« 高校日本代表合宿! | メイン | セブンズジャパン! »

ヴェガスへGO!

G'Day mate!

ラスベガスへ。

成田空港で偶然にもミドロさんに声をかけられ、合流。
ミドロさん、最高。
と、言う事で、途中まで同じ便でラスベガスを目指す事に。

GEDC6807.JPG

サンフランシスコまでの8時間ちょっとのフライトは、映画を流しながらの寝ずのパソコン仕事。

今回観た映画は3本。

「Real Steel」

やっぱりロマンのある男臭く人間味があるお父さんは子どもに響く。
自分の親父を思い出した。

「In TIme」

ジャスティン・ティンバーレイクがちょっとイイ感じに見えてしまった。。
でも、この映画、未来に時間が通貨となってしまい、そして人間の命の長さが時間として買える時代になり、人類は不老不死を手に入れたと言う話。
なかなかモラルや社会の秩序を考えさせる凄い視点の映画だった。
映画館で観れば良かった映画だったなぁ。

お金で命を延命するとか、人から時間をやり取りする事で長く生きようとするとか、人が死んだり生きたりする事が社会の秩序を守る事につながる為に富裕層が金利や税金をコントロールして秩序を守ろうとする事とか、視点がかなり考えさせられる内容。
観てない人にはオススメ。

「カイジ2 人生奪回ゲーム」

久しぶりに邦画を観たけど、マンガが結構忠実に表されていて、なかなか面白かったね。
一生博打打ちみたいな人、いるのかなぁ。。


GEDC6808.JPG


と、サンフランシスコに到着する時に、機長からのアナウンスが。
「この飛行機は、地上からのコントロールで行う、自動着陸を試みます。」
だって。100%地上からコントロールするとの説明があったけど。”試みます”って言うから、聞いてる方はちょっと不安になったねぇ。。自力で着陸出来るんだったら、変わった事試さなくていいじゃないか。。

でも、外は霧模様だったので、霧のためかなぁ、と勝手に理解をしてみた。

GEDC6809.JPG

サンフランシスコで乗り換えて、ラスベガスに無事に到着。

ラスベガス空港では、アメリカ協会の迎えにちょっとトラブルがありだったが、急遽知人に迎えに来てもらい事無きを得た。

珍道中、開始。

Taiz

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ