« 認定証! | メイン | ヒキガエル! »

格闘すると言うこと!

G'Day Mate!

日本代表の合宿に帯同。

久しぶりに日本代表が菅平に戻って来た。
日本代表は桑田館を貸し切り、合宿が出来る全ての環境を揃えた。
僕は山の上のプリンスホテルに宿泊し代表練習やミーティングに通い参加した。
通い道中、いつも思った事。まだまだ閑散とした菅平だが、この通り過ぎるグランドグランドで色んな思い出が生まれ、キツい事や楽しい事に溢れ、山を下りた頃には大きく成長する全国のラガーマンでこれからあふれかえるのだなぁと想像し、嬉しくなっていた。

自分自身、ずーっと10年以上続けて来ていた菅平だったが、昨年、一昨年と来ていなかったので、3年ぶりで嬉しかった。

日本代表は、今回、格闘家の高坂氏をスポットで招いた。
世界レベルへ挑戦した日本人の素早さや低さを学ぶために。

GEDC1841.JPG

本当に、柔軟でしなやかな動きには、すごいテクニックだなぁと感心した。

でも、観察しながら、自分はそういうテクニックという事よりも、立ち振る舞いの姿を見て色々と考えさせるものがあった。

格闘を多く経験した人間、その格闘をする為に長い時間を費やした人間。

その態度は、非常に穏やかで優しさがあった。

優しさと言う強さ。優しさと言う恐怖。

確信的に行動をしている事が通常になっている事で、本番の苦しい場面で自分の最大限の能力を使った応用が出来る。

何度か握手した時に腕ごと持って行かれそうになったけど(笑)、勉強になりました。
あざます。


その後の合宿も、虫と格闘しながらも頑張った。

Taiz

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ