« メディカルセブンズ! | メイン | 築地! »

ウィルキンソン!

G'Day mate!

とうとう今季でイングランドのヒーローであるジョニー・ウィルキンソン選手が現役引退した。

ロブ・アンドリューの後になかなか出て来なかったイングランド代表のスタンドオフに光を射したジョニー。
精密機械のようなキックに、激しいタックル。恐ろしい安定感のゲームコントロール。
強度がMAXの試合であればあるほど強烈なパフォーマンスを発揮。

311793_10150853559685641_1568256949_n.jpg

@Johnny & Taiz


決して大きくない身体があれほどまでに強靭になるには、とんでもな努力をしたのだろうと容易に想像出来る。
聞いた話では、寝てる所を毎日起こされてプロテインドリンクを飲み、それをフィットネストレーナーが毎日毎日チェックしたそうだ。どうチェックしたかは、フィットネストレーナーが電話口で、ジョニーがドリンクを飲み終わるまで待ってちゃんと音を聞いて確認するというもの。徹底が素晴らしい。

僕よりも年下の選手だけど、本当に憧れの対象であって、練習を見ているだけでも全く飽きない選手だった。
ニューキャッスルファルコンズで来日し、トヨタ自動車と試合をして、その試合をTa120がレフリーをしたが(結果は26−28でトヨタの勝ち)、ジョニーは盲腸のため試合前日に帰国してしまい、残念ながら試合には出られなかった。
その後、何試合かイングランド代表戦でジョニーの勇姿を見ながらマッチオフィシャルが出来て、本当に光栄だった。

ワールドカップ2003の優勝を始め、シックスネイションズ、イングランドプレミアシップ、ハイネケンカップ、フランストップ14と、ビッグタイトルを総なめの伝説的な選手。
数々の世界記録もたくさん保持。すごいの一言。

DSC_0831.jpg

@世界最速でテストマッチ1000点を達成した日にくれたサイン。激熱レアの超超お宝!!


これからはフランスに残りコーチを始めるらしいが、これからも機会があれば来日して日本の選手たちにスキルを分けて欲しいと思う。

長い間お疲れさま。怪我もたくさんしたので、これからは身体を大事に!

Ta120&ウィリーより

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ