« アイス売りのおじさん! | メイン | 宮崎帰郷! »

アナフィラキシー!

G'Day mate!

死にかけた。。。

大げさじゃなくてね。

ツイッターでは途中経過を報告させてもらっていて、多くの方々から優しいメッセージを頂き感謝。

北海道網走合宿に行った2日目、グランドで試合中にブヨに刺された。
まぁ、これまでにもブヨに刺された事もあるので、たいして心配してなくてそのまま放置。

3日目にモイワで試合に出かけた時に、痛いなぁ。。と思い、NTTドコモのトレーナーさんにお願いしてちょっと治療してもらった。
この日、フルの試合をやったのが、結果的に大間違い。。。

4日目に、とんでもない激痛が。。。
この日は、午前中にフィットネステストがあったが、トライしてみるも全く足が動かず。。
足を踏む度に、木の棒かなにかで激しく殴られてるような激痛。

この日には既に腹痛、下痢、リンパの腫れの症状が出てた(後で、思い出してみるとだけど。。。)。

DSC_0714.jpg

そして、たまらずに午後にドクターに観てもらい、抗生剤と塗り薬を。ドクターから言われたのは、「安静しかないです。」と、、、。試合があるので、もちろん言う事を聞くわけがなく、、、。患部をアイシングしながら痛みをごまかす事に。。

5日目には、ヤマハvサントリーのBマッチをフルでレフリー担当。
試合前には、清宮さんに「走れるのかぁ?」と心配頂きながらも、なんとか完走。。
ハートレートでモニターしていたけど、普段の試合で平均心拍数が151なところが、この日の試合は130も行っていなかった。。それだけ身体が動いてなかったと言う事。。
それに反してゲームはオープンでテンポの速いゲームになったんだけどぉ。

6日目の最終日も、走れるだろうと甘く見ていて、フィットネステストへ。。
腹痛、下痢、リンパ、痛み、かゆみにプラスしてゲーム連続での脱水症状もあり、身体は動くわけない。。。
しかも、この日もアブに追加で刺される始末。


DSC_0736.jpg


そして、網走から帰京してすぐに知人の病院へ。。。

ソッコーで、点滴へ。。
人生2度目の点滴。。

結局、相当の猛毒にやられていて、「アナフィラキシー」という毒に対する反応が出ていた事が判明。。
最初にブヨに刺されていた太ももの部分がこれまた良くない場所だったようで、刺された後の激しい運動で、血流やリンパで大きく広がってしまって悪化していたそうだ。
1回目にドクターに観てもらった時に安静にするアドバイスを聞かなかった為に、とんでもない事に。。

しかも、最終日にアブに刺された所はとんでもなく大きく腫れ、アナフィラキシー特有の呼吸困難がしばらく経ってやってきたくらい。。

DSC_0737.jpg

10日も経った今でも、かゆみと少しの腫れが残り、ステロイド系の薬を3つ&塗り薬2種類の状態。。

この夏、菅平や各地でラグビー合宿をしている選手たちやコーチ/レフリーの皆さん、本当に気をつけて!

早く体調が回復しますように、僕。。


Taiz

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ