« ブラックサンダー! | メイン | アイス売りのおじさん! »

網走ラグビー!

G'Day mate!

網走でのレフリー活動開始!

今年は、4日で3試合のレフリー担当。アシスタントはなしというスケジュール。

フカフカの芝生で天候も比較的良かった。
昨年の竜巻やヒョウ、ゲリラ豪雨はなく、そこまで暑くもなかった。

DSC_0665.jpg

今回の3試合では、色々とテーマを持って挑んできた。
今年は、スクラムの変更点があり、チームへの落とし込みが少しスケジュール的に遅れているため、きちんとパフォーマンスする事が最大のテーマだった。
反則を吹きすぎずにリスタートを確保する事や、リセットを減らしてきちんと正確にペナライズして行く事のバランス等、出来るだけ両チームと協力しながらワークしていく事を心がけた。公式戦では、現象に則して強くマネジメントせざるを得ないので、このような練習試合で両チームとコミュニケーションとったりアドバイスしながら事前のワークをして置く事はプレシーズンにとても重要になってくる。

IMG_20130730_184952.jpg

@たすく、洗濯さんきゅー。


初戦は、網走でトヨタvNTTドコモ。
スクラムとブレイクダウンマネジメントとムーブメントの3点に絞りレフリング。
スクラムリセットは0回、フリーキックが2回、のみ。とても良いスクラムコンテストが行われた。ブレイクダウンマネジメントも利いていたので、クイックラグビーでボールがグランド広く動き、ブレイクダウンターンオーバーも多く起こっていた。

2戦目は、モイワグランドまで出かけて、NTTドコモBvヤクルト。
初戦と違うゲーム難易度があったが、この日もスクラムは良好。スクラムリセット1回、ペナルティ2回、のみ。スクラム成功率は6割を超えたので、まぁまぁ良かった。
この日はアドバンテージのチェックをした。21回アドバンテージを適用して、17回のアドバンテージオーバー。ゲームの読みとアジャストメントをトレーニングして来た成果が充分に出せたので良かった。アドバンテージ成功率81%は、少々出来過ぎた感じはしたけど、自分スタイルの強みが全面に出せたのは良かった。


DSC_0630.jpg

@労働の後は、しろくまでのご褒美。


3戦目は、網走ラグビーフェスティバルの前座試合と言う事で、ヤマハBvサントリーBの試合。身体が動く状態じゃなかったので、なかなか難しい状態にあったけど、この日もスクラムは良かった。リセット1回、ペナルティ1回、フリーキック1回、のみ。ヤマハBが終始スクラムは支配。フォワードから起点にゲームのチャンスを創って行くヤマハのスタイルと、ボールターンオーバーからの切り替えとカウンターアタックから一気にラインブレイクをしていくサントリーのスタイルで、とても分かりやすいシーソーゲームとなった。
最後の最後にサントリーがトライを奪い、今季初勝利となった。
試合前に、清宮監督から足の状態を心配されるほど、ちょっと思った以上にコンディションが良くなかった。通常は試合での平均心拍数が151なんだが、この日は130も行っていなかった。。それだけ身体が動いてなかったということ。


DSC_0668.jpg

あっと言う間に終わった網走合宿。
スクラムがハイライトとなってくるが、ほとんどのチームがヒットをしっかり出来ておらず、とてもプアなスクラム状態。全体として、もっとスクラムヒットからのコンテストと、スクラム形成のテンポアップを推進して行かなければ。シーズンインはもうすぐ。


IMG_20130730_184841.jpg


   トヨタ 40−14 NTTドコモ
NTTドコモB 52−17 ヤクルト
サントリーB 49−44 ヤマハB 


Taiz

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ