« T3ニューヨークへ行く! | メイン | 早明戦! »

NY Int. 7's カップ決勝!

G'Day mate!

アメリカ最大、世界で一番寒い国際セブンズ大会のニューヨークセブンズ。
今年は、131チーム+アルファの参加チームで、朝8時から夕方6時までのノンストップラグビー。
夜にはマイナス2度にもなる雪の舞散る極寒のニューヨークで熱い試合が繰り広げられた。

10422288_10152523390826824_8130946693932142834_n.jpg

1日に5試合をレフリーするというハードワークをした。
通常は1日に3試合をレフリー担当するのが基本。
この気温、長丁場な1日、時差という超難易度の高いコンディションで、とてもタフさを試されるチャレンジングな大会となった。


1972455_10152523394746824_6100450284220043344_n.jpg


プール戦3試合、カップ準決勝、カップ決勝のレフリーを担当。

10429393_10152523390966824_3876023440222376599_n-1.jpg

決勝は、アメリカ代表のスコッドを含む選抜チーム対カナダのチームという対戦カードとなった。
最期の1分まで接戦の決勝は、あわやカナダチームの大逆転か!?というラストプレーで、アメリカのチーム(エンパイア)が17−12で逃げ切り優勝した。

10351682_10152523394731824_4082259491563167118_n.jpg

大会が終わると、ホテルで身体を解凍し、レフリーレセプションへ移動。
アメリカ協会、カナダ協会、ブラジル協会のレフリーたちと交流して、大会が終わっても一体感は続いた。

10428694_10152523390586824_1080570646905371461_n.jpg

日本でしっかり準備して行った結果がしっかりと成果として出せたので、また良い自信につながった。


1506950_10152523395981824_4360300399285501662_n.jpg

日本レフリーの力を世界に証明し続ける事。これ、大事です。


1888536_10152523395631824_155901409162074662_n.jpg


Ta120

CーLINK インターナショナル
http://www.bioion.net/

カンタベリー・オブ・ジャパン
http://www.goldwin.co.jp/canterbury/

アシックス
http://www.asics.co.jp/

http://www.f-gear.co.jp/

http://www.musashijapan.com/

アスポタ