« スリランカ風中華! | メイン | 完全な脱水症状! »

RWC2015アジア予選!

G'Day mate!

灼熱のコロンボ。
2015年ワールドカップのアジア予選が始まった。

アジアの予選はちょっと分かりにくいんだが、本戦にはアジアからは1枠。そして、アジア2位になると、敗者復活戦で、他の地域の下位チームと争い、そこに勝ったチームが本戦に出られる。
これまた分かりにくいのが大会名称。アジアの予選リーグは、「アジア5カ国対抗 アジア5ネイションズ」と言う名称がついている。

日本が入っている1部リーグは、アジア5ネイションズ=A5N、その下の2部リーグは”ディビジョン1”と言う呼び方をしている。

1部リーグ = A5N
2部リーグ = A5N Division 1
3部リーグ = A5N Division 2
4部リーグ = A5N Division 3

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%88%EF%BC%882013-04-13%209.24.00%EF%BC%89.png


2012年から始まったこの予選は、各リーグの1位が翌年に上のリーグに昇格でき、最下位チームが翌年に下のリーグに降格となる仕組み。
最終予選では、A5Nの1部リーグにしかチャンスはないので、最終予選の年にいかにそこに残っておけるかが鍵となる。

529370_337251446397145_1297123140_n.jpg

@試合では何度かファウルプレーでフラッグイン。何だか楽しそう。。。楽しくやらなきゃやってられない暑さ。。

この日は、ディビジョン1のリーグ最終日。
レフリーは、香港のレフリーと日本の大槻レフリー。Taizは、2試合連続でリザーブレフリーを兼ねてアシスタントレフリーを担当した。
気温35度以上のお昼13:30キックオフ。。
ホストのスリランカ協会、対戦相手のカザフスタンに不利になるようにわざとその時間を指定。。
カザフスタンは、なんとマイナス2度。。。気温差37度には、身体が順応出来るわけがない。。
試合内容は、もちろん荒れ模様。。。
マッチオフィシャルも含めて、集中力をキープするのはとっても難しい。集中しているつもりでも、客観的に観ると明らかに動きがダレてきていて、緩慢になる。

それでも、何とか、大きなミス無くフタを開けてみるとスリランカの圧勝であった。
スタジアムの雰囲気も含めて、100%スリランカサポート。。。激しくバイアスのかかった環境でも、バランス持って出来た。


544961_337238136398476_528158690_n.jpg

@後で気づいたけど、この人たちの前にスリランカ国の大統領と挨拶したんだよなぁ。


結果は、こちら
来年のリーグでは、タイがディビジョン2に降格し、スリランカがA5Nに昇格してきてジャパンと戦う。

 中華台北 52−23 タイ

スリランカ 49−18 カザフスタン

完全に脱水症状でした。。。

僕は、ファンクションパーティにも出席して、その後の反省会等も出たので少しリカバリー出来るけど、フライトの予約の関係で、グランドから直接帰国した大槻くんは体調大丈夫かね。。

Taiz

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ