトータルで15個という事で低い。
一番の要因は、この日はアドバンテージが炸裂したから。アドバンテージが20回適用されて、15回アドバンテージオーバーになった。20回もたいへん多い数だけど、これだけの回数オーバーになったのはゲームにかなりフィットしていた事を表す。


GEDC6037.JPG

身体もメンタルもとってもフィジカルで難しい試合。またハイパフォーマンスで来年のトップリーグ後半戦も挑んで行こうと思う。

両チームとクリスマスの神様に感謝。

Taiz

大阪へ!

G'Day mate!


三ノ宮を出て、なんとかかんとか新大阪近くの西中島南方を目指した。

大阪は指がちぎれそうなくらい寒い彡(-_-;)彡


GEDC6028.JPG


アンビリーバボーな寒さの中、花園ラグビー大会のレフリー達が泊まるホテルへチェックイン。

クリスマスの夜は、みーんなお忙しいようで、独りぼっちのTaizは、より淋しくなっちゃうので、クリスマス的なディナーは食べないようにと決意。

GEDC5902.JPG

@もうすぐウサギ年も終わりね。


結局、またホテルから指がちぎれそうな外を歩き、たどり着いた夜ご飯は、銀だこのタコ焼き。。
一年ぶり近くなるタコ焼きに、超ウメ〜!ってなっていたんだけど、銀だこはどこでも食べられるんだな、これが。。

また明日は、とんでもない朝の早さだから早めに撃沈。


あー、寒い。

Taiz

奈良へ!

G'Day mate!

朝早くから御堂筋線に乗り込み、完全に通勤ラッシュの一部となりながら、奈良を目指した。

橿原神宮前という難しい名前の駅を目掛けて言ったんだけど、駅のお姉さん駅員さんに「かしはらじんじゃまえ、にはどう行けば良いですか?」って尋ねたら、ソッコーで「じんぐうです。」って訂正された。

え!そこに食いつくの?


って思ったけど、丁寧に教えてくれた。

この橿原神宮はかなり有名で、関西トップクラスの由緒正しい神武天皇の神社だそうだ。

DVC00221.jpg

@激寒の天理高校グランド。総本山はすごい施設。。。

午前中は、橿原競技場で高校生の試合をレフリーしたり、奈良県協会のレフリーを指導したり。

午後は、また移動して天理高校にて奈良県協会レフリーの指導。

一日がかりの高校ラグビー。

そして奈良県協会レフリーたちと夕食の交流があり、海の無い奈良県で美味しいお魚を頂いた。

DVC00223.jpg

ここで急遽、日本協会レフリー委員会の女子部会から連絡が入り、ホテルへとんぼ返り。

女子レフリーへのアシスタントレフリー研修会を運営して、一日終了。


DC00226.jpg

@たこしげのラーメン。激うま。


早朝から深夜までフル回転の一日でしたぁ。

Taiz

花園へ!

G'Day mate!

全国高校ラグビー大会が開幕!

今年も全国の高校生ラガーマン達が、夢の舞台にやってきた。


GEDC6068.JPG


希望と不安と緊張と自信が混ざり合う表情をしている。
一回戦が二日に渡り繰り広げられた。

選手の登竜門であると共にレフリーにとっても登竜門。

この大会期間中は、レフリー研修会を兼ねながらのレフリー選抜が行われる。


GEDC6070.JPG

Taizもレフリーコーチの一員になって、レフリーのパフォーマンスチェックとフィードバックを行う。特に、基本スキルの部分でのフィードバックばかりになってしまう傾向にあるなぁ。
ポジショニングの基本概念、タックル/ラックの見極めのチェックリストの指摘、ランニングコースの癖を基本コースに正す事、、、。

GEDC6067.JPG

@岐阜国体を控えての岐阜レフリーを指導しながらの第3AR担当のジミーさん。おでこの星が素敵。

27日&28日と2日間のあっと言う間の2日間。

夜は女子や男子のレフリー研修会に参加という具合に、この2日も早朝から深夜の作業に。

GEDC6066.JPG

@エキシビジョンで女子の試合もあった。しっかりと強化につながる試合をして欲しいと願う。


年末の追い込み。

師走は最後の最後まで強敵だ。

Taiz

枚方へ!

G'Day Mate!

枚方へ!

ひらかた、ひらパー方面へ。

この日は、東海大仰星高校のグランドへ一日中行って来たー。

GEDC6110.JPG


早朝9時に、みやもっちゃん、ダンシ師匠、まっちぃと駅で合流し、とんぼタクシーにぎゅうぎゅう詰めで乗って、グランドへ到着。

到着すると、土井監督が作製した”土井テント”がレフリールームとなり、待機。


DC00228.jpg

@生命線のストーブ。途中、すごくガス臭くなってたけど。。。


なんと、三鷹高校や希望ヶ丘高校に千葉北高校等がわんさか集合し、高校生ラグビー祭りのような状態に。

そして、何と14本も試合があると言う事で、みんなで悶絶をうった。。。


GEDC6111.JPG

1日かけて行われる試合を1ハーフづつひっきりなしに交代してレフリング。
ミニ研修という事で、1巡づつにテーマを決めて、そのテーマに対してTaizがレクチャーをし、みんなで実践。最後にTaizが手本を見せて確認。
そして次のラウンドで再度確認をしながら、新しいテーマとレクチャーの後にまた実践と言う形にした。

身のある1日で、仲間意識もレフリングスキルも向上。

DC00227.jpg

@チーズビットの仲間!!!バタービット!!!

そして枚方からまたとんぼ帰りして、レフリー研修会にまた合流。

今日も、早朝から深夜までかぁ。。

師走めぇ。。

Taiz

ツーへ!

G'Day Mate!

早朝の大阪を出て、今度は三重県へ向かって近鉄電車へ。

駅はすんごい人ごみ。。。


GEDC6113.JPG

近鉄電車の切符の買い方が分からずに駅員さんに聞いてみた。
なんだかちょっとおかしな会話に。

Taiz 「津へ行きたいんですが、特急券はどこで買えばいいですか?」

駅員「”つー”ですか?」

Taiz 「はい。”つ”に行きます。」

駅員「”つー”の特急券ならば、あちらの窓口になります。」

Taiz 「”つ”は、あっちですね。。。」


なんで、「つー」って伸ばすのよ。

津だから「つ」でしょ。


GEDC6115.JPG


駅に着くと、何故か、ひらがな表記もあって、なんだか謎の多い場所だった。。


なんでだろーーーー。。。


Taiz

鈴鹿へ!

G'Day Mate!

鈴鹿サーキット!!!!


の、、、隣りの鈴鹿スポーツガーデンへ。
今年の吹き納めと言う事で、練習試合を吹きに。

豊田自動織機 47−33 ホンダ B
(前半26−26)

484916447.jpg

午前中は、雪と雨まじり。。。

キックオフにはピタリと止んだあんばいで。。。

豊田自動織機はチャレンジリーグに出場を決めたが、試合まで1ヶ月近く期間が空くということで、練習試合をこの時期にやったそうだ。

ドンパチの取り合い。

484836239.jpg


後半はどちらも大盛り上がりと言うか、感情コントロールにストップが効かないというか、そんな感じで、ペナルティ&ペナルティの連続で、少しずるずるの後半47分までラグビーやっていた。。

まぁ、たまにはそんな試合もあるかなと思いながらも、今年も無事に怪我もなく吹き納め。


484835802.jpg

1年は終わりだが、ラグビーカレンダー的にはまだまだ終わりではないので、なんだか1年が終わる感覚は薄い。

2011年は色々と大きな出来事が起こりすぎて、”生きる”という事に翻弄された。
2012年は必ず2011年よりも良い年になる。

サポーターの皆さん、スポンサーさま、本当に2011年も暖かい支援ありがとうございました。より高みを目指して、より強く、明確な意思を持って、ポジティブに邁進します!!!

がんばろうニッポン!!

今一度、東日本大震災で被害にあわれた方々のお見舞いを申し上げると共に、一日でも早い更なる復興を強く願います。

Taiz

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ