« うー。まずい! | メイン | Asics new boots! »

トップリーグ第8節!

G'day mate!

トップリーグ第八節 リーグ前半戦の最後になる試合。

秩父宮の第2試合目を担当した。

トヨタ 24−23 NTTコム

578585_499073020116454_379607053_n.jpg

80分間、終始、集中力の必要な試合。
試合の局面・局面で試合のターニングポイントとなる非常に難しい判定場面が起こった。
チームもマッチオフィシャルも観客もプレッシャーのかかった中での80分。


A6Yf1eOCAAIEqh5.jpg-large.jpeg


先に取ったのはトヨタ。連続攻撃からスティーブン・ブレットの個人技が2発炸裂。
リーグの中でもディフェンスが強くなって来ている事で知られているNTTコムのディフェンスを切り裂いて行った。


598791_499071960116560_700230774_n.jpg


ここで終わらなかったのがNTTコム。セットプレーが抜群に安定しているNTTコムがきっちりと2トライを返して、14−14の同点で折り返した。前半終了間際に取ったNTTコムのトライは集中力があった。


427787_499070993449990_2046726954_n.jpg


後半は、一進一退の攻防。
残り10分にゲームは一気に難しくなった。

終了間際にNTTコムがインゴールに飛び込んだ。

目の前でポジショニングしていたが、ボールを確実にグラウンドしていないように見えた。
タイムオフのコールをして、アシスタントレフリーと確認。
アシスタントレフリーもグラウンディングできておらず、ノックオンであったと言う事で再確認。

1点差でトヨタが逃げ切った。


r600x600.jpg

これから1ヶ月のウインドウマンスでトップリーグはお休みとなるが、また1ヶ月後にはどういうドラマになるのかがまた楽しみ。

前半節を終えての順位はこのとおり。右は勝ち点

 1、サントリー 39点
 2、神戸製鋼  35点
 3、東芝    30点
 4、ヤマハ   28点
 5、パナソニック25点
 6、NTTコム  23点
 7、トヨタ   23点
 8、リコー   20点
 9、近鉄    17点
10、キヤノン  12点
11、NEC 11点
12、九州電力   8点
13、サニックス  6点
14、NTTドコモ  2点


Taiz

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ