« ママさん! | メイン | 国内大移動! »

さよならカザフ!

G'Day mate!

有意義なる珍道中の最後の最後に珍道中のクライマックスが待っていた。

協会の方々とディナーを頂き、お腹いっぱいで満足。

と、思いきや、スピーチとお互いのお礼の交換。
恒例の聖水による洗礼を受け、無事に解放され帰路に。

2012-06-24%2020.52.26.jpg

タルディコルガンから再び3時間弱の車の旅。
何もない荒野をひたすら走る。

夕日が大地に沈むのを見て、外もすっかり暗くなって来た頃、ハプニング勃発!


2012-06-24%2023.05.52.jpg


運転手のコーリャが警察にしょっぴかれた。。


待てど待てども出て来ないので、近くに行ってみたが警察から追い返された。
結局のところ全くの人違い。
窃盗犯と間違われたらしいが、完全に不信だらけ。警察は高速道路で、しかも夜で顔が見えるわけがない。警察による完全な嫌がらせは30分以上かかった。

2012-06-25%2000.42.58.jpg


本当にかわいそうなコーリャである。


しかも検問の警察職員は酒を飲みながら、タバコ吸いながら。
完全に腐敗してる。。


2012-06-24%2023.06.11.jpg

今回も目が飛び出るようなビックリする事の連続だったけど、無事に日本へ帰国出来た。


ドアツードアで約23時間の長旅。なかなかハードで濃いアジアへの貢献ツアーだった。


GEDC0796.JPG

@本物のオオカミの毛皮。


また行きたいですか?って??


もちろん行きたいですとも。

GEDC0652.JPG


Taiz

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ