« 花園北海道予選! | メイン | 大学ラグビー! »

長良川兄弟!

G'Day mate!

北海道の感動から戻ると、ダルマゾさんとのスクラムディスカッションやら、トップリーグのトレーニングマッチやらで、関東をグルグル。。
と、言うか具体的には埼玉と千葉を毎日行ったり来たりしただけ。

週末の3連休は、トップリーグのBYEウィークでリーグ戦はおやすみ。
全国でトレーニングマッチが行われた。
僕がレフリーした我孫子グランドでのNECvサニックスは、結果的に激戦。
縦割りだったけど1本目を多く起用したサニックスは、セットプレーが劇的に強く、グランドを広くは走りまくった。
NECも、ナドロ選手がガレス・デルブ選手の外国人選手を含め、多くの1本目の選手が出場。

サニックスが先制し前半終始アタックし、後半は試合がもつれた。

結果

NECグリーンロケッツ 21−19 サニックスブルース


試合後に聞かされた驚きは、関東まで遠征してきたサニックス。
夕方の試合を終えて九州にとんぼ返りし、翌日が公式戦だと言う。。タフだなぁ。

DSC_1879.jpg


そして土曜日は、クボタv豊田自動織機の試合でのアシスタントレフリーを担当。
こちらも多く一本目の選手たちが登場。
クボタは、外国人選手たちがスコアボード係をしていてウケた。

試合はクボタがセットプレーもブレイクダウンも圧倒していたが、豊田自動織機の重なる反則によってリズムが出ない展開。一方の豊田自動織機は、テリトリーがほとんど取れないものの、省エネでターンオーバーやインターセプトから一気にトライまで持って行き得点で競って行った。
立ってプレーをする事、規律高く反則を多くしない事、この辺が守る事が出来ればもっとテンポもスピードも速いラグビーが出来るなぁ。

ジャパントップリーグが変化を遂げるために、もう一踏ん張り。

DS_1873.jpg

クボタのグランドで”立川”兄弟、改め、「長良川」兄弟集結。
マサミチレフリーが、クボタグランドのお隣のエヌコムグランドでレフリーをしていたので、終わって合流。

DS_1884.jpg

マサミチレフリー。もんじゃを食べた事がないという事なので、東京駅に行く途中に寄ってみる事に。
クボタの試合をレフリーをした九州の近藤レフリーも一緒での鉄板焼き&もんじゃ焼き。

DSC_1882.jpg

知る人ぞ知るお店に行ったので、二人とも大興奮。

また行きましょー。


Taiz

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ